みそっちょの日常 

2019年春頃のUターンに向けて準備中です。


難しいなと感じ始める時期に・・・

2018-11-26 17:57:32 | 郷里 (田舎暮らし)

10月末に、元職場から有給消化終了の連絡があり
先週木曜日に、最後の給与明細書と源泉徴収票を受け取りました。





帰省中に次の勤め先の目途が付いたので、また全て一からです。

夫も有給消化で家にいることが増え
蛇口の水漏れや、コタツの修理などに奮闘しています。

書店やホームセンター通いが始まり、こんな本を読んでいます。





先手を打って、師匠を探しておくべきなのかなと。
危なくはないのかなと。


この時期の会社員は、気持ちが不安定だと
諸先輩方から聞いているので、黙って様子を観察中です。


多少の不安は感じても、あれこれ尋ねてはいけないようです。







其々の人生に、其々の思惑と事情。


わずかなことでも面白味を見付けてしまう
少しばかり、おめでたい思考は、
これから先もずっと必要になるのかもしれません。



山羊でも飼いますか?

鶏の方が良いそうです。



究極の かまってちゃん。

2018-11-25 17:00:00 | 鳥 ( セキセイインコ )

セキセイインコは、とても感情豊かです。

ソラくんは、皆が忙しくて相手にしてくれない日が続くと
ゲロゲロするようになります。(表現が悪くてすみません)





ケージの縁や、好きな玩具にゲロゲロするので、
新聞紙で障害物を作ったり
今までとは別の玩具を取り付けたりします。

いつも下がっている4色の輪っかは
ソラくんが、好きでも嫌いでもないという優れモノ玩具です。

それから、ゲージの外に出ると
自分と同じくらいのテンションで遊んで貰わないと駄目なようです。

心ここにあらずとなると・・・

例えば、携帯電話で話をしていると
袖口までやって来て、わざわざ手の甲をつつきます。





テレビに夢中になっていると
いきなり耳たぶを噛んだりもします。

セキセイインコを、暇にしてはいけないようです。



野生の鳥も、感情豊かに生きています。


ツバメは自分の巣が、蛇などの天敵に狙われそうになると
人の頭上をかすめ、鳴き声を変えて騒いで知らせたりします。


みそっちょも同じです。

私の父は、みそっちょに襲撃されたのかと思ったそうです。 


今年最後のクレマチスの花。

2018-11-22 17:54:06 | 園芸 ( 観察日記 )クレマチス

根元に株が一つ増えてはいるのですが
これからのクレマチスは葉が枯れてしまうので、
来年に繋がるのかどうかは全く分かりません。

二年株で一本きりです。
今年は最高で四つしか花が咲きませんでした。

土が合っていないらしく、あまり成長していません。
追肥をしていないので、どうにか生きている感じでしょうか・・・
肥やすと、終わってしまいそうな気がします。



どう考えても、自己流の育て方です。何をやってもそうなります。


この秋、咲きたくて仕方なく咲いた感じの花です。(現在)




頑張っているんですけどね。

私の実力か伴わないの・・・


三番叟袋

2018-11-17 16:00:00 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )

三番叟って・・・ なんでしょう?

私は最初、海釣りでエサにたくさん集まってくる小さい石鯛
「サンバソウ」と呼ばれていたことを思い出しました。


能の演目、式三番?
祝言、祝儀の舞だとか・・・ 引けば色々と出て来ます。





袖の絵柄や顔ですが、教本では布用絵の具で描くところを
勝手に刺繍にしてしまいました。

刺繍は、あまりしたことがないので・・・





松の絵柄が、どこか春菊のようになりました~ ('◇')ゞ


生地も糸も全て化繊です。
百均で売っている縫い糸は、安価でカラフルなのですが
滑りが悪いので 化繊の刺繍糸を使うことにしています。


とは言え・・・
「正絹で作ったら、風合いが良いのよ。」
と教えてくれる人もいます。


正絹・・・ 私には、いつのことになるのやら。 (^^*) 憧れる~



「ダバダ火振」ということで・・・

2018-11-10 21:13:21 | 美味いもん♪

帰省の度に友達に頼まれていて、やっと見付けて来たのです。

ネットで販売されているようですが、私には入手困難でした。
とてもローカルな販売所で売っていました。


(株)無手無冠・栗焼酎 ダバダ日振 (720ml)




プレゼント用の一本なので味は分かりませんが、女性に人気だそうですよ。

私、この栗焼酎の入ったケーキなら頂いて食べたことがあります♪ (*^^*)


あぁ、この前・・・ 栗拾いもしました。

山栗(柴栗)は、とても小さいけれど、甘味や旨味が驚くほど強いのです。


どうしても欲しかった理由を、来週友達に尋ねてみたいと思います。