英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

zoomご参加ありがとうございました

2021-02-08 | イベント
今回もご参加ありがとうございました!

グアムの甥タディウスをゲストに、
みんなで彼に英語で質問をしました。


皆さん、どうでしたか?11歳の彼はちょっと恥ずかしそうに、小さな声で答えていて、ちょっとハラハラしましたが、
日本大好きな甥にとってもよい時間になりました。

みんなの英語、通じた子と通じにくかった子、

やっぱり発音の問題かな。

今年度はハロウィンスピーチがなかったので、いつもの発音の徹底しごきがなくて、

それに毎回マスクでレッスン。

発音訓練ができません・・・。

でも、

自分たちと近い年齢の子との交流が刺激になったらいいなあ・・。

さて、
彼へのインタビューで登場したワードのご説明です。

メスティーザ
「グアムの伝統的な服はなんですか?」という質問


女性の服です。
このメスティーザはスペインの影響を受けています。

そしてこれがココバードという絶滅危惧種の鳥です。


この「飛べない鳥」を食べてしまったのが
このブラウントゥリースネーク


元来グアムにはへびは一匹もいなかったのですが、アメリカからの飛行機に紛れ込んで侵入して以来
その数を劇的に増やしてしまいました。

駆除対象になっているヘビです。

そしてグアムのバーベキューはこんな大きなお肉をダイナミックに焼きます。


グアムの家庭料理のカドゥ


そしてグアムのビーチ


観光業が主な産業であるグアムは、コロナのために経済的に大打撃を受けています。
しかしながら、チャモロ人は強い。

とにかく不屈の魂を持っている人達。

災害には強い!

台風、地震、

戦争

核ミサイルの恐怖

彼らは強く、明るく、逞しい。

今はコロナワクチンをどんどん接種していまして、

医療従事者から教育関係者、そして高齢者

の接種が順調に進んでいます。


どうぞ皆さん

コロナをやっつけたら、

ぜひグアムへお越しください。

グアムのキャッチフレーズは

Guam where America's day begins

グアム、アメリカで一番最初に一日が始まる場所。


そうだ!

グアムツアーをんもう大々的にやって

皆さんご家族で参加していただく!

グアムツアー復活の初回は

派手にぶち上げちゃったらどうかしら。

皆さん

グアム貯金、お願いします!

コメント

重大なお知らせ

2020-09-01 | イベント
今年のハロウィンスピーチコンテストは

新型ウイルスの状況を鑑みまして

本当に残念なことではございますが

中止

とさせていただきます。

苦渋の決断です。

なんとか開催できないか、最後まであがいておりましたが、

まずは、マスク着用でレッスンをさせていただいている現状では
発音の練習も満足にできませんし、

毎年のような練習を行うとなると、飛沫対策が全く取れなくなってしまいます。

なおかつ

スピーチコンテストは、開催するためには
多くの人出が必要です。

中高生、そしてOBの大学生まで

毎年40人以上のスタッフの手を借りて、なんとか運営できていますので

今回は彼らのお手伝いを頼めないとなると、進行が非常に困難となってしまいます。

さらに、無観客コンテスト、という案もでましたが、

無観客でやる意味はあるのだろうか。

ではzoomで。

いや、それも厳しいのではないだろうか。

なんとか開催しても、

例年通りのクオリティが絶対に保てない、

例年通りの開催をしてしまったら、

みんなで「大丈夫かな」ともやもやしながら
進んでいくことでしょうし。

ああ、本当にどうしたらいいだろうか・・・。

悩みに悩んで

今年は中止

という決断をさせていただきました。

安全が第一です。

ハロウィンを楽しみにしてくださっていた皆様

本当に申し訳ございません。

ご理解をいただけしたら本当にありがたく思います。

どうぞよろしくお願い致します。
コメント

保護者会ありがとうございました。

2020-01-20 | イベント
毎年、2月頃に「保護者会」を開かせていただきまして、

リーチアウトの理念であるとか、我々が目指しているもの、

そしてそのためにどんな指導をしているか、

または、英語教育の流れ

などについて、例年お話をさせていただいておりました。

しかし、ご存知の通り、昨年の秋頃からバタバタと

外部試験導入の延期やら、共通テスト記述問題見送りなど

突然の混乱がありまして、

「では、今回はどうしよう・・・お話する内容が
もうわからなくなってしまった・・・」

と悩み、

そんなわけで今年度はいつもとは趣向を変えて、複数の方に講師をお願いし、

いろんな分野の講座を行っていただくこととしました。


11時からは、共通テストの分析を、専門家の方にお願いしました。



おそらく、白井さんの講義をお聴きになった皆様は

「たらり~ん」

と冷や汗が出たのではないでしょうか。

思っていたのと違う・・・・。

共通テストって

もしかして・・・・


天才発掘作戦?

