みそっちょの日常 

2019年春頃のUターンに向けて準備中です。


「 春の輪さげ 」 にしていきます。

2017-02-28 23:16:01 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )
輪っかを作りました。
それから、センターになるモチーフに糸を通して房も作りました。
菜の花を一つ失敗してしまった分は、黄色い紙風船にしました。
ちょっと ミカンっぽいですけど…(^_^;)




其々のモチーフにも糸を通しました。



明日には出来上がりそうです。



気になるけど・・・。( セキセイインコ )

2017-02-25 15:57:01 | 鳥 ( セキセイインコ )
きみは、だ~れ?



おなじ色してるんだね・・・ ふ~ん。



ん~ なんか ヘンな感じ・・・



ゴメン!・・・



ボクら、ちょっとちがうのかもね~



でも・・・ なにがちがうのかな?


少しずつの春。

2017-02-24 19:14:54 | 園芸 ( 観察日記 )
我が家のベランダで、そろそろ花芽か立ち上がり始めたアイビーゼラニウムです。
今の時期は、色も薄く花びらも小さく奇麗には咲きません。
ただ、冬の寒さが厳しければ厳しいほど満開時の花は見事です。
今年は、そのへん微妙な気がしています。




ヒヨドリの被害は思いのほか深刻で、懸命に芽吹こうと頑張っている最中です。



家の中のべラルゴニウムは、古い株はほとんど葉を落としてしまいました。
やはり重症です。
その代わり、新しい方の株がどんどん大きくなって来ました。
でも、このまま元気な株に成長するのかどうかは分かりません。
今までの新株は、一年くらいで枯れてしまっているからです。




ランタナの一部分で、大きめの花が咲きました。
本当は、年中咲いていたい花のようです。
剪定しなければ、相当な大きさの木になってしまうのでしょうね…。


蝶袋 

2017-02-21 21:29:15 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )
紐を結ぶ向きを間違えていたので、再度UPします。
簡単そうに思えたのですが…、やはり簡単に出来上がりました。
でも、「蝶」というよりは「蛾」のように見えます。
多分、模様のせいですね。

蛾の苦手な次男が、「これは、蛾で間違いない。」と言いました。(ノД`)・゜・。






紐先は、片結びでも本結びでも何でも良いような気がしました。

うさぎ袋 ( うさぎの親子 )

2017-02-19 00:01:47 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )
たまたま仕事で連休を頂戴したので、急いで作ったのですが、
実際、昨日の午前9時頃から始めて(家事などしながら)つい先程までかかりました。
ペース早めのつもりでも、片手間だと15時間もかかってしまったんですね。

子うさぎ、型紙100%。 親うさぎ、型紙より縫い代分0.5㎝幅大きい。




耳にノリが付いたままです。
周囲にノリが付着しないように、充分気を付けて耳を付けるのが良いようです。




ちょっと、間違えると面倒な部分。
(この内袋自体、返し口を作り忘れていますが…)



とにかく、口ベりはこの位置です。
私は、親うさぎの口ベリの位置を間違えて作ってしまいました。
なので、紐の結び方で調整しています。
ヒゲも方向がバラバラです。
糸にアイロンしておいた方が良いのかもしれません。


以前、違うタイプのウサギを作っています。