真我の花道・・・幸福の道・・・

本当の自分に出会うことで因縁を断ち切り・・・
・・・・幸福の道へと人生の電車を乗り換えるこができました

父を・・・自分を・・・息子を・・夫を許すことができた。

2016-07-31 11:36:00 | 日記
こんいちは。体調を崩し自宅療養中の私・・・仕事もせず収入もないのに・・・「黄金の雨プログラム」が欲しいなぁと考えていた私・・
欲しいけど・・・どうやって払うの代金・・・と悩んでいたら・・・
なんと・・・夫に話すと・・すんなり・・儲けの一部は真我に使おうと、夫は買ってくれたヽ(・∀・)ノ
早速・・CDを聞く・・・毎日気づきや変化を報告しようとするが・・・CDを聞いて最初に出てきたのは・・心のゴミ・・・
イライラ・・自分を責める思い・・・かなしい思い・・そして・・父を許せないとい想い・・記憶のそこの忘れいた記憶だ出てきた
父は「お前はダメだ人間だ・・生きる価値もない」と私に言い続けたことをおもだして・・・悲しくなった。
心のポリープが明らかになった。外に遊びに言っていた息子が泣きながら外から帰ってきた。
転んで膝に擦り傷ができ・・・大声で泣いている・・・息子は私の心の声を表現してくれているのだろう。
しばらくゴミだしを紙に書き・・・ふと、父がよく大声で泣いていたことを思い出す・・・
そうだ、父も祖父(父の)に「お前はダメな男だ。役に立たない」言われていたという。
その事が原因で父は家を飛び出し・・・一人で仕事をするようになった。そして母と結婚して私が生まれた。
これも因縁・・・父が自分の父親からされたことを私に無意識にしていたんだということに気づく。
父も被害者だったんだ問うことに気付き・・父も私と同じ思いをしたことに気づく。
そして・・・父を許せないと思っていたいた自分が情けなくなり・・父に「ごめんなさい」・・・父を許すことこだでき、自分を許すことができ
息子を・・夫を許すことができた。
コメント

人を育てると自分が育つ・・・

2016-07-30 10:01:15 | 日記
おはようございます。毎日起こる  好転反応・・・首が回らなくなったり・・左半身が痛んだり・・
この左半身の痛みはよく起こる好転反応である・・・どんなメッセージを私に与えてくれてるのか・・・・
真我と子育て・・学長に頂いた言葉・・・・この言葉の深い深い意味にやっと・・・やっと・・・少しずつ気がついてきて・・・
仕事は休んでいる・・・今のこの状態・・学長の言葉通りになっている。
自分の我が強い私は・・・どうしても過去の自分で行動してしまう。
今はただひたすら学長のCDを聞いている。
・・・息子は1学期を終え通知表をもらってきた・・・学力(知識)的には総合テストで国語 40点 算数60点・・・・
う~んと頭をかかえた私・・・たして100点・・・これは私と夫の点数かも・・私は40点かぁ~と自分を振りかえる・・・
これは息子の問題ではなく私の問題・・・息子の能力を引き出すのは私の仕事・・・そうです・・私の仕事です・・
私の夢をかなえるために天がくれた宿題(プレゼント)・・・・人を育てることにより自分が育つ・・・

コメント

首がまわらない・・・

2016-07-27 21:53:46 | 日記
こんばんは。夫の体調は回復の方向へ・・・しかし・・・今日は私の首の痛みが再燃・・・首がまわらない
毎日、いろんな事が起こる・・・
子育てのことで悩んだりするが・・・子供が問題ではなく・・自分がどれだけ成長し、自立しているかということがなにより大事・・
自分がぶれないこと・・・それがほんとに大事だと感じる
私は色んな人に支えられて生きているということを実感・・・私ははたして誰かを支えてやれてるのだろうか・・
どうして・・こんなに度々・・首が回らなくなるのか・・・誰か私に教えて欲しい・・・
コメント

なんだか・・不思議・・

2016-07-25 21:15:06 | 日記
こんばんは。今日も夫の体調は不調・・夫が自ら体調不良を訴えることはない・・・
余程悪いのだろう・・私の好転反応が夫に伝播したのかな・・・夫婦で脱皮かな・・・
私の見えないところで何かが変化しているようだ・・・息子はとても元気である。
私は仕事を休み・・家事と夫と息子の世話の毎日・・・
なんだか・・不思議・・・
コメント

自分が壊れていきそうで・・・

2016-07-24 21:38:46 | 日記
こんばんは。今日は朝から夫が体調不良・・・あまり自分から「きつい」などと言わない夫・・・・
余程体調が悪いのだろうと思い・・念の為病院へ・・・検査異常なし。咳と全身倦怠感で起きているの辛いらしい。
夫の好転反応かな?
息子の美点発見100項目・・以外に100項目かけて・・自分で、凄い!!!!と感動。
息子の美点発見をして・・
・ひとり物思いにふけているとき・・・祖母や祖父や曾祖母や曽祖父や亡くなった叔父や叔母がすぐそばにいるような気がして・・・
私はこの人達に守られているんだとうことをとても感じた・・・
左半身の痛みと脱力感は相変わらずだが・・・そのお陰で・・毎日色んな発見がある。
起きる出来事には必ず意味がある・・・悪いと思えることも・・必ず良いことに繋がる一過程のようだ・・・
そして自分で人生という船を漕げなくなたら・・・自然と誰かが漕いでくれるように感じる・・・
自分に限界が来てからが・・本当の出発のようだ・・・
ブログに色々と書いていくが・・どんどん記憶が消えていく・・・そして、どんどん力が抜けていき・・・自分が壊れていきそうな感じがする。
コメント