瀧川鯉橋~七転び 八起きの末の ホンダラダ~

落語、ゑびすビール、旨い米・塩味噌醤油・雑草、シナモン。ブログ内の文章写真禁無断転載でお願い致します。

一段落。今後の出演予定。

2019年11月19日 | Weblog
 今月は、新宿主任興行、浅草、その間の、梶原いろは亭、聖蹟桜ヶ丘での江戸文化の市民講座、昭月さん、お寺さん、雑司が谷ワンコイン落語会、八起寄席、と方々で高座機会がありまして、ご来場頂きましたお客様、関係者の皆様に感謝感謝でございます。
 何回か「富久」を掛けることも出来、ありがたかったです。
 
 市民講座は、森章二先生のご紹介で2年ぶり3回目。今回は「床屋さん」と「銭湯」がテーマ。色々調べてみたら、とても面白かった。
 過去には「落語に見る江戸の『時』」、「落語に見る稲荷信仰」というテーマでもやらせて頂いた。レジュメも作って、ホント、大学のゼミ発表みたいな感じ。それらの資料は取ってあるし、もったいない。いづれなにか企画してみようかなと(笑)。

 写真は「銭湯」を調べるのに図書館から借りてきた書籍と今後のチラシ。
 真ん中の「ゆ」の本には、子どもの頃に良く行っていた故郷直江津の「あずま湯」さんの番台やボイラーの写真があって嬉しかった。
 そういや図書館で本を借りるのは前述の2年前以来だったので、図書カードの更新が必要でした(苦笑)。もっと本、読まなきゃいかんですなー。

 さて、そろそろ暮れに向けての準備も始めなければ、という時期になってきますが、今後の出演予定を。
 近々では、11/22(金)の日本橋亭での日大文理の会、24(日)の上板橋の喫茶店「ひとやすみポン」さんでの落語会、梶原いろは亭の12/1(日)のやまとさんの会など。また、12/7(土)・8(日)は故郷上越にて公演の予定。
 皆様のお越しをお待ちしております。

◎今後の主な出演予定
鯉橋ブログ「七転び八起きの末のホンダラダ」にて随時出演予定更新しております。
お問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)または03-3845-1202(鯉橋)からも承ります。
また、所属しております落語芸術協会のホームページもご参照くださいませ。
落語芸術協会hpの鯉橋プロフィール・出演予定へのリンク

11/22(金)お江戸日本橋亭「すえひろがりの会~日大文理落研出身と…~」
時 間:午後6時~8時45分ごろ。
木戸銭:2000円(前売・予約1500円)
出 演:鯉橋、里光、小文治-お仲入り-桃之助、小すみ、小柳(以上、出演順)
会 場:お江戸日本橋亭(三越前)
お問合せ:03-5909-3080(芸協)

11/24(日)鯉橋の落語でひとやすみ(第28回)
時 間:午後5時~6時半ごろ
木戸銭:1000円 ※終演後、別途3000円で懇親会有り、自由参加。ノンアルコールの方は割引有ります。 
出 演:鯉橋(二席)、アマチュア前座さんの高座有り。
会 場:喫茶「ひとやすみポン」(上板橋、若木2丁目、環八沿い)
お問合せ:080-5544-9241(オビ)

11/26(火)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半
木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「片棒」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・しのばす「しのぶ亭」(根津駅より徒歩2・3分)

12/1(日)第三回、桂やまとの「サンデーいろは」
時 間:午後1時半~4時ごろ 木戸銭:2300円(チラシ割引あり。下記参照)
出 演:桂やまと、鯉橋(二席づつ)。トークコーナーあり。
会 場:梶原いろは亭(上中里3-1-4。都電の梶原駅より徒歩約5分、JR上中里・尾久より徒歩約10分)
お問合せ:03-6322-1622(いろは亭)
いろは亭hpへのリンク
(※番組表が表示されます。その画面をクリックして拡大。左下に500円割引券が付いてますので、プリントアウトしてお使いくださいませ)

12/7(土)上越市名立区にて「師走落語会」
時 間:午前11時半~12時45分ごろ。
木戸銭:1500円(12月末まで有効のお風呂券付き)
出 演:鯉橋
会 場:うみてらす名立・ホテル光鱗
お問合せ:025-531-6300(うみてらす、ホテル光鱗)
新潟県上越市名立区「うみてらす名立」へのリンク

