ばたばた日記2

平凡な毎日なのに なぜか忙しい。
なんてことはない日々の美味しい&可愛いを
写真日記で のこしています。

掃海母艦うらが

2018-05-30 16:23:23 | 

27日、午前中に体験航海をして ランチの後

掃海母艦うらがの見学。

迫力。

大好きな舳先(笑)

午後の見学開始。行列がかなり出来てました。

タラップが長いんだけど・・・後ろから3人目で

うつむいて足元だけを見て上っているのが私(笑)

永遠に続くんじゃないかと思う時間です(^_^;)

下からの写真ではそうでもないですが 上からだと 

この急勾配!! 真ん中辺りは かずら橋状態で

ゆらゆらするし・・・怖いです(^_^;)

艦首で記念撮影(順番待ちでした)

Japan Maritime Self-Defence Force 海上自衛隊

艦橋まで上がったEちゃんの写真。

あ~~無理。

 

艦橋見学の人たちは 右舷に回ってから

この外階段で上がります。

ネットがあるとは言え この急勾配でほぼ4階へ!

立ってる甲板自体 岸壁からだと3階くらい。

無理 無理 無理 無理!!

午後の体験航海が始まります。

自分が乗っていると 出航時の外からの様子は

分かりませんからね(笑)

船は停泊していても美しいけれど やっぱり

動いてこそ船。

私たちが乗っていた あいしまが先に出港。

続いて つのしまも出港。 行ってらっしゃ~い。

今回 あいしま艇長さんに聞いたお話し。

バイクは左に曲がる時はバイクを左に傾けるけれど

船は 左に曲がる時は右に傾く・・・とのこと。

なるほど。

大きな船で旋回したことが無いから 知りませんでした。

艦尾には こんなマットが。

 

艦尾から見た艦首方向。

正面にある格納庫を見学します。

地上には 白い大人用制服が無いなと思ったら

ここにありました♪

私の前のお婆ちゃんが 男性用長袖制服を着用中

だったので 私は女性用にしましたが・・・

帽子は男性用なんだけど・・・

かっこ良さが少なくて 給食のおばちゃん(^_^;)

Eちゃんと 顔出しパネル。

下艦の時は甲板の1階下へ回ってから。

狭い中階段を下りて 通路を通って。

下艦用タラップへ。 1階下だけでも かなり高さが

低いので 怖くありませんでした♪

コメント

体験航海 あいしま①

2018-05-28 21:16:45 | 

5月26日、27日と サンポート高松港で

海上自衛隊の掃海母艦『うらが』と掃海艇

『あいしま』『つのしま』の一般公開でした。

27日は 掃海艇2艇の事前応募の体験航海。

『うらが』の見学は 体験航海後に。

『うらが』見学の人は右の列に。

『あいしま』『つのしま』体験航海の人は

左の奥に進んで 受付。

私とTさん、Eちゃん夫婦の4人は 午前の希望

だったので 9時半出港。

『うらが』の後ろに 並んで2艇。

Eちゃんたちが到着した時には もう683の『つのしま』

は満員だったそう。 なので私たちは688『あいしま』へ。

行ってきま~す。

『うらが』の見学者さんたちも 見送ってくれます。

乗員の方も ラッパで挨拶を。

先に出港する『つのしま』へ 挨拶。

一日艇長さんも 緊張しながら頑張ってました。

行ってらっしゃ~い。

私たちの『あいしま』は 隣のフェリーの発着を待って

出港。

後進で岸壁を離れ 小回りを利かせてゆっくり旋回。

操縦室?操舵室?にも入れちゃうんです。

旋回して 港から出ます。

出港後は それぞれに 片付けが一杯(^_^;)

係留ロープの巻き上げとか。

こっちも 細いロープを綺麗にまとめて。

サササっと綺麗に。

船はとにかく ロープが多いですね。

フェリーの波や 旋回の傾きなどで 微妙に揺れる

甲板で 踏ん張りながら 港を離れる様子を動画で

撮っている私をEちゃんが撮ってます(笑)

私たち4人は それぞれ 行きたい所に散るので

あちこちで「あ~ ここにおったんや!」状態。

Eちゃんが撮ってくれた 船尾からのサンポート。

上の写真を撮っているEちゃん♪

レーダーや 小さい舵など 狭い中に機器が一杯。

でも どこも整理されて片付いてます。

 

去年は 初めての体験航海で興奮して 余裕が無くて

見れて無かったところがあったので 今回は出港後に

そこを見ることに決めてました。

続く~~。

コメント

体験航海

2018-05-27 22:32:29 | 

今年も 海上自衛隊 掃海艇あいしま 体験航海♪

往復ハガキで応募しました。

先週の週間予報では雨だったのに ズレて晴れ。

晴れ女Eちゃん、ありがとう♪

Eちゃん夫婦と4人で 午前の部。

『あいしま』と『つのしま』の2艇が出航。

私達は 出遅れたので 手前の『あいしま』へ。

1年振りに また海から眺めるサンポート。

海はいいね~。 船はいいね~。

またまた(^_^;)