天才じゃないと、解けなくね?


なんて

思われたのではありませんか?


数学の文字数が膨大に増えること

英語のリスニングの難化、

他教科の「読解力」を求める問題、


たらり~ん


ああ・・・・・

外部試験、通して欲しかった・・・・。

そしたらうちの子達、どんなに楽だったか・・・。

とわたしが地団太を踏んでもどうしようもない・・・。
それにしても、プロのお話は、実に立て板に水のごとくで、 内容も濃く、 1時間ちょっとでは、とても足りない内容でしたね。


白井さんの方から、今回欠席だった方にも資料を
渡してください

とお許しをいただきましたので、

ご希望の方に差し上げます!


お声を掛けてくださいね。


さて、

お昼休憩を挟んで講義は続きます。

1時半からは、社協会長の永田様による平和教育のお話。




機銃掃射とか

南洋群島とか

生きて虜囚の辱めを・・・とか

手りゅう弾とか

大東亜

とか

難しい言葉があったかもしれませんが、

大人にはわかる、心を揺さぶるお話でしたよね。


私はひたすら胸を熱くしながらお話を聞かせていただきました。

特に、お父様がサイパン島で、民間人なのに最期手りゅう弾で
自決をなさってしまうお話のときには

辛くて辛くて・・・ああ、なんて悲しいことだろう・・・

と胸が詰まってしまいました。


もっとゆっくりうかがいたかったです。

講義が終わって、
永田会長を、サイパンの血が半分入っている私の主人に
遂にお引き合わせできたのですが、

彼の手をずっと握って、チャモロ人のオットの顔を
懐かしそうにご覧になっていました。

彼の祖父と、永田さん、もしくは永田さんのお父様は
サイパンのどこかですれ違ったり、もしくはお話したり
していたかもしれませんね。

わたしが平和学習をお願いしたのは、

やはり、グアムツアーで毎年戦争について学ぶ時間を
設けていることと

あとは何より

こうしたお話を聞いて、辛い体験をなさった方々に
心を寄せる、

つまり、今の言葉で言うなら


共感力

を育てて欲しいからです。



ちなみに今年はグアムツアーは行いません。
オリンピックがあることと、今年リーチアウトは20周年なので
別のイベントを企画しているからです。


もとい

永田会長のお話は、また別の機会にもお願いできたらと
思っております。


そのあとは

読書と読解力と精神的柔軟性

について、読書家の教育開発出版高橋さんにお願いしました。



興味深いお話でした!

読書家は、やはり知識豊富なのですよね。

尊敬です。


そして、エナジードについて。



このあたり、マシントラブルで、ちょっと中断してしまい

エナジードの説明がだいぶざっくりになってしまいました。

残念。


そして最後にROSESのプレゼン。



こちらは動画をアップしてありますので、ぜひじっくりと
ご覧ください。


午前10時半から、午後4時半まで

長時間の会となりました。

ご来場くださいました皆様

本当にありがとうございます。


コメント

Christmas Party 2019

2019-12-16 | イベント
12月14日 土曜日

焼津文化センター小ホールにて

リーチアウトのクリスマスパーティー
が開かれました。

当日は250名ほどの皆さんにお越しいただきました。

ありがとうございました。


ゲームをしたり


映画を観たり

そしてステージパフォーマンスがあったり

の~んびり楽しく過ごしていただけたでしょうか。

さあ、次のイベントは

1月18日のリーチアウト講演会です。


よろしくお願いします。
コメント

クリスマスパーティー

2019-12-14 | イベント
本日

午後4時から

焼津文化センター小ホールにて

クリスマスパーティーが行われます!

ご参加くださる皆様、ありがとうございます。

会場でお待ちしておりますね。

よろしくお願いします。
コメント