石屋のカミさん日記

仕事に趣味に 好奇心の赴くまま楽しいこと追求します!

7月 香道自主稽古

2024-07-20 18:12:18 | Weblog

Fさんのお宅で6名集まり

香道の自主お稽古の会。

例のごとく、正午に集まり

まず腹ごしらえ🎵

美味しい食事のあとは、

サッと気持ちを切り替えて

一人ずつお手前の稽古をした。

少しずつ疑問点を解消しながら

ゆっくり丁寧にお手前をする。

一通り稽古が済むと

「籬香」(まがき香)という組香をした。

朝顔・昼顔・夕顔のどれかで答える、

夏らしい優美な組香。

みっちりと中身の濃い学びの時間だった。

自分達で こんな風にお稽古できるように

なってきたのは進歩だなあ。

一緒に学ぶ、素敵なお仲間がいることに感謝

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

籠神社&ランチ

2024-07-16 14:43:34 | Weblog

三連休、如何お過ごしでしたか?

 

金曜・土曜と百人一首かるた展示会があり

夜は両日、懇親会。

会場の準備と後片付け・・・

土曜日は「社会を明るくする運動」の

式典&音楽フェスティバルのスタッフとなり、

久々のイベントにクタクタになった。

日曜日は一日じゅう たまった仕事をして

さて海の日の祝日。。

 

仲の良い同級生女子3人と

天橋立近くの籠神社へお詣りに。

たくさんの観光バスが停まっていた。

裏山の真名井神社にもお参りをした。

こちらは有名なパワースポット。

以前は奥まで入ることができたのだが

あまりにも有名になり、全国どころか

海外からも参拝者が来て

荒れてしまうので 奥の方までは

行けないように、塀のようなものが建っていた。

 

梅雨でムシムシと蒸し暑い日だったが

心が洗われ清々しい

 

午前中にお詣りをすませて

ランチは、籠神社近くの蕎麦「まる丹」へ。

友達に教えてもらって初めて行った。

見過ごしてしまいそうな外観、

普通のお宅をお蕎麦屋さんに改装したよう。

ご夫婦二人でやってらっしゃるようで

蕎麦打ち体験もできるんだって。

山かけ天ざる蕎麦!

天ぷらも蕎麦も蕎麦湯も すごく美味しかった。

ボリューミーで

お腹いっぱいになったけど

デザートが欲しいね と

天橋立ワイナリーのカフェへ。

同級生とのお喋りは ほんとに楽しい。

みんな、それぞれの場所で

知識や経験を深めているので

精神的に大人だし、

人を認めたり許したりできる許容量が

大きくて、安心して話ができる。

道中も含めて 他愛ないお喋りをして

大笑いして楽しい一日となった。

同級生とランチなんて、思えば

ものすごく久しぶりのこと。

(夜の飲み会はよくあるんだけど

朝から夕方まで、

「真の休日を過ごしました!」という一日だった。

帰宅してからも お参りの御蔭か、

友人とのお喋りの御蔭か、

すごく体と心が軽くなった感

また忙しい日常をがんばろー!

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

百人一首かるた展示会

2024-07-14 15:04:44 | Weblog

金曜・土曜と 2日間にわたり

百人一首かるた展示会。

令和元年から早川先生に

ご指導いただき、

毎月2~3首 和歌を学び

読み札取り札を作った。

私を含めて10名の仲間の方が

それぞれに趣向を凝らしたしつらいで

個性豊かなかるたを展示。

他の方の作ったかるたを見せて頂くのも

大変楽しかった。

こうやってたくさんになると

なかなか圧巻で、5年間の積み重ねは

大きいなあとみんなで感動した。

知り合いや友人に案内ハガキを

配っていたので、両日、多くの方に

見に来ていただいて感謝

ホールを借りて 机や椅子を並べ、

終わった後は 元通りに片付けて

ある人は「すごい達成感!充実感!」と

感激されていた。

 

夕方から 納涼会を兼ねた打ち上げ

とと源さんにて。

京都教室の方がお二人来られたので

舞鶴のお刺身や岩ガキを喜ばれた。

 

