ワンアップなMacintoshマネージャーの私的センテンスVer9.2.2.

東京都昭島市の輸入車専門店「カーステージワンアップ」のマネージャー『ちょりた』が久しぶりにブログをご担当いたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

X308型ジャガーXJエグゼクティブのご納車ありがとうございました★

2012年01月28日 20時53分51秒 | ワンアップインフォメーション

本日はご納車予定が3台ございました

各ご成約のお客様、かさねて誠にありがとうございました

 

 

そのうちの一台、

当店在庫の1999年式X308型ジャガーXJエグゼクティブ3.2 V8を

ご成約くださいました、神奈川県のS様です

とてもやさしそうなS様と、品のある奥様お似合いのカップルです

純正18インチを装着したX308をとてもお気に入りくださり

ご来店そうそう即決いただきました

 

カーステージワンアップはX40~X308型の専門店です

S様のジャガーライフを、より良いものにするお手伝いをさせていただきますので

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

 

コメント

八王子の陸運局で車検ライン通し★

2012年01月23日 20時57分40秒 | ワンアップなメンテナンス

ああ寒い、このごろ本当に寒い

 

わたくしは大丈夫ですが

当店スタッフ『みずっき~』は風邪を引いた様子辛そうです

がんばれ~、みずっき~

 

まだまだ寒い日々が続きます。

皆様も体調を崩さぬよう、どうぞご自愛ください

 

 

 

今日はわたくし、継続車検のため

ショールームから程近い『八王子自動車検査登録事務所(通称八王子陸運局)』で

車検検査ライン通しを行ってきました

 

時間帯は午後一番の『第3ラウンド』。

車検整備を行った車輌を検査に適合するか否かを専用テスターでチェックします。

 

 

車検整備車輌のヘッドライト光軸調整中

専用器具でヘッドライト(ハイビーム)の方向を診ます。

これは良くズレるので必ず調整しないと車検が通りません。

ズレていたら六角棒でヘッドライト裏側の調整ナットを回して合わせます。

 

ほか、

・スピードメーター

・サイドスリップ

・フットブレーキ

・サイドブレーキ

・排気ガス濃度

も、事前に検査します。

 

 

八王子自動車検査登録事務所に到着

所定の重量税を納付し、

今までの車検証や、これからの車検分の自賠責保険証券(24ヶ月)、

ほか検査書類を窓口に提出し

検査ラインに並びます。

 

今日は空いていました~

この建物の中でヘッドライト光軸やスピードメーター、ブレーキ等々の検査、

また実際に検査官が車輌下回りを目で検分します

 

わたくしはありませんが~、検査のうち一項目でもはじかれると

適合調整をしないと絶対に車検を通してくれません

そのため絶対大丈夫だと思っていても、

『検査に引っかかるんぢゃないか』という強迫観念に駆られます

 

でも、まぁ大丈夫。いつものことながら検査を通りました

全てO.K.の検査票を携え窓口に提出。

満了向こう2年間の、新しい車検証が発行され

車検の手続きは終了です

 

 

 

 

コメント

国際興業バス『川02』でジャガー川口★

2012年01月20日 21時18分06秒 | ワンアップインフォメーション

カーステージワンアップ提携会社であります

ジャガー東京正規ディーラー『ジャガー川口』さん

サービス課の高橋さん、ほかメカの皆様、いつも大変お世話様になっております

 

ジャガー川口さんの場所はこちら

周囲は埼玉県南部の中小工場が立ち並ぶ地帯。近くに駅はありません。

クルマで行くときはいいのですが

公共交通機関利用の場合は最寄り駅からバスで向かう必要があります。

 

JR川口駅東口より、国際興業『川02』が該当バス

今日はiPhone4Sで撮ってみました

ケータイは画質ダメでしょと思いましたが、意外やキレイでびっくりです

時刻表を拡大しても、ピクセルノイズは出ますが

字がツブレていない解像度。ケータイにしては色のバランスも良い感じです

 

時刻は午前9時44分。バスはガラガラ。スリーメンバスでした

 

川口駅から揺られること約17分、バス停『弥平二丁目』を降りると

目の前に『ジャガー川口』さんショールーム&サービス工場が。

 

