Neon Fish マスターの記録@大井町(新)

気が向いた時に、たまーに書いています。暇つぶしにどうぞ!

みんな応援してね!!!

2037-12-31 23:59:59 | ダイエット

2005年に68Kg台までいってしまった体重を落とすべく、日々格闘中?です。
自分への戒めの為に、ブログに記録を残す事にしました。
体重計・スポーツジム・食事と、気をつけながらの毎日ですが、すっかり、大井町の飲んだ暮れ・食べ歩きの記録になりつつあるブログですが、気長にやっていきたいと思います。

暇つぶしに、眺めてくださいね。

このブログの他にも、少しだけ紹介です。

☆Neon Fishのホームページ
http://www.neon-fish.com/

☆マスターの体重の推移とジムの記録
http://www.neon-fish.com/inside_frame_master.htm

☆大井町のお店情報
http://www.neon-fish.com/inside_frame_ohimachi.htm

コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石川県珠洲市災害ボランティア(2回目) with はるぞう

2024-06-04 15:30:36 | ノンジャンル

4月の後半に単独で行った珠洲市の災害ボランティアへ、今回は、はるぞうと2人で申し込み。土日は、ボランティア来れる人も多いので、離職中の自分は平日の水曜日に伺う計画で、前泊移動を計画。

はるぞうは、初めての災害地なので、ダイソーでゴム手袋を購入~。(結構、これで十分戦力になりました♪)

午前中はるぞうはクリニックでお仕事して、午後から東京駅に移動してハクタカで金沢へ。

新幹線の中では、電源もWiFiもあるので、スマホで転職活動をしながらの移動~。

明日も早朝移動なので、あまり今回は繁華街に移動せずに、金沢駅の駅ビル3階の郷土料理が沢山ある居酒屋さんに。地元のお魚もお酒も沢山あって、良いお店!

この珍味セットも、日本酒がすすむ感じで絶妙(^^)/

ホテルも、明日のバスの集合場所となっている金沢駅の近くにしました。

駅から5分くらいで、なんと平日というのもあって、大浴場付きで2人で7000円ちょっとと素晴らしくリーズナブル♪

部屋もアパホテルより広いし、機能的でちょっと気に入りました~。

朝は、6時20分集合で、バスに乗って高速道路で1回だけ休憩。それでも、現地のボランティアセンターに到着するのは、9時半ちょっと前・・。3時間。珠洲市はほんと遠いなー。

災害ボランティア初めてのはるぞうは、やや緊張気味。

ボランティアセンターでは、早速、チーム分けをしてもらって、自分ははるぞうとペアにしてもらって、軽トラを運転する係にしてもらいました。自分たちは、9名チームで午前中は、動くことに。

【今回も写真撮影・展開はしないようにとの事なので、文章のみですみません・・】

午前中は、海岸沿いのお宅で、玄関先に処分したい物や、壊れてしまった物を、仕分けして、処分場に持っていく作業。行く前は、軽トラ5台は必要ないだろうと、軽く考えていましたが、結果パンパンに積載してもっていきました。

中には、処分ほんとうにしてしまっていいのか?迷う物もあり、女性の皆さんで家主のおばちゃんと話しながらの仕分け。

汗だくで2時間弱みんなで作業して午前中終了。おばちゃんが、すっきりして良かったと言ってもらってうれしかった。最後に、お宅の前の海岸に津波が来て怖かったお話を海岸一緒に見ながらしてもらい、どんなお気持ちだったのかを想像・・。

処分場に行く間の市街地は、4月に来た時とあまり変わらず、古めのお家はほとんどが、全壊・半壊で、解体も進まず放置状態。半年近く経ってもこの状態なんだな・・と実感。ボランティアセンターも、まだ水道が整備されていない感じなので、市街地で自宅が大丈夫だったお家も実際生活するのは、かなりの苦労なんだろうな・・・。

お昼は、ボランティアセンターで、買ってきた食パンやおにぎりをぱくつく。

午後は、昨日・その前と、2日間他のボランティアの方々で作業をしていたお宅で、3日目の最終片付け。外に放置されている割れた瓦や木材を仕分けしながら、軽トラにパンパンにみんなでのせていく。

2時間程度で、かなり綺麗にできて、こちらのおばちゃんのお宅も一旦ボランティア作業は終了の模様。ほんとは、頂き物は断らなければいけないのですが、おばちゃんの気持ちのお菓子をいただいて、ボランティアセンター本部へ帰還。