百人一首が終わった。

暑い夏は ひと休みして

9月からは「紫式部日記」を

皆さんと読み進めていく。

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3年5組

2024-07-10 21:15:21 | Weblog

先日、朝代神社 夏越の大祓神事だった。

恒例の茅の輪が設置されて

あと半年、無事に過ごせるように

お供えさせていただいた。

今日 宮司さんが店に来てくださって

ミニ茅の輪と鶴屋吉信のお菓子を

いただいた。

嬉しいなと喜んでいたら

取引先の京都「香老舗 松栄堂」さんから

祇園祭の長刀鉾ちまきが送られてきた。

嬉しい。

健康で穏やかに日々過ごせますように。。。

 

スマホの中に

「3年5組」というライングループがある。

高校2年3年と2年間、同じクラスメイトと

高校生活を過ごした。

48歳の年に、

卒業30周年の大規模な同窓会があって、

そのときに繋がったライングループ。

同窓会前後にはライン上で

いろんな情報が飛び交った。

仕事のこと 子育てのこと 家庭のこと

学生時代の思い出。。近況報告。。

でも、

最近は、もうこのグループのことも

忘れていた。

昨日、突然にラインがきて

クラスメイトの男の子の訃報を知ることに。

心底ショックを受けた。

同窓会のときにも たくさん喋り、

元気そうだったのに。。

ニコニコして ボソッと面白いことを

呟くような子だった。

高校時代とあまり変わらない風貌だった。

 

もう、「死」というものが

そんなに遠くのものではなくて、

この世とあの世の境界線が

ぼんやりとではあるけど

すぐ近くにあるんだ、と感じた。

卒業アルバムには

3年5組のみんなが

18歳の輝きをもって

はにかみながら こちらを見ている。

人生って 無常で儚いもの。

頭では わかっていても

ほんとにショックだった。

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

源氏物語 読了🎵

2024-07-06 11:15:44 | Weblog

梅雨明けしないうちから この猛暑。。

この夏が怖いわぁ

銀行へ行ったら 「新札、両替してくださいよ」と

声をかけられたので両替してみた。

慣れないから こども銀行のおもちゃのお札みたい。

ニュースでやってるけど 

いろいろ経済効果もあるんだってね。

 

さて水曜日、今年上半期最後のお香の会

午後の組香は 大河ドラマ効果にちなんで

久しぶりに「源氏香」で遊んだ。

実によく考えられた香遊びだといつも感心する。

全く当たらないけど。。

15名のなかで おひとり、見事当たった方がおられた。

素晴らしい

いろんな答えが出ると 記録紙の上には

源氏物語のいろんな帖名が散らばる。

どの帖名も美しい

 

夜に、林望さんの訳「源氏物語」10巻

やっとこさ、

「夢の浮橋」まで全部読み終わった!!!

何年かかったことやら。。。

たぶん、10年くらいかかったと思う。

林望先生の訳は ほんとに読みやすくて

日本語が美しくて おすすめです。

結末が ガクッと拍子抜けする感じなのは

私だけなのかしら・・?

まだまだ話が続きそうな感じなのだけど。

ま、とにかく54帖すべて読み終わった~

という充足感は大きいよ

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸和舞踊の会

2024-07-01 21:44:32 | Weblog

昨日、日舞のおさらい会が無事終わり

やれやれ😥 ほっとしている。

土曜日リハーサル

日曜日本番・・・と、

日舞にかかりきりの週末だった。

日舞のおさらい会では

自分が日頃のお稽古の成果を発揮する・・

という目的はもちろんあるのだが

それよりも私は楽屋での

スタッフや社中の仲間の方々と

他愛ないお喋りなどが大好き。

話していると、狭い舞鶴、

いろんな繋がりや御縁を発見し、

ほんとに楽しい。

今回のおさらい会では、

着付けやお化粧のスタッフの方が

福知山市から大勢来てくださって

共に舞台を盛り上げようと

頑張ってくださってすごく嬉しかった。

そして何より、御年85歳のお師匠さんが

こんな大きなおさらい会を

生き生きと開催されたこと

素晴らしいことだなと思う。

3年後、米寿の祝いにもう一度

こんなおさらい会をしたい!と

仰って、すごいなあと感動した。

お友達が舞台を見に来てくださって

綺麗なお花をいただきました。

ありがとうございます!

