しろくまのいえ

しろくまのいえのまわりでおこるさまざまな出来事をつづってゆきます。

日本に帰ります~

2013-09-30 16:00:22 | MXoN2013
ライブチヒから約1時間 ミュヘンに到着~
さすが国際空港 人が多くざわざわしてます

すでに飛行機は駐機場にきていました。
でも なんか日本に帰る実感がない…

機内にはいると 客室乗務員さんたちが民族衣装らしきものをきていました。
「ルフトハンザってこれが制服なんだぁ」と思ったら、ミュンヘンで10月に行われる
オクトーバーフェスト のPRのためのよーです。
日本までこの衣装でした(^-^)

行きのオーストリア航空の液晶パネルはすばらしかったのですが
ルフトハンザは古いタイプでUSBのケーブルもつながないし
パネルをタッチしても反応遅くてそのあとすべての座先で
フリーズしてしまいました

お品書きが渡されました

ウエルカムドリンクは、スパークリングワインにしました

機内食もオクトーバーフェストバージョンだったみたいだけど
蕎麦がついてるのはなぜでしょう?
行きの機内食でも、蕎麦でたしw

食後は スパークリングワイン効果もあってよく眠れました
液晶パネルは変わらず不調だったのでずっとアイポンで音楽聞いてました。
7時間位 連続で聴いて 残り30%でした。
今回の旅は、ほんとIphonにたくさん助けられました。
日本にいるときより 大活躍です!

到着2時間前に 朝ごはんがでました。
オーストリア航空よりあつあつで美味しかった!

10/1 10:30 Arrive at JAPAN !

なんかあっという間だった…ウソです
長時間のフライトは大変だけど、がんばって寝たし!

空港の駐車場のおじさんには「調査かなにかですか?
学者さんですか?」ときかて びっくり~
日本は雨で 思ったより暑くなかった。
今日はあとは、ぴぴさんを迎えに行くだけ~

この記事をはてなブックマークに追加

ダンケ!ライブチヒ

2013-09-30 13:00:04 | MXoN2013
今日でお別れ・・・ライブチヒ 
ネーションが無かったらくること無かった場所だから、
ほんとにご縁のある土地だということですね。

帰る日の朝も、晴れで気持ちのよい天気 

ステキな宿をいろんな角度から眺めました

葉っぱの絡んだ壁もかわいらしいー
レンタカーを空港で返して、出発の手続き

ちょっと困ったのが、出発手続きをするところと、
搭乗口がすごーく離れていたことです。
いったりきたり 迷いました 

搭乗口も確認したので、ライブチヒ最後の時間を
ドイツのウインナーとおいしそーなベイクドチーズケーキと
カプチーノでお茶してすごしました 
そういえば、まったくお店に入って食事をしなかったので、
とてもステキなひとときでした

帰りは、ミュンヘン経由ルフトハンザ航空で帰ります。

やはり移動は プロペラ機!

ライブチヒ上空は、雲ひとつない よい天気でしたー


つづく…

この記事をはてなブックマークに追加

ドイツのパンがすてきです

2013-09-30 09:35:45 | MXoN2013
この渦巻き 気になりますよねぇー
渦巻きの正体は、チョコレートじゃないんですよー
甘さ控えめでナチュラルな味です
1個 1、3ユーロでした

こちらはシンプルなチーズパン
スープと一緒じゃないとパサパサなタイプ
ネーションズの会場に車でパンを売りにきていたので買いました。
素朴な街のパン屋さんの味と値段
1個 0、7ユーロでした

そして 忘れていたわけじゃないけど
買うチャンスを逃していた プレッツェルは、ぎりぎり
ミュンヘン空港で買えました。
空港だからちょっとお高くついてしまったけど
日本に帰って夕食に食べました。
やっぱりおいしーよー
一個 2、5ユーロでした


