因縁多き女が・・結婚・・悟りの世界(愛の世界)へまっしぐら

この世には男と女しかいない・・・男と女が織りなす因縁と・・・その果ては

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがたいなあ・・・

2016-08-30 22:23:50 | 日記
こんばんは。目に見える出来事に振り回されないことは・・すごく楽である・・・
父と母にもらった・・こころと体と魂・・・どれだけ磨くことが出来るか・・・挑戦・・・
生きる事への生きがい・・生きていることへの感謝・・・肉体を持ち生きていることの素晴らしいさ・・・
・・手足は自由に動き・・・見たいものは見れる・・聞きたことは聞ける・・・神様は・・・・生まれた時に自由を与えてくれていたのに・・
気がつかず・・自分勝手な自由を求めて・・苦しんで・・・もともと・・幸せだった・・・・
ありがたいなあ・・・
コメント

弱い自分になりきったとき・・・本当の自分が見えてくる・・・

2016-08-29 20:23:41 | 日記
こんばんは。夫と真我の話が出来る喜び・・・こんな喜びはない・・・
今まではどこか距離があったが・・・最近は・・夫と真我の話ができる・・・嬉しい
私の中にはいくつもの命が生きていると感じることができると・・・元気になる・・・
そして、自分を認めることができる。自分の中のいくつのもの命が私に私を認めさせてくれる・・・本当の自分を見せてくれる。
こんなに素晴らしい存在だと教えてくれる・・・
父と母・・・先祖・・・全てが自分とつながっていることをほんとに感じることができたとき・・・
その知れぬ力がわ湧いてくる・・
・・・10数年前に・・未来内観を受けたとき・・曾祖母が出てきて・・・「その道(真我)をまっすぐにいきなさい」といった。
今・・その意味がはっきりと分かり・・・曾祖母が導いてくれたことがわかった・・・・
新宿の街で学長にばったり出会った意味はそこにあるのかもしれない・・・
・・・私の進む道は真我の道・・・・
しかし・・いまの私はまだまだ欲がある・・この欲を本当に捨てきるまでは・・・まだまだだ・・・・
真我の実践をしながら・自分の欲を捨てていくこと・・・
自分を認めることは私にとってはなかなかできないことだった・・・
何度も倒れ・・起き上がり・・・苦しんでは・・這い上がり・・・この繰り返しのなかで・・
困難を乗り越えるたびに・・自分が強くなり・・・何かを捨て(捨てさせられ)・・・落ち込むが・・・
鎧を脱いで素の自分がどんどん見えてくる・・最初は小さな自分・・何もできない自分がみえ・・落ち込む・・・
しかし・・弱い自分になりきったとき・・・自分のなかの・・いくつもの命が見えてきた・・・
コメント

8月2日・・・神が一つになった日・・・

2016-08-28 21:02:53 | 日記
こんばんは。今日は2度もブログを書く・・・忘れないうちに奇跡的な出来事を残したいから
奇跡の日・・8月2日・・それは私が学長に会えるようになった日・・・
8月2日に学長にあえるはずもない日程だった・・・ところが・・7月に入り・・左半身が痛み・・動けなくなった。
仕事を休むことになり・・・上京し学長に会えることになった・・・
仕事の予定がきっしりで・・・子供も夏休みで・・・上京なんか有り得ない・・・状況だったのに・・・
真我が動いた・・・一瞬で・・学長に焦点があった・・・奇跡的に・・・(いや必然)・・・
その深い意味と真実を今日、はっきりとわかった・・・
今日、実家へいった・・仏壇に手を合わせ・・48歳になった報告と、感謝を伝えに・・
目の前に8月2日の日付けの入った御札があった。昭和39年8月2日に誰がなくなったのだ。
母に誰が亡くなったのか聞くと・・・曾祖母が亡くなった日だった。
8月2日・・曾祖母がなくなた日に私は学長に会いにいった。
曾祖母が私を学長のところへ連れていいてくれたんだと思った。
・・・このすごい事実に真我の凄さを今まで以上に感じ・・・絶対に真我から・・学長からぶれてはならいと固く決心した。
日常生活していると・・・周囲の人とかみあわないことがあるが・・・それは当然のできことだと確信した・・・
肉体は同じ次元に存在しても・・意識は真我に焦点を合わせ・・・真我の言葉・・真我の動きを感じるように日々変化しているのだから・・・
コメント

