Madame Miekoの、優遊自適

アンティークショップを、卒業し,次は何にチャレンジ❓の答えを、、、

”漆の火鉢”

2010-10-31 22:27:26 | 漆、刀、飛行機


blogram投票ボタン

”古い火鉢が出てきて、いろんなところが、痛んでいるの
 ちょっと使うには、みすぼらしいのよ
 修理してもらえるかしら?”と、

 先日ご来店された時に、話されていたMさん

足は、下地塗りの部分まで、はがれていて、、、
内側の漆も浮いている
金箔の蒔絵の部分も、ほとんどが、はがれていて、、

        (綺麗になって蘇った火鉢)

何度も磨いては漆を塗り、を繰り返し、、、、
何日かかったでしょうか?
毎日毎日、この火鉢の修理をする山本氏



        

ほとんど、すべて描きなおして、やっと完成

”あんまりにも綺麗になっていたんで、
 客間の見えるところに置くことにしたの”と、Mさん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”漆の姫鏡台”

2010-03-28 23:23:08 | 漆、刀、飛行機
漆の姫鏡台,出来上がりました



blogram投票ボタン

先月のことだったと思うのですが
とっても久しぶりにご来店のKさん

”あの~、姫鏡台、作っていただきたいんですが、、、”と、おっしゃる

”エッ、作れると思いますが、どんな?”と、山本氏

”子供の頃、母がこんな小さな鏡がついた、紅い姫鏡台を使っていた記憶があって、、
 瓶がたったまま、こうして引き出しに入っていて、、、”と、

思い出される記憶を話される

”このぐらいの大きさですね、ちょっと時間かかりますが、、”と山本氏

          

小さな引き出し用の木を切ることから始まり

”ちょっと丸みをつけたほうが、、、”と、繊細な心遣いで、木を細工

形が出来てから、漆の下塗り、乾かしては、漆を塗り、、、多くの過程をへて、
出来上がったこの姫鏡台

  

姫鏡台の裏側には黒の漆をかけて、、、

本日ご来店のNさんが、
”なんと美しい姫鏡台!
 マリーアントワネットの東洋趣味のようね
 私も欲しくなります”

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”金繕い”

2009-06-21 22:58:08 | 漆、刀、飛行機
”蒸し暑いなあ、、”と言いながらも、黙々と仕事をする山本氏

真鍮も磨くし、石も磨く、刀を研げば、鮫皮も研ぐ

何よりも、腕を磨き、感性を研ぎ澄ましているのかも?

その山本氏

壊れて、破片になってしまった、このお茶碗を、”金繕い”で見事に復元

 

普通の仕事はしない、山本氏

金沢から、「金粉」を取り寄せ、
”その辺の、金の偽者の真鍮の粉とは、質が違う
 漆にこれを混ぜて、この特性「漆乾かし室」でかためて、まるで蒔絵のようや”と独り言

本当にすごい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”鮫皮巻きの短刀の鞘”

2009-05-04 20:45:42 | 漆、刀、飛行機
定休日の月曜日、店に向かう道は
「スリーデイマーチ」のゼッケンをつけて歩く人々がいっぱい、、、

一昨年、太極拳教室の先輩が、この「スリーデイマーチ」に参加され、その楽しさを笑顔で話されてましたね、

そして昨年は、店のお客さんが、
”今ヤット歩き終えて、、、、”と、
そのしんどさと楽しさを語りに来られましたね、、、、、

人がそれぞれ違うように、スリーデイマーチもそれぞれの歩き方、挑み方があるのでしょうね、、、

店に着くと、もう山本氏がこの短刀の鞘を、仕上げてしまっていて、、、



何でも作ってしまう山本氏
素人の私が言うのもおこがましいのですが、本当に腕を上げたと思いますね

それにしても何と美しい、この鮫皮を巻いた短刀の鞘!

人間国宝って、どのくらいのレベルか、わかりませんが
これだけの能力の持ち主は、そういないと思うので
”地球宝”でしょうか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”漆のお重箱の修理”

2009-01-31 20:30:50 | 漆、刀、飛行機
新年の挨拶に来られたときに
”母が使っていた、お重を使いたくて、、、”とFさん

”この傷とか、修理していただけるの?”と聞かれ

NOと言えない日本人、山本氏

”大丈夫ですよ、綺麗にすればいいんですね”と簡単にOK

お預かりしてから、毎日毎日、気の遠くなりそうな緻密な作業の繰り返し
傷の修復、木の割れの修復、漆の下地塗り、研ぎ出し、漆塗り、研ぎ出しと、、、

ようやく、本日出来上がったようで、、、

 内側も漆を塗りなおし綺麗な仕上がり

お料理好きのお母様が、大切に大切に使われていた、この戦前の立派なお重

長い年月を経て、木も少し割れていたり、隙間ができていたり、、、
少しの傷もあってはならぬと、気合を入れて、修理をする山本氏


         表面のはがれていた箇所も見事に修復

あまりにも、丁寧な仕事ぶりに、思わず写真、と、頼んでしまいました

本当に、不可能の文字がないこの山本氏、
国分寺の地下に埋もれていては、もったいないといつも思う、この能力

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

”ぼくの飛行機”