あ、いたいた高橋さん

電話をしているのがサービス課の高橋さん。いつも忙しそうです

彼が一区切りつくまで、ショールームを徘徊してみましょう。

 

 

 

ジャガー川口さんはもちろん新車ディーラーなので

ショールーム内には羨望のクルマがずら~り

 

こちらはジャガーXF。フェイスリフトして精悍になりました

カッコいいなぁ~

XFじゃないみたい(笑)スモールXJみたい前期型が微妙でしたのでなおさら素敵です。

最上位クラスのXJRは

5.0リッターV8スーパーチャージャー搭載でなんと510psスゲ~

車輌本体価格は12,000,000円(消費税込)也。

 

こちらは~XJ

は~羨望

XJのアイデンティティである丸目四灯を潔く切り捨て物議を呼びましたっけ。

でも、見慣れるとジャガーらしからぬデザインが逆に新鮮

最上位クラスのXJスーパースポーツLWB(ロングホイールベース)は

XFRと同じく5.0リッターV8スーパーチャージャー搭載でなんと510ps。

車輌本体価格は18,150,000円(消費税込)也スゲ~

 

 

こちらは~レンジローバー

ジャガーがタタ自動車傘下になってからラインナップに加わるようになりました

ヴォーグの廉価版といっても5.0V8で7,600,000円からのモデル『スポーツ』。

元来四駆といえばランドローバーが代名詞のようでしたが

こりゃアーバンですねぇ泥だらけにはしたくない感じですな。

 

 

さて、高橋さんの手が空いたので

軽く打ち合わせをしてわが社へ帰ります。

 

本日は車輌の引取りも行いました

ご成約後、ジャガー川口で整備を行っています

1999年式X308型ジャガーXJエグゼクティブ3.2V8です

人気色『ブリティッシュレーシンググリーン』が美しいですね

 

やはり『この型がジャガーだね』という方が多いです。

まぁ、デザインの歴史が非常に長かったので仕方ありません。

 

 

当店はX40・X300・X308型という、

丸目四灯モデルの黄金期を創ったジャガーの専門店です

販売からアフターメンテナンス、新品・並行・中古パーツまで、

One to Oneの姿勢でお客様をご対応差し上げますので

ジャガーでご不明な点やお困りのことがございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ

 

 

コメント

アウディA3(8LAPG)ウインカーダウン★

2012年01月13日 19時34分41秒 | ワンアップなメンテナンス

埼玉県のO様ご所有の

2001年式8LAPG型アウディA3です

当店でお求めいただいてから早2年、

すでに走行距離12万km目前ですが

特に目立った故障も無く快適なA3ライフを過ごされています

 

 

そんなアウディA3、ウインカーが動かないというトラブルで入庫です。

方向指示~ハザードスイッチを押しても

2・3回フラッシュしただけでその後光らなくなってしまいます

 

これはどう見てもウインカーリレーがオカシイ

この世代以降のアウディはインパネのハザードスイッチが

ウインカー動作を掌っています。

リレーもこれにビルトインされていますので

スイッチ丸ごと交換しなければいけません。

こんな重要部品ですが、わずか約5cm×3cm×10cmの小さな電子パーツ。

アウディ・フォルクスワーゲンでこの症状が出たらまずは疑ってみましょう

 

作業は軽微です。パネルを外し、専用工具で純正オーディオを抜きます。

ハザードスイッチを抜く。両サイドにツメがあるので薄いヘラを両側に差込み

裏側から押して外します。

純正新品パーツ、品番8L0 941 509 P。

箱には『SCHALTER』と書いてある。これはドイツ語でスイッチの意だそう。

日本流通では『エマージェンシー』がパーツ名です。

このパーツの中にウインカー用のリレーとコントロール基盤が入っています。

リレーが痛むとスイッチングしなくなるので交換しかありません。

交換後、ウインカー各動作問題無く作業完了です

 

 

O様からお土産をいただきました

那須高原チーズガーデンの『ロングチーズパイ』です

チーズの風味とざらめが美味しいスティックパイ

スタッフ皆で頂きました

O様、お心遣いありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします

 

 

 

コメント (1)