12/7(土)夜、同直江津地区にて公演、詳細未定。

12/9(月)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半 木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「金明竹」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・しのばす「しのぶ亭」(根津駅より徒歩2・3分)

12/11(水)~20(金)池袋演芸場・夜の部
時 間:午後4時45分~8時15分ごろ ※鯉橋の出番は5時15分頃。
木戸銭:2500円(各種割引有り、お問合せくださいませ)
主 任:神田陽子・紫・紅(三人交互)。ほかに桃太郎、宮田陽・昇、ねづっちなど出演。
お問合せ:03-3971-4545(池袋演芸場)
池袋演芸場hpへリンク

12/21(土)梶原・いろは亭
時 間:午後1時半~4時ごろ  木戸銭:2300円(チラシ割引あり。下記参照)
出 演:鯉橋、ほか出演者未定。
お問合せ:03-6322-1622(いろは亭)
いろは亭hpへのリンク
(※番組表が表示されます。その画面をクリックして拡大。左下に500円割引券が付いてますので、プリントアウトしてお使いくださいませ)

令和2年
1/9(木)ヨセゲー新春公演、神保町らくごカフェ。

1/18(土)鎌倉市腰越、宝善院さんでの落語会、午後1時~1時50分。

1/19(日)お江戸日本橋亭、鯉橋ひとり会。午後5時半頃~7時半頃。2000円。

1/20(月)グリーンホール八起寄席(相模大野)午後6時半~8時半頃。1800円(各種割引有り)
出 演:談修、鯉橋、兼好、文菊
お問合せ:042-749-2200(グリーンホール相模大野)

1/21(火)~25(土)仙台「花座」での公演。
午前の部:午前11時~午後1時頃
午後の部:午後2時~午後4時頃(金曜は時間変更の予定)
木戸銭:2000円(65才以上1500円)
出 演:鯉橋ほか未定。
会 場:花座(地下鉄・勾当台駅から徒歩約5分)
お問合せ:022-796-0873(仙台・花座)
仙台「花座」へのリンク

2/1(土)梶原いろは亭、昼公演


コメント

おかげ様にて新宿、千穐楽。

2019年11月11日 | Weblog
 おかげ様にて昨日、新宿末広亭の11月上席・夜の部の主任興行が千穐楽でございました。
 ご来場頂きましたお客様、末広亭の皆様、師匠・先生方はじめ楽屋の皆様、誠に誠にありがとうございます!
演目は、
初日「阿武松」、2「時そば」、3「こんにゃく問答」、4「宿屋の富」、5「御神酒徳利」、6「八五郎出世」、7「井戸の茶碗」、8「富久」、9「富久」、千穐楽「富久」、でした。
 10日間、良い経験ができました。今後の高座に活かしてまいります。

 さて、今日からは浅草演芸ホール・夜の部の小助六さんの主任興行の番組に入れてもらっているのですが、本日11(月)は私、休演で申し訳ございません。12日~15日は出番通り出演いたします。
 今日は、漫才の京太・ゆめ子先生と群馬の伊勢崎・境町での公演に行ってまいります。初めてのところなので、どんな場所なのか楽しみです。
 写真は、今回の新宿が始まる前に祈願した達磨さん。おかげ様で無事、務めることが出来ました。ありがとうございます!

◎今後の主な出演予定
当ブログ「七転び八起きの末のホンダラダ」にて随時出演予定更新しております。
お問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)または03-3845-1202(鯉橋)からも承ります。
また、所属しております落語芸術協会のホームページもご参照くださいませ。
落語芸術協会hpの鯉橋プロフィール・出演予定へのリンク

11/11(月)~15(金)浅草演芸ホール・夜の部
時 間:午後5時~9時  ※鯉橋の出番は午後7時20分ごろ。11(月)は鯉橋休演。申し訳ございません! 
木戸銭:3000円 ※10月から3000円になったようでございます、お問合せくださいませ。
主 任:雷門小助六。ほかに助六、ねづっちなど出演。
お問合せ:03-3841-6545(浅草演芸ホール)
浅草演芸ホールhpへリンク

