桜 夕口ーの明るい森林ブログ

桜、パン、そして神社等を紹介していきます。

こちらにもご注目してください。



後、一時間以内にクリスマスが終了

2005-12-25 | Weblog
 またまた、メリークリスマス!
 今晩は、一般の団体が教会でクリスマスコンサートを行われました。
その団体の中に、教会員も所属されておられます。
私にくり返し、迷惑をかける変なオジサンがいたりもしましたが、良い連絡がありました。
 その良い連絡とは、友達が所属しているワードに友達の宣教師が転勤されたことです。
嬉しいですね。 嫌な、気分が、吹っ飛びきました。 まぁ、速効で帰宅後、問題を監督さんに留守電をいれておいたこともあるかもしれませんけどもね。 だから、より一層、嬉しいの方が良いかも知れない。
とにかく、嬉しいです。 どのようなプレゼントよりも、こういった良い信仰生活をおくっている人々が出会うということが私にとっては嬉しいですね。
 事実上のクリスマスプレゼントです。
嬉しいです。 感謝します。
コメント

メリークリスマス!

2005-12-24 | Weblog

 昨晩、教会のクリスマス会にいってきました
 地元のワードで伝道していた帰還宣教師さんと、ワードの帰還宣教師さんが同時に来られていて驚きました。 前者に限っては、アパートの宣教師に電話をかけてきたことを宣教師から教えられたから、ほんの少ししか驚かなかったけども・・・ けども、会えるかなぁ?という気持ちが大きかったですね。 後者は、ご苦労様って感じでしたね。 
 全く逆に来月、友達(別人物)が宣教師になられますけどもね。
 言い換えると、「ただいま」と「いってきます」がほぼ、同時期ということです。
 人生、色々です。 
 クリスマス会自体は、敵が味方になったり、ある意味において破壊された人はやっぱり来なかったりとありましたね。
 暴走族のように愚かな当て字をホームページ上で発表している人は例外であり論外でした。 何でもシキッテ管理しようとしたり、中途半端な知識で人を糾弾しようとして大失敗したり熱○病(ちょっと違うけども、いいんです)になったりといった感じの人です。
 ややこしい事は、抜きにして、メリークリスマス。
コメント

麒麟は、鳥(鳩)を食べると言われていますが、キリンが鳥を助けることになりそうです

2005-12-21 | Weblog
麒麟は、鳥(鳩)を食べると言われていますが、キリンが鳥を助けることになりそうです。 
 題名が奇抜すぎて要領を得られない方の為に解説します。 一部のキリンは、長い首を活用し木の葉を食べると同時に、木の上に巣を作った鳩さえも食べてしまうと言われています。
ある意味において見方を変えると違った事柄が理解出来ます。2005年12月9日にロイター通信が発表した所によると、ビールで有名なキリンビールのアメリカの子会社が鳥インフルエンザを始めとするA型インフルエンザに効果があるワクチンの製造に成功したそうです。(この部分の説明は逆の方が良かったのかな?)
 これで、冬場に羽毛が足りずに寒さで凍えたり、鶏肉が食べられないといった懸念が払拭出来そうです。
 皆さんがここまで、読まれたら題名が容易に理解出来たと思われます。
コメント

本日、国際結婚した友達からE-mailが来て嬉しかった

2005-12-12 | Weblog
 嬉しかったなぁ。 やはり、友達というものは、良いものです。
 本日は、神社の事についてのメールが彼から届きました。
 いつか、帰国して一ケ所で皆と会えたら良いなぁと私は考えますね。
 居住地域がバラバラなのでそれは、無理だろうけどもね。
コメント

今晩、クリスマスコンサートにいってきました

2005-12-11 | Weblog
 今晩(2005年12月10日ですから昨晩が正確でしょうか)、クリスマスコンサートにいってきました

 いやぁ、良かった。 旧友に会えたりもしましたが、悔い改めと和解というものも実感しつつ家族の大切さを理解したと思います。
 別件
 自分自身の自由意志によって、クリスマス迄に幾つかの情報の発表の見直しを行います。
 まぁ、上の人から助けていただいたこともございます。 ありがとうございました。 決してこの見直しは、強制では無い事を強調しておきます。
私の生きる道は愚かな争いでは無い事も同様に主張し、強権が発動された訳では、ありませんので皆様、御理解下さい。
コメント

材料の材料は何か?

2005-12-09 | Weblog


 極端な話し、昨今原油高で利益を計上しているガソリン会社も結局は、地下天然資源を採掘しているわけです。 『何かの材料は何か? そうです。 材料の材料は何か?』
ガソリンを販売している会社は、ガソリンの元になる原油を製造出来ない状態です。 日本国内でガソリンスタンドを経営したり、中近東から日本へ運搬したり、単に添加物を混入させたり、沸騰させたりして、原油の使い道を使い分けているだけです。
資源を混ぜたり沸騰させたりしているのであって資源は製造出来ません。 資源を人間が活用することによって、多種多様な物品が生まれてきます。
 それだけではなくて、森もそうです。
森も、人間が手を加えていない状態で植物が育っているのです。
逆に林は、人間が手を加えて植物が育っているのです。
 さらに言うならば、植物が育つか否かは創造主によって決められる度合いが高いのです。
 農家の方々が仕事の過程で手抜きをせずに植物をたんせいこめて育てても、自然災害等で農作物が収穫出来ない前例は多数ございます。 平成米騒動だって、つい先日のように感じられる人も多いでしょうね。
 従って人は考えれば考える程、なぜ、そういった資源が存在しているかを考えざるをえないのです。 結果、キリスト教に導かれる人もおられると思います。 誰かが、作らなければ出来上がらないのです。 それ(資源等*1)が、創造されたから、信じる必要があると思います。
 くり返しになるようですが、資源がなぜ、存在するかを考えるとキリスト教に辿り着きます。 (辿る=たどる)
 正に、「光りあれ。」です。
 *1 等です。 他にもありますよね。教え会う場所も内包されていますね。
コメント

すいません、ちょっと皆様に伝言(私のホームページの中だけです)

2005-12-08 | Weblog
 一般の方には、全く関係がありません。
なぜならば、私の友達への伝言だからです。
 掲示板で作者名は、書かないようにしておいてください。
 そうしておかないと、大変な事になるのです。
 御協力お願いします。
 ありがとうございました。
コメント

色々とあって

2005-12-04 | Weblog

 手前は、まぁ祝福を受けている方だと思う。
一応、連絡が入って圧力がかけられている事が分かりました。
 近日中に内容の見直しを行います。
まぁ、そういうことです。
コメント

お天気

時計

推奨するバナー(9種類)

紹介文の一例 桜 夕口ーさんが、能天気な情報公開をなされています。