片づけをすると15時過ぎに。15時半に金沢駅行きのバスに乗って、帰途に。

今回も、少しお役に立てたかな?と、思いながらのバスに揺られる。

3時間かけて、金沢駅前について、新幹線の切符を買って、1日動いた体においしいものを入れる事に~。

今度は、駅ビル2階のお寿司屋さんに(回転寿司っぽいけど、まわらないお寿司屋さん(笑))

二人ともお腹かなり減っていたみたいで、久しぶりにお寿司爆食!おいしかった~(^^)/

もう少し新幹線の最終列車まで時間があったので、1階のレストランバーで、もう1杯。

早朝から動いたけど、自分たちがんばったかなー。今回は、4月に来た時にも同じチームになった方に3名もお会いできたけど、この人たち何回もきっと来てくれているだろうなーと、思った。この珠洲市・能登の皆さんの戦いは、まだまだ続くと思うので、離職している自分はまた何回かお伺いして少しでもお役に立ちたいと、改めて思った。

また、おじゃまさせていただきます。

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第67回スポーツメイトラン赤羽荒川ハーフマラソン→銭湯→昼飲み

2024-05-19 16:08:04 | マラソン

昨年も大井町の飲み仲間の皆さんときた赤羽の河川敷マラソンに来ました!

暑くなる予想だったので、この日は人数少な目な地味な大会ですが、このローカル感が意外と好きです(笑)

そして、Hさんがこの日はマラソン大会デビュー戦!ちょっとだけ、緊張している~♪

自分とSさんは、ハーフエントリーしたので、先に9時半にスタート。ハーフは40人くらいかな?

ハーフスタート後に、10Kmのみんながスタートして、SさんとTさんとすれ違い~。

快調にTさんも飛ばしてます♪

Kっちも、久しぶりの10Kmをいい感じでー。

最期までねばっていたSさんとTさんは、さすが!!

そして、今日デビュー戦のHさんも順調に暑い中で走っての笑顔!!

この日も、カメちゃんもコースにでてきて応援?(笑)

自分はばてましたが、途中写真撮りながら、関係者の方と話しながら、そして小説を聴きながら、2時間11分台でゴール。20Kmを走ったのは、3月の静岡マラソン以来だったので、きつかったけど良い練習になりました♪

終わってみれば、自分以外は、いいタイムでPB出たからも!

そして、Hさんも初めての10Kmマラソン完走おめでとうございます!!

お約束の”お玉湯”さんで、汗を流して、気持ちよかったー。来年は、シャワーなおっているかな(笑)

そして、はるぞうが赤羽駅前で、確保してくれた昼飲み居酒屋さんへ。

いやー、これがメインイベントとわかっていたけど、めちゃビールうまかった!!

そして、みんな年齢にしては、食べる食べる!

大井町に戻り、もう1軒~。

予想通りですが、みんなタダの酔っぱらいなって、楽しい日曜日をお開きになりました。

ランニングって、個人スポーツですが、その後のビール乾杯をみんなでできるのが、いいなー。

また、他の皆さんも誘って、時々行きたいです(^^)/

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山陰巡り Day 7 & 8 防府天満宮→秋芳洞→錦帯橋→厳島神社→姫路→東京

2024-05-04 15:38:25 | 旅行

防府は初めて来た街なので、どんな街か?まったく分からず、朝ランもどこにいっていいのか?分からず、グーグル先生に聞くと、防府天満宮っていうポイントがあって、そちら方面に観光ランをスタートしてみました。途中、鯉のぼりと鯉のコラボポイント発見♪

アパホテルから1Kmちょっとの所で参道にぶつかり、登っていくと到着~。

階段には花で飾りがあったりと、意外にも有名な所みたい(^^)

本殿も立派で、清々しい朝に映えてました♪

能舞台の建物かな?中にもみれるようになっていて、細工がすごい。

そして、高台なので、この舞台から防府駅方面が一望。

ここにも叶い系の牛さんがいたので、しっかりなでなで。

帰りは、旧道を軽くランニングしながらアパホテルへ。

そして、早めに動くことにしていたので、サクサクと用意して、少し北西に戻って、秋芳洞へ。

自分もはるぞうも2回目なのですが、すっかり記憶がいい感じでクリアされているので、新鮮~

中はこんなに広かったんだー。

このお皿みたいなのは有名なのでさすがに覚えている~

沢山観光客来ているけど、広いので、歩きやすくて、ゆっくり見れたなー

途中、エレベータで地上にあがって、徒歩で”秋吉台”へ。独特の景色と青空がGOOD!