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パーティーが終わって、中年が始まる

2024-06-29 10:10:39 | マイ本棚

この間、ギンザシックスへ行ったとき

蔦屋書店があった。

とてもお洒落な店舗で

美術工芸品なども展示してあったり、

茶道・美術・短歌・書・料理など

テーマごとにたくさんの書籍が

並べられていて

久しぶりに書店でワクワク感を

でも、そんなたくさんの本の中から

タイトルに魅かれて買った本。

pha著「パーティーが終わって、中年が始まる」

著者のphaさん、元「日本一有名なニート」だって。

初めて知った。

今までフラフラと面白おかしく、

「若さ」を振り回して

いい加減に過ごしてきた人が、

40代半ばになって、急速に衰退感を感じていく。

そんな心象風景を軽いエッセイで綴っている本。

なんてことないエッセイなのに、

文章が透明で美しい。

そして、この中年の衰退感が

痛いほど、ほんとに痛いほどよくわかって

読み込んでしまった。

若い頃はわからない、焦るようなこの感覚。

30代・40代がピークで

まさにパーティーが終わった感。

どんどん時代が変化していって

時代の先端を行っていたひとも

若い人々の台頭で あちらに追いやられてしまう。

いつの時代も同じ法則のようなものだ。

でも、このphaさんは 40代半ばなのに

この先、50代60代をどう考えて

どう過ごすんだろ。

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

還暦おめでとう!

2024-06-26 14:19:41 | Weblog

身体がついていかないほど

時間が速く過ぎていく~!

日曜日 主人60歳の誕生日で

実家の両親と、息子家族が来てくれて

夜 一緒にご飯を食べた。

還暦か~。。。早いなあ。

4歳違いなので 私もすぐに還暦が来そう。

元気に、家族仲良く還暦のお祝いができて

良かった。

息子が家業を継いでくれたのが

一番有難いこと。

少し肩の荷が下りてホッとしている。

次の世代の手伝いをしながら

好きなことをやっていってほしい。

 

さてさて、今度の日曜日は

日舞のおさらい会。

今年上半期 私にとって最大イベントだ。

本衣装ではなく、素踊りといって

普通のお着物で踊る会。

私は「雪の傾城」という花魁の舞を踊る。

情感たっぷりに舞わなければならず、

ほんとにひとつひとつの所作が難しい。

日頃は 師匠とマンツーマンのお稽古なので

社中の仲間と会うことがなく、

おさらい会で みんなとお会いするのが楽しみ

お時間ありましたら 日本舞踊

観にいらしてくださいね

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

百人一首かるた完成!

2024-06-22 22:18:14 | Weblog

令和元年から、香道の早川先生に

百人一首を学んでいる。

それぞれの和歌の意味や背景を学び、

読み札・取り札かるたを作る。

奇しくも令和元年6月20日から始まり、

百首すべて終わったのが令和6年6月20日。

初めは毎月2首ずつ かるたを作っていたのだが

コロナの嵐が吹きすさび

中断・再開・また中断・再再開・・となり、

後半は月3首ずつかるたを作った。

私以外の皆様は 絵も字も上手に描いてらっしゃる。

でも私は、自分の絵心の無さに

毎回、落ち込みモード。

そんなこんなで この6月に

晴れて 100首すべて作り終えた。

せっかく丸々5年かけて一生懸命作ったかるた、

展示会をしよう!ということになった。

お時間ありましたら 是非足を運んで頂きたいです。

この展示会の準備のため、

今までのかるたを点検してたら

下手くそながら、愛着あるものがいっぱい!

令和元年 始まったばかりの頃は

5年先なんて まだまだ先のことのようで

気が遠くなるほどのことだったのに

月日は 待ってくれないですね

ほんとに容赦ないです

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カナと銀座で

2024-06-19 13:49:22 | Weblog

月曜日の夜は 仕事帰りのカナと待ち合わせて

ギンザシックスの中にある、

「teppanyaki10」というお店へ行った。

 

  ギンザシックス

  teppanyaki10

 

とても人気のお店のようで

カナに予約をとってもらっていて良かった。

外国人のお客様もすごく多くてビックリ。

コース料理を予約してくれていて

大満足の美味しさ!

こちらも元気そうにしていて

よく食べ、よく飲み、よく喋り。

まわりの友達が結婚・出産ラッシュだそうで

早く誰か良い人と 御縁が結ばれないかなあ。

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・伝統と信頼の辻石材店へ

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする