英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

余波

2020-02-29 | 講師N
夕べ

たまたま偶然大学生と社会人のOBが
リーチアウトに遊びに来ていました。

大学生はのんき。

1月の終わりから2月の始め頃から既に春休みに
入っているので

そりゃあのんき。

旅行の話や最近はまっている動画編集の話
で盛り上がっていました。

さて

そうはいかないのが中学3年。
公立の受験を控えている中、突然発表された休校措置。
混乱しています。

卒業式の練習も一回もやっていなくて
式で言葉を行ったり
歌の指揮をすることになっていたのに
一切そういうのなくなって
もう一体なんでだ。

と昨日怒っていた子がいました。

そうでしょうそうでしょう。

そして高校3年生。

進学校の生徒は、実はまだ国公立の合否が出ていないので
そんななかの卒業式は
毎年「ほよよ~」という感じなのですけど

今年はさらに「ほよよよよ~ん」となること間違いなし。

そして小学6年生。

こちらも卒業までのいろいろが行事が
すべて潰れてしまったので

担任の先生が泣いてしまったり
児童が泣き出したり

それはそれはとてもとても感傷的なストーリーを

みんなが語ってくれた金曜なのでした。

いろ~んな人の心を重くしてしまっている今回の疾病。

ですけどね、ちょっとだけ雑学。

かの有名なアイザック ニュートンは
当時大流行していたペストのせいで、ケンブリッジ大学が
閉鎖され

故郷に戻り

のんびりと思索にふける時間が取れたお陰で

微分積分や

万有引力

そして光学など

おそらくは学業の合間に浮かんでいた
全く新しいアイデアについて
さらに思いをめぐらすことに
没頭できたのですって!!

その時間を

驚異の諸年

とも

想像的休暇

とも呼ばれているのだそうですよ。


「だから」
と私は中学生、高校生たちに言いました。

「この休校の期間、スマホにかじりついていないで

ぼ~っと思索にふけりなさい。

そしていいアイデアが浮かんだら

ツイートしなさい(ちゃんちゃん)」


さあ、

ものは全て考えようです。

日本全国の児童生徒のみなさ~ん

想像的休暇を

楽しみましょうよ!

詳しくはwikiへ
ニュートン



コメント

アカデミー

2020-02-28 | アカデミー(放課後学童)
来週からの休校措置

お子さんのケア、いかがでしょうか。

預けるところがない、とお困りの方

もしくは民間学童では人数が多すぎるので
感染のリスクが高まるから心配、という方

リーチアウトの学童

リーチアウト放課後アカデミー

でお子さんをお預かりすることができます。

残りの枠が5名ございますので
(少人数制のため枠が増やせず申し訳ございません)

すぐにご連絡ください。

こちらのコメント欄にご記入ください。
メールアドレスやお電話番号も添えてくださると
すぐにご連絡させていただけますので
よろしくお願いいたします。
コメント

重要メールご確認ください

2020-02-28 | お知らせ
本日、保護者の皆様に

安心でんしょばとメールで

新型コロナウイルスに対してのお知らせを
送らせていただきました。

今後につきましては、状況を見ながらの判断となりますので

変更がある場合は改めてお知らせ申し上げます。

厳しい状況ではありますが、

皆さん、がんばって乗り越えていきましょうね。

がんばれニッポン!

PS
国の対応に対して、いろいろな意見がありますよね。
意見を堂々と言えるのが、民主主義国家のいいところです。

しかし、今回は緊急事態。
我慢するところは我慢して、
状況悪化を防ぐことに集中すべきだと思います。

日本人の力が試されますね。

心の力!

おお!
コメント

国公立二次前期

2020-02-25 | 講師N
今日は

国立大学二次試験の

前期試験日。

ああ、

ああ、

あの子たち、どうだったんだろう。


明日くらいには報告があるものと期待し

わたしはとりあえずこっそりと中期試験の準備を
始めることにします。

ああ、

もう本当に受験なんてなくなってしまえ。
コメント

え?なぬ?

2020-02-25 | 講師N
小学4年生の男の子のクラス。

リーダーの
What did you eat for lunch?
お昼何を食べましたか?

の質問に答えた1人が

「I ate 納豆、先生、納豆って英語でなんて言う?」

と大きな声で聞きましたので

わたしは

「いや、納豆はそのままnattoでいいんだよ」

「え?そうなの?ほんとに?」

彼はなおも聞いてきたので

「うん、そうだなあ、あえて言うなら

fermented soybeans だなあ」

「は?」

「fermented soybeans」

「は?」

「fermented soybeans」

彼はきょとん顔のまま

こう聞きました。

「そういうの、どこで覚えたの」

え?

ええ?なんて答えればいいの?

瞬間固まりました。

気を取り直し、黒板に英語と日本語を
書いていたら、

今度は別の子が

「ねえ、せんせ~

日本語どこで習った?日本語書けるの?」

え?

ええ?

わたし、日本人だよ。

「え!のりこせんせい、日本人だったの?」

名前がのりこだぞ。がちがちの日本人じゃ!

「生まれたのは外国?」

日本だよう。


「え?ほんとに?じゃあジェイコブ先生も日本人?」

なして~?

なしてそうなる~?
コメント