再びエレベータ下って、奥の方も散策。ダイナミックな感じで、秋芳洞やっぱりいいねー

そして、出口に。

やっと開店し始めた商店街で、少しだけお土産物買って、車に。秋芳洞来てよかったなー

そして、岩国行く途中に、瑠璃光寺さんに、少し立ち寄り。この石畳が不思議~。

動画じゃないので、わかりませんが、ここで手をたたくと、前方の階段で反響して不思議な音が聞こえて不思議な体験ができました♪

もう1つの見どころの五重塔が、なんとなんと、改修工事中・・・

立派な塔ですが、こちらも日本2周目の旅の楽しみに取っておくことになりました(笑)

お昼過ぎになってしまったのですが、自分が行きたかった岩国の錦帯橋へ。

確か、ブラタモリで見た気がするけど、現物みてみたいなーと思っていたので、けっこう嬉しかった。

駐車場も周辺もGWということでかなり混みあっていましたが、たどり着いてよかったー。橋は、思っていたより、歩きやすい感じ。

はるか上には岩国城。

河原に降りて、下からも見えるのですが、この巨大な組細工は何とも美しい。。

堪能して、15時前にお昼ご飯。

これも、実は楽しみにしていた”瓦そば”。つけ汁につけて焼きそばを食べる感じで、香ばしくて自分は相当気に入りました!おいしかった~。

岩国をでて、かなりはるぞうと、次の目的地を迷いました。広島市内に泊まって、翌日早く宮島に行ってみるか?など、いろんな案がでましたが、まずは、宮島に夕方に行ってしまうことに。夕方の方が、ピーク時間を過ぎていいんじゃないかっていう野生の勘で(笑)

意外と順調に駐車場にも留められて、フェリーにさくっと乗って、宮島へ。

やっぱり、帰る人で16時前なので、混んでいるなー。

到着すると、お土産物屋さんで、団子買ったりして、満喫~。

ちょっと、喉が渇いて、ノンアルジュース。ほんとは、ビール飲みたかった~。

で、美味しそうだったので、焼き牡蠣を~

牡蠣グラタンも美味しかったなー

宮島は、観光客に慣れた鹿も沢山いるんですね~

そして、厳島神社、入場~

干潮近い時間帯だったようで、潮がきていない状態ー。

大鳥居の方は、観光の和船で近づけるんですね~。

ここでもパチリ♪(だいぶ髭が伸びた(笑))

この建物の下は、人が入ってつくりを見れるポイントでなかなか面白かった。

日も落ち始めて、更にいい景色に~

最終フェリーになる前に、島を離れて、厳島神社の初めての観光は終了。雰囲気あっていい所だなー。次回は、宮島の旅館に泊まって、早朝に味わいたいなー

その後、はるぞうと相談して、できるだけ、東に移動することに。以前宿泊した姫路のドーミーインが安価で予約できたので、姫路までがんばって移動して22時前にチェックイン。ホテルの近くに数軒居酒屋さんが遅い時間までやってくれていて、良かったー

ちょっと、食べ過ぎたかなー。この日は、ほんと朝早くから、移動距離も長かったので、少し疲れたけど、どこも楽しい場所ばかりだったので、大満足でした。

姫路の朝も快晴でしたが、やや自分疲れていたので、ランニングは断念して周辺をウォーキングを少し。姫路城美しいなー

10時前に姫路を離れて、大阪→名古屋まで、京都で渋滞が20分くらいありましたが、他は順調に進捗。静岡もかなり順調。

神奈川県に入って、お約束の渋滞はありましたが、姫路から日中帯で休憩をしても12時間で自宅までたどり着いたのは上出来。GW渋滞に巻き込まれて、名古屋や静岡のどこかでもう1泊を覚悟していたので、奇跡かも。

8日間の山陰巡りは、事故もなく、そして天気も良く、めちゃ楽しい旅だったなー。また、こんな気ままな旅をしてみたいなー。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山陰巡り Day 6 萩巡り→千畳敷→元乃隅神社→防府

2024-05-03 15:57:25 | 旅行

5月晴れの萩の朝。少しはるぞうより早めに起きて、恒例(?)の観光RUNへ。

坂の上に萩本陣さんあるので、帰りは登りになるので、つらいなーと思いながらスタート(笑)

川も河口近くなので、流れも穏やかで、めちゃないでいて、鏡みたい。

アーケード街があったので、走っていくと、鯉のぼりが飾ってあり、素敵~。

公園まできて、3Kmくらいになったので、ここで折り返し~。

これ、お堀の跡なのかな?って思いながら、走っていたけど、なんだろ?

