goo

ラストキング・オブ・スコットランド

恐いよ~!!

陽気な音楽と現地人と笑顔から始まるこの映画。
何となく楽しげな雰囲気の中でアミン大統領の鋭い目が映るたびに緊張感が増し彼が本性を現してからは映画のスピードは上がる一方でした。
観ていて目を逸らしたくなる部分もあるけど目を逸らせない!
ニコラス同様に追い込まれ逃げ場がない。
その緊張感はラストの飛行機部分で最高潮に。釘付けでドキドキが止まらなかったです。
そしてそのまま終わると深~くため息をついてしまいました。
フィクションと現実に起こった出来事を上手く混ぜ合わせたからこそここまでの緊張感を出せたのかな。
もっと小難しい映画かとちょっと思っていたのである意味楽しめました。
かなりオススメの映画。

フィクションの人物であるニコラス。
アフリカのウガンダにやって来たニコラスには緊張感も何にもなくむしろ自分の可能性と外の世界に出てみたいという甘い考えしか感じられませんでした。
でもその気持ちはとっても良く解るのです。その甘い考えかた。
今ある世界から飛び出してもっと広い世界を見てみたい!
自分はこんな所にいるべきではなくもっと可能性を広げてみたい!
若さ故の考えなのかな・・・
ただ彼には緊張感がないと同時に情熱もなかったんでしょうね。
やってみたら思ってた以上に大変だった~って感じでしょうか?
だからこそ権力を持たせて貰えようとしたら飛びついた。それが自らの首を絞めていくことも知らずにね。
そんな彼にちょっと共感しつつでも「自己責任、あんたが悪い!」って言葉がず~っと思いついて仕方なかったです。
でもそんなある意味人間らしい彼がいたからこそこの映画に見入ってしまったのも確かなのです。
そんなニコラスを演じていたのが「ナルニア~」のタムナスさん。

そして最初は国民のヒーローとして思われていたアミン大統領。
その大らかな人柄と豪快な笑い声はたくさんの人を惹きつけます。
自分は貧しい出だと何度もニコラスに教えこの国を良くしたいと何度も言います。
そんな人がなぜあんな風になってしまったのでしょうか。
オボデに狙われているという意識と恐怖心は彼を変えてしまいのちに30万人の反対派を虐殺する大統領になってしまいました。
ホントはとても怖がりで子供の彼。その姿を見られることを嫌い全てを自分の思いのままにならなきゃ気が済まない。
彼自身も精神的に相当追い込まれた状況にいたのかも。
人間の裏にある本性と恐ろしい顔。
アミン大統領の無表情がアップになるたびに何か得たいの知れないものが漂っていて恐ろしくなりました。
直接的ではなくアミンの恐ろしさがじわじわ来るから・・・。
今年度のオスカーを受賞したフォレスト・ウィテカー。
顔が似ているからってオファーを受けたらしいですがかなりのハマり役!
観ていて目が怖かったですもの~!!!
コメント ( 22 ) | Trackback ( 29 )
« 輝ける青春 にゃんが来た! »
 
コメント
 
 
 
なななちゃん☆ (mig)
2007-03-15 22:03:42
TBありがとうー♪

つるべーウィテカー、目がイッちゃって恐かったね~
ほんとタムナスさんてば自分が悪いんだけど、
ラストも拷問時に見張りが目離しててうまくいきすぎって感じもするんだけど、
みてて面白い映画でした☆

満足
 
 
 
こんばんは~♪ (由香)
2007-03-15 23:02:30
なななさん、こんばんは!
二コラス君は、地球儀をクルクル回す感覚で、あんな国に行ったらダメですよね。。。
バカな男。。。と思いましたが、ちょっと分かりますよね、あの「気が付いたらドツボ状態」は
ウィテカーの表情は怖かったですね。。。狂気に満ちていて。主演男優賞も納得ですね!(レオ君は残念だったけど・泣)
 
 
 
皮肉 (シャーロット)
2007-03-16 00:27:42
こんばんは。
目があったら怖いですよ、ホント。
ウィテカーの人柄も加味されて、なんとなく人当たりが良さそうにも見えますものね。
本性が怖いというよりも、そうさせてしまっている皮肉な運命が怖いって感じを受けました。
孤独になると人は不安になりますものね。
 
 
 
ホントこわかったわ~ (こべに)
2007-03-16 10:30:21
いつもTB&コメありがとう♪
そそ、調子こいてるから自業自得だったわね~
でも、やっぱり恐かったわ。
早く席を立たないとヤツらが追ってきそうで
とっとと出てしまいました(苦笑)
でも、緊迫感に興奮しちゃうくらい楽しめたよね♪
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-16 15:29:17
migさん
つるべーウィテカーにあんな目で睨まれたら・・・
「こいつ動けね~ぜ~」って言ってもやっぱり目を離すのはちょっとおかしいだろう~!って思うけど(笑
んでもそのあとの緊張感はすごかったし満足できる1本でした。


