時々更新

日々雑感

転載: ●アレフ関係者ら聴取へ…平田容疑者、爆破事件「責任取る」

2012-01-13 21:20:51 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

●アレフ関係者ら聴取へ…平田容疑者、爆破事件「責任取る」     作成日時 : 2012/01/04 08:46

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_7.html

 

 

●アレフ関係者ら聴取へ…平田容疑者、爆破事件「責任取る」

平田容疑者の潜伏を助けた「支援者」を警視庁は追及する方針だそうです。はいはい、言わなくてもわかっています。オウム事件の真相隠蔽で大活躍した警視庁は、本命である「創価学会」「統一教会」だけは対象からはずした任意聴取をやるわけですね。結果、支援者が誰であったかは分からずじまいとなる予定ですか?

もし、オウム関係者に匿われていたなら、警察の監視の目に触れないわけがない。朝鮮創価、朝鮮統一が庇護者なら逃げおおせますよ。

警視庁さん、猿芝居、どうぞお続けください。

●アレフ関係者ら聴取へ…平田容疑者、爆破事件「責任取る」
産経新聞 1月4日(水)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120104-00000039-san-soci

オウム真理教元幹部の平田信(まこと)容疑者(46)が逮捕された東京・目黒公証役場事務長、仮谷清志さん=当時(68)=監禁致死事件で、警視庁は3日、平田容疑者の逃亡を長期間にわたり手助けした支援者がいるとの見方を強め、教団主流派団体「アレフ」の関係者などから任意で事情聴取する方針を固めた。平田容疑者は逃亡当初、教団側から逃走資金を受け取り、女性信者(49)と一時潜伏していた形跡があることから、アレフなど教団関係者からの任意聴取は不可欠と判断したとみられる。

一方、宗教学者の島田裕巳さん(58)の元自宅が爆破された事件について、平田容疑者が「そのことについて責任を取るために来た」と関与を認める説明をしていることが3日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は爆発物取締罰則違反容疑で再逮捕する方針。

警視庁によると、平田容疑者は潜伏先について「人に迷惑がかかるから言わない」と話した。職業については「働いていない」としたが、現金約10万円を所持していた。整形手術も施さず、容姿は手配時とほぼ変わっていなかった。

警視庁はこうした状況から、1人で16年10カ月にわたり逃亡を続けることは困難で、逃亡を手助けした支援者がいるとみている。任意聴取はアレフなど教団関係者のほか、平田容疑者の知人らも対象に幅広く行われるとみられる。聴取は参考人としてだが、支援者と判明すれば犯人蔵匿や犯人隠避罪が適用される可能性もある。

また、「仮谷さんを拉致した車に複数の元教団幹部らが同乗していた」と供述したことも、捜査関係者への取材で分かった。平田容疑者が挙げた人物は井上嘉浩死刑囚(42)らで、警視庁は平田容疑者の役割などについて事情聴取する方針。





     


転載: 「え、なんで日本の右翼が、北朝鮮のよど号グループや北朝鮮カルトオウム残党とつるんでるの?

2012-01-13 21:18:01 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

「え、なんで日本の右翼が、北朝鮮のよど号グループや北朝鮮カルトオウム残党とつるんでるの?」      作成日時 : 2012/01/11 10:16

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_49.html




 

                          


「え、なんで日本の右翼が、北朝鮮のよど号グループや北朝鮮カルトオウム残党とつるんでるの?」と首を傾げる貴方のために。

日本の似非民族派運動を組織したのは、朝鮮労働党だったんです。だから、メンバーに朝鮮の人や極左出身者、統一朝鮮邪教奴隷が「うようよ」なんです。北鮮と覚醒剤取引のあるヤクザも似非右翼に参画しています。勿論、多くが在日ヤクザですけれど。


 

                          

●朝鮮労働党がよど号グループに指示した「日本国内の右翼民族派」結成工作のその後
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_40.html

●日本の街宣右翼=朝鮮労働党日本支部だったんです。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_119.html

ちなみに後ろから前原さんが北鮮に二回渡航しよど号グループとあっているのも、似非右翼さんたちと「同じ黒幕」の下僕だからなんですね。どちらも「朝鮮労働党傘下」。後ろから前原さんは極左部落解放同盟出身ですので。

金●成総合大学・S価大学・文賎大学共同「マエハラ学」講座です。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_6.html







            

 


