Take It Easy ~パパールの雑記帳 別館~

身近な自然を感性で切り撮ります

ダンボーとキノコの背比べ

2018年09月21日 | キノコ
ダンボーくんとキノコの背比べ

1日目
(α7Ⅱ+MC-11+EF135mm F2L)


2日め
あっという間にキノコに抜かれました(^^)
(E-M5Ⅱ+M.ZD 40-150mm F2.8 PRO)


3日め
見上げるばかり
コメント

癒しのキノコ

2018年07月18日 | キノコ
久しぶりの投稿です
少しでも癒しをお届けできればと思い、ワンパターンですがキノコ写真をアップします(^^)
(Kiss M+EF EOS M+EF135mm F2L)


コメント (2)

きのこ with 紫陽花

2018年07月06日 | キノコ
きのこを撮る時、季節感を出せないか考えます
季節の花とのツーショットは狙い目ですが、問題はキノコと花の大きさや高さが違うこと
ローポジションから撮るため、バリアングル液晶モニター装備のミラーレスが必須ですね

EOS Kiss Mで撮影
(Kiss M+EF EOS M + タムロンSP 90mm F2.8 MACRO)




晴天に撮ったので日陰のキノコと、日が当たる紫陽花との明暗差が大きくて苦しい

一方、雨が降りそうな日に撮るといい感じ
(E-M5Ⅱ+M.ZD 40-150mm F2.8 PRO)
コメント

ダンボー meets キヌガサタケ

2018年07月02日 | キノコ
今年もキヌガサタケに遭遇
ダンボーくんもビックリ
(α7Ⅱ+MC-11+EF135mm F2L)


コメント

スポットライト:α7Ⅱでキノコ撮り

2018年05月22日 | キノコ
相変わらずキノコ撮影
葉の隙間から朝日のスポットライトが当たっていたので急いで撮影
(α7Ⅱ+MC-11+EF135mm F2L)


フルサイズ・センサーのα7Ⅱを買った最大の理由は、小さい被写体を際だたせるように前後を思いっきりボカしたいから
この写真はそのイメージに近く、レンズの選択も含めてやっと一定の使いこなしが出来たかなと思います
α7Ⅱを買って1年半掛かりました^^;
コメント (2)

キノコ撮影機材の紹介

2018年05月16日 | キノコ
相変わらず同じ種類のキノコを撮っています
昨日の撮影
(E-M5Ⅱ+M.ZD 40-150mm F2.8 PRO)




昨日は天気が良かったのでメリハリが出ました

平日の朝は、仕事前のため撮影時間は1時間のみ
この短時間でキノコを探しながら移動して手持ちでサクサク撮るには、オリンパスの機材が最適です

キノコ撮りに最もよく使うのは、上の写真も撮った望遠ズームレンズのM.ZD 40-150mm F2.8 PRO
近寄れない場所や撮影倍率を上げる時はテレコンMC-14を併用します

背景を大きく入れて周囲の雰囲気出すのは標準ズームレンズのM.ZD 12-40mm F2.8 PRO


レンズ単体での撮影倍率はM.ZD 40-150より高いので、近寄れるキノコを大きく撮るときにも使います

次にマクロレンズのM.ZD 60mm F2.8 Macro


私の写真を見て多くの人がマクロレンズを使っていると思っているようですが、マクロレンズの使用頻度は少ないんですよ
上の写真のキノコ兄弟は5,6mmと超小型
こんな場合だけ、マクロレンズを使います

なお、ソニーやキヤノンのミラーレスカメラを使う時は手持ちのレンズが少ないので、マクロレンズを単焦点レンズとしてスナップなどマクロ以外の用途で使います

これらのキノコは数mm~2cmと小さいのですが、今朝はα7ⅡとEF135mm F2Lで撮ってみました
このレンズは寄れないので小さいキノコ撮りには不向きかと思っていましたが、結構良い感じで撮れた


EF135mm F2Lは引き気味の構図で小さい被写体を撮る時に真価を発揮しますね
今朝は曇っていたので特に柔らかく撮れました
コメント

きのこニョキニョキ

2018年05月11日 | キノコ
数日雨が降ったのでキノコが顔を出しています
(E-M5Ⅱ+M.ZD 40-150mm F2.8 PRO)


キノコ撮りはオリンパスが良いですね
軽いし操作性はソニー、キヤノンより上です
(E-M5Ⅱ+M.ZD 12-40mm F2.8 PRO)


私が見つけたキノコは、ほぼこの1種類
1cm前後の小さなキノコで、キツネタケとかクヌギタケでしょうか?
キノコ写真を撮っていますが名前をほとんど知りません^^;
コメント

タムキュー散歩:キノコ編

2017年09月22日 | キノコ
今回はタムキューだけで散歩(^^)
(α7Ⅱ+MC-11+タムロンSP 90mm F2.8 MACRO)




コメント (2)

ラリラリきのこ

2017年07月28日 | キノコ
きのこシリーズ
草フィルターで撮った写真のホワイトバランスを変更
SNSにアップすると、毒キノコを食べてラリってる感じと言われたのでタイトルにします(^^)
(E-M5Ⅱ+M.ZD 40-150mm F2.8 PRO)
コメント

驚異の成長速度:キヌガサタケ

2017年07月25日 | キノコ
キヌガサタケ・シリーズ
朝一番に行ってみると、キヌガサタケが顔を出しています
(E-M5Ⅱ+M.ZD 40-150mm F2.8 PRO)


傘が二段に重なっていますが、下の白いほうが開いてマント(菌網)になりそうです
また、柄の部分もレースが重なったように見えて美しいですね

30分後に行くと、見事な変身(^^)
背が伸びてマントが開きました


他のキヌガサタケのビフォーアフター


こちらは傘が割れてしまいました


斜めに伸びてもマントが開く


手持ちの「日本のきのこ」という図鑑を見ると「伸長速度は毎分2~4mm、柄より菌網のほうがやや速い」と書かれています
単純計算すると、30分で6~12cm伸びることになり、驚くべき成長速度ですね

傘の取れたキヌガサタケも30分後にはマントが開いていました


キヌガサタケはマントを広げた後、半日で自己消化してマントは萎み、キノコ自体も倒れてしまいます


キノコの女王とも呼ばれるようですが、傘の部分には強力な悪臭を放つ粘液が分泌されて多くの虫が集まってきます
虫の嫌いな人は、厳しいかも(^^)
コメント