この記事をはてなブックマークに追加

ガス水をたくさん飲みました

2013-09-30 09:34:03 | MXoN2013
とにかく飛行機でもドイツでも できるかぎりガス水をのみました。
ドイツの水はそのままのめるので、お湯を沸かすときは水道水だったけど、
ペットボトルは必ず ガス水を買いました 
安いんですよねー。1.8リットル 0、5 ユーロくらいです
日本でもそれくらいで買えるといいのになー
そして、今回行ってわかったのは、いろんなフレーバーがあるっていうことです。 
私は、ガスがはいってれば そのままで十分ですが…

この記事をはてなブックマークに追加

トイレットペーパーがかわいくて・・・

2013-09-30 09:07:05 | MXoN2013
ドイツの宿の トイレットペーパーの柄が かわいかったんですぅ
何年か前にスイスに行ったときも、トイレットパーパーの柄がかわいくて、
スーパーに買いに行って、12ロール持って帰ってきた前歴アリの私w
今回も、近所のスーパーでトイレットペーパーを発見!
買って帰りたかったのですが、スーツケースが一杯だったのと
24ロールセットだったので、あきらめました。残念 


この記事をはてなブックマークに追加

MXoN 2013 決勝の日

2013-09-29 22:08:14 | MXoN2013
今日も、はれ!気温は昨日と同じくらいだけど、ちょっと風があります。

入場チケットは、昨日印刷したものを持っていって、それと引き換えに
このリストバンドをつけてくれました。
当日券を買っている人は、けっこうならんでいたから、
やっぱり前売りを買っていってよかったと思います。

人気の選手のパッドクは、見た目もステキです 





こちらの方も  昨日に引き続き 大人気です  






観客数 85000人 


午前中、Bファイナル観戦後、知り合いの方のご好意で、
イタリア ヤマハさんでお昼をいただいてしまいました。
やっぱりパスタがおいしーのです!ありがとうございました

午後からは、決勝  会場の雰囲気も 



レース観戦中、私の足元にはドイツのワンコが退屈そうに寝てました 

レースとレースの間は、1時間位のインターバルがあるので、
その間はみんなビールなどを飲みながら 時間をつぶします。
キジのマークのビールが、このあたりの地ビールのよーです。

結果は、1位 ベルギー 2位 アメリカ 3位 イタリア でした。
写真は表彰台の裏側です。2位だけど、アメリカチームが
ぜんぜんうれしそうじゃなくて、青ざめていたのが印象的でした。

ネーションズ 楽しかったー 
たどりつくまでの日本での準備から終わるまで、
大変なことがたくさんだったけど 観にきてよかった!
そして、決勝の帰り道 羊たちがわれわれを癒してくれました 


この記事をはてなブックマークに追加

ユーロに両替

2013-09-28 21:47:53 | MXoN2013
ユーロへの両替は、レート的に日本でしたほうがよいみたいですが、
ほんとかどーか分かりません。
空港以外では、大きな郵便局や三井住友銀行で両替が可能です。
空港での両替所では人がかなり並んでいて両替までに
30分以上時間を要したので、できれば近くに郵便局や銀行で
かえたほうがよいなーと思いました。

ともかく今回は、滞在期間が2日半と短かったため日本の空港で
両替をしてゆきました。
レートはよくなくて1ユーロ 136円 って、手数料込みですね
15000円分両替したけど、手数料って別に記載がなかったので。
でもこれってたくさん両替すると損するシステムですね。
ユーロの小銭はなくて、一番小さいお金が10ユーロ札でした

あちらの空港ですぐにATMをみつける余裕がなかったので
滞在2日目にいったスーパーマーケット realの店内にあったATMで
いつも使ってるカードとインターナショナルバンクカードを使って
20ユーロずつ下ろしてみました
お試しだったけど、日本の空港よりスムーズにおろせることを確認しましたーっ
あとは、レートがよければうれしぃかんじです。日本でみてみるのが楽しみー

