英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

ポンポンポン

2019-01-31 | 講師N
偉そうに言った後で

大変恐縮なのですが、

近頃、自分のポンコツぶりに
呆れかえるばかりです。

いろんなことを忘れてしまいます。

3歩歩くと忘れちゃう。

忘れないように、メモするんですけど、

メモができないときに言われたことは

忘れちゃう。

書いておいても見るのを忘れちゃう。

もっと言うと


自分の発言すら忘れちゃう。


だいじょうぶかおいら。

脳ドックにでも行くべきでしょうか。


先日、オットがうっかり歯医者さんの予約が
あったのを忘れてしまい、

もう!忘れちゃだめだよ!失礼だよ!

と威張っていたら、

昨日、わたしの歯医者さん予約日だったのを

夜中に思い出しました。とほほ。


もう少ししっかりしていたはずだけれど

どうしたことか・・・。



そんなわけで、

ワタクシに何か御用をおっしゃっていて
それが全く遂行されていない、

という方がいらしたら

どうぞお叱りのメールなどくださいませ。


忙しいでしょうから、と気を使ってくださって
いるかもしれませんね。

本当に申し訳ございません。


忙しくありません。

時間のやりくりがポンコツなだけです。

とほほ。



コメント

先生の目線と生徒の目線

2019-01-30 | 講師N
先生が体罰を生徒に加える様子を捉えた
動画が

ネットのみならず、メディアでも繰り返し流される・・・

我々も麻痺してきそうですが、

とんでもない時代になりましたね。


体罰はもちろんダメですけど、

生徒が先生を煽って、動画で撮って・・・

なんて

恐ろしいことです。

この問題、

つらつら考えてみるに、

先生の目線と生徒の目線の齟齬が原因であろうと
察するわけです。


目線というか、気持ちというか、求めるものというか・・・。


先生はですね、


一生懸命指導をしようとして、一生懸命準備して、

教壇や部活動の指導の場に立つのですが、


その際生徒に求めることはただ一つ

「ちゃんと私の話を聞きなさい」

言うことを聞いて、できれば敬いなさい。


ところが今のこども達は


話は聞かない

先生を敬わない

勉強に敬意を払わない

ふざけるのが大好き。


ですので


先生もついつい

「言うことをききなさい!」

と雷を落として力ずくで生徒を
こちらに向かせようとするのです。

しかしながら

強権的に出れば出るほど

逆効果。


なぜならば


のりこリサーチ略してノリサーチ

によると

現代の生徒が求める先生像は

そうではないからなのです。


ノリサーチによりますと

こどもが好きな、そして尊敬する先生とは

・友達のように接してくれて

・上から目線ではなく、自分と同じ目線で

・一緒にがんばろう!と言ってくれる


そんな先生だからなのです。


なんて都合のいい!

とリサーチャーのりこは呆れてしまったのですが

さもありなん。

こんな時代ですもの。


そして

ああ、先生たちってなんてお気の毒!

と思ったのです。


私も非常勤講師という肩書をいただいておりますので、

中学の教壇に立っておりますけれど、

なあるほど、

生徒の求める先生像で接すると

生徒の目はたちまちハートになって

「せんせい、おもしろい」

「せんせい、せんせい」

となるのですな。


数年前、別の私立中学へ多読指導に出向き

あまりにも生徒の態度が悪かったので

いやんいやん、この学校いやん!

と1年で辞めさせていただいたことがありますが、

そのときは、ノリサーチ前だったので

ついつい先生目線のみで

あちらの学校の生徒さんに接してしまっていた
のだと思います。


わたしとは別の先生にあっかんべ~とやったり

「多読なんてやっても意味ないと思いま~す」

と多読がなんなのかも知らない子が言い放ったり、

「英語なんて必要ないっすよ」

と拒否されたり、

授業中騒ぎまくったり、歩き回ったり、

トイレに立てこもったり

まあ、今思い出しても手こずる生徒がたくさん
いたので

わたしとしても、とても彼らには
優しくは接することができませんでした。


人間だもの。


毎週月曜日がその学校の授業だったのですが、

わたしは夏休み前にはすっかりイヤになってしまって

日曜の夜になると、気分が盛り下がりました。

教室に入っても、わたしも彼らを受け入れなければ

彼らもわたしを、というかほとんどの先生を受け入れず。

業を煮やしたある先生が、突然大声で叫んで、ある生徒を
廊下へ連れていき、

大声で叱りまくる

そんなこともありました。


その先生は、その学校に赴任してらしたばかり
だったのですが、

「本当に、この子達は教えにくい。」と大変苦労
なさっていたので


堪忍袋の緒が切れてしまったのでしょうね。

その先生も、私と同じく1年間の指導で学校を
去りました。

その先生が鬱憤を晴らすかのように、大声で
生徒を叱る、その様子をビクビクしながら見て

はて、それではどうしたらいいのだろうか、

と考え、

「それならば、生徒が求める先生像を探ってみよう」

と思いついたわけです。

リサーチの対象は、リーチアウト生で、しかし
リーチアウトでの学習年数が少ない子を選びました。

長い子は、私が気に入る答えを探して答えてしまう
可能性や、本音を言ったら私が怒るだろうと思って
しまう可能性があったからです。


そして先ほどのようなリサーチ結果を出したのですが、

正直「なんて勝手な!」と思ってしまいました。

ですが、このところの体罰騒ぎを見ていると

まさに目線の齟齬!だと思わざるをえません。

怒ってばかりの先生、

ちょっとだけ生徒目線を持ちませんか?