港の近くまでくると、遠くに平たい島がいくつも~。ちょっとカワイイ

単線のローカル線がちょうど来て、パチリ。きっと1時間間に何本も走っていないだろうから、意外と貴重なタイミングだったのかな

旅館かえって、すごく気に入ったお風呂にもう1回はいって、さっぱり~。(いろんなお風呂のタイプがあってよかったので、旅館のHPから↑カトペしました(^^))

その後、朝食会場へ。

バイキング形式だったのですが、種類も豊富で楽しい!でも、なんか、朝カレーの匂いに惹かれて、また食べてしまった(笑)

チェックアウト後は、萩の市街地に車を留めて、散策。最初は、円政寺さん。

ちょっと、ここは面白い感じで解説がいっぱい。自分は、全然歴史に詳しくないので、へーって感じ。

この鏡がすごくて、太平洋戦争で拠出された後に、60年以上経って買い戻されて、お寺に戻ってきた模様。金属部品として加工されなくてよかったっすね。

そして、いくつか商人のお屋敷をめぐりました。1日券みたいなのが売っていて、数軒回れるようになっています。

令和の時代にもしっかり整備をして、観光資産となっていて、萩すばらしいです。

この萩の城下町を描いた絵が、当時をイメージしやすく、そして、今の通りや建物と対比もできてわかりやすかったです。

次は、菊屋家さんのお宅に。

こちらは、要人の方が籠でこられるお屋敷だったようで、大きくはないですが、庭も立派。商人の屋敷なのに、偉い人の宿泊できるような設備だったようです。

ソテツのようなものも植わっていて、ちょっと変わった感じ。

ちょうど、庭園も特別観覧できるじきだったみたいで、散策

萩は他にも行きたいところもあったのですが、次回の日本2周の旅のお楽しみに取っておくことにしようっと。

更に、レヴォーグを走らせて、はるぞうのナビで山中を登っていきました。

そうすると、素晴らしい景色の”千畳敷”というポイントへ。

空も海もほんと快晴で素敵!テンションあがる!

展望台にものんびりしている方が何組も。

ここは、キャンプ場になっていて、こんな気持ちの良い所でテント張って、朝起きたら最高だろうなー。

山を下って、”元乃隅神社”方面へ。途中、細い山道を通った後は、渋滞・・・。1時間以上は並んだかな・・・。今回のGWの旅で、一番の渋滞でした。一本道なので、並んでしまうと、逃げ場がない感じ。

やっと、駐車場入れると、ガイドブックにでてくる”元乃隅神社”の鳥居が連なっている景色が見えてきました。

まずは、上の方に登ってお参りすることに。どうも、この高い鳥居の上にコインを投げてちょうど賽銭箱に入れられるとご利益があるようで、みんな一生懸命やっていましたが、自分も当然失敗(笑) まあ、そんなもんだよね。

更に先にいくと、”難関突破”と書いてあるポイント。

なんと、子供に混じって、はるぞうも挑戦して見事突破!

突破記念でパチリ♪

そして、少しずつ赤い鳥居を下っていくことに。

降りきると、岬の突端にいけそうなルートがあり、行ってみることに。

結構、足場が整備されていないので、天気悪いと無理だろうなー

綺麗な日本海を眺めながら、気持ちいい空気をすえていい感じ!

心残りは、この”龍宮の潮吹き”っていのが、この日は見れずはるぞうは残念。

さっきまで並んでいたソフトクリームの列が少なくなっていたので、GET!柑橘風味でさわやかで美味しかった♪

元乃隅神社を後にして、再び山中に。

とても観光地と思えない所に、一時駐車。でも、景色良し!

どうも、はるぞうは棚田ポイントを見たかったようですが、少しだけ早かったかな・・・。これから水を引いていく所みたい・・。

更に車を進めて、”角島大橋”へ。角島に伸びる橋が有名なのですが、GWで大渋滞・・。という事で、最初の展望台で折り返すことに。まあ、今までこれだけ渋滞無し来れたので、これぐらいはしょうがないよね。

そして、この日の夜は、中々近傍の街で、宿が取れずに、山口県防府の駅近くのアパホテルに。GW価格でアパホテルでも2万円を超える値段ですが、これも仕方ないっすよね。ここまで、通常価格・安価で予約できてきたので、この日はコスパ良くないですが、納得して宿泊。

部屋は、いつものアパホテルの感じの狭さですが、まあ、寝るだけだけだからいいっかー。ただ、この防府のアパは、大浴場が珍しくないのがさみしかったなー。

夜は、歩いて5分の防府駅近くで探すことに。

駅の下に入っているこちらの居酒屋さん。

早い時間だったので、絶対空いていると踏んでいたのですが、大きく予想を外して、激混み状態でしたが、自分たちはとりあえずIN

結構、色々地元のお料理を頼んで、いい感じ~。

コスパ良く久しぶりの居酒屋飯で、防府の夜を二人で楽しめました♪

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする