面白く、そして下らない

今の停滞した日本には何が必要なのか。政治・経済を中心に語ります。
ツイッターは凍結されたので、新しいのに変えました。

涼宮ハルヒの新作

2020-11-30 23:39:16 | 日記・独り言・お知らせ・その他
9年ぶりの涼宮ハルヒの新作が出たので昨日購入した。『涼宮ハルヒの直観』だ。まだ全然読めていないが。

しかし9年は休みすぎだろう。中学生が大学生になってしまう時間が経っている。それまでも決して筆が早かったわけではない。というか前々作『涼宮ハルヒの分裂』が出てから4年ぶりにようやく前作『涼宮ハルヒの驚愕(前後編)』が出たと思ったら、9年休みだからなあ。

挿し絵のいとうのいぢが休みすぎて絵柄が変わりすぎている。もはや別物だぞ。

涼宮ハルヒが世の中に出たのは私が中学生か高校生の頃だった。当時はこれ以上面白いものはないと衝撃を受けたが、新作がなかなか出ないからヤキモキしたものだった。中学生、高校生だった頃は1年が長かったから。

今じゃ文章を追うのが億劫なんだよな。集中力がなくて。

コメント   この記事についてブログを書く
« 時間を上手く使いたい | トップ | ナイキを不買せよ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・独り言・お知らせ・その他」カテゴリの最新記事