転載: 金融破綻ユダヤ人の命令で、惨軽第二世界日報が根拠薄弱眉唾記事

2012-01-13 21:15:43 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

金融破綻ユダヤ人の命令で、惨軽第二世界日報が根拠薄弱眉唾記事     作成日時 : 2011/12/30 09:13

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_106.html




 

                       

金融破綻ユダヤ人の命令で、惨軽第二世界日報が根拠薄弱眉唾記事

イランが核ミサイルを開発している、北朝鮮が開発に協力している....といった印象を世間に振りまき、イランとユダ米・椅子ラエル間の戦争を煽るため、惨軽エセ右翼新聞が「情報筋」とやらからでた「イランミサイル基地爆発で北鮮技師死亡」情報を厚顔にも記事に。

ユダ米にしてみれば実際に戦えば3日で降伏してしまうイランなど恐るるに足りぬが、それでは戦争拡大できない。(イスラエル経由で北鮮に内密に供与した)核ミサイル技術がイランに流出していることにして、世界のバカを騙す。

そして、ユダ米の「先制攻撃」を正当化し、中東大戦争捏造の機会を伺う。北鮮は見事に金貸しユダヤ人の世界侵略の道具に使われているのである。北鮮は卑しい金貸しの都合で存続する主体性ゼロの惨めな「エアー国家」に過ぎない。「矜持なきハリーボッテー国家」である。

●北朝鮮技術者5人死亡 イランのミサイル基地での大爆発に巻き込まれ
産経新聞 12月30日(金)8時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111230-00000504-san-int

イランで11月に起きたミサイル基地の大爆発で、北朝鮮の技術者5人が巻き込まれて死亡したことが29日分かった。朝鮮半島情勢に詳しい情報筋が明らかにした。北朝鮮は12月にシリアで行われたミサイル実験にも技術者を派遣したという。さらに同筋によると、北朝鮮は金正恩体制下でも、イランとの協力関係を継続する考えを伝えた。新体制になっても、中東地域でのミサイル開発に密接に関与していくことを明確にしたといえる。

情報筋によると、11月12日にテヘラン南西にあるミサイル基地で起きた大爆発で、北朝鮮技術者5人が死亡したほか2人も重傷を負い、テヘラン市内の病院に搬送された。7人の氏名は明らかになっていないが、3人は北朝鮮の兵器開発の中心的な機関、第2自然科学院(国防科学院)の技術者だという。

爆発の詳しい原因は不明だが、衛星写真などによるとイランの固体燃料ミサイルの中心的な試験施設である基地はほとんど完全に破壊された。ミサイル開発を指揮していたハッサン・テヘラニ・モガダム氏らが死亡するなど、イランの弾道ミサイル開発が「大きく後退した」(米紙ニューヨーク・タイムズ)とされる。モガダム氏の葬儀には最高指導者ハメネイ師が参列した。

爆発の翌月、北朝鮮とイランのミサイル技術者ら数十人がシリアを訪れた。シリアで12月上旬に行われたミサイル実験を視察するためで、技術者たちは実験の結果を自国のミサイル開発に活用する目的があったという。情報筋は「3カ国の密接な協力関係を示している」と語る。
一方、同筋は北朝鮮がイランに対して、金正日総書記死去の通知を19日正午の公式発表の数時間前に行ったと指摘した。同筋によると、北朝鮮はイラン側に金正恩体制下でも「両国の特別な関係は継続する」と述べ、ミサイル開発などで引き続き協力していきたいと伝えたという。

イランは「北朝鮮との間には弾道ミサイルをはじめとするいかなる軍事協力関係も存在しない」(在京イラン大使館)としている






    

 


転載: 創価学会、北鮮、覚醒剤、うつ病

2012-01-13 21:12:02 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

創価学会、北鮮、覚醒剤、うつ病     作成日時 : 2011/05/13 08:53

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_61.html

 

 

                       

創価学会、北鮮、覚醒剤、うつ病

日本のおいて麻薬産業の主役は「覚せい剤」です。日本人100人にふたりが常用者だと言われています。しかし、私RKは、その比率は、創価学会内部においてはケタが一つ違うのではないかと考えております。

創価学会は戦後すぐにソンテチャク朝鮮大王が関西を中心に在日人脈を大量入信させた経緯から、中枢を在日諸氏が掌握する朝鮮半島宗教となり成長してきたわけです。従って、当然ながら北鮮の独裁国家と直結した信者が多数在籍していますし、副会長の三分の二は....といった話には枚挙のいとまがありません。さらには関西の部落人脈も多数吸収されています。なかには両方の血統を持つ「エリートさん」もいるようですね、●エ●●さん?

