おば散歩の楽々絵日記

おばちゃんと呼ばれるお年頃の私が
日常の中で好きな事、楽しかった事の覚書として
絵日記にして綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりのショッピングモール

2020-08-15 | ショッピング

8月15日 猛暑警戒アラート発令中

コロナ禍、自粛生活という言葉も日常になってしまい

私もリモートワークで引き籠りが慣れてしまい

外出をしても近所に買い物に行く位です。

 

先日5ヶ月ぶり位にショッピングモールに出かけました。

そこも大して遠くはないのですが、なんか二の足を

踏んでいたのですよ。

まずは大好きな店の1つ、カルディコーヒーファームに

入りました。

スーパーでは見かけない海外の食品が、所狭しと

置いてあって、普段でもワクワクする店です。

見ているだけで楽しくて、アレコレアレコレ

手にとっては籠に入れます。

(手にとった食品を戻すのに気が引けたのもあるのですが)

浮かれてしまい、この店だけで手提げ袋がパンパンに

なるほど買ってしまいました^^;

かなり満足♪でも何か物足りない。

いつもの感じと違うなあと悶々していたんですよ。

で、思い出しました。

入り口で甘めの珈琲を手渡してくれていた店員さんが

いなかったのです。

不満はないですが、この店の当然の素敵サービスだったから

無いと不自然に感じてしまったのですね。

甘い珈琲は好まないのですが、なぜか美味しくて

つい貰ってしまうのは何故なのでしょう^^

________________________

一年前までの生活に戻るにはまだまだかかりそうです。

世界中の人が目先の快楽よりも、少し将来の安定した

日常を目指して欲しいなあと、心から願わずにいられません。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーインパルス帽子と山登り

2020-06-14 | 旅行

6月14日 雨

5月29日に自衛隊のブルーインパルスが

都内の医療従事者へ向けて飛行を行いました。

テレワーク中で埼玉の自宅にいたために見ることが出来ないと、

不貞腐れていた私の家からも、小さいながらも見ることが出来て興奮しました。

実はブルーインパルスの帽子をもっています。

航空祭観覧に行った時に暑さにギブして現地到達をした物です。

でもコレは普段は草むしり位にしか使えません。

そんな訳で低山を登る時に被ってみたのですが

通り過ぎる時に声をかけられる率が高いです。

山小屋でも気が付いた人が興味を持つようです。

自衛隊員はプライベートでは被らないと思うよ(笑)

山好きな人はブルー好きが多いのかな???

これがその帽子です。

使い道があって良かった良かった( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

宮島観光 厳島神社他沢山(2019年大型連休2)

2020-05-10 | 旅行

令和1年 5月2~3日  宮島観光2日目

早朝にホテルを出発して、一時間後に宮島着。

今日も暑くなりそうな、絶好な天気!

過去に2回宮島に来た時は雨に恵まれてしまい(笑)

あまり歩き回れなかったので、物凄く嬉しいです。

大昔によくこんな建築を思いつき、施工できたなあ。

御朱印も含めてメッチャ混んではいたけれど、

景色を見ながらゆっくりと歩く、贅沢な時間を過ごせました。

 

お昼ご飯はかなり早目にとりました。

それでも待っている間に満員になっていましたが^^;

穴子ご飯とソバのセット。

私は美味しいと感じましたが、穴子になれている

まあさんには少々物足りない味だったようです。

次に来た時は教えて貰った店に行こう♪

 

散策中に気になったのは、ごみがその辺に落ちていたこと。

コンビニのビニール袋なんて、この島の物ではないのに

そこら中にあり、それを鹿達が食べてしまいます。

なんでゴミをその辺に捨てるのか、訳わかんないです。

まあさんは気が付いては鹿からビニールをはがしていました。

もう、本当にゴミは自分の家か宿泊先で処分して下さい。

(ここを読んで下さっている方は捨てないだろうから無意味か)

 

朝は満潮だった海水も、すっかりひけて

お散歩ができるようになっています。

 

