英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

つぎつぎ

2020-05-22 | 講師N
3月3日からの小学校の休校。

4月に数日登校したら、またお休み。

長い長い休校でした。

つまり、わたしは3月から平日は毎日

7時にアカデミーを開け、掃除を始め

仕事を終えて深夜の帰宅。

という1人ブラック勤務が2か月半続いたことになります。


今日、誰もいないアカデミーの教室を見て

とってもさみしくなってしまいました。

昨日までは、朝からこどもたちの元気な声が響いていたのが

今日はし~んと静まり返っているのです。


(あ、もちろん下校したらみんな元気にアカデミーへ来てくれましたが)

この2か月半、やりおおせたことが
今、自分の自信に繋がっています。

やればできる。

しかも内容も濃く。

がんばった!


さて

立ち止まってはいられない。

それがリーチアウトです。

まずは高3へアプローチ。

受験勉強へのかじ取りをお手伝いすべく
明日の土曜日と来週30日の土曜日に

希望者と個人面談を致します。

どこで?

それは

zoomで!

我々はzoomという武器を手に入れた!!


高3の次は中3です!

6月中旬には、中3への受験指導もスタートします。

がんばりましょう。コロナのせいにして時間を無駄にしてはいけません!

やるときはやる!

ぜ~んぶ自分に返ってきますから。

自分のためです。

がんばるぞ。

コメント

ROSESイベントのお誘い

2020-05-21 | ROSES
zoomを使ったイベントのご案内をさせていただきます。

★ROSESと考える
「コロナ時代の今こそ学ぼう環境問題」★

5月24日(日) 午後2:30~4:00

内容☆☆☆
プレゼン:ROSESってなに?

グループセッション

プレゼン:環境変動って?

グループセッション2
☆☆☆

これは参加型のzoomイベントです。

高校3年生2名がプレゼンを行います。
(受験生である彼女たちは、学習面でいろんな不安を抱えているはずなのですが、こうして環境問題にも心を砕いていることに感嘆させられます。彼らの努力をぜひご覧いただきたく思います)

このイベントはリーチアウト生だけではなく、完全な公開セッションとなります。
ご興味のある方に、ミーティングIDとパスワードをお知らせいたします。
外部の方でご参加くださる方はコメント欄にお知らせください。


リーチアウトでは昨年より「未来型キャリア教育エナジード」という授業を行っております。14名の小中高生がユニークな教材エナジードを使用して学んでいく中、自分たちで環境活動グループROSESを結成しました。
世界中がコロナウイルスに躍起になっている中で、ROSESは「コロナ時代に適した環境活動」を目指すようにシフトチェンジをしてきました。
多角的なものの見方ができている彼らのイベントへぜひご参加ください。

親子でのご参加も大歓迎です。
学校の学習の遅れも心配ですが、こうしたイベントに参加することで、何か得られるものがあればと期待します。

どうぞよろしくお願いいたします。
コメント

difficult time

2020-05-21 | 講師N
五月の爽やかな風が吹いても

快晴の空を見上げても

そびえる富士山を見上げても

心の底から

「気持ちいい~!」

と言えない日々。

日本中の「ものごごろ」がついている人は
一人残らず

おんなじ気持ち。


いや

世界中がおんなじ気持ち。


ですから

気持ちがささくれて

チクチクしたり

イガイガしたり

時々人を攻撃したくなったり

するのですな。


いやいや

今はみんな同じ気持ちを共有しているのだから

攻撃はやめようよ~。

攻撃する相手はコロナであって

誰かではない~。

さてここで

わたしが数か月前から勝手に作っている

完全なる他力本願の空想物語を一つ。


どこかの研究室で、

ある日1人の科学者が

よれよれになった白衣と、ボサボサに伸びた頭髪と

無精ひげを振り乱し

研究を重ねてきた中、突然叫んだ。

「つ、ついに!ついにできたぞ!

この・・・ワクチンが!!!」

まわりでは、同じようにボロボロになった助手たちが

「博士!おめでとうございます!」

と拍手を送るのだ。

「よし、これをただちに量産できるように
政府に頼もう

わたしのパテントは

いらないのだ。

人類を救うことが最優先だ」


博士の言葉に涙ぐむ助手たち。

彼らはまさに文字通りの不眠不休で
ワクチンの開発に

心血を注いできたのである。

それなのに、これまでの労苦を振り返りもせず

自己の利益を投げ捨て

人類のために捧げる覚悟の博士の

その高潔な姿に

涙をこぼさずにはいられない助手たちなのであった。

こうして

量産体制に入った「博士のワクチン」は

全ての製薬会社のラインに乗って大量に作られ
地球上の隅々まで行き渡り

人々は列をなしてワクチン接種を
受けたのである。

こうしてまたたくまにコロナが駆逐され

世界中が歓喜に沸く中

開催された

東京オリンピック。

世界中から選手や観客が集まり

この平和の祭典を迎える喜びに浸るのだ。


彼らはもう、ある特定の国など応援しない。

かつては

「ニッポン チャチャチャ

ニッポン チャチャチャ」が


「せかい! チャチャチャ!

せかい! チャチャチャ!」

と掛け声が変わるまで一日もかからなかった。

そして

セカイ

は世界共通語になったのである。

世界中でその年に生まれたベイビーに

セカイ

と名がつけられたのはいうまでもない。

博士は、音楽の大洪水の閉会式を遠くで眺めながら
満足そうに頷くのであった。

世界はわずか少数の

よき行いをする人たちのお陰で

まわっているのであった。

ちゃんちゃ~ん!
コメント

Welcome back

2020-05-20 | 講師N
リーチアウトへお帰りなさい!

月曜から再開したレッスン。

元気な笑顔のみんなに会うことができて

とっても嬉しいです。

積もる話もあります。

特に受験生。

対面レッスンが久しぶりすぎて、若干のリハビリが必要だったりもします。

さあ

どんどん学んでどんどん頭の中によいものを入れて

どんどん磨いて

どんどん使って

キラキラしていきましょう。

コメント

先生に感謝を!

2020-05-17 | 講師N
医療従事者の皆様が

大変なご苦労をされていることに

心から感謝を申し上げます。

皆さんのためにも、我々は日々の暮らしを
十分気をつけていかなくてはいけません。

わたしは、今まで何度か入院をしたり、救急車で運ばれたりして
お医者様、看護師さんにはとてもお世話になっています。

そしてオットも負けじと日本に来てから、もう何度も入院しています。

そしてやはり医療従事者の皆様にお世話になっております。

皆さんのお仕事ぶりを見ると、滅私奉公という言葉が浮かんできてしまうのです。

本当に有難い、尊いお仕事です。


そして、私は

学校の先生方にも皆さん感謝しましょう!と申し上げたいのですが

きっと、ご賛同いただけると思います。


休校になって、お家でお勉強を進めていかなくてはならなくて

学校の先生が、今までどれだけの工夫と苦労の元

お子さんに教えてきてくださったんだということに

お気づきの方も多いでしょう。

実際、

私がzoomレッスンで高校生に

「自分1人で勉強を進めなくてはいけないことが、どれだけ大変か、みんな、先生が今までどれだけのことをしてくださっていたか、わかったでしょう?」

みんな画面の向こう側でうんうんうんうん頷いていました。

親は意外と気楽に学校の先生の悪口を言いがちですが

もう

mouth shut

お口を閉じましょう。

先生はプロです。

親はアマチュアです。

勝てません。

餅は餅屋です。


皆さん、チャンスがあればぜひ

「先生、本当にありがとう!」

と言ってほしいです。

お子さんも大人も。


コメント