一方、北朝鮮の最大の産業は麻薬事業であり、なかでも覚醒剤は対日輸出品目であり最大の外貨獲得手段でもあります。盟友の朝鮮半島カルト統一教会がピョンヤンに送り込んだ数千の信者も麻薬事業に関与していると思われます。創価の方は、その全国ネットワークを悪用して、覚醒剤の流通に深くかかわっていると噂されています。警察公安にも人脈があり、組織内組織が形成されているので、取り締まり情報の漏えい、お目こぼしなどの恩典も受けられるでしょう。さらには自民公明両党がこれらの裏社会ビジネスの後ろ盾になっているわけです。「だめだこりゃ」なんですね。

それにもまして、宗教非課税制度が、創価の麻薬ビジネスをしっかり守ってくれます。麻薬利益は宗教のブラックボックスを通じて海外などでマネーロンダリングされます。海外での麻薬ビジネスに投資されて二倍三倍になって戻ってくるということです。もっともロック爺さんにたっぷりねこばばされたようですが。wつまり、創価は宗教である以前に麻薬地下銀行なのです。

こんなふざけた根拠のない話を垂れ流しやがってとお怒りの信者さん、どうぞお好きなように行動なさってください。信濃町は絶対に動きません。RKを告訴なんかしません。事実ですから何もできないのです。そのかわり、奴隷信者の部隊をRK周囲に徘徊させます。内部にはいり込もうともします。ですがあまりに無能なので何もしないうちに尻尾を出して籔から蛇が数千匹出てきてしまいます。

当ブログに張り付いて必死に妨害を仕掛けてくる皆さんのかなりの部分が「創価奴隷」であり「半島人脈」であり「ヤクチュー」さんであると理解します。その言動の異常さ、無能さからもおくすりの影響が多多うかがえます。「おクスリ欲しさに....」が強烈に匂います。w 薬の副作用がゆえの攻撃性、支離滅裂....下品極まりないのも病気から来るイライラが根底にあるような気もします。

社会が正常化した暁には、この部分を徹底的に解明し、薬物を日本から一掃しなくてはならない。それが北の独裁国家を崩壊させ朝鮮の抑圧された罪なき民衆を解放する手段にもなると思います。

さて、もう一つの問題が「精神疾患と薬物の関係」です。↓こんな書き込みがあちこちで見つかります。

「1 ラズベリー,,2001/03/11(日) 16:58,私は、うつ病で1年ちょっと通院しています。抗うつ剤、抗不安剤などを毎日服用しています。 しかし、なかなかうつの方が治らず、半年前から覚醒剤を購入し服用するようになりました。自分で注射するのは苦手なので、アルミホイルで炙っています。 」「ほとんどの抗うつ剤を試しましたが覚醒剤に勝るものはありませんでした。リタリンは出してもらえません。」

「インターネットを使って覚醒剤を購入し、使用したとして覚せい剤取締法違反容疑(使用)で、大阪府警摂津署は2日、東京税関職員の保坂直樹容疑者(31)=千葉県船橋市古作=を逮捕した。 保坂容疑者は昨年5月から休職中で、「うつ病の薬になると思って使用した」などと話しているという。」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/87896/

つまり、精神を病んだ人が救いを求めて覚醒剤にすがっているというのは、部分的には事実のようなのです。(そのいみでシャブ中=凶悪犯罪と断定するのは保留した方がいいかも。)そして、宗教には往々にして精神を病んだ人が誘引される。創価に入ったら、創価の薬物組織のカモにされて薬漬けにされる....そんな地獄絵図が展開していないか、大いに心配です。

また、覚せい剤やヘロインではなく、麻薬に組成の似た向精神薬が麻薬の代わりに乱用されている事実もあるようです。

<リタリン>製造元、うつ病を適応症除外へ 乱用に歯止め 「依存性の高い向精神薬「リタリン」の乱用が広がっている問題で、製造・販売元の「ノバルティスファーマ」(東京都港区)が、適応症から難治性・遷延性うつ病を削除する方向で検討していることが分かった。リタリンは覚せい剤と似た効果があり乱用による依存者の急増が明らかになっている。」

