たんぽぽのいつだってキープスマイル!

笑って笑ってのんびりいこう♪

不思議な季節♪

2011-02-28 20:12:14 | ブログ
Pクラブメンバーさん大荒れ(;^^
これは春が近い、もしくは春になったと言う事。
メンバーさん達はけんかをしたり暴言を吐いたり、仕事に行かず
どこかへ行ってしまったり、わけもなくイライラしたりetc。
私達職員をハラハラさせる事ばかり。
今日も保健センターの清掃に出向に出ている二人が、仕事中に
けんかをして大騒ぎ!
さらに別のメンバーさんは逃避行して皆で捜索(;_;)
見つかったから良かったけれど・・・。
なぜ春はメンバーさん達をこうさせるのだろうか。
気圧の変化か・・・??
昔から『木の芽時』は人の心を不安定にさせると言うが本当だ。
これが4月まで続く・・・。
どうか怪我をしたりしませんように。
春・・・不思議な季節(0^-^0)

コメント

がん予防の12カ条♪

2011-02-27 20:02:33 | ブログ 病気
日常生活の中で気を付ける、がん予防の12カ条と言う記事を
見た。

1  バランスよく栄養をとる
2  毎日、変化のある食生活を
3  食べ過ぎを避け、脂肪は控えめに
4  おいしい酒はほどほどに
5  タバコは吸わない(受動喫煙にも要注意)
6  ビタミンと繊維質のある食べ物を摂る
7  塩分と熱いものは控えめに
8  焦げた部分は控えめに
9  カビの生えたものには注意
10 日焼けは控えめに
11 適度に運度をする
12 体を清潔に

東大病院放射線科准教授の中川恵一さんは、この12カ条を
積極的に実行すれば、がんの約60%が防げるだろうと
考えられている・・・との事。
私はすでになってしまったが、自分の日常生活を振り返って
みた。
「3」が特に問題だが、食べる事は生活の中の大きな楽しみの
ひとつ。
つい甘い物に手が出て・・・(;^^
このほかに、私としては

1 ストレスを減らす
2 体温を上げる
3 十分な睡眠
等に気を付けている。

『ストレスは免疫力を下げ、がんは低体温を好む』と
いうのを本で読んだ。
私のような36度以下という体温はNG!
体温も努力次第で上がる。
一昨年の秋34度台だった体温が、冷たい飲み物や
食べ物を控えたりする事により1度上がった。
健康のために良い物、良い事は・・・と言う事を日頃から
意識する事が大事だと思う。
でもそればかり考えていると余計ストレスになって
しまうので程々に意識する♪
今健康体の方がこの12カ条を意識すれば
百人力だ(0^-^0)





コメント

共存が良い♪

2011-02-26 20:33:49 | ブログ 病気
私は今の病気を診断された時『再発を繰り返し治癒は極めて
難しい』と言われた。
私はコブちゃんに勝とうは思わない。
勿論、負けても良いなどとも思っていない。
勝とうと思った時から無理が生じる。
頑張り過ぎたり力みすぎたりetc。
そこからはたくさんの『負』が生じる。
きっとそれが大きなストレスになると思う。
だから私は共存が良い^^
もしこの先、コブちゃんが私の身体の中にに残るのであれば
『どうか騒いだり友達を増やしたりしないで、今のまま静かに
いてね・・・』とこんな感じ♪
そして私は今まで通り、自分にあった前向きに明るく元気に
生きる術を続けていく。
今そんな気持ち(0^-^0)

コメント (3)

中止♪

2011-02-25 22:16:39 | ブログ 病気
受診してきた。
CT画像を前にしばし無言の主治医が口を開く。
初めての治療直前、わたしのコブちゃんは赤ちゃんの頭のような
大きさで、胃等の臓器を押しつぶしていた。
そのコブちゃんが袋状に残っているそうだ。
その中にコブちゃんの赤ちゃんがいるかどうかは切ってみないと
分からないと言う。
だが、その他点在していたコブちゃんは無くなっていると!!
『どうするかなぁ・・・』と暫し考えていた主治医。
『治療がもう長いから中止にしよう』と^^
私のタイプはコブちゃんが無くなったかと思うと顔を出し・・・を
繰り返すタイプ。
今回のような場合、どこかに潜んでいるかもしれないので
徹底して叩く事が多い。
でも私の骨髄ちゃんはくたびれモードなのでここらで一休み
させてくれるらしい。
嬉しい『中止』だ♪
この中止状態が続いてくれたら良いなぁ。
大好きなサラダも食べられるし。
ストレスをためず心身共に良い刺激を与え、あらゆる事に
感謝して、たくさんたくさん笑ってこの状態が維持出来るよう
努めよう(0^-^0)


コメント (2)

ユニセフから領収書♪

2011-02-24 21:35:54 | ブログ
Sany0219
ユニセフから、先日の
ワンコイン募金の領収書が
送られてきた。
宛名は『たんぽぽと仲間達』だった♪
領収書の他に立派なパンフレットが何枚か入っていた。
集まった募金でこのようなパンフレットを作るのだったら
もったいないな・・・。
募金をして領収書がほしいとは思わない。
もし送る必要があるのなら一番単価の安い葉書で十分。
メールでもOK!
パンフレットの内容もそこに簡潔に記せば良いと思う。
一軒あたりにかかる送料・パンフレット代は年間通したら
莫大な金額になると思う。
寄付する側はそんな事は望んでいない。
1円でも多く、薬を求めている人達に届けてほしい。
ユニセフさんにお願い(0^-^0)


コメント