920の娘

東京生まれの東京育ち。趣味のゴルフのこととか旅行のこととか。あとは適当に何でも書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

YASAKA@中目黒(焼き鳥)

2006-04-02 22:16:00 | レストラン(白金・恵比寿)
ちょど桜が満開の頃、ネットで話題になっていた目黒川沿いの「あきら」という焼き鳥屋に行くことを思いつきました。でもきっと予約でいっぱいだろうという推測の元電話の一本も入れず、なぜかさとなお氏と伊藤氏の対談で見つけた、これまた目黒川沿いの「YASAKA」という焼き鳥屋には電話することを決意し実行したところ、桜の時期にも係わらず予約が取れました。

これ幸いと店に向かい中に入ると、店は地元っぽいお客さんとチャイニーズアメリカンとおぼしき人々と若いカップルと若者グループで埋まっていて、今はまだかと焼き鳥が焼き上がるのを待っていました。

串は一本150円前後。鳥は上質で何でも美味しいです。野菜もシーザースサラダやら筍を皮ごと焼いたものやら、色々頼んだらお腹いっぱい。しかし驚くのがお会計。焼き鳥を一通り食べてお酒も三人で一杯ぐらいずつ呑んで締めの焼きおにぎりも食べて、一人2700円~3000円。ただ難を言えば焼く人が一人でホールが一人しかいないので出てくるのが遅いのでちょっとイライラします。コストパフォーマンスは良いのに…。

「YASAKA」
住所: 東京都目黒区中目黒2-8-2 メイプル中目黒1階
電話: 03-3716-9114
定休: 月曜
営業: 17:00 - 00:00




コメント (6)   トラックバック (6)

ロウホウトイ@白金(中華)

2005-12-21 10:08:49 | レストラン(白金・恵比寿)
全く予約の取れない中国料理店「ロンフーフォン」の2号店。
お店の詳細は上のリンクを参照のこと。(手抜きだ…)
しかし噂にたがわず旨かとです。
私のお気に入りは自家製チャーシュー。
蜂蜜の甘みがやさしい。

このお店のポイントは種類の違う中国茶をサービスで出してくれること。
しかも決して安物のお茶の味ではないのです。
中国茶好きは是非ここに向かうことをお薦めいたします。

追記:この日、あるテーブルで女性8名ほどの忘年会がまさに始まろうとしていた。
すると、最初の「とりあえずビール」を店員が一人の女性にこぼしてしまった。女性は上半身ずぶ濡れ。バッグの中までビールが浸透。店員は平謝り。暫くすると支配人がやって来て彼女にクリーニング代を渡し、洋服代も請求して下さいという旨を伝えた。これで彼女は可哀相だが一人で家に帰り、残る7人で宴会が始まるのかと思いきや、全員席を立ちはじめ、帰り支度をして帰ってしまった。私はその様子を驚いて見ていた。何も全員が食べずに帰らなくてもいいのにと思いながら。このことを家に帰り母親に報告すると「それは不愉快になるわよ。帰って当然よ。」と言う。しかし父親は「また他に食べるところを探すのは大変じゃないか。何も全員帰ることはない。」と言う。意見が真っ二つに分かれた。はてどちらの言うことがもっともかしら。
コメント (4)   トラックバック (2)

アル・チェッポ(Al Ceppo)@白金高輪(イタリアン)

2005-08-20 20:25:51 | レストラン(白金・恵比寿)
炭火焼には目がない私。でもこの日はお肉モリモリではなく、この間行ったお魚いっぱいのところでもなく、カノビアーノとまではいかなくても、トップクラスに限りなく近い料理のところはないかしら、と探していました。(お値段も6000~8000円まで)そこで浮かんだのが"アル・チェッポ"という名前。無論出所は東京右往左往さん。

当日予約で入れるかな、と心配しましたが予約はOK。しかし入ると席はほぼ満席。メニューはコースとアラカルトと選べて品数も豊富。ワインも2000本以上あるとか。自家製のパンはカノビアーノのパンの味に似ていましたがこちらは自家製なのだそう。お料理の内容も、ポルチーニ茸をそば粉で包んで揚げてあったり、わりとオリジナリティのある料理だと思いました。ボリュームもたっぷり。コースで頼んでいたら食べきれたかな、と心配になるほど。

アットホームな雰囲気で大変気持ちよく食事ができました。2ヶ月に1回くらい行きたいかも。

アル・チェッポ
住所:港区白金2-3-19
電話:03-3280-5005
営業時間:Lunch 12:00~14:00(L.O.)(金・土・日のみ) Dinner 18:00~24:00(L.O.)
定休:火曜日

お店紹介のページ
東京電力のグルメガイド
この道ひとすじ食堂街


人気blogランキングへ



コメント (2)   トラックバック (1)

龍天門@ウエスティン恵比寿(中華料理)