必ず・・良い事が起こる・・・

2016-08-28 14:23:53 | 日記
こんにちは。2日間ブログをお休みしました。すみません・・・48歳の記念に・・20kmウオーキングに挑戦・・・
今までの私に20km歩くなんて考えられないこと・・・しかし・・20km完歩・4時間29分かかった・・・・以外に歩けた・・・
自分が歩いた道のりを山頂から見渡すと・・・かなりのもの・・・私が歩いてきた距離って以外に凄いと関心する・・
自分にこんな力があるなんて・・驚き・・・夕方から夜中まで歩き続け・・・・深夜に帰宅し睡眠時間も短いのに・・
今日は頗る調子がよい・・・・
両親からもらった・・心と体と魂・・・使えば使うだけ増えるってこういうことか・・・
左半身半身が痛みで・・仕事を休んでいる間・・・体力がおちないように・・・ほぼ毎日歩いた・・・
い歩いている途中・・・急に元気なる瞬間が有り・・そこに達するとそれ以後はキツさと感じない・・・この感覚が楽しくて・・
歩くことが・・楽しい!!!とおもった・・・・体重もおち・・
好転反応で・・倒れるが・・・必ず・・良いことが起こる・・・(笑)
そうそう・・歩くときは必ず・・学長のCDを聞きながら歩く・・・
完歩できたことは・・自分自身の大きな力と自身に繋がった。
昨日の私より大きく成長したと思う・・
夫に完歩したことの嬉しさを話した・・今までなら・・「たいしたことない」と言われたが・・・
今回は私の思いを受け止めてくれた・・
コメント (1)

ひとつの命・・・数えきれない命・・・いま、あらわれる

2016-08-25 20:58:12 | 日記
こんばんは。今日は私の誕生日・・・今まで、夫は私の誕生日なんて気にもしたことがかったのに・・・
今朝は「お誕生おめでとう」と言ってくれた。
息子は、大きな声で歌を歌ってくれた。
・・そして、妹からも「おめでとう」メール、母からもおめでとうの電話・・・
そして、思いもよらなかったことは・・・私に苦言を言い続けていた・・・部長から・
・・「今日は誕生日でしょ。おめでとう」と・・・・風水の置物をプレゼントしてくれた・・・・厄払いをしなさいと言われた(笑)
48歳になった・・・・48年間を振り返ると・・・本当にいろんなことがあった・・・
48年のうち、半分以上看護師という仕事をやってきた・・・大きな病気もせずに・・
・・・何百回も・・人が寝ている時間に12時間以上も起きて仕事をしてきた・・・それを26年間やってきた・・・
よく頑張ったなあと思う・・・ここ数年体調を崩すことがあるが・・まあ・・・当然かな・・・ここで少し体を休めないと・・
・・・この先長生きできないということかな・・・
48年間もよく生かしてもらったと思う・・・生きてきたのではなく・・生かされてきたのだと思う。
最近、夫は真我の追求が楽しくて仕方がないようである・・・ひたすら学長のCDを聞いているのは私だが・・・
夫は息子の世話を良くしてくれる・・父と息子はとっても仲が良い・・・

自分が生まれてきた意味がわからずに苦しんだこともあったが・・・この世に生まれてきて良かった・・・
貧乏だったので母が私を生むことを迷ったが・・祖母の一言で私はこの世に生まれることができた・・・そして48年間も生きてきた・・・
貧乏で私を育てていく自身がなかった母が・・勇気を持って私を産んでくれたことに心から感謝する・・・
祖母の深い深い愛に感謝する・・・「ありがとう」・・・・
1歳違いの姉が・・子供の頃・・・「あんたは橋の下で拾われたいらない子だから」と言いたことがすうっとこころに残っていて・・
私はいらないこどもなんだと思った・・・今思うと・・姉は寂しかったんだとわかった・・・1歳しか変わらない私が生まれて・・・
きっと姉は母を私にとられて寂しかったんだろう・・・「ごめんね。おねえちゃん」・・・・「ありがとう。おねえちゃん」・・・
私に命を与えてくれた父と母・・・そしてご先祖の皆様に感謝します・・・
私の中に・・・数え切れないほどの命があることを感じる・・・私という命は一つに見えるが・・・実は数え切れないかずの命の集結体・・・
だから・・どんどんう生まれ変わることができるのかも・・
・・・いきているうちに何度も生まれ変われるのは・・・いくつもの命が重なっていまの自分があるから・・・
コメント