「コカインやアンフェタミンなどの覚せい剤による興奮症状を抑えるのに抗不安薬(ベンゾジアゼピン系)が使用されます。抗うつ薬SSRIが抗不安剤と一緒に投与されるのも同じ理由からなのです。SSRIなどの抗うつ薬は、覚醒剤と本質的には同じ医薬品なのです。」

「リタリンは難治性うつ病などの治療薬として処方される。覚せい剤に似た高揚感が得られ、依存症に陥るケースもある。」

医師のなかには過剰にこれらの合法麻薬を処方するセンセーもおられるようです。闇のマーケットもあるようですし。覚醒剤ではないのだからと安易に手を出し、処方されるよりも多くを手に入れて貪りくい、覚醒剤と同じような効果に酔いしれている?

よくわかりませんが、それではまずいでしょう。異常にテンションの高い人、執拗なつきまとい....お薬の影響かもしれません。また、過去の覚醒剤中毒が、「精神疾患」を呼び起こしている例もあるようです。

「覚醒剤中毒後遺症の症状(残遺症候群)は、非常に多くの種類があります。よくみられるのは神経症残遺型といって、漠然として不安、不眠、疲れやすさなどの症状です。そのほかにも、統合失調症(精神分裂病)によく似た症状や、うつ病によく似た症状、さらには人格変化などもあります。」

その覚醒剤後遺症を打ち消すためにまた覚せい剤に手を出す?よくわかりませんが、そんなこともあるのでしょうか?日本の刑務所は覚醒剤犯で溢れかえっています。

「覚せい剤受刑者は,32年から47年までは年末在所人員の1%以下であったが,その後,著しく増加し,平成15年年末においては,受刑者6万851人のうち1万5,098人(24.8%)が覚せい剤受刑者であった。」(現在はもっと比率が高いようです。)

国家の国力を削ぐには麻薬を蔓延させるのが早道です。金融ユダヤ人と陰で癒着した北朝鮮王朝、金融ユダヤ人の麻薬仲間の創価学会、統一教会が覚せい剤ビジネスに邁進しているのも、日本の国力を陰らせるのが主目的かもしれません。麻薬は一回手を出したら一生離れられない、必ずまたと戻ってくる、向精神薬も同じようなことが言えるのではないでしょうか?治療のための薬が「麻薬依存症」を生み出している?抗がん剤で癌になるのと同じような構造か?

精神疾患の中でもうつ病は、「生活習慣病」であると確信します。拒食症、過食症(おれもかw)、アルコール依存、偏食、低体温などなどが原因のうつ病があるとみられます。安易に投薬を受ける前にちょっと考えてみてください。そして、精神疾患にはバイオリズムがあり、時間の経過で自然に軽減されるものもあることを知ってください。無理に薬に頼ると症状が固定化されてしまいませんか?

ラドン温泉に入ると精神症状がかなり軽快になるといいます。低線量の被曝は精神疾患にも効果があると言われていますし、ラドン温泉の効能書きにもはっきりとそう書かれています。(放射線で体温が上がると言われています。)そして、東北には精神病にきく温泉というのが別にあります。ただの38度くらいの中温泉です。放射線は含有されていません。そこに患者を縄で縛って24時間入れておくと症状が軽くなるそうです。どういうことか?単に体温が上がっただけのことです。低体温が病気の原因の一つなのでしょう。

●2010.1.16~01/11 リチャード・コシミズ【うつ病】独立党東京学習会
http://www.youtube.com/watch?playnext=1&index=0&feature=PlayList&v=sMK34vHz9oc&list=PL425EF22280CD11D6

●2010.3.13_01/11 リチャード・コシミズ【医療と健康】山梨増富座談会
http://www.youtube.com/watch?playnext=1&index=0&feature=PlayList&v=yy1x0corZq4&list=PLA207290BB4F6FAE5

創価・統一を壊滅させ、精神医療の間違いを正して自然に精神疾患を治し、結果、日本の活力を取り戻し、北朝鮮を民主化し、極東アジアと世界に平和を!

