時々更新

日々雑感

転載: オウムと創価学会:出頭した平田容疑者に聞きたいこと

2012-01-14 21:06:30 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

オウムと創価学会:出頭した平田容疑者に聞きたいこと      作成日時 : 2012/01/01 07:02

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_1.html

 

 

 

 

オウムと創価学会:出頭した平田容疑者に聞きたいこと

創価学会の凶悪犯罪者の皆さん、明けましておめでとうございます。

さて、オウムの平田が出頭した模様です。創価さんとお打ち合わせの上の出頭ですか?

●オウム真理教・平田容疑者が出頭、逮捕へ 読売新聞 1月1日(日)3時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120101-00000155-yom-soci

オウム真理教が関与した目黒公証役場事務長の仮谷清志さん監禁致死事件で、警察庁から逮捕監禁致死容疑で特別手配されていた教団の平田信容疑者(46)を名乗る男が、12月31日深夜、警視庁丸の内署に出頭した。

警視庁が確認したところ、平田容疑者と指紋が一致し、同庁は1日未明にも逮捕する方針。

捜査関係者によると、平田容疑者は仮谷さん事件の実行グループの一人で、1995年2月28日夕、品川区内のJR目黒駅近くの路上で、仮谷さんがレンタカーのワゴン車内に連れ込まれた際、犯行を指揮していた井上嘉浩死刑囚(42)の運転手役を務めるなどした疑いが持たれている。仮谷さんは、山梨県旧上九一色村の教団施設に連れ込まれ、薬物を大量に投与されて死亡した。平田容疑者は16年以上に渡って、逃亡を続けていた。

平田容疑者は北海道出身。高校時代は「エアライフル射撃部」に所属して高校総体の団体戦に出場、入信後の94年9月、ロシアで自動小銃実射などの軍事訓練を受けていたことが判明している。 最終更新:1月1日(日)3時25分


「平田容疑者は仮谷さん事件の実行グループの一人で、1995年2月28日夕、品川区内のJR目黒駅近くの路上で、仮谷さんがレンタカーのワゴン車内に連れ込まれた際、犯行を指揮していた井上嘉浩死刑囚(42)の運転手役を務めるなどした疑い」と言う部分に注目です。

以下、よく創価学会が名誉毀損で告訴する新潮社の週刊誌記事です。〈リンク切れ)

オウムフリーボード ●假谷氏拉致事件、追及されない不審人物
http://destiny.prohosting.com/kanzen/Log2/OumuSarin.html

假谷氏を拉致したとされるワゴン車はレンタカーだ。借りるときには免許証を提示する必要がある。この免許証の持ち主が事件の重要な鍵を握っていることは言うまでもない。ところが、このとき使われた免許証の持ち主(スナック経営者)の証言が非常に曖昧なのだ。この極めて不審な人物に関して、マスコミはそれ以上追及することなく、うやむやにすごしてきたが、ついにその人物の正体に関して、『週刊新潮』三月三十日号に興味深い記事が掲載された。一部引用する。……受付で手続きしたのは別の男性で、使われた免許証はスナック経営者が再交付を受けたものだった。当初、スナック経営者は事件との関係については、「まったくわからない。免許証はだれかが盗んだのでは」 と供述していたが、「ある人物に貸したが、名前は言えない」と、事件への関与をにおわす供述を始めている。……ちなみにスナック経営者は、風俗営業法違反、児童福祉法違反のほかに、傷害、恐喝、覚醒剤使用など前科十一犯という経歴の持ち主。しかも、この人物はオウム真理教ではない某宗教団体(創価学会)の会員。なぜ警察は、マスコミは、この極めて不審な人物を追及しないのか。その裏には、何としてもこの事件をオウム真理教にこじつけるための陰謀が働いていることが見て取れる。『新潮』も言う。……この事件をめぐる警察とオウムのやりとりは、なにやらゲームめいている。スナック経営者や謎の女性の存在はとうの昔に判明していたのに、オウムの反応をうかがうかのように小出しにマスコミにリーク。


ということで、拉致に使われたレンタカー貸し出しに使われた免許証の名義は前科11犯の創価ごろつき。だが、創価に汚染されまくった警視庁は、この創価のカスを一切追求せず。平田さん、あなたはこの創価ゴロツキについてご存知ですか?ついでに、あなたと創価学会の関係は?

カリヤさん拉致事件は、第7サティアン強制捜査の理由とされたもので、それが故に創価に汚染された警視庁がサティアン捜査を独占できたんですよね。その後、創価に汚染されまくった警視庁は第7サティアンを早々に取り壊して証拠を隠滅しましたよね。

93年の12月にオウムの新実らが八王子の創価施設をサリン攻撃して池田テチャクセンセを暗殺しようとして失敗した事になっていますが、これは、「オウムは創価と敵対していた」「オウムと創価は無関係」と偽装するためのでっち上げですよね、平田さん。オウムの後ろ盾は創価でしたよね?

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/aum.htm

平田さん、今まで何処に隠れていたんですか?創価ネットワークに匿われてなんかいませんよね?

以下、RKの古いHP

オウム事件の整理整頓  PAGE1-2
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE1_2.HTM

オウム事件の整理整頓  PAGE4-1
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE4_1.HTM

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: あけましておめでとうございます。

2012-01-14 21:03:34 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

あけましておめでとうございます。      作成日時 : 2011/12/31 21:59

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_109.html





 

                           

あけましておめでとうございます。

2011年は苦しみと痛みを背負いつつも、明日への希望を見出した1年でした。

2012年は、苦難を乗り越えて人類の歴史を塗り替える「新生」の年です!