11/11(月)群馬・伊勢崎での公演。夜。

11/16(土)昭月落語会
時 間:午後3時~5時
木戸銭:2000円
出 演:里光「貧乏神(小佐田定雄・作)」ほか一席、鯉橋「不精床」ほか一席。
会 場:すし屋の昭月(JR新川崎または鹿島田から徒歩約8分。鹿島田1-4-8)

11/17(日)雑司が谷・ワンコイン落語会
時 間:午後3時~4時半ごろ 木戸銭:500円 ※要ご予約 出演:鯉橋(3席)
会 場:雑司が谷地域文化創造館(都電・鬼子母神、副都心線・雑司が谷)
お問合せ:03-3590-1253(雑司が谷地域文化創造館)

11/18(月)グリーンホール八起寄席(相模大野、グリーンホール)
時 間:午後6時半~8時45分ごろ
木戸銭:1800円(シニア1200円など各種割引有り、要お問合せ)
出 演:歌扇、鯉橋-お仲入り-小すみ、こしら
お問合せ:042-749-2200(グリーンホール相模大野)
グリーンホール八起寄席へのリンク

11/22(金)お江戸日本橋亭「すえひろがりの会~日大文理落研出身と…~」
時 間:午後6時~8時45分ごろ。
木戸銭:2000円(前売・予約1500円)
出 演:鯉橋、里光、小文治-お仲入り-桃之助、小すみ、小柳(以上、出演順)
会 場:お江戸日本橋亭(三越前)
お問合せ:03-5909-3080(芸協)

11/26(火)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半
木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「片棒」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・しのばす「しのぶ亭」(根津駅より徒歩2・3分)

12/1(日)第三回、桂やまとの「サンデーいろは」
時 間:午後1時半~4時ごろ
木戸銭:2300円(チラシ割引あり。下記参照)
出 演:桂やまと、鯉橋(二席づつ)。トークコーナーあり。
会 場:梶原いろは亭(上中里3-1-4。都電の梶原駅より徒歩約5分、JR上中里・尾久より徒歩約10分)
お問合せ:03-6322-1622(いろは亭)
いろは亭hpへのリンク
(※番組表が表示されます。その画面をクリックして拡大。左下に500円割引券が付いてますので、プリントアウトしてお使いくださいませ)

12/7(土)昼、新潟県上越市名立区にて公演、詳細未定。
12/7(土)夜、同直江津地区にて公演、詳細未定。

12/11(水)~20(金)池袋演芸場・夜の部
時 間:午後4時45分~8時15分ごろ ※鯉橋の出番は5時15分頃。
木戸銭:2500円(各種割引有り、お問合せくださいませ)
主 任:神田陽子・紫・紅(三人交互)。ほかに桃太郎、宮田陽・昇、ねづっちなど出演。
お問合せ:03-3971-4545(池袋演芸場)
池袋演芸場hpへリンク


12/21(土)梶原・いろは亭、午後1時半~4時ごろ
時 間:午後1時半~4時ごろ 
木戸銭:2300円(チラシ割引あり。下記参照)
出 演:鯉橋、ほか出演者未定。
会 場:梶原いろは亭(上中里3-1-4。都電の梶原駅より徒歩約5分、JR上中里・尾久より徒歩約10分)
お問合せ:03-6322-1622(いろは亭)
いろは亭hpへのリンク
(※番組表が表示されます。その画面をクリックして拡大。左下に500円割引券が付いてますので、プリントアウトしてお使いくださいませ)

令和2年
1/19(日)お江戸日本橋亭、鯉橋ひとり会。午後5時半ごろ~7時半ごろ。



 



 

コメント

八日目の新宿楽屋にて。

2019年11月09日 | Weblog
昨日、11/8の末広亭楽屋にて。左から南なん師匠、師匠鯉昇、夢丸さん、あたくし。
あたくしの演目は、一の酉という事で、そろそろ暮れの咄と思い「富久」。
ご来場頂きましたお客様、誠にありがとうございます!
さ、あと二日、がんばりまーす。

11/1(金)~10(日)新宿末広亭・夜の部「鯉橋主任興行」
時 間:午後5時~9時
木戸銭:3000円
主 任:瀧川鯉橋。ほかに笑遊、南なん、東京ボーイズなど出演。
お問合せ:03-3351-2974(末広亭)
末広亭hpへリンク
コメント

なんとか、新宿七日目まで、無事務めております!