午後からは 掃海母艦うらが も見学♪

Eちゃんが撮ってくれた写真も合わせると 400枚

以上なので 整理して UPしていきます♪

コメント (2)

体験航海④

2017-05-30 19:43:23 | 

そろそろ港に戻ります。

本当に穏やかで 池のような海でした。

灯台に戻ってきました。

あ~ もっと乗っていたいけど・・・

フェリーも行き交います。 高速艇も。

この眺めは 飽きませんね。

高松港も レストラン船を出せばいいのに~。

殆ど趣味の合わない私たちですが 船

だけは(笑)

先に帰った「つのしま」は もう「ぶんご」の

後ろに 綺麗に着岸してました。

「ぶんご」の上にも 見学の人が一杯ですね。

ここから舳先の写真はEちゃんカメラです。

私は 艦橋の後ろで誘導を見てました。

まず舳先から近づいて・・・

ロープを投げました。

「つのしま」でロープを引っ張ります。

ここからは私のカメラ。

船首をロープで引っ張って 後ろも少し

ずつ近づきます。

少しずつ 少しずつ。

これ、海が荒れてる時もあるでしょうに、

大変ですね。

後ろもロープを渡しました。

この方が 誘導してました。

私の聞き取りミスもあるかも知れませんが

「5メーター」「3メーター」

「現在わずかに近く~」「50あと~」

のようなことを伝えていました。

ぴったり綺麗に並んで止まりました。

名残惜しく下船。

あっと言う間の 体験航海でした。

また 機会があれば乗りたいです。

コメント (2)

体験航海③

2017-05-30 19:27:53 | 

掃海艇「あいしま」の艦橋で出航の模様に

見入っている間に すっかり沖に出ていて

ふと気がつくと 先に出航した「つのしま」

は 向きを変えて こちらに帰ってます。

「はっ!! 体験航海はたったの1時間

だったわ!!」

「あいしま」と「つのしま」は お互いに 

光や手旗でも意思疎通。

Eちゃんと合流して 後方を見学。

一段下がったところで 制服の紹介が

行われていたようです。

Tさんも前の方で見てました。

潜水服。

何かの操作盤。

起床ラッパなどの模擬演奏。

Eちゃんと 上から見ていたら 隣に

いた自衛官さんが「これは動画(で撮影)

ですね♪」と話しかけてくれて すかさず

「はいっ!(もちろん)」と答える私の

声も入ってしまいました(笑)

艦長さん?

袖などの線の数で分かるみたいですが

どれがどれやら(^_^;)

穏やかな良い天気で良かったですね。

大きなゴムボートが2つ。

この階段は ギリギリOKでした。

沢山の旗。

アルファベットにもなってるんでしたっけ?

最期は入港に続く~~。

コメント

体験航海②

2017-05-29 16:59:03 | 

出航前から 私は ここ、艦橋に陣取って

ました(笑) Eちゃんのご主人も一緒に。

最初は ここには入れないだろうと思って

いたし もし入れたとしても 人気でギュー

ギュー詰めになると思ってたんです。

でも案外 見学者は少なくて。

入ってきても ササっと回ると出て行って。

みんな それぞれに 興味の対象が違う

ようで 私は出航の際のオペレーションの

方が気になったので ここで写真や動画を

撮っていました。

Eちゃんは 舳先で撮ってました。

Eちゃん主人と「舵って無いんかな?」と

話していたら 自衛官さんが「小さいですが

こっちにあるんですよ」と教えてくれました。

これです。 ほんと小さいですね。

車のハンドルより小さいですよ。

天井には 合図のラッパが(笑)

もう1つ ありました。

録音を鳴らしてるのかと思ってました。

こんな 真後ろで見られる(聞ける)

なんて 貴重~~な体験でした。

右舷側から中を見たところ。

さすがに ロープの中は立ち入り禁止です。

右舷側には女性もいらっしゃいました。

地図やレーダーがありました。

Eちゃんと マジマジと見ていたら・・

港周辺の地図だねぇ~~

「点線のところが 今日のルートです」と教えて

くれました。 ありがとうございました。

航海図かな。

「受信帳?は、メモ用紙ではありません」

ははははは(笑) 

艦長席?

偶然、向こうから覗き込んでいるのはTさん

でした(^_^;)

無理やりじゃないですよ!!

ちゃんと 座っていいようになってたんです。

帽子も 双眼鏡も用意してくれていました。

双眼鏡が すごく重いです。

満足~~~(笑)

艦橋の左後ろの方に 階下への階段。

艦内はどこもそうだけど 階段が急!!

今回、私たちは降りませんでしたが

前日にEちゃんが下見に来て 撮って

くれていたのを貰ったので紹介します。

下は 隊員の居住区があって ここは

食堂だそうです。談話室でもあるのかな?

「あいしま」の乗員はフルで45名なので

学校の1クラスよりちょっと多いくらい

ですね。

テレビもありますね。 相撲ですか?