2005-07-21 22:21:29 | レストラン(白金・恵比寿)
加賀まり子も絶賛という角煮を戴きました。
脂がたっぷり載っていてお値段もそこそこします。
(一人前4300円)
写真は一人分ですが二人か三人で分けたほうが賢明です。
花巻も忘れずに!
コメント (3)

クラブ子羊@恵比寿(ジンギスカン)

2005-07-13 01:21:28 | レストラン(白金・恵比寿)
会社の先輩の送別会をこちらで行いました。

ラーメン屋の2階を目指してピーコック方面へ。
暗い階段を昇ると中から店員さんが右のドアを開けてくれた。
なぜ階段を昇ってるのが分かるんだろうと疑問に思いつつも中へ。
席はカウンター10席とテーブル10席ほどの小箱。
お通しの野菜スティックを韓国風味噌につけてとエゴマの葉に巻きながらまずは一杯。
おつまみはナムルやチャンジャなど韓国風のもの。どれも500円。
お肉は一人前1300円、ラムチョップは900円。
一口目。お肉が羊とは思えないほど柔らかい。美味しい。
店員さん曰くレアで食べても大丈夫だそうだ。
お肉をどんどん焼く。
どんどんどんどん焼く。
どんどんどんどんどんどんどんどん。
煙まみれになった。

ひたすら焼いて、お酒を飲んで一人3000円~4000円ほど。
画像はこちら
お店探しの参考にした「東京ジンギスカン倶楽部」のHPはここ

次は田町のモンゴリアンチョップだな。
コメント (5)

モレスク@白金(フレンチ)

2005-06-27 22:37:58 | レストラン(白金・恵比寿)
ついに“モレスク”デビュー、なんて言葉が存在するかどうか分かりませんが
とにかくさまざまなブログに散在する「モレスク」という文字。
こことかこことかこことか。
秘密の隠れ家っぽさが大事?なお店なので外観の写真なぞ載せてはいけなかったかな。

以下感想。
料理の腕はプロ級(実際プロですが)のセンスの良い友人宅に招かれた雰囲気。
入って左はカウンター、右と奥にテーブル席。
われわれはカウンターに座りましたが革張りの椅子で座り心地がいい。
暗いバーのような店内を想像していたら割と明るくて開放的というかとにかく想像していたのと違ってお客さんもわりと落ち着いた方々が多かった。
お店の方はフレンチと仰っていましたが洋食っぽい感じがしました。
ハンバーグステーキとかあって。
前菜で「とうもろこしのムース生うに添え」と「根セロリとカラスミのサラダ」を頂いてメインで「鶏のグリル」と「豚のグリル」を頂きました。
お値段は思っていたよりリーズナブルでした。
一人で行ってワインを片手にゆっくりとお料理を楽しむのも可能な店のような気がしました。

さとなおさんも「角が取れていいお店になった」と言っているようです。

ランキング。旬のサイトが分ります。
コメント (2)   トラックバック (2)

イル・バッフォーネ@恵比寿(イタリアン)

2005-05-28 23:58:53 | レストラン(白金・恵比寿)
現地待ち合わせは極力避けたほうが懸命です。
必ず恵比寿ガーデンプレイスのどこかで待ち合わせ、二人以上で行くことをお奨めします。
なざなら店の場所が非常に分かりづらく一人で行くと必ず迷うことになるから。
お料理は全体的にレベル高いです。
牛テールの煮込みは絶品です。
ただお値段も割りと張ります。
外食って高いよね、としみじみ思ってしまいます。
暗闇さんは安いと仰ってますね…。)

コメント   トラックバック (3)

ポルセッコ @恵比寿・イタリアン

2005-05-26 22:17:07 | レストラン(白金・恵比寿)
食べる前に外のテラスでハーブティーをいただいてます。

で食べてきた感想。

女性3人で一番お安い5700円のコースをいただきましたが、(他に7700円、10000円のコースあり)それでもお腹いっぱいになりました。個人的には、白身魚とリコッタチーズのスフリック(そば粉で作ったパンケーキのようなものに乗っている)がお気に入りでした。メインのハツにかかっていたソースは程よく濃厚で美味しかったです。
帰りは栗本シェフにお見送りしていただきました。

お店の方は皆、感じがよくて、味もしっかりしていて、ボリュームもあって。
何よりもコストパフォーマンスのよさが印象に残りました。

季節ごとに行きたいレストランです。




コメント

福わうち ~白金高輪・和食~

2005-03-16 23:53:14 | レストラン(白金・恵比寿)
福わうち。私の友人GAKUさんがグルマン温故知新より紹介してくれたお店。
白金高輪の駅から歩いて3分ぐらいです。

なーんか業界人ぽい人(単なるイメージです。)がたくさんいました。

おばんざい等、何を食べても納得のお味。刺身の盛り合わせなんて最高に旨かった。
サラダのドレッシングが和風マヨネーズのような感じで後を引きます。
ちょこちょこ飲んで食べて、1人8,000円~。たくさん呑む人ならもっといくかな。


コメント   トラックバック (3)