リチャード・コシミズでした。



 

 

     


転載: ロックフェラー直営世界最貧国が、野蛮人国家宣言

2012-01-13 21:10:45 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

ロックフェラー直営世界最貧国が、野蛮人国家宣言       作成日時 : 2011/12/30 08:48

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_105.html

 

 

ロックフェラー直営世界最貧国が、野蛮人国家宣言

ユダヤ金融悪魔のために極東に軍事的不安定を生み出し、戦争危機を煽る事しか存在意義のない世界最貧国が、「先軍政治継承」表明で野蛮人国家継続を宣言。今後も韓国侵略や核ミサイル発射をちらつかせて実質破綻状態のロックフェラー様の「戦争経済」計画にご協力。仲介役の統一人間のクズ協会さん、ご苦労さん。

総書記葬儀 正恩氏、先軍政治の継承表明 「親族と軍」体制両輪
産経新聞 12月29日(木)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111229-00000064-san-int

【ソウル=加藤達也】急死した父、金正日総書記の葬儀・告別式で、葬儀委員長を務めた三男、金正恩氏は後継指導者として公式デビューを果たした。朝鮮中央テレビの映像からは、正恩氏が今後、ロイヤルファミリーと朝鮮人民軍を車の両輪として政権を担っていくことが明らかになった。

◆妹夫妻の序列昇格

この日の葬送の出発点となった平壌の錦繍山(クムスサン)記念宮殿前広場では、金総書記のひつぎを載せた車の右側先頭に正恩氏の姿があった。そのすぐ後ろには、張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長(正恩氏の叔父)が続き、張氏が正恩氏の後見人であることが明確になった。

また、ラヂオプレス(RP)によると、葬儀・告別式の参列者名簿が28日発表され、張氏の夫人で、金総書記の実妹である金敬姫(ギョンヒ)朝鮮労働党部長の序列が大幅に昇格したことが判明。張氏の序列も上がった。

一方、霊柩車の反対側の先頭には李英浩(リ・ヨンホ)軍総参謀長が、その後ろに金永春(キム・ヨンチュン)人民武力部長(国防相に相当)や金正覚(ジョンガク)軍総政治局第1副局長が続いた。正覚氏は正恩氏の軍の指導係という。

1994年の金日成主席の葬儀の際には、こうした映像は配信されておらず、正恩体制には今回、異例の映像を通じて、親族と軍部が20代後半と若い正恩氏を支えることを内外に示す狙いがあったとみられる。

◆新たな肩書注目

北朝鮮は19日以降、メディアを通じて正恩氏を「最高司令官」「党中央委の首班」などと呼んできたが、いずれも公式な手続きを経たものではなく、北朝鮮が今後どのようなタイミングで公式就任を打ち出すのか、注目されている。哀悼期間最終日となる29日の中央追悼大会では正恩氏名義の政治演説が公開される見通しで、新たにどのような職位や肩書が付けられるかにも関心が集まる。

朝鮮労働党機関紙などが掲載する元日の「3紙共同社説」も要注意だ。これは事実上の施政方針表明で、内政や外交、経済などの前年の総括と新年の目標を示す。前例を踏襲するならば、金正日時代の業績を称賛して金正恩体制としての目標を掲げ、自身の統治の幕開けを宣言するとみられる。








    


転載: 前原センセ追加情報倉庫

2012-01-13 21:09:53 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

前原センセ追加情報倉庫     作成日時 : 2011/02/11 09:37

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201102/article_37.html

 

 

前原センセ追加情報倉庫 (有志の方、情報感謝)

(1)「前原氏は過去二度、北朝鮮への渡航経歴があるといった話が、先日の衆院予算委員会の質疑の中で出ていたと思います。 伊勢 2011/02/11 00:55 」

↑これ、どなたか具体的なところを調べられませんかね?

(2)2011-02-07 02:20:01 【補正版】元部落解放同盟青年部長の前原(偽名使っていた)。ユダヤが起用したマイノリティーの典型

私が学生時代、学校に元新聞記者が来て同和講義を行っていた。それまで被差別部落なんていうものは、ほとんど知りもしなかった。その時は、差別され可哀そうなんだなと思った。

しかし、後々実態を垣間見るようになって、そのユダヤが被差別標榜によって同情と批判回避、メリットを得る手段と同じではないかと考えるようになった。実際、解同の汚い実態のニュースもちらほらありますし。もちろん、善良なその出自の人間だっているでしょう。もちろん私は差別なんてものはしたくないし、してはいけないと思うのだが、実態についてはよく解明して、正体を明らかにする必要があると思う。なにしろ、八九三には同和と在日が大きな割合を占めていますから。

