まき子の酒

日本酒が好き。純米酒が好き。そんな飲兵衛が「母親」になってしまいました。今はムスコを飲兵衛へと英才教育中?!

第1回『家に在る口開けしてないお酒を持ち寄って皆で呑もう』の会 @ 神戸和酒倶楽部ちょこ

2019-10-30 23:55:08 | 日本酒を飲む @ 西日本
blog放置しっぱなしですみません…
幼稚園の運動会やらバザーやら幼稚園行事が盛りだくさんな上に、在宅ワークもバタバタして、書きたくても書けず、うずうずしていたこの2週間。

ようやく 神戸和酒倶楽部ちょこ さんでのイベントが書けるー!!


通常の営業時間より前の、15〜18時に貸切で行われたのは
“いつ開けたら良いか悩む自家熟成酒を持ち寄ってみんなで飲む会”

こーいうの待ってましたぁーーー!!(笑)

冷や(常温)からお燗はもちろん、お燗はセルフなので好きな温度を試せるし、好きなようにブレンドしちゃってもOKー!!という超フリースタイル、かつ、なんともマニアック?な会を開催してくれたんです。
 

お店に到着すると、みんなが持ち寄った、面白そうなお酒がいっぱい!


お酒のエントリーはこんな感じ。
私にとって「これはアンパイでしょー!」と思ったのは、悦凱陣 辨天娘 大七 群馬泉 天狗舞。 あとはどんな味になってるのか想像もつかない…楽しみ!(怖いもの見たさ(笑))

ちなみに、私が持ってきたのは…

Happy Wedding Ken & Makiko Mar,4,2007 と、瓶に直堀りされているお酒…はい、結婚式当日、友達がお祝いにくれた記念すべき日本酒でーす。

中身は、新潟県の 越後鶴亀酒造 「越王(こしわ)」 純米大吟醸 
瓶が可愛いので、ずーっと玄関(紫外線は入らない場所)に飾ってたんだけど、神戸に引っ越してから、玄関にそういう飾り場がなくなって、押し入れに…。

気づいたら、結婚10周年はすぎちゃったし、相方は日本酒は飲まないから 「これ、どうしようかなぁ〜、どんなタイミングで開けようかなぁ〜。」 って、ずっと気になってたんです。

女将さんは「そんなアニバーサリーなお酒をここで開けて良いんですか?!」って言ってくださったけど、いーんです!せっかく飲むなら、飲める人と楽しく飲みたい!

あ、でも瓶だけは持ち帰らせていただきました〜(笑)。

ちなみに、久しぶりに押入れから出して、家で写真を撮った時、このオリにびっくり。

ちょっと揺らしただけだったのだけど、まるで 黒い雪 が舞っているかのよう…
「だ…大丈夫か?! ま、いっか、ヤバイお酒としてネタになれば。」

と思って持って行ったのだけど、その道中、自転車にガタガタ揺られたせいか、お店に到着する頃には、見事に黒い雪は溶け込んでしまいました〜〜〜。

「もームリ!」なんて味になってたら、どうしよ?って思っていたけど、案外大丈夫!
老ねてる感じはない。けど、モタっとした甘さはあるかなー、良く言う「紹興酒っぽい」て感じ。


さてさて、今回は13人くらいのこぢんまりとした企画で、店主のちょこさんも「好きなよーにやってください」というスタンス。


でも、おつまみは、ちょびちょび盛りを出してくださいました。

まさに、熟成されたお酒に合いそうな品々。


食べる席は用意してくれたけど、お酒の置き場と燗つけ場所はカウンターなので、自然とみんなもカウンターに集まって良い雰囲気。
しかも、この日は、神戸で信頼できる酒屋の 松岡商店 さんが、珍しく?!お客側として参加。なのに自ら積極的にいろんなお酒をお燗して、温度もいろいろ工夫して、みんなに飲ませてくれるんです。ありがたいです〜〜。

そうこうしてると、カウンターには色々お燗をつけて楽しむ人たちでワイワイ大盛り上がりに。「これ燗してみましたよ〜」「どれどれ?!「私もくださーい!」ってな感じで、いっぱい頂きました(笑)。

やっぱり流石のチーム・アンパイは旨ーい! あと、お殿田(おでんでん) も良い仕上がり。

「案外美味しい!」って思ったのは 仙禽 。今は熟成には向かなさそうな冷たいお酒系っていう方針みたいだけど、そうなる以前の仙禽は熟成させると美味しいんだな〜。

インパクト抜群だったのは 鷹長 菩提もと 。みんなして「ナンジャコリャー!」(笑)。
すっぱーい!んだけどなんて表現したら良いの?この味…と思ってたら、友達の「う〜ん、レモンティみたいな?」のコメントが個人的にツボ!それダァ!!

辨天娘 の開栓したてを飲んだ方のコメントも面白い。「これ、味しないね〜」と。
持って来た友達も「そうなんですよね〜、ほんとは2週間くらい前に開栓しておきたいところだけど、会の趣旨が “未開栓で自家熟成” なので。」と。うちにも開栓したのはごろごろあるんだけど(笑)。

でも、約3時間後のイベント終盤にお燗にすると、「味が変わった〜!」と、その方、言っておりました♪

気付けば通常営業スタートの18時だけど、ちょこさんも「一旦、中締めいたしますが、この後も通常営業の範疇で引き続きお楽しみいただければと思います。」と、皆さんの勢いは止まらず。(私はメンズの夕飯作りに、泣く泣く18時に帰宅)

最初は単身で参加表明したけど、私にとって付き合いの長〜い燗付け名人の大先輩、ゴーアラウンド にも参加していてこの前ようやくお店デビューした淀屋橋の 華喜 の店主さん、いつも神戸飲みに付き合ってくれるママ友も一緒。

この日初めて会う皆さまともワイワイ楽しく飲めて、とっても楽しいひと時になりました〜!
ちょこさん、ありがとうございました!

第2回も考えてらっしゃるそうで。
今度は何を持って行こうかなー♪

--- おまけ ---
この日の午前中はムスコの運動会で、親対抗の綱引きで肋軟骨を負傷したっぽかったですが(翌朝は全身筋肉痛でバッキバキ)、今はすっかり元気でっす!


【 和酒倶楽部 ちょこ 】
兵庫県神戸市中央区中山手通1-7-21 ホワイトキャッスルビル B1F
078-252-7890
17:00~
不定休




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 『鯛コース』 でまったり @ ... | トップ | 豪華な賄い @ 貝汁そば ボン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (庄助)
2019-10-31 22:53:17
いろいろ行事お疲れさまでした。
良い打ち上げですね。^^

黒い雪懐かしいです、中学二年で見ました。^^;

古酒、我が家には7、8年物が6本だけ残っています。いつ飲もうかと思案中です。
■庄助さん (まき子)
2019-11-01 08:25:28
2学期が一番行事が多い…とはいえ、運動会が日曜日、そして6日後の土曜日がバザーはきつかったです〜〜!
何気に、月曜の代休2連チャンもきつかったです〜〜。

日本酒ではないですが、いただいた誕生年のワインも、どんな機会に開けようか思案中です。
ワインは相方も飲めるので、ムスコが飲めるようになったら、何かの記念に開けたいですね〜。

コメントを投稿

日本酒を飲む @ 西日本」カテゴリの最新記事