英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

学びを邪魔するな~

2020-03-30 | 講師N
コロナ禍

もしかしたら、新たな休校措置が取られるかもしれないという
ざわざわした感覚が

皆さんを包んでいることでしょう。

そしたら受験どうなるの?

どうなるんでしょう。

おそろしいことです。

しかし

わけのわからない、新しいウイルスに
こどもの未来を奪わせてはいけません!

こどもの未来は

確かな教育がベースです。

学びを邪魔させてはいけません!

学びを続けよう!


コメント

感染拡大につき

2020-03-23 | 講師N
グアムの感染者数が

あっという間に29名

そうして1名亡くなってしまいました!!

16万の人口でこの数。そして1週間でこの数。

家族、親戚、友人はロックダウン。

ひたすら家にいて、外出は食料の買い出しのみ。


アメリカの友人や親戚も同様。

そんな生活を送っているので、

彼らは日本も同じような状況だと思って
我々に連絡をくれます。

やることがないので、頻繁に連絡がきます。

というか

心配のあまり、知り合いという知り合いに連絡を取って
無事を確かめ合っているようです。


日本はへにょ~っとしていませんか?

このへにょ~加減が伝わりません。

日本の、特にこの地域の、

緊張感のなさは

いいことなんですか?

悪いことなんですか?


わたしはそんなわけで

様子を心配してくれる家族親戚友人からの
連絡が

アメリカからたくさん届くので

なんだか

彼らと同じような気持ちになって

だんだん心配が増してきています。

杞憂で終わってくれれば何よりなのですが・・・。

はああああ・・・

皆様、お気を付けくださいね。
コメント

お別れの季節

2020-03-23 | 講師N
春はお別れの季節。

先日は、他県にお引越しをしてしまう子が
お別れに来てくれました。

シクシク・・・・

いずれは私が担当したかったんですけど

残念です。

グアムツアーの思い出を胸に

あなたのこれからの幸せをお祈りしていますよ!

また帰省したら顔を見せてね。

忘れないでね。


高校3年生も

とうとうお別れ。

県外へ行ってしまう子達はそろそろお引越し。

と思っていたら

コロナウイルスのせいで、若干名が足止め。

しばらくこの地に留まる子も出てきました。


大学によっては

映像授業を使うところもあるそうです。

家で受講できますね。


それでもリーチアウトは卒業なわけで

今まで毎週会っていた子

(長い子はなんと14年間!)

そんな彼らともお別れなので

さみしい・・・。


でも

彼らの明るい未来を祈っています!

そうそう

4月から留学予定だった子も日本に足止め。

逆に留学中だった子は急いで帰国。


学生の生活に大きな影響を与えるこのウイルスを

なんとか駆逐したいものです。


皆様ご自愛ください。
コメント

自分の考えを持ちながら・・・

2020-03-23 | 講師N
このところ、
中高生のレッスンの最初に、
コロナウイルス感染者数をチェックしています。

日本国内と 世界の数。

その数が
先週から急増していたので

みんなで驚いています。

あらかじめ、なんとなくその数をわかっている
(つなりニュースや新聞で確認している)
生徒もいれば

全く知らなくて、とんでもない数字を言う子も
います。

そして、

出されたお題に対して、考えをまとめ、
スピーチし、英作文に書き起こす
という
リーチアウトのオリジナルレッスンでは


このところ
時事ネタということで、コロナウイルスに関連した内容を選んでいます。

今週のわたしのクラスは

Should the Olympics be postponed or canceled?
東京オリンピックは延期すべきか中止すべきか

というお題を扱っております。

だいたいの生徒は、

延期

を選択するのですが

その理由がうまく書けない

浮かばない

という子が少数おります。

自分は社会の一員である



自覚してくれたら

きっといろんな意見も出るのでしょうね。

社会問題に興味を持ってくれたら

本当にいいのですけど・・・。


新聞をとっていないお宅もたくさんあるそうですし

ニュースも観ないお宅もあるでしょう。

新聞って

日本では非常に軽く扱われていますけど

本来はとっても大事な情報ツール

しかも若干各紙で特徴があってしかるべきで

そこがとてもおもしろいはずなのですが

(例えば右派とか左派とか中道右派・中道左派などなど
に近い意見をそれぞれが持っている)