この記事をはてなブックマークに追加

MXoN 2014 Latvia のInfoがありました

2013-09-28 12:40:33 | MXoN2013
来年のネーションズは、ラトビア です。
今年のドイツ大会の会場で、ラトビアの情報発信ブースがありました。
といっても地図を配る位ですが… でもこれ助かるーと思いました。
地図があれば、なんかイメージ作りやすいかも

いくかいかないかは未定ですが、何があっも慌てないように、
調べておくのは大切です

この記事をはてなブックマークに追加

MXoN 2013 予選の日

2013-09-28 09:00:07 | MXoN2013
今回の旅の目的は、今日からのモトクロス国別対抗戦を観戦することです!
さて、ちゃんとモトクロス会場にたどりつけるのでしょうか・・・
なんて、不安を痛きつつ・・・部屋のキッチンから昨日かりた
赤のアウディーをながめます。お庭もステキ 

8:30頃 宿を出発 
ナビゲーションは、スマホのグーグルマップが頼りになります
だって、ドイツにいるのに日本語でナビしてくれるんですよー

天気は、はれ!気温は、ちょっと寒いので、ダウンジャケット着て
日本の冬の始まりの頃の装備したけど、これでがんばれそうなかんじです。

宿を出てすぐ、この大自然なすばらしー景色
飛行機からも見えたけど、風力発電がたくさんあります

っと30分ちょっとで、無事にモトクロス会場へ到着しました。
途中看板は、1個くらいしかなかったけれど・・・

駐車場からはもちろん徒歩で15分位かな?
けっこう歩きます。でも、いやじゃない・・・ 
途中、線路を渡ります。おまわりさんもいます。

アドバルーンが見えるところが、会場ですが、音は聞こえません。

入り口近くに洗車場があって、各国ごとに分かれてます。
いろんな国のサインがあります。

お土産屋さんに売っていた時計(買ってません)

パドック入り口ーまだ朝早いので人もまばらです

パドックパスを買ったので、日本のパドックにも行ってみましたー
ビニールに覆われていた・・・

いろいろじゅんびしつつ こちらもスタンバイ

OK 

会場内をみてまわりました 
I LOVE IRELAND 

仮装大会っぽいけど、楽しい感じ!

フォト&コミニュケーション 

みなさんとてもフレンドリー 

とにかく たくさんの人がいます 

予選みたけど、たくさん速い有名な選手がいたり、
知らない選手でも速い人がたくさんいるし、日本の選手も
がんばっていたけど、わーって感じで終わりました。
明日の決勝は、もっとたくさんの人が集まるって
もりあがるのでしょー  

この記事をはてなブックマークに追加

ドイツの宿がすてきです

2013-09-28 06:12:14 | MXoN2013
日本からドイツへ移動した昨日は、時差を含めて1日31時間過ごしました。
飛行機と疲労で体が冷え切っていて 昨夜ヘトヘトで 夜中はかなり具合が悪く
ダメかも…と思ったけど、朝は4:30-におきて シャワーして スッキリしました。

ドイツの宿ですが、アパートメント方式でキッチン.湯沸しポット.電子レンジ・
コーヒーメーカー.食器・鍋お家の一部を宿にしたとゆーキレイで広くて
いろんなところがかわいくて いいかんじでーす☆
宿のおばちゃんも明るくて 言葉の通じない我々を暖かく迎えてくれました。

3人でとまるので、2ベッドルームでした ↑↓
どちらも かわいくて、きちんとしています

ミニキッチンだけどきれいでちゃんとしてるし 
ご飯食べるテーブルとイスもあって、たすかるぅー

電化製品もきちんとそろっています!

シャワールーム

トイレ・洗面スペース

洗剤までもかわいらしくみえる

洗面所の蛇口もとってもオシャレな角度

排水溝のふたは、伸びちぢみするタイプです

朝起きたら、宿の全容が見えました!

やっぱりステキな宿でしたー
これで、1泊€20 です 




この記事をはてなブックマークに追加