~北川歯科~院長とスタッフの独り言

神戸市灘区篠原本町にある、北川歯科の院長とスタッフが日々の仕事の中での出来事などを綴っていきます。

年末年始の休診日

2007年12月30日 | Weblog
12月29日から1月4日までお正月休みで休診とさせていただきます。
尚、1月5日から平常通り診察しております。 悪しからずご了承下さいませ。

お休みの間に急に歯が痛くなった場合は、兵庫県歯科医師会の休日歯科診療室
にご連絡の上、受診してください。(受診時には保険証を忘れずに・・・)

神戸市中央区山本通5丁目3-27
口腔保健センター内

☎ 078-351-1722
http://www.hda.or.jp/f_isikai.htm

結婚式

2007年12月26日 | Weblog
クリスマスも終りましたが、皆様この週末はいかがお過ごしでしたか?
私は、北川歯科のスタッフの結婚式に招待されて、ホテルオークラ神戸に行ってきました。風は冷たかったのですが、よく晴れて、いい御式でした。賛美歌もゴスペルで、今風でおしゃれでした。ウエディングドレスを着て歩いてくる姿は、いつもとは別人で!?とっても綺麗でした。こっちまでうるっときました。ホントに可愛かった~

その後、披露宴でしたが、すごくアットホームな感じが、優しい彼女の雰囲気とあっていて、とても良かったです。

優しそうな旦那さんに見守られて、とっても幸せそうで熱々のラブラブで、当てられっぱなしでした
どうぞ末永くお幸せにね



コメント (3)

お知らせ

2007年12月20日 | Weblog
今年も残すところ10日となりました。
1年が過ぎていくのはあっという間ですね。年々、時間の過ぎていくのが早くなっているような・・・

さて、年末年始の診療のご案内をさせていただきます。
12月28日(金)の午前診で年内はお終いになります。午後からはスタッフ総出での大掃除を予定しています
新年は1月5日(土)より、平常通りとなりますので、よろしくお願いいたします。

☆北川歯科 忘年会☆

2007年12月13日 | Weblog
今年の北川歯科の忘年会は、「良友」で火回鍋でした
ちょっとピリ辛のスープと、鶏がらスープの2つに分かれていて、ポン酢、豆板醤、醤油ベースの3つのたれを使い分けていただきます。
これがなかなか美味しい~

具材も海老、ハマグリ、海老だんご、鶏肉、豚肉、お野菜、春雨、お餅、等など沢山で、締めにワンタンと揚げそばがでてきました。こんなの初めて食べました。
とっても体が温まって、冬にはいいですね。 スタッフにも好評で、ペロッと綺麗に皆で完食でした

今年の忘年会はスタッフの内、2名が結婚することもあって、皆で祝福お祝いムードでとっても盛り上がりました。お幸せにね


その後、西村コーヒーでお茶して気が付けば、あっという間に11時過ぎでした。
皆様、今年1年お疲れ様 来年も楽しく仲良く頑張りましょう

魅惑の邸宅・旧乾邸

2007年12月09日 | Weblog
前から行ってみたかった、旧乾邸の公開日だったので、御影に行ってきました。
昭和10年に建てられた旧乾邸、築後71年が経っていますが、建具や床の羽目木細工にも狂いがなく、素敵でした。ただ、建築当時とは変わっているところがところどころにあり、無粋な防水加工やマッチしていないアルミサッシなど、残念なところも多いです。

しかし、図面を観ると今は失われた日本家屋など、そこかしこに設計者の工夫がみられます。渡辺節の設計ですが、男性とは思えないほど細かいところに工夫と利便性、そしてデザインの調和が見られます。さすが、アメリカの合理主義的観点から施主の立場に立って設計した人だと、感心しました。

お庭は樹木が伸び放題で、往年の姿はとどめていないようですが、神戸市がこれを
きちんと手入れして公開すれば、十分観光資源となるのではないかな?と思いました。今回の公開で京都や遠くは東京からも見にこられているそうで、こういう阪神間モダニズム建築を大切に残して、神戸の素敵な観光スポットにして欲しいと思いました。

クリスマスランチatデビット・セニア

2007年12月06日 | Weblog
今日は、お仕事がお休みだったので、個人的な忘年会に行ってきました
またまたフレンチです 若い頃はイタリアンの方が気分でしたが、だんだんと年齢を重ねて(いくつやねん)ちょこっとずつでてきて、見た目も綺麗なフレンチとか日本料理が良くなってきました。
お店は大阪の「デビット・セニア」
リッツカールトン大阪のフレンチレストラン
「ラ・ベ」の料理長だったデビット・セニアさんが独立して開いたお店です。
ぐっとカジュアルな感じですが、とっても現代フランス料理が味わえるお店だと思います。テーブルのお花です。

女の子がとっても喜びそうなとっても可愛い演出がそこかしこにあります。
女の子同士とか、デートに最適ですが、男性同士はちょっと気がひけるかも・・・
前菜です。(マグロ・いくら・うに・キャビア・わさびのソース)

エスカルゴとトリュフのスープです。


鰆と金柑・かぶ


この後にお肉がでてきたのですが、あまりの美味さに写真撮影を忘れてしまいました
お口直しのジュースみたいなの


デサートの前のフロマージュ盛り合わせ(これは別にアラカルトで頼んでしまいました。ワインとあいます)

このあとにデザートとコーヒーをいただきました。
ワインも赤・白両方頂いて(昼真っから飲みすぎですね反省)
大大満足でした。なんといってもお店がこじんまりとしているので、スタッフとの垣根が低い感じがとっても良かったです。サービスと気遣いは勉強になるところが多かったです。フランス人のラテンなのりがすごくいい
また、お金を貯めて、是非行ってみたいお店です。