2008-11-09 21:39:12 | 漆、刀、飛行機


初めて来店された、年配のご夫妻

”このゼロ戦は、売り物ですか?”と

”ホウッ!手作りですか?たいしたもんですね”、、、

以前に、このブログに紹介した、山本氏作のゼロ戦闘機
評判はとてもいい,,,,
  
今日のV.I.Pはこの小さな王子

”アッ!ひこうきだ!”
”ぼくのひこうき!”と

     

まだ、2歳と数ヶ月
”とって、とって、ぼくの、ひこうき!”と
配達用のいすを奥から引いてきて、手助けすると
この飛行機の下に、、、
そして、この椅子に、よじ登り
”パパと自動車、とって、とって、ぼくのひこうき!”と

             

ここで、パパの登場
調布の飛行場に、いろんな飛行機を見ながら、食事ができるレストランがあり
時々、家族でそこに行き、おもちゃの飛行機を買ったりするので
この、大きな飛行機も、と思ったのかも?と

やっと、理解。それにしても、なんと知恵のある王子なんでしょう!まいった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Paris 警察がやってきた

2008-05-28 23:32:32 | 漆、刀、飛行機
Bonjours Madame”と元気に店にやってきた、パリジャンの警部

”一週間前に日本に着き、、、、”と話し出し

”今日は、サヤを山本氏に頼みたい”と

国分寺のE.T(山本氏)は本当に何でも作ってしまう
居合いを始めて、刀の柄、サヤをこんな風に、一人で木を削って
サメ皮巻いて、作ってしまった



        

              

この話を聞いて、剣道?段のParisの警部が我が店にやってきた次第

めったにフランス語を話さない山本氏がフランス語で応対している
商談成立?

”Madame,私はいつもParisにいる、こうして日本にも来るけれど、、
 何か必要なこと、困ったことあればいつでも電話、メールして”と去って行った
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さなオルゴール

2008-01-29 21:42:00 | 漆、刀、飛行機
山本氏が、丹念に作り上げた小さなオルゴール
小さな木の箱に漆を重ね、繊細に描かれた虫や鳥



世界にひとつの、素敵なオルゴールが出来上がりました

 
7,8x7,5x6                  6,5x6,5x7


”ジュピター””星に願いを”等の曲があります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫時計、猫トレー

2007-12-13 21:39:29 | 漆、刀、飛行機
友達のKさん宅に子猫が2匹家族に加わったそうです
猫の里親になられたとのこと。
どうやら、猫可愛がり?親ばか?の様子
猫の1日を写真に撮り、猫のブログまで開かれたそうです
お友達にも知らせていないのに、初日からアクセスが80.
見知らぬ人からの(もちろん猫好きの方)コメントもいっぱい
本人も驚かれているようで....



これは山本氏作の猫を描いた壁掛け時計です
漆で加工し、金箔をところどころに使って、少し贅沢に作られています
幅 12,5㎝ 長さ 20㎝ 6,500



やはり、山本氏作の真鍮製のトレー
幅 16㎝ 長さ 10㎝ 4,000



なんとも優しいお顔、作者の人柄が出ています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューポール、ゼロ戦、の完成

2007-05-24 21:05:55 | 漆、刀、飛行機
21日(月)に大阪から戻ってきたら、ニューポール、ゼロ戦が出来上がっていました。
以前に山本氏が”飛行機を作るのは簡単、僕にも作れる”と言っていましたが、本当に作ってしまったようです

      

      ニューポールは、1910年ごろのフランスの飛行機とのことです
      私にはよく分からないのですが、とっても上手く出来ているように思います
      何とも可愛いらしい飛行機です
      翼の長さが83センチ ディスプレーモデル ¥18,000です



   ゼロ戦は第二次世界大戦時の日本製の飛行機
   翼の長さが140センチとかなり大きめの飛行機です
   操縦席には、パイロットも作って、操縦しているかのようです
   翼に光る青のランプ
   彼なりのこだわりの創り方のようです
   ディスプレーモデル ¥38,000です

ビジネスパートナーの山本氏はやはり普通の人ではないような気がします
この想像力,そして創造力。
ドイツ製やアメリカ製....各国の飛行機を作ると言っています
本日来店されたビジネスマン風の男性
”いい仕事していますね”と
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

blogram投票ボタン

blogram投票ボタン