ネイチャーワールド http://www2.odn.ne.jp/aao78440 子供の頃の自然の中での想い出・・・・・

神奈川西部の小田原、湯河原、箱根、真鶴等の自然の話題を提供します~自然体験・環境教育・自然観察・森林・癒し・散歩~

条件が重なって見える太陽の光の線・・・・

2014年12月29日 | 不思議
昨晩の雨も上がり久しぶりに湿度が上がっている寒い朝・・・・
濡れた地面を歩いていると・・・何やら太陽の光の線が木陰からまぶしくさしているのが見えるではありませんか

よくあるような風景ですが、雨上がり、気温、太陽が差し込む朝、
そして木陰に残るうすーい水蒸気など条件が重ならないと見えない風景なんですよ

普段は太陽の光の線など見えないですからね

ちょっといいことありそうな冬の朝でした

コメント   この記事についてブログを書く
« 小田原にヤマセミ登場!! | トップ | 尾を振って歩く鳥はセキレイ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

不思議」カテゴリの最新記事