11月&12月はこれだったぁ~★Joe『THE GOOD,THE BAD,THE SEXY』&Rihanna『Talk That Talk』★

2012年01月09日 19時56分19秒 | ワンアップなR&Bドライブミュージック

今日は車輌メンテナンスで府中へ

帰社は電車。

散歩がてら京王線の府中駅からJR府中本町まで歩いてみました

 

 

破魔矢を持ったヒトが目立つなと思ったら

『大国魂神社』という大きな祭祀があるんですねぇ

神社は新年のお祭り終焉な感じ。成人式帰りと見受けられるキレイな方もちらほら。

府中は全体的に落ち着いた雰囲気の良い街ですね

ちょっと住んでみたくなりました

 

 

 

あ。

そういえば

当店HPで毎月性懲りもなく
新作R&Bアルバムをご紹介しているコーナー
『カーステージワンアップ独断と偏見DrivinセレクトCD』

ホームページはきちんとUpしてましたが

ブログでは11月、12月の2ヶ月もUpしていなかったウゲ~

 

というわけで遅ればせながら

11月度はこちら

Joe『THE GOOD,THE BAD,THE SEXY』のノーツです

なんだかいつもの品行方正さがないなぁ、ジョー

いつものように当店トップページでご紹介したレビューでございます(Written by ちょりた)
--------------------------------------------
2009年『Signature』から2年余り、Joe待望の新作『The Good,The Bad,The Sexy』がリリースされました!なんと今年の8月に本作に収録されるはずの一曲『Gone Away Feat.Pharrell Williams』がインターネットにリークするというトラブルもありましたが彼曰く『ネットで話題のGone Awayは1年以上も前に作った曲だから今回は入れないよ』とあっさりしたもの。たしかにGone Awayを聴いてみると『The Good,The Bad,The Sexy』というよりテクノ寄り、といいますか少々パーカッションにクセがある感じで洗練された新作の雰囲気には合ってないかな、なんて思ったりしましたかね。そんなグッドでバッドでセクシィな本作はメロウ系で売っていたジョーが一転、イマドキのエレクトロ・ポップに傾倒した驚きの内容で面食らいます。いや~これは、評価が分かれる。彼は在籍するケダー・エンターテイメントのプロデューサーでもあるのに本作はプロデュース・ライティングをOsinachi NwaneriやGerald "Nasty Twin" Isaac等が手がけるなど従来のファンは少なからずショックを受けること間違いない、ですが聴き込むとニーヨやジェイ・Zのようにセールスありきのデフ・ジャムサウンドではなくジョーらしい、しっかりとしたメイキングとレンジの広い歌声がこれでもかと詰め込まれており一つ上の『Joe』を堪能できること間違いなしです。ディストーションのギターと美しいヴォイスが切ない別れを感じさせる『Losing』、フェードインから単調に聴こえがちなピアノとストリングスをジョーのコーラスでメロディアスに仕上げた『Circles』、自身のことか彼女との最後の夜~一人の朝をセツなく綴った『Dear Joe』、ムードたっぷりで歌い上げるJoeのファルセットにノックダウンな『Tonight』、日本盤ボーナストラックとしてElliott Yaminのレアなナンバーをカヴァー、というよりオリジナルにしか思えないほどメロディアスな『Shelter』など、聴き終えれば基本トラディショナルな『Joe』を軸として新しいベクトルを打ち出していることが解りホッと一安心。しかし歌詞がヤラシイ、やらしすぎる。ネイティヴにはペアレンタル・アドバイザリーなので注意が必要ですぞ。

収録曲:

1. Losing
2. Time Of Your Life
3. Almost There
4. Circles
5. Pull My Hair
6. Dear Joe
7. Slow Kisses
8. Lose Control
9. Tonight
10. Impossible
11. Drink Up

 

ジョーは微妙にマイナーでインディーズレーベル在籍のせいかP.V.があまりありません。

もっと製作してあげればイイのにね曲は良いんだから

 

 