2019年11月08日 | Weblog
 前述の、昼の聖蹟桜ヶ丘公民館ヴィータでの市民講座をなんとか務めホッとして、一杯飲みたいところをグッと我慢して、聖蹟桜ヶ丘駅ビル内の「てんや」の天丼を喰ってお茶を呑んでから京王線に乗り新宿末広亭へ。今日は「井戸の茶碗」。なんとかお客様に楽しんで頂けたような。
 終演後の撤収までの短い時間で、カーッと呑んだ350缶半分のエビス(小助六さんと半分こした)が美味かった(笑)!

 いやー、おかげさまで七日目まで、無事に務められました。あと三日、しっかり務めて参ります!

 あ、そうだ、大事な代演情報。本日11/8(金)の末広亭は午后8時ごろの出番で、師匠鯉昇が代演で出演予定でございます。
 皆様のお越しをお待ちしております。

11/1(金)~10(日)新宿末広亭・夜の部「鯉橋主任興行」
時 間:午後5時~9時
木戸銭:3000円
主 任:瀧川鯉橋。ほかに笑遊、南なん、東京ボーイズなど出演。
お問合せ:03-3351-2974(末広亭)
末広亭hpへリンク


 写真は昨夜、出番前の新宿末広亭前にて。
 
 
コメント

理容ミュージアム。

2019年11月08日 | Weblog
 3年前になりますか、俳優の森章二先生のご紹介で、聖蹟桜ヶ丘の公民館ヴィータで、「落語に見る、江戸時代の『時』」というようなテーマで、市民講座をやらせていただきました。あの時は、東向島の「セイコーミュージアム」に取材に行き、当時の旅人が携帯していたという、紙製の日時計などを入手し(確か300円で売っていた)、自分なりに学生の頃のゼミの発表のような形で、お喋りをし、落語は時に関わりのある演目、という事で、「時そば」「芝浜」をやったのでした。
 その次の年、2年前には、稲荷信仰にまつわる事を調べ、同じようにお喋りをし、演目は「御神酒徳利」と、もう一つは何をやったんだっけか。そんなことがありました。
 で、今年は2年ぶりに、「床屋さん」をテーマにやってみないか、と、森先生からお話を頂き、それを昨日、同会場でやってきたのでした。
 演目は「不精床」と「厩火事」。何しろ持ち時間が2時間あり、ゼミの発表のような事もしないと、市民講座にならないし時間ももたないので、その説明のために、髪結い床・床屋さんの由来など、色々、ネットや文献で調べるうち、代々木に「理容ミュージアム」なるものがある事が分かり、その講座直前の昨日午前中に行ってきました。今回は、新宿の夜の部主任という大事な10日間に掛っていたので時間が取れず、ゆっくり見ることはできませんでしたが、とても面白い展示物が沢山ありました。いずれまた、余裕をもって再訪したいと思ってます!

 写真は、その「理容ミュージアム」に展示されている、大正時代の床屋さんのイスと大鏡です。ちょっと変わった形のお皿が写っていますが、「髭皿」というものです、どう使うのか、今度行った時、ちゃんと見てきます。さらに、昭和天皇がお使いになっていた散髪用のイスやカミソリなども展示されていまして、とても興味深いです。
 いやー、いろんなミュージアムがあるもんですねー。
 
コメント

末広亭、主任興行真っ最中です。

2019年11月03日 | Weblog
 おかげ様にて、新宿末広亭での主任興行中でございます。初日、二日目とも満員御礼、とはいきませんが(苦笑)、あたくしの予想以上の入りで感謝感謝でございます。演目は初日「阿武松」、二日目「時そば」でした。
 今日明日の連休はどうなりますか、皆々様の賑々しくのご来場をお待ちしておりまーす!
 写真は昨日の末広亭です。

