つれづれ韓流日記

韓流ドラマ鑑賞が大好き。感想などを不定期に綴っていきます。

「プロデューサー」

2017-07-23 13:21:00 | 韓流ドラマ
「プロデューサー」(2015年)

オススメ度   ★★★★★
キュンキュン度 ★★★☆☆
脚本      ★★★★☆
キャスティング ★★★★★

私は好きでした!これ。
チャ·テヒョン、コン·ヒョジン、キム·スヒョンが出ていて面白くないわけないよね。
最所の方はあんまりハマらなそう…とおもったのですが、そのうち恋の行方などが気になるようになり、あっという間に見終えました。DVD も8巻までしかないですし。

チャ·テヒョン演じるラ·ジュンモはテレビ局のバラエティ番組のプロデューサー。キム·スヒョン演じるペク·スンチャンは、ラ·ジュンモの下で働き始めた新人プロデューサー。コン·ヒョジン演じるタク·イェジンは、同じテレビ局の音楽番組のプロデューサー。そして、そこに、IU 演じるトップスター·シンディが加わって、話が進んでいきます。


いやー、チャ·テヒョン変わらないね。「猟奇的な彼女」の頃と全く変わっていないように思います。まあ、キム·スヒョンと出るとやはり年齢重ねている感じはしますが。
チャ·テヒョンとコン·ヒョジンさんのコンビが何か微笑ましくてお似合いで、すごくよかったなぁ。コン·ヒョジンさん、数々のイケメン俳優と素晴らしいラブコメを作ってきていますが、チャ·テヒョンさんとが、肩肘張らない感じで、もしかしたら一番お似合いかもよ!でも、チャ·テヒョンさんは、実生活の奥さまを気遣って、ベッドシーンはやらない主義らしい。あってもキスシーンどまり。そんなところも、逆にチャ·テヒョンの魅力かもしれませんね。

それと、キム·スヒョン。今まで彼の作品はいろいろ見ているけれど、いい意味でいつも、キム·スヒョンであって、キム·スヒョンではない感じ。というのは、信念を曲げない頑固そうな性格なところはどの作品でもキム·スヒョン演じる登場人物に共通する感じ。でもその登場人物の雰囲気たるや、作品ごとにガラッと違います。そのへんが、俳優キム·スヒョンの幅の広さだよね。大人~な「星から来たあなた」とは違い、「プロデューサー」での役柄は、初々しく若々しい。キム·スヒョン演じるスンチャンが悔し紛れによくやるイタズラもキュートです(笑)

そして、IU。「ドリーム·ハイ」でキム·スヒョンと共演しているんですよね。それ以来、仲は良くて、キム·スヒョンがIU のPV に出たこともあるとか。
ドラマの中でも、キム·スヒョンとIU のシーン、すごくよくできていて、胸キュン(死語か?)でしたよ。スヒョン演じるスンチャンがIU 演じるシンディにマイクを付けてあげるところとか!

最後に、コン·ヒョジン。誰もが認めるラブコメの女王。この人のドラマにハズレはない。最初は可愛く見えないんだけど、ドラマが進むにつれて可愛く見えてきて、彼女がモテるのは当然だと思ってしまうコン·ヒョジンマジックも健在でした。キム·スヒョン、若いのに演技上手だから、演技派コン·ヒョジンにとっても不足はなかったんじゃないかな?俳優陣みんな、その場その場の演技を楽しんでいる印象を作品から受けました。

主要四人物以外もいろいろ出ていますよ。シンディのマネージャー役のチェ·グォンさん。イ・スンギ主演の「キング~Two Hearts」に北朝鮮の軍人として出ていましたね。
イ・スンギといえば、イ・スンギも「プロデューサー」に出演しているんですよ。他にも、チャン·ヒョクや少女時代の人たち等々。大御所では、ユン·ヨジョンさんも。テレビ局が舞台だとこういう楽しみもありますね。
私は韓国のバラエティ番組をあまり知らないのですが、それも知っていたら、もっと楽しめたと思います。「1泊2日」など実在のバラエティ番組をベースに話が進んでいました。

中だるみすることなく、軽い感じにさくさくと観られるいいラブコメでした。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ イ・ジュンギへ
にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「黄金の虹」 | トップ | 「リメンバー~記憶の彼方へ~」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

韓流ドラマ」カテゴリの最新記事