テレビの横には『あいしま神社・・・』

神棚が。安全第一でお願いします。

女子用?トイレとお風呂ですね。

私も 下りて見てくれば良かった~。

デジカメで撮ったり スマホで撮ったり

右へ 左へとウロウロしているうちに

すっかり沖に出ていました(^_^;)

風景はフェリーからでも見られるけど

「あいしま」の装備を見ておかないと!

続く~~。

コメント

体験航海①

2017-05-28 20:29:40 | 

海上自衛隊 掃海艇あいしま

 体験航海に行きました。

私が春日井に行っている間に 偶然 体験

航海のことを知ったEちゃんが 私の名前

でも応募してくれて 2人とも当選した

ので 各自2名参加だから お互いの

相棒と一緒に4人で行ってきました。

今日の午前の部で応募してくれていました。

去年の客船にっぽん丸船内見学の時も

Eちゃんのハガキが当たって 同伴者で

私を書いてくれていたから 一緒に行け

ました。 Eちゃんすごいよ。ありがとう~~。

みんな 船の公開見学は 何度も見てるけど

体験航海は初めてなのでした。

受付が9:15までだったので 9時前に

港へ。 Eちゃんが撮ってくれた薔薇越しの

掃海母艦ぶんご。

掃海母艦「ぶんご」は公開だけです。

体験航海は こちらの掃海艇「あいしま」と

「つのしま」。

私たちは受付が最後の方だったので 手前の

「あいしま」に乗りました。

 

受付でハガキを渡して 簡単な手荷物検査。

 

おはようございます。

乗り込んだところから1階上の甲板。

座れるようにブルーシートを敷いてくれて

いたので 皆さん 靴を脱いで座りはじめ

ましたが 私は出港時の操舵室を見た

かったので 操舵室へ。

操舵室の左舷側ドアから 隣の「つのしま」

を撮ってます。「つのしま」が出航して

から こちらも出航です。

「つのしま」が出航しました。

行ってらっしゃい。

自分が乗ってると こういう写真は撮れ

ませんが2隻出たので 撮れました♪

「ぶんご」見学の皆さんに見送られて出航。

サンポートが整備されてから 船で離れる

のは初めてです。

真っ青な空、風もなく海も穏やか。

最高の航海日和でした。

赤灯台を横目に しずしずと。

出航時は操舵室で 出航のやりとりを見て

いたので 出航後は右舷へ左舷へと 忙しい

私(^_^;)

Tさんも、Eちゃんも、ご主人もそれぞれに

自分の見たいところに散ってました(笑)

屋島だ~~。(・・・港からも見えますが)

そんなに走った感じはなかったのに ふと

気づくと サンポートのシンボルタワーが

あんなに小さく。

あ~~、いいねぇ船は。 気持ちいい~~。

港の中は フェリーの波が寄せて ちょっと

揺れてましたが 港を出ると本当に穏やかで

まったく揺れは気になりませんでした。

写真の整理が出来たら また紹介しますね。

コメント

THE WORLD

2017-04-16 20:26:37 | 

14日からサンポートに寄港している豪華客船

『THE WORLD』を 今朝Tさんと見てきました。

先週 飛鳥Ⅱクラスの『クリスタルシンフォニー』

が寄港する予定で見に行ったのに 運航スケジュ

ール変更により 高松港の寄港は中止とのことで

がっくりしてたんですよね・・・。

クリスタルシンフォニーよりは小さいですが

それでも 高松港に寄港する船の中では最大級

クラスの船です。

しかも! しかもです! この船は普通の客船

と違って 居室は自宅! 分譲してるんですって。

動く別荘ということですよね。凄いでしょ~。

総トン数 43,524t

全長196.35m

こっち側からでないと 大きくて全景が撮れません。

同じ港には2度は寄港しないそうですが 日本は

狭いからか 神戸と小樽に3度、そして高松にも

2度寄港していると ウィキペディアに書いて

ありました。 今回ので2度目なのか 3度目に

なるのか?? 神戸と小樽に並べるなんて 高松

やるじゃん。 外国人もうどん好き?(笑)

迫力ですよね~。

 

舳先も美しいですね~~。

これくらいの角度で見るのが一番好きです。

 

 

乗客というか住人の方々は 今日は栗林公園などに

お出かけ中とか。

今年は この時期には珍しく 桜が残ってます。

乗客の方々も喜んでくれたでしょうか。

それにしても この船 救命ボートが無かったら

マンション・・・団地ですよね(笑)

思わず お花見もできました。

お部屋は 上階に3ベッドルール&3バスルームの

部屋、その下階に 2ベッドルーム&2バスルームの

部屋、そして1ベッドルーム&1バスルームの部屋が

あるようです。 一番小さい部屋でも ビジネス

ホテルのツインより大きそうです。

 

船尾も個性的。

船尾からは 船首が見えません(^_^;)

桜が残ってて 本当にタイミング良かったわ~。

いい季節を見てもらえて 良かったです。

昨夜の雨が嘘のような快晴。 穏やかな瀬戸内海。

あ~~ 落ち着く

『THE WORLD』は明日出港です。

どうぞ これからも良い船旅を

コメント (2)