 明日4(月・祝)は、お昼に梶原いろは亭も主任。こちらもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

落語芸術協会hpの鯉橋プロフィール・出演予定へのリンク

11/1(金)~10(日)新宿末広亭・夜の部「鯉橋主任興行」
時 間:午後5時~9時
木戸銭:3000円
主 任:瀧川鯉橋。ほかに笑遊、南なん、東京ボーイズなど出演。
お問合せ:03-3351-2974(末広亭)
末広亭hpへリンク

11/4(月・祝)梶原・いろは亭
時 間:午後1時半~4時ごろ 
木戸銭:2300円(チラシ割引あり。下記参照)
出 演:燕路、鯉橋ほか
会 場:梶原いろは亭(上中里3-1-4。都電の梶原駅より徒歩約5分、JR上中里・尾久より徒歩約10分)
お問合せ:03-6322-1622(いろは亭)
いろは亭hpへのリンク
(※番組表が表示されます。その画面をクリックして拡大。左下に500円割引券が付いてますので、プリントアウトしてお使いくださいませ)

 
コメント

11月上席・夜の部、新宿末広亭にて主任を務めます。

2019年10月29日 | Weblog
 朝夕、だいぶん寒くなってまいりました。あたくしは今月半ばごろから風邪気味だったのですが、ようやく3日ほど前に治った感じ。けっこう長引く風邪でしたねー。
 皆様にはどうぞお気を付けくださいますよう。

 今月はさまざま大変でしたが、浅草・池袋・国立の各寄席や学校寄席、お寺さん等々、高座機会があり感謝申し上げます。お世話になりました皆様、誠にありがとうございます。
 昨日は「しのぶ亭」にて、ネタおろしの「不精床」、なんとか出来てホッとしております。咄自体は短いけど、仕草や目線・間など、気が抜けない演目だと思います。何度も掛けてモノにしたいです。こちらもご来場頂きましたお客様に感謝です!

 さて、来月11月は1(金)~10(日)の新宿末広亭・夜の部にて、主任興行でございます。通常興行での10日間主任は初めて。体調気を付け、お楽しみいただけますよう務めます。写真は先日お客様に頂いた高崎だるま。無事務められるよう祈願いたしました!

 皆々様のご来場をお待ちしております! 

◎今後の主な出演予定
鯉橋ブログ「七転び八起きの末のホンダラダ」にて随時出演予定更新しております。
お問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)または03-3845-1202(鯉橋)からも承ります。
また、所属しております落語芸術協会のホームページもご参照くださいませ。
落語芸術協会hpの鯉橋プロフィール・出演予定へのリンク

11/1(金)~10(日)新宿末広亭・夜の部「鯉橋主任興行」
時 間:午後5時~9時
木戸銭:3000円
主 任:瀧川鯉橋。ほかに笑遊、南なん、東京ボーイズなど出演。
お問合せ:03-3351-2974(末広亭)
末広亭hpへリンク

11/4(月・祝)梶原・いろは亭
時 間:午後1時半~4時ごろ 
木戸銭:2300円(チラシ割引あり。下記参照)
出 演:燕路、鯉橋ほか
会 場:梶原いろは亭(上中里3-1-4。都電の梶原駅より徒歩約5分、JR上中里・尾久より徒歩約10分)
お問合せ:03-6322-1622(いろは亭)
いろは亭hpへのリンク
(※番組表が表示されます。その画面をクリックして拡大。左下に500円割引券が付いてますので、プリントアウトしてお使いくださいませ)

11/11(月)~15(金)浅草演芸ホール・夜の部
時 間:午後5時~9時  ※鯉橋の出番は午後7時20分ごろ。11(月)は出番変更か休演の予定。 
木戸銭:2800円
主 任:雷門小助六。ほかに助六、ねづっちなど出演。
お問合せ:03-3841-6545(浅草演芸ホール)
浅草演芸ホールhpへリンク

11/11(月)群馬・伊勢崎での公演。夜。

11/16(土)昭月落語会
時 間:午後3時~5時
木戸銭:2000円
出 演:里光「貧乏神(小佐田定雄・作)」ほか一席、鯉橋「不精床」ほか一席。
会 場:すし屋の昭月(JR新川崎または鹿島田から徒歩約8分。鹿島田1-4-8)

