撮れたて箕面ブログ-詳細版

箕面市公式ブログ「撮れたて箕面ブログ」の詳細版。「撮れたて箕面ブログ」で伝えきれなかった情報をお届けします。

~箕面のまちなみを紹介します~ふるさとカレンダー2010「箕面まちなみ風景」完成

2009年11月26日 | 詳細版

 箕面市発行のふるさとカレンダー2010「箕面まちなみ風景」がこのほど完成し、市内全世帯に配布しました。

 カレンダー作成にあたっては、箕面市NPO条例登録団体「みのお市民まちなみ会議」にご協力いただきました。
 「みのお市民まちなみ会議」は、平成8(1996)年の発足以来、「箕面の美しい景観を守り、育てよう」を合言葉に、景観を保全する活動を行っています。四季折々の市内の風景写真などを多数撮影しており、今回のカレンダーには、それらの写真の中から、季節に合わせたものを選び掲載しています。

 この「ふるさとカレンダー」は、市民の「ふるさと箕面」への理解を深め、郷土愛を育んでもらうため、昭和57(1982)年から毎年発行しているもので、今回で29作品目となります。テーマは「箕面」を題材にその年ごとに変えており、これまで「植物」「民話」「公園」「川」などをテーマに制作しています。
 カレンダーの発行は毎年恒例となっており、11月下旬頃から、市民をはじめ、市外からも問い合わせが寄せられます。

 今回は、都市景観形成地区(「大正住宅博覧会跡地の洋館群」など)大阪府指定史跡の萱野三平旧邸長屋門の雪景色、萱野のレンゲ畑などの写真を掲載し、改めて箕面のまちなみの美しさを感じてもらえるようなカレンダーになっています。
 カレンダーの日付部分には、市の行事やごみの収集日(イラスト化)を掲載しているほか、日付ごとに余白をできるだけ多く設け、自由に書き込みできるようしています。また、最終ページには、ごみの収集日の案内図や各種相談窓口の電話番号など、普段の生活に役立つ情報を掲載しています。

 また、今回初めての試みとして、各月の写真の下などに企業広告を掲載し、広告料を作成費の一部に充てています。
仕様:A4判、28ページの冊子型でオールカラー
製作費:1537200円(印刷製本費)
広告料:658000円
※広告収入を充当すると、経費は1部あたり19.89円

 カレンダーの作成にあたって、ご協力いただいた「みのお市民まちなみ会議」理事の片岡正彦さんは、「箕面といえば、滝や紅葉が有名ですが、まちなかにも心和む美しい景観がたくさんあります。このカレンダーをきっかけに、多くのかたが身近な景観に関心を持っていただけるとうれしいです」と話しました。

 カレンダーは箕面市内の全世帯に配布していますが、希望があれば、市内外を問わず無料(郵送料のみ実費:切手200円分を同封)で送付しますので、箕面広報課までお問い合わせください(※部数に限りがありますので、お一人1部でお願いします)。

【問い合わせ・申込先】
〒562-0003 箕面市西小路4-6-1 箕面市役所 箕面広報課
(電話:072-724-6716) 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« いよいよ見ごろ!!箕面公園... | トップ | 「箕面警察署・箕面市消防本... »

詳細版」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事