○○○

○○○

夕方

2013-08-31 16:08:11 | Korea
こちらはホテルの部屋からの眺め。




そしてホテル内部です。




ちなみに道路はさんですぐに海があります。
会議に参加したり、部屋で発表の原稿を書いたりしてたら、
レセプションの時間になりました。




知り合いが何人かいたので、適当に話をして過ごしてました。




夕涼みがてら海の方にちょっと出てみました。
ホテルの外観はこんな感じです。


昨日はラボの飲み会でした。
前回と違って、みんなおとなしくしてました。
ちゃんと懲りたのかな。
それはともかく、台風ですね。
明日から出張なんで、心配ではありますが、少なくとも今日の出発にしなくて良かったです。
今日だったら意気消沈でしたね。
コメント

初出張

2013-08-30 01:30:23 | Korea
この間の6月の最終週。
早朝から空港にやってきました。




で、チェックインやパスポートコントロールを終え、朝食です。
と言っても、朝ご飯はちゃんと家で食べたのですが、なんせ朝3時半起き。
フライトは9時だったのですが、空港到着までの諸々を考えると、
家を5時には出ないといけませんでした。
この辺りは、ちょっと再考の余地ありですね。




でたどり着いたのは済州島です。
2時間ほどのフライトのために、ものすごく早起きしないといけないのは、
ちょっと困りものです。
さらに大韓航空。
LCCかと思うようなシートピッチでした。
一応、メジャーキャリアのはずなんですけどねぇ。
すいてて助かりました。
いろいろ海外には行ってますが、実は出張でアジアの国に来るのは初めてです。
特にドキドキすることはないですが。
で、現地でいろんな先生と出くわし、昼食に行きました。




アワビって書いてたけど、とこぶしでしょうね。
海鮮チゲですね。
やっぱり辛い物は苦手です。




この日の宿は、学会が斡旋したこのホテル。
普段、学会が斡旋するホテルは使わないのですが、比較的安い設定になっていたのと、
いろいろ忙しくて、時間がもったいないので、ここにしました。




何故か、バスルームとベッドルームの間に開放的な窓があります。
湿気がベッドルームに来るから、こういうのはちょっと困りますね。


今日は業者さんが納品に来たのですが、納期を守らなかったので、
(何の連絡もなく)
ちょっとクレームを言いました。
こういうのはね、困るんですよね。
それはともかく、台風来てますね。
週末から出張なので、不安ですね。
コメント

折り返し

2013-08-29 00:07:05 | 国内編
程よく歩いたところで、この辺りで折り返しです。
お弁当と言うほどではないですが、家で作ったおにぎりをここで食べます。
イギリスの時は食パンだったりしたわけですが、
こういう時は、やっぱりおにぎりが便利でいいです。




帰りに、神社(多分)を発見。
好奇心に駆られてちょっと覗いてみました。
お百度石って、今でもあるんですね。




立派な能舞台があります。
もしかしたら由緒正しいのかも。




こちら本殿。




竜がかっこいいですね。
というわけで、この後、普通に歩いて車まで戻って、そのまま家に帰りました。
よく歩きました。
たまには体を動かさないとだめですね。
コメント

遠足

2013-08-28 00:39:25 | 国内編
たまには、帰国後のネタ。
5月のある日、ちょっと思い立って、天気もいいし、遠足に行きました。
と言っても、ここまでは車です。




適当にネットで調べて、のんびり歩けそうなところと言うことで、
加古川です。




日本らしい田舎な雰囲気ですね。
地方の方に行くと、子供たちが「こんにちは」とか
声をかけてくることがあります。
あまりそういうのには慣れてないので、どういう反応をしたらいいのか戸惑います。
この日は眩しかったのでサングラスをしてたのですが、
「こんにちは」と言った中学生(ぐらいだったような)が、
後ろでぼそっと、「ハローの方が良かったかな」と言ってました。
最近の若者は、って感じですね。




そして、しばらく歩くと、ダム湖に到着です。




ダムと言えば、昨年にイギリスに行ったことを思い出しますね。


週末に天気が悪かったせいか、気温が一気に下がりましたね。
随分、過ごしやすくなったもんです。
この週末、あれだけ雨が降ったのに、一度も雨にぬれず、
傘を使うこともありませんでした。
大変ラッキーですね。
日曜日は行きも帰りも電車がとんでもなく遅れましたが、
まぁ、そんなもんでしょう。
コメント

帰宅

2013-08-26 23:10:56 | Scotland
エジンバラで夕飯。




まずは。




この日はパスタ。
これは、まあまあでした。




そして、翌朝、早朝に汽車に乗り、




シェフィールドに戻りました。
この後に出勤し、そして引っ越しをしたわけですね。
http://blog.goo.ne.jp/kjos/e/729fdd6d1aed0a49160fd63a35712802
激動でしたね。
コメント

エジンバラへ

2013-08-24 16:06:50 | Scotland
Avimoreの駅で、汽車を待っていると、こんなのがやってきました。
まぁ、汽車っぽいですが、乗るのはこれではありません。
イギリスは蒸気機関車が多いですね。