日本は

なぜか「偏り」を極端に嫌うので

公平な記事でないと許されないところがありますよね。


おっと話がそれた。

もとい

私が申したいのは、

もう少し、もう少しだけでもいいので

どうか社会問題をお子さんが読める、観える環境を
整えてくださったら

いかがなのかと

思うのでございますです。


せめてネットニュースでもいいんです。

そうして

お子さんが、自分の意見を持てるように
道を作ってあげてくださらないでしょうか。

社会の動きに対して

おもしろい意見を繰り出す我が子って

ゾクゾクしませんか?


リーチアウトは

英語を教える場所ですが、

一定のレベルに到達すると

英語で教える場所へと変化します。

一文字違いですが、

大きな違い。


本当に我々がやりたいのは、これなんです。

ですけど

社会の問題に興味がなくて

自分の意見も持っていない子、

最低の知識も持ち合わせていない子

にとっては

苦痛なんですよう。

「え~、わかんない」

と毎回言わないといけないなんて、苦痛。


反対に

社会問題に通じていて、かつ自分の意見も持っている子は

ピッカピカ光っています。

魅力的です。

人間的な魅力が増します。


目指せピッカピカ。


「ああ、うちの子もぜひ!」

と思ってくださったらば

日々、少しずつ

畑を耕して

種を蒔いて

水や肥料をあげてください。

立派に成長するまでには時間がかかります。

手をかけてあげてください。

上手に耕して

よい種を蒔けば

よい花が咲き

よい実がなるはずです。


リーチアウトもお手伝いさせてください。



コメント

eトレ始めませんか?

2020-03-21 | お知らせ
お子さんのお勉強の補助として

eトレ

をお勧めさせてください。

これは、基本的にプリント学習。
いわゆる自立学習

というものです。

受講生は、自分でパソコンを操作して
問題を取り出し、プリントアウトします。

最初に「ラーニング」という

その単元の説明のページをよく読み

そのあと、問題を解いていきます。

答え合わせをして

点数をパソコンに打ち込んで

合格すれば次へ進み

不合格だったら「リトライ」という
類似問題に挑戦

します。

いやいや、うちの子は授業スタイルで
ちゃんと教えてもらわないと勉強できないから・・・。

と思われる保護者様。

果たしてそうでしょうか。

それでいいのでしょうか。

というか、

ちゃんと授業スタイルで集中してお勉強できているでしょうか。

自分でラーニングを読み込んで
問題を解いていく

間違えたところを見直す

という作業。

自立学習を身に付けるよい機会だと思います。

リーチアウトでは

4月からeトレの方法をリニューアル致します。

小学生
中学生

新しく高校生パックを追加します。

そして

通い放題!

水・木・金の3日は
4時から6時までは講師が監督につけます。

(今のところ月・火は自習になってしまうのですが・・・)

そして

高校生は

夜7時から9時まで

曜日によっては大学生のチューターがついてくれます。
(現在曜日調整中)

特に高校生は、多くの塾が映像授業だそうですが
それならば
eトレでも
基礎演習に映像がつきますよ。

そして「共通テスト」対策が
たっぷり入っています。

これで金額ですが、

小学生3,300円(週1回)
≪週2以上は5,500円≫

中学生5,500円(週1回)
≪週2以上は7,700円≫

高校生は回数無制限で7,700円
≪ただし用紙代を1枚5円でいただきます≫

全て税込み価格です。

時間は
小学生平日午後4時から6時

中高生平日午後6時から10時

そして土曜日は基本的に
全学年 午前10時から12時
を開けます。(行事等でお休みになることもあります)

3月末までお試しキャンペーン中です。

ご興味のある方は
安心メールでご案内が届くと思いますので、そちらの
自由記述
に体験レッスンのご希望時間をお知らせください。

よろしくお願いいたします。

コメント