世界を幸せに導いて、われわれも少しだけ幸せを分けてもらいましょう。

今年もよろしく!

リチャード・コシミズ独立党






 


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 創価北朝鮮学会の三色旗の秘密

2012-01-14 21:01:00 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog  

創価北朝鮮学会の三色旗の秘密    作成日時 : 2007/11/14 08:44

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200711/article_23.html

 

 

 

 

 

 

創価北朝鮮学会の三色旗の秘密(HPバージョン)

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sanshoku.htm

朝鮮半島の全羅南道(1946年までは、済州島を含んでいた。)の出自であることを秘匿して、創価学会内部の済州島出身者(南朝鮮労働党残党。金日成主義者)主体の在日人脈による組織内組織を秘密裏に構築し、巨大カルトに君臨してきた池田大作(朝鮮名:成太作....ソンテチャク)。創価が、親北朝鮮の在日勢力が実行支配する謀略カルトであることを、身内に暗黙のうちに示すために、ソンテチャクは、1988年に「三色旗」を制定した。勿論、一般の末端信者はこの事実を知らない。そして、口をだらしなくあけ、よだれをたらしながら、ゾンビのごとく集団でソンテチャクを崇拝、妄信している。

三色旗 (Wikipediaより)
1988年に創価学会の旗として「三色旗」が定められた。ポールから順に青・黄・赤となり色の三原色が使用され、青は「平和」黄は「栄光」赤は「勝利」を意味する。ルーマニアの国旗と同一であるが、中心に学会の紋章や創価学園の校章が入ることもある。

青は「平和」黄は「栄光」赤は「勝利」という表向きの説明をしておきながら、その実、この三色は「三韓カラー」と呼ばれるものであり、朝鮮で用いられる伝統的な「民族色」である。この三色は、朝鮮の正装において用いられる基本的な三色であり、古いタイプの正規の民族衣装、チマチョゴリの彩色に使われている。(現在では、他の色も使われるようになっている。)この三色の旗を見たとき、在日半島出身者は、すぐさま、民族の色を想起する。そして、創価が、自分達のための宗教組織であることを再認識し、信頼と結束を深める。

その他大勢の無知蒙昧な日本人奴隷信者の群れは、この程度の計略にすら気付かず、ひたすら、在日朝鮮人教祖を崇め、私財を供出し、選挙で在日暗黒勢力のための投票をする。もうひとつの朝鮮半島宗教である統一教会の支配する自民党との連立を用いて、半島勢力、北朝鮮シンパ、半島ヤクザのための謀略政治が行われているのである。奴隷は、騙され、搾取され、洗脳され、利用され、思考能力すらない。奴隷の貢いだ金は、ソンテチャクの手で北朝鮮への秘密援助や、南米での麻薬取引への投資に使われているのである。ソンテチャク教団は、ロックフェラーの支配する世界麻薬シンジケートの一員でもあり、宗教非課税制度を悪用して、マネーロンダリングに従事している犯罪宗教である。背後で世界の闇勢力と提携している。

これだけ直言しても、創価学会が訴訟すら起こさず、沈黙している理由を、奴隷のかたがたはよく、考えてみていただきたい。洗脳で、殆ど思考能力はなくなっているとは思うが。

以下が、5年前から堂々と公開し、創価学会からクレームひとつつかない、ウェブ・ページである。とくとご覧いただきたい。

「創価学会は北朝鮮宗教である。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

 

 

  

 

 

   


この記事をはてなブックマークに追加

転載: ユダヤ人の手先の卑しい総理大臣が

2012-01-14 20:59:47 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

ユダヤ人の手先の卑しい総理大臣が      作成日時 : 2011/12/31 18:26

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_108.html




ユダヤ人の手先の卑しい総理大臣が小沢さんに連なる閣僚を更迭しユダヤ様への忠誠をお誓い申し上げるそうです。憲政上最低のクズ野田。下から二番目は姦直人。野田を越えるクズになる予定なのが後ろから前原。

●2月の内閣改造論浮上=一川・山岡氏の交代念頭に 時事通信 12月31日(土)16時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111231-00000042-jij-pol

消費増税を含む一体改革の政府・民主党案が決まったことを受け、野田佳彦首相は31日、通常国会に向けて政権浮揚を図るため、内閣改造と民主党役員人事の検討に入った。政府・民主党内では、復興庁が発足する2月上旬に合わせて改造を行い、参院で問責決議を受けた一川保夫防衛相、山岡賢次消費者担当相を交代させる案が浮上している。

これに関連し、民主党幹部は「2月に首相は内閣改造をするだろう」と指摘。首相周辺も「復興相を選ぶときが改造のタイミングだ。人事を通じて体制を立て直したい」と述べた。

復興庁の設置期間中は専任の閣僚を置けるため、閣僚枠は1人増えて18人となる。首相は復興庁の担当閣僚に平野達男復興担当相を充てる方針。これと同時に、問責された2閣僚を含む改造を行う案が有力だ。








     


この記事をはてなブックマークに追加

転載: 広告です。

2012-01-14 20:57:17 | 情報拡散希望

転載: richardkoshimizu’s blog

広告です。      作成日時 : 2011/12/30 12:52

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_107.html







 

                     

                       

                        

                        

                           

                           

 

 


この記事をはてなブックマークに追加