だらだらと待っていると、




やっと汽車が来ました。
ここからエジンバラへ約2時間半。
ちなみに座席指定してたのに、関係ありませんでした。
(行きもそうでしたが)
この時はDVDドライブを持って行って、移動中に映画を見ることにしました。
PCのバッテリーが持つかどうか不安でしたが、問題ありませんでした。
結構、ありです。




そしてあっという間にエジンバラ到着。
エジンバラらしい感じですよね。




この日の宿はこんな感じ。
まさにうなぎの寝床です。
地階なので外からの光も入らないし、ちょっとなぁ、って感じでした。


昨日は、こっちに来ていた学生さんの実験が終わり、
1時間もありませんでしたが、軽く飲みました。
その後、卒業生とも飲んだりして、終電に向けて駅に行きました。
すると電車が25分遅れてました。
これは暇だなぁ、と思ったので、もう一杯だけ再び飲みに行ったら、
結構堪えました。
駅から家まで歩くのが、久しぶりにつらかったです。
コメント

Aviemoreへはバス

2013-08-23 00:23:36 | Scotland
ツアーが終了し、インバネスまで戻ってきました。




少し天気が回復してまして、汽車の時間まで土産物屋を物色です。
この時間にスコッチやタータンチェックのマフラーを買いました。




切符を購入する時に、帰りの汽車がどんな時間を選んでもインバネスからはバスとなっていて、
なんでなんやろうと悩んでいました。
どうやらこの日はインバネスと隣の駅のAviemoreの間で工事があったようで、
そのためにバスによる振り替え輸送が行われているようでした。
よかったですが、バスは座席指定ではないので、並ばないといけません。




そしてAviemoreに到着です。




イギリスの田舎の典型的な感じの駅ですね。


今週はよその学生さんが実験しに来てますが、比較的順調に進んでいるようで良かったです。
コメント

ネッシー

2013-08-22 00:38:09 | Scotland
このツアーバスに乗って、ネス湖を出発です。
ちなみに、ネス湖はスコットランド語でLoch Nessと言います。
Lochが湖ですね。




続いて到着したのが、ネス湖センター。




何と言いますか、どうせネッシーのインチキくさい写真でお茶を濁してるんやろう、
とか思ってたわけです。




が、どちらかというと、湖底探索の装置の発展の歴史みたいなところに焦点があてられていて、
このような潜水艦や、過去に何度か行われた大がかりな湖底調査の際に用いられた技術が紹介されていて、
かなり楽しめました。
理系心がくすぐられる展示でした。




外観はこんな感じでして、その横では・・・、




ネッシーです・・・。
・・・・・・。
顔が・・・。


いつからかは覚えていませんが、この数年、気になっていたことがあります。
足首からくるぶし、かかとにかけて、皮膚がどうも黒っぽいのです。
で、ふと思い立って、ネットで調べてみました。
すると、
「糖尿病の末期症状で、足が壊死しかかっているので、切断しかない」
と書かれていました。
これは困った、と思ったのですが、よく考えてみると自分は糖尿病ではありません。
あ~、びっくりした。
で、もうちょい調べてみると、
「足首を動かしてないから、血液の流れが滞っている」
というのがありました。
これですね。
最近、足が若干むくみ気味ですし。
触ってみて、冷たいのが特徴みたいです。
そんなわけで、足首の運動とマッサージに精を出すことにします。
コメント

Urquhart Castle

2013-08-21 00:00:40 | Scotland
下船後、アーカート城散策です。




ちょっとした坂道をぐるっとまわります。




結構、長いです。




ガイドブックによると、
この城がジャコバイト軍の手に落ちることを恐れた国王軍が
ここまで破壊したそうです。
執念深いですね。




そんなこんなで、ネス湖を後にします。


今日は朝一番から会議でした。
出勤して、オフィスで準備をして、会議に出かけようとしたら、
足元を何かが動きました。
一旦通り過ぎてから、ん?、と思って確認したら、トカゲでした・・・。
これを何とか処理するか、でもそれをすると会議に遅刻するし・・、
でちょっと考えた挙句、放置しました。
会議が終わってオフィスに帰ってきたときにはすっかり忘れてましたが、
どこに行ったんでしょうね。
というよりも、どこからやってきたんでしょうね。
食料はないので、部屋で干からびないことだけを祈ります。
コメント

ネス湖

2013-08-20 00:25:01 | Scotland
この日、朝食を食べなかったと書きましたが、
写真を探ってると、どうも食べたみたいです。
ホテルの朝食っぽいです。うっかりでした。




気を取り直して、ネス湖クルーズです。
天気が悪いので、外に出てる人は少なく、みんな船内でお茶してました。
寒かったです。




最初の目的地は、このアーカート城。
よくこんな遠いところに、って思います。




だんだん近づいてきました。




上陸後、船は離れていってしまいました・・・。


盆休みが終わり、ちゃんと働けるか心配でしたが、
普通に働けました。
しかし、休暇中に持って帰ってきてたノートパソコンの電源ケーブルを持っていくのを忘れたので、
別の意味で仕事ができませんでした。
よくあることですね。

コメント