由香さん
くるくる~ってやって先進国に行くのならだけどどう考えても危ない国なんですもの~!
行った時も何にも考えてなさそうでわくわく感だけって感じでしたし・・・。
まぁ彼のような人はすごく解りやすいですし気づいたら・・・って感じでこちらもドキドキ感をかなり味わさせてもらいました♪
ディカプーは残念だったけどそのうち絶対獲れるんじゃないかな?
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-16 15:33:55
シャーロットさん
不安って人を変えてしまいますからね。
最初はアミンはホントいい人って感じだったからあの変わりようにはびっくりでした。
でも由香さんのとこでヒトラーを尊敬していたって話を聞いてちょっと疑い中です・・・。
運命だったのかなって観た直後は思いましたがそれ聞いてからは何となく最初からなるつもりだったの?何て考えてしまっています。


こべにさん
いえいえ、こちらこそです~♪

ニコラスはもっと言いたいことがあったんですけどキリなさそうで・・・(苦笑
まぁ、アホなやつってことで。
それでも彼がいたから追ってきたり攻められる恐怖を同じく感じられたわけですからね。
エンターテイメント性もばっちりの面白い映画でした♪
 
 
 
TBどうもです (カオリ)
2007-03-16 20:24:44
こんばんは~
私は、ニコラスもアミンも、特殊な人間ではなくて、私たちと同じ人間なんだと思いました・・・どちらも、人間の本性を表してる。それをクローズアップさせたのかな・・・と。

しかし、このたびのアカデミー主演賞はキングといいクイーンと言い、実在の人物っていうのが興味深いですね。
 
 
 
ニコラス (kazupon)
2007-03-16 20:47:22
なななさん、怖いよ~って判る!(笑)
この映画よく考えてるなぁって思ったのは
ニコラス君が診療所にきてすぐくらいに
「あぁぁこんな仕事なのかよ」みたいな表情をしてる
シーンを一瞬入れてたりとか、彼の底の浅さを
観客に(あからさまではなくて)微妙に伝えて
いくんですよね。それがラストに崩壊していくのが
「あぁぁ仕方ない・・」って思ってしまうというか
 
 
 
こんばんは☆ (きらら)
2007-03-17 00:04:31
なななさん♪
怖いといえばこのチラシも不気味だよね~。
ちとblogに載せるのためらっちゃったー。
ニコラスくんは、地球儀くるくるやって最初のカナダに行けよー!って感じよね。
↑kazuponさんのコメント納得!
そういわれればそうでしたね☆

「映画」としても本当に一瞬たりとも目が離せないつくりになっていたね
終わった後どーっと疲れて、
お風呂も入らずに寝ちゃった、、、
 
 
 
めっちゃこわかった・・・ (睦月)
2007-03-17 15:30:50
こんにちわ!TB&コメントありがとうございました!

うううう・・・ホントに怖かったですよね。
社会派的な側面よりもサスペンス的な面を強調している作品だったので、おっしゃるように小難しい感じがなくて純粋に入り込むことが出来ました。

手に汗を握る・・・ってこういう感覚だよなあ・・って久々に心底の恐怖を味わった感じでしたよ(泣)
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-17 20:41:33
カオリさん
そうなんですよね。
私たちと同じ人間だからこそ近くにこういう人がいたっておかしくないわけですし・・・
だからある意味ではとても身近な出来事になってしまうかもしれないんですよね(怖い!)

実在の人物はやっぱりオスカーでは強いんでしょうか?
クイーンの方もとても気になります!


kazuponさん
微妙に伝えている感じがまた「う~わ~」って思っちゃっいました。
現実でもあからさまにって言うよりはあんな風に微妙に嫌だな~って伝えるほうが多いと思うのです。
そんなところリアルな若者でしたよね。
ラストにあぁなるのはある意味「当たり前の結果」だったかもですが・・・
もうニコラスばっかりはしゃ~ないですよね(苦笑

 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-17 20:47:14
きららさん
映画館でチラシあって観る前と観た後だとだいぶ印象変わりました。
こっち見てるよ~って怖かった(笑
カナダで十分いいじゃん!って私も思っちゃいましたよ。
何も躊躇うことはないじゃん!って。
でもきっと外に飛び出したかったのよね。

疲れるの解ります~!
私も普段は買い物とかするのに何にもしたくなくなっておとなしく家に帰りました。
んでもそれほど映画に浸かってたんでしょうね~。


睦月さん
もっと社会派かと思っていて最初は構えていたんですけどアミンの人柄や映画の雰囲気はけっこう明るいもので・・・
それも最初のうちだけでしたけどね(泣
手に汗握らせるほどのサスペンスとエンターテイメント性でとても楽しんでしまいました。
楽しんだって言うのが適切か解らないけど・・・。
んでも怖かったですよね!!