11/17(日)雑司が谷・ワンコイン落語会
時 間:午後3時~4時半ごろ 木戸銭:500円 ※要ご予約 出演:鯉橋(3席)
会 場:雑司が谷地域文化創造館(都電・鬼子母神、副都心線・雑司が谷)
お問合せ:03-3590-1253(雑司が谷地域文化創造館)

11/18(月)グリーンホール八起寄席(相模大野、グリーンホール)
時 間:午後6時半~8時45分ごろ
木戸銭:1800円(シニア1200円など各種割引有り、要お問合せ)
出 演:歌扇、鯉橋-お仲入り-小すみ、こしら
お問合せ:042-749-2200(グリーンホール相模大野)
グリーンホール八起寄席へのリンク

11/22(金)お江戸日本橋亭「すえひろがりの会~日大文理落研出身と…~」
時 間:午後6時~8時45分ごろ。
木戸銭:2000円(前売・予約1500円)
出 演:鯉橋、里光、小文治-お仲入り-桃之助、小すみ、小柳(以上、出演順)
会 場:お江戸日本橋亭(三越前)
お問合せ:03-5909-3080(芸協)

11/26(火)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半
木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「片棒」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・しのばす「しのぶ亭」(根津駅より徒歩2・3分)

12/21(土)梶原・いろは亭、午後1時半~4時ごろ

令和2年
1/19(日)お江戸日本橋亭、鯉橋ひとり会。午後5時半ごろ~7時半ごろ。
コメント

小痴楽さんの披露目、打ち上げにて。

2019年10月20日 | Weblog
先日の池袋のあとの打ち上げ。王子のシマさんにて。いやー、みんな元気ですなー。小痴楽さん、ごちそうさまでした!
コメント

台風被害、お見舞い申し上げます。

2019年10月15日 | Weblog
 大変な被害になってしまいました。
 台風自体とその後の河川氾濫。関東の多摩川、荒川、上田・長野の千曲川、福島・宮城の阿武隈川、新潟・長岡の信濃川、上越の関川、お世話になっている方々の近くの川が多く、地元の上越市では土砂崩れもあったとの事。心配です。
 心よりお見舞い申し上げます。
 早くの復旧を祈っております。
コメント

明日12(土)、あたくし出演予定の寄席は、台風の為、休演でございます。

2019年10月11日 | Weblog
 申し訳ございません、台風のため、10/12(土)出演予定の、梶原「いろは亭」、池袋演芸場は、休業でございます。
 皆様にはどうぞご安全にお過ごしくださいますよう。

 私は7(月)から今日11(金)まで、四泊五日の学校寄席公演でした。
 これは、約一か月前に、お囃子さん・二ツ目の幸之進さん・私が、今回行きました同じ小学校で、ワークショップ(落語・お囃子ってこういうものですよ、という紹介のための公演)を行っており、それをもとに、小咄と出囃子太鼓を、それぞれ代表三人づつの子どもさんが、一か月間練習してくれて、その成果を今回の本公演で、全校児童・親御さん・ご近所の方々の前で発表する、という企画でした。
 皆さん、それぞれ、一か月間の練習の成果を存分に発揮してくれましたねー!
 練習して、それを大勢の人の前で発表する、という経験は、きっと今後の生活に何かしらプラスになるんじゃないかな、と思います。失敗しても、間違っても良い。それを今後に活かせば、それで良いと思います。
 あたしなんざ、今もその繰り返しだ(苦笑)。
 その過程が大事なんではないかしら。皆さん、ドキドキ緊張もしたかな、それでもみんな、元気に舞台に上がって、出来たのです、お見事!おつかれさまでした!
 各学校にてお世話になりました先生方、親御さん、ご近所の方々、舞台設営スタッフの皆様、誠にありがとうございます!

 上記学校寄席に関連して、「しゅう」さんよりコメントを頂きました。ありがとうございます。
 子どもさん達に楽しんで頂けたとの事、何よりでございます。おかげ様にて、今日までの4カ所の学校寄席、無事に務めることが出来、先ほど帰京いたしました。

 さ、明日は台風。対策しなきゃ。どうか、被害少ない事を祈ります。
 
 

 
コメント