続けて12月度は~

Rihanna『Talk That Talk』のノーツ

いつものことながらヤンキーDeathポップなリアーナ結構良いデス

トップページでご紹介したレビューをご参考くださいまし(Written by ちょりた)
--------------------------------------------
アバンギャルドな不良おねいさんでありますRihanna6枚目のニューアルバム『Talk That Talk』です。病み病み『RATED R』~吹っ切れた前作『LOUD』~とほぼ1年という短いスパンでスタジオアルバムをリリースし続けている彼女、新作『Talk That Talk』はクリス・ブラウンのDV云々等、いろいろあったイタいヤンキーが精神的に落ち着き立ち直ったという明るさを感じますな。『LOUD』と同じくやはり出身地であるカリブ海のバルバドスでStargateやThe Dreamと製作を始め、ツイッターや “UNLOCKED”というフェイスブックパフォーマンスでで100万人を超えるフォロワーに直接告知するという草の根活動で瞬く間に先行シングルがUKやビルボードチャート1位に輝くなどMJBとは違う手法で今作のプロモーションを成功させています。さて、そんな『Talk That Talk』はロック張りだった『LOUD』からユーロでトランシーなエレクトロからダブステップを織り交ぜたRihanna史上最強チューン、カリビアンテイストとダブステップがキャッチーで思わず口ずさんでしまうバウンシーなミッド『You Da One』、エレクトロにアコギの伏線使いが新鮮なトランシー『Where Have You Been』、スコットランドのDJであるCalvin HarrisをフィーチャーしこちらもノリノリDance-Popに仕上げた全米No.1リードシングル『We Found Love』、The Notorious B.I.G.“I Got A Story To Tell”の旋律を使用しこれと全く異なるビートに仕上げたJay-Z競演のタイトルナンバー『Talk That Talk』、UKのポップバンド“The xx”の“Intro”を使用しスターゲイトプロデュースの哀愁漂うメロディアスなミッド『Drunk On Love』、ヒップホップとグリッドなシンセのメロディーがポップで楽しい『Watch N' Learn』からラストは聴かせるバラード『Farewell』と、どこを取ってもRihannaらしいクールでアーティスティックな『Talk That Talk』、必聴&年末のマストバイ間違いなしですぞ。また来年も出すんだろうなぁ~期待しちゃいます★

収録曲:

1. You Da One
2. Where Have You Been
3. We Found Love (ft. Calvin Harris)
4. Talk That Talk (ft. Jay
5. Cockiness (Love It)
6. Birthday Cake
7. We All Want Love
8. Drunk On Love
9. Roc Me Out
10. Watch N' Learn
11. Farewell

 

 

なんだかんだ強がっていても

盛り上がるといつもメンズにだっこされ甘えているリアーナ

 

で、いつものことながらその後破局トホホホ

 

強いんだろうな。まぁリアーナくらいになれば仕方ないか

 

 

 

こんな感じでああ、また今月も更新しなければ

ほか、HPでは

Mary J.Blige『MY LIFE II...The Journey Continues(Act1)』のご紹介もしていますので

見てみて下さいまし~

 

 

 

 

コメント

年末年始長期休暇後の激務★

2012年01月07日 21時58分27秒 | ワンアップインフォメーション

12月30日~1月6日まで連休という

カーステージワンアップ始って以来の長期休暇でした年末年始

ようやく本日1月7日(土)から始動

お休み中ご連絡をくださいましたお客様にはご迷惑をおかけいたしました

お見積のご連絡やご納車~修理メンテナンスも鋭意進行中でございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

仕事始めの本日はおかげさまで大忙し

休日中たくさんのお客様から頂戴した山のようなお見積依頼メールのご返信や

ご成約車輌のメンテナンス状況確認・部品発注、

整備やパーツのお問い合わせなどなどでテンテコマイマイ

ほかお客様も多数ご来店くださり

ご成約も数名様頂きました誠にありがとうございました

 

 

 

そんな中、本日一番最後にご来店され

1996年式X300型ジャガーXJ6セレクトをご成約くださいました

栃木県のK様

右がK様、左はご友人のT様です

わざわざ3時間半くらいかけて当店へお越しくださいました

国産車からお乗換えのK様、稀少ボディカラー『ニュースチールグレー』と

当店ならではの高品質に保たれた羨望のインテリアに魅せられ

即決ですこのたびはありがとうございました

 

 

ほかご成約、メンテご依頼のお客様、

随時迅速に進めていますが、あくまでも『機械もの』ですので

おざなりにはできません。

きっちり仕上げておりますので、

いましばらくお待ちくださいますよう

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

コメント