なんて偉そうにすみません!

長文ですみません!




コメント

インフルインフル

2019-01-30 | 講師N
まだまだ衰えを見せないインフルエンザの猛威。

私は毎日ビクビクしていて、

まるで薄氷の上を歩いている気分です。

・ご家族にインフルエンザの患者さんがいる人

・学級閉鎖の人

・体調がよくない人

はレッスンをお休みしていただいて
後日振替をご案内しますと

皆様にお願いしていますが、

対象の人が来る来る来る来る・・・。

事前に学級閉鎖や兄弟の情報をいただいて
いる人、何人も玄関先で帰ってもらいました。

水際作戦決行中です。

「学級閉鎖なんだけどね、お母さんが行って
こいって言うんだもん!お月謝払ってるんだからって!」

ですよね~。

お気持ちわかります。

特に、お稽古事で毎日忙しい人は、なかなか振替にも
参加できないでしょうし。


そして我々も普段から、「なるべくレッスンは
お休みしないでね」

とお願いしているわけで、

本当は、お休みして欲しくないわけです。

レッスン内容をどんどん進めたいのです。


ですけれども!


インフルエンザ予防の方が大事。

感染予防をして、リーチアウト内を安全に保つこと、


これが、

受験生への愛なのです。


とかなんとか言って

昨シーズンは、講師間でインフルがまわってしまい、

受験生にまでうつしてしまった大失敗がありました。

それもセンター試験直前に。


一生の不覚。

彼の人生を狂わせてしまったのです。


二度と同じ轍は踏むまいよ!

昨シーズンは、我々も強く主張できませんでしたが

この反省を生かし、今年は強気!


該当する人には休んでいただいております。



保護者の皆様、

ご自分のお子さんが、受験生だったらと

どうぞ想像なさってみてください。


勉強させたいから、リーチアウトへ行かせたい、

しかしインフルエンザに罹らせたくない、

そんな時


昨シーズンまでのぬるいリーチアウトのポリシーと

今シーズンのやや強引な、いやかなり強引なポリシーと


どちらが安心していただけるか。


受験生(中学・高校・大学)だけで、

うちには50名ほどがいます。


彼らを守りたいんです。

安心してお勉強して欲しいんです。


学級閉鎖って、おうちから出ちゃだめですよう。

お稽古事も休みましょうよう。


だいたい、インフルエンザごときの流行を防げないなんて

もし新型インフルエンザや新しい伝染病が流行ったら

どうなる日本!


塾関係の方や、ピアノなどの先生方とお話していると、

どれだけ親御さんが頓着なく、インフルに感染し、そして
感染させているのか

が話題になります。

今週から私大の入試が本格的にスタートします。

そして来週は私立高校の入試です。

人生を賭けて戦う子がいます。

どうしても負けられない戦いがそこにはある!


どうしても感染させてはいけないインフルがそこにはある!

むむむっ!

学級閉鎖の子を外に出していいんですか?

いいんです!のはずが

ないんです!

古かったか

むむむ!




コメント

2019年のイースター

2019-01-30 | お知らせ
昨年はバスツアーを仕立てて

横須賀の米軍基地へ行ってきましたが、

今年のイースターは

2年ぶりに

イースターマーケット

を行います。

4月13日 土曜日

10:00~16:00(予定)

場所は藤枝市生涯学習センター


フリマ出店

お菓子や食べ物販売

ご希望の方がいらしたら、ぜひお願いします。

そして

今年は一芸披露も募集。

小さなステージですが、

楽器演奏



けん玉などのパフォーマンス

などなど

なんでも結構です。


そうそう、

グリークラブの皆さんにも
パフォーマンスをしてもらう予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

お日にち調整してぜひご出席くださいね!
コメント

今日も今日とて

2019-01-29 | アカデミー(放課後学童)
アカデミー

火曜の1時間は公園でたっぷり遊びます。

ドッヂボールやインディアカ

公園の遊具

鬼ごっこ

など、ひとしきり大騒ぎで遊んだ後は

必ずおうちごっこをします。

小3ガールが赤ちゃんになって
なにやら大きな声で言っています。

はて、何を言っているのかしら。

耳を澄ませてみましょう。

「ねえねえ!だれか!

パンツはかせて!」

ぬな?

彼女は私の顔を見て

遊具の上から叫びました。

「ねえねえ、そこのおばさん!

オムツなげてえ!」

えいっ!

エアオムツを投げてあげました。

コメント