英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

今日は本会場

2018-06-03 | つぶやき
昨日はリーチアウトでの準会場。

今日は本会場試験です。


今回は高校の文化祭にドンピシャ
当たってしまった皆さんは

日曜の今日、静岡は県立短大で
試験です。

今回はそんなわけで大勢が本会場を
選択。

ちゃんと答えを転記してくるかなあ。
自己採点大丈夫かなあ。

そして


今回は準1級受験者が5名います。


高3が3人

高1が2人。


今頃試験です。


私達夫婦は親御さんが送っていけない準1受験者
3人を送ってきて

今カフェでまったりしてます。

上島珈琲店

初めて入りました!

本日

準2級と2級を本会場で受験する人は

合格の報告しか必要ありませんけどー

準1は特別なんで、
彼らがここまで駒を進めたことがまず誇り。

そして果敢に挑戦するその態度に敬意。

一回で合格できなくてもいいの。

でも受けていかないと合格へ辿り着けないの。

たとえ不合格でも前進しているの。

だって準1なんですから!

コメント

英検

2018-06-03 | つぶやき
土曜日

英検本番。


小学生、中学生、高校生

それぞれ忙しい中を
頑張ってお勉強してきました。

本番は、みんな実力を出せたかしらん。

「わたし本番弱いからああ」

と試験前にドキドキしていた子には

「そう言って自己暗示かけちゃダメ

わたしは本番強い」

「うん、わたしは本番強い」

リピートさせて教室へ行ってもらいました。


保護者の皆様、ご送迎の際のご協力本当に
ありがとうございました。

おかげで大変スムーズにご案内できました。


ただし、

次回は必ずHBの鉛筆を持って来させるよう
お願いします。


あれだけしつこく言っていたのに

2Bの子が結構いました。

試験はマークシートです。

2BとHBは芯の中の鉛の含有量が違うので
コンピューターが正しく反応しないことが
あるそうですので

慎重に慎重を期して


HBだよ!

と本人達にもしつこく言い

保護者様へのご案内にも数回お知らせして
いたので


それでも持って来ない子がいると


我々はがーーーっと怒ります。

たかが鉛筆問題。

しかしその裏に

英検軽視、ひいてはお勉強軽視が
見てとれるからなんです。

ひーーーー

怖いでしょう?

試験時間についてもしかり。

中高生のみなさんの

「試験何時からですか」

「何時に終わりますか?」

愚問じゃ!!!

試験時間は我々何度も言ってるし

試験にかかる時間くらい、通し練習してれば
分かろうが!


ちゃんとしよう。


ちゃんとした試験だよ。

準2以上は今回から封印がついていたし。

厳重に厳格に試験を行うべきなのですから
君たちもしっかり受けてください。


試験時間や

ボク、A、Bどっちですか

と会場を聞く君たち。

不合格者は君たちの中にいるのだ。

ちゃんとしよう。

当日朝

「試験何時からですか?」

とメールやラインが届くと


ガッカリするぞ!!!

簡単に聞くな!

わっかるかなー?

わっかんねーだろーなー

いえーい。
コメント

What a Day!

2016-11-10 | つぶやき
なんて日だ!!


昨日の夕方から、リーチアウトでは
アメリカ大統領選の話題で持ちきりでした。

特に中高生。

彼らからいろんな意見が飛び出して、

また、彼らがニュースで得た情報をたくさん
話してくれて、


さすがリーチアウト生は違うぜ!!!


と感心しました。

それにしても、衝撃的な結果でしたね。

私はなんだか落ち込んでしまいました。

これからどうなるのでしょう。

メディアでは、盛んに

・アメリカが内向きになる
・世界の警察を自負していたアメリカが
これから自国の利益優先になる


じゃあ、世界はどうなるんだ!!

と煽っていましたが、


世界の警察を自称して他国に介入して
いたのは、アメリカの勝手。

だからアメリカって嫌われていたんじゃん。


というか

日本だって、どこの国も

自国優先なのは当たり前じゃん。


アメリカはガキ大将でいることに疲れちゃった
のよ。

ガキ大将っていうのは、

周りから「なって!なって!あなたにお任せ!」

と言われてなるものじゃないし。

勝手に威張っているだけだし。


アメリカは長い間、世界の警察と自称しつつ
当然自国の利益を追求してきたわけだし、

もう疲れちゃったのよ、きっと。


しかし、

では

次のガキ大将の座を狙うのはどこだ!!!


中国か?

ロシアか?


ふーむ

やっぱりアメリカにはガキ大将の座にしがみついて
もらわないと?


トランプ氏はどう見てもガキ大将キャラだし。


いやあ、しばらく目が離せませんね!!



あれこれ生徒と話しました。

コメント

多読考

2016-10-29 | つぶやき
先日の多読セミナーにおいて、

「多読が嫌いな子はどのように
応対したらよいか」

という議題がでました。


ある先生が、これは自分の個人的な意見
ですけれども・・・
と遠慮深けに前置きなさった上で

「どうもうちの生徒で、多読嫌いな子というのは
そもそも日本語の本での読書の習慣がない子達で

なおかつ、これは本当に私の生徒だけを見ての
ことなので、みなさんに当てはまるか分かりま
せんけれども

本当に小さいうちに、たっぷり読み聞かせを
してもらった子は、

英語の絵本で、すぐに情景を思い浮かべて
本の世界に入っていけるのですけど

読書嫌いな子は、この読み聞かせの体験を
どうやら十分にしてきていないようなんです。

ですから、情景が浮かばない、
物語の世界に入っていけない、

だから本を味わえない

のだと思うのです」


その場にいらした先生方が、一様に大きく
頷きました。

ほほう、たかが読書ではないんですね。

読めるのと

味わえるのとは

違うんですね。


まだお子さんが小さいうちは

たっぷり読み聞かせしてあげてください。


よく「2歳になったので、英語を習わせたい」と
お問い合わせをいただきますが、

英語を習うより

日本語の本でたっぷり読み聞かせ
なさってください。

もう大きくなっちゃったわよ!

という方は、

リーチアウトが

そんなお子さんには

英語の本で読書習慣のやり直し

をしています。


でも、お家でもぜひぜひ読書タイムを!!!


ゲームの電源を抜き、

読書!!

秋の夜長の読書タイム!!

親御さんが、本を楽しむ様子を見せて

本を勧めたり、感想を話し合ったり、

ぜひしていただきたい!!

忙しいのよ、こっちは!!

とおっしゃる方も

お子さんへの大切な教育です。

塾に押し込めばもう安心!
空き時間にゲームをやろうが関係ない!

とどうか思わずに、

本の世界にお子さんを誘ってください。
(いざなってください)

歴史も

文化も

科学も生物も

道徳心も

育まれますものね!!


コメント

Movies, 映画はいかが?

2016-10-10 | つぶやき
ハロウィンもまだですが、

クリスマスのイベントで観る映画のリサーチを
していて、


あいにく却下になってしまった映画


2本





ご興味のある方に

無料でお貸出し致します。


期間は1週間。

ただし

どうぞ英語音声日本語字幕で

お子様に観せてあげてください。

ご希望の方は、コメント欄に

お気軽にどうぞ!!!

順番にお貸出し致しますね!


コメント