「元公安調査庁の菅沼光弘氏曰く「ヤクザ(社会的人)の6割が同和関係者、ヤクザの3割が在日韓国朝鮮人」

http://www.youtube.com/watch?v=wNAJVnjlR2g

ユダヤ権力が日本支配の為に、マイノリティーを起用しているのは見え見えです。

だから、元部落解放同盟青年部長、府議時代に同和推進副委員長だった前原が、政権の大臣にまでなって、(日中戦争担当)次期首相の候補だと言わんばかりにメディアでも取り上げられているということなんですね。

(追記)しかも部落解放同盟青年部長の時は、偽名を使っていたらしい。

新聞・テレビメディアの多くも、ユダヤ権力から起用、庇護されているマイノリティーが占拠し、日本国民への情報統制と操作を行ってきているわけです。こんな状態は断じて許せないですね。

「前原誠司代表、同和推進副委員長だったプロフィールを消す」より
http://mblog.excite.co.jp/user/kuyou/entry/detail/?id=2254910

【引用開始】

平成14年版
昭和37年 4月 京都市左京区に生まれる。(1962年4月30日生)
■昭和44年 4月 京都市立修学院小学校入学。
■昭和50年 4月 京都教育大学教育学部附属京都中学校入学。
■昭和53年 4月 京都教育大学教育学部附属高等学校入学。
■昭和57年 4月 京都大学法学部入学、国際政治学(高坂正堯ゼミ)を専攻。
■昭和62年 4月 (財)松下政経塾入塾。
■平成 3年 4月 京都府議会議員選挙(左京区選出)において府議会史上最年少の28歳で初当選厚生労働、環境対策委員、同和推進副委員長、文教委員を歴任。
■平成 5年 7月 第40回衆議院議員総選挙(京都1区選出)において初当選。
■平成 8年10月 第41回衆議院議員総選挙において当選、2期目を迎える。
■平成12年 6月 第42回衆議院議員総選挙において3期目の当選(京都2区選出)。
■平成13年 9月 民主党 幹事長代理に就任 現在に至る。

【引用終了】

当該出自の者を差別する気はないのだが、もし日本国の代表に、マイノリティーのその団体の青年部長や京都府議会議員時代に同和推進副委員長まで務めた人物がなるということは・・・。しかもユダヤ権力の工作員ですから・・・。



 


転載: 2012年1月14日(土)リチャード・コシミズ独立党名古屋講演会のご案内。

2012-01-13 21:06:48 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

2012年1月14日(土)リチャード・コシミズ独立党名古屋講演会のご案内。

     作成日時 : 2011/12/29 15:13

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_104.html

 


                         

                           

2012年1月14日(土)リチャード・コシミズ独立党名古屋講演会のご案内。

■主  催 RK独立党

■テーマ 「2012年やってくるのはユダ金の崩壊だ!」

■日  時 2012年 1月14日(土)14:00~16:00 (予定)

■場  所 愛知県 名古屋市中村区名駅三丁目13-31
           名駅モリシタビル7階 7階  第2+3会議室
           http://www.nagoyakaigishitsu.com/nagoyakaigishitsu/shisetsu.php?sid=00024


■交  通 最寄り駅 国際センター駅 1番出口より徒歩約6分
                  名古屋駅 桜通口より徒歩約4分

■参加費用 今回は、事前予約受付なし。当日受付のみとさせていただきます。

(1)RK独立党賛助会員(=党員):無料(党員証をご持参ください。)

(2)一般参加:@¥2000(身分証明書をご持参ください。会場にてお支払いください。)

※入会案内はこちらへ http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/apply.html


■その他、注意事項 一口2500円より講演会場で独立党に入会できます。(当日入場料は別途となります。ご了承下さい) 会場でリチャード・コシミズの著作・講演DVDの即売行います。サイン可です。お申し出下さい。

※当日の入場の際は、身分証明書を受付に提示し氏名を係の者に記載していただきます。 (身分証を提示していただけない場合は、入場をお断りいたします)

※独立党党員(賛助会員)は会員証を必ず提示願います。(忘れた場合は党員№と身分証を提示願います)

※講演会終了後の事後懇親会の参加者資格は、独立党党員(賛助会員)のみで先着順とさせていただきます。(参加希望の方は、当日の受付の際にお申し出ください。当日入会しての参加も可能です。)

※来場される皆様へ、あらかじめお釣りの無い様にご準備いただきたくお願いします。

RK独立党