 
 
 
遅くなりましたm(__)m (悠雅)
2007-03-17 22:55:20
なななさん、こんばんは。
お邪魔するのが遅くなってごめんなさい。

なななさんの感想に、ほとんど同感です。
わたしも、確かに自己責任だけれど、
救いようのない特別な大馬鹿野郎だとは思ってないんです。
彼のような環境で生まれ育ち、彼のような気持ちで遭遇したら、
あのように行動するのを責められないんじゃないか、って、
若くて迷いが多くて、煽てれば調子に乗ってしまう息子を持っていると、
つい、母親目線で観てしまいました。

権力を握ったが故の、不安と猜疑心の裏返しの凶暴性というものを感じました。
4月に公開される『オール・ザ・キングスメン』も
どちらかと言えば、似たようなテーマの作品ですから、
観てみるのも面白いかもしれません。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-18 19:40:33
悠雅さん
いえいえ、気にしないでください。
私だってなかなかお邪魔できないこともありますしみなさんそうだと思いますからね♪

母親視点は悠雅さんならではですね。^^
私はちょいとニコラスに共感する部分がありましたし若さゆえの行動だと思うのであれは仕方なかったんだろうなって思います。
あぁいうどうしようもない人って周りにいますしニコラスの場合は環境が特殊だっただけでフツーの生活をしている分には彼もフツーの若者の一人なんですもの。
世界に出て何かをしたいって気持ちは特にそうだと思います。
それがどんな結果を招こうと若い力には勝てません。

「オール・ザ・キングスメン」は気になる映画の一つであります。
権力者が辿る結末・・・オリジナル版を見ていないのでまずはそこからかな?

 
 
 
Unknown (風情♪)
2007-03-19 14:44:47
こんにちは♪

ニコラスの気持ちとしては向上心と遊び感覚の
半分半分だったんでしょうが本作からは後者の
感情しか感じられなかったんで悪ぁないんです
が腹立たしかったです。
F・ウィテカー自身も言ってましたがあまりの
ソックリさに地元エキストラがビクついていた
そうですよ♪ (゜▽゜)v
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-21 18:44:15
風情♪さん
遊び感覚がほとんどだったでしょうね。
どうにかなるっしょ~って気持ちが(笑
私は解らなくもない気持ちですがその共感がなかったらイライラして仕方なかったと思います。

地元のエキストラにビクつかれたんですか!
戻ってきた~!とか思われちゃったのかな。
似ているからって理由でオファーされたと言っていましたがホント・・・すごいですね!


 
 
 
祈ったw (メビウス)
2007-03-28 20:33:34
なななさんこんばんわ♪

自分もクライマックスのシーンでは心臓バックバクでしたね。ニコラスの軽い気持ちも災いして招いた種とは言え、飛行機飛び立ってくれ~!!って祈っておりましたw
それにオリジナルキャラのニコラスを加えた事で、実話のリアルさと、映画としての面白さも混じった良作にも思えました。キツイシーンもあったけど、自分も観て良かったです。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-03-29 22:06:35
メビウスさん
飛び立つだろうとは思っていたけどあまりにも追っ手が怖くって・・・
お願いだから~!!って感じでしたよね!
ただの社会派ではなくてきっちりとそんなドキドキもあるエンターテイメントになっていましたからね。
ニコラスもこちらにとても解りやすいキャラだったのでこの映画のいい引き立て役であり感情移入ちょっとできた人物だったのでおかげ様で面白く見させてもらいました。
面白くって言うのが適切じゃないかも知れませんが(苦笑
 
 
 
チラシも怖い (sally)
2007-04-04 00:23:13
なななさん♪まさに怖かったですねー。
でもこんなに映画でハラハラしたのは久しぶりでしたー。
ニコラス君は何て奴!とか思ってたのになぜか最後は
必死で彼を見守るハメに・・・。
飛行機の離陸と並行させたスリルはすごかったですよね。
脱出できたのだから、その運命をきちんと受け止めて生きていって欲しいものです。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-04-04 16:07:47
sallyさん
そうなんですよね~!
飛行機は正に「早く飛べ!さっさと飛べ!」と何回も心の中で繰り返してしまいました。
飛んだ瞬間には全身の力が抜けてしまいました。
これから先ニコラスはどんな生き方をするのか解らないですが少なくとも今までの彼とは変わったと思います。
彼の人生はまだ始まったばかりでしたしこれからあれ以上の波乱はないでしょうし(笑
 
 
 
(*´∀`)こんにちは (HARRY)
2008-05-04 16:24:39
フォレストウィティカーの人なつこい、優しそうな雰囲気から、狂気の独裁者となる表裏一体な恐ろしさは、まさに人間が誰しも持つ部分かもしれませんね・・・・・

TBさせていただきました(*´∀`)
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-05-05 19:24:59
HARRYさん
フォレスト・ウィティカーはオスカー納得の演技でしたね。
とても恐ろしかったですが、人間らしい人物でしたよね。
映画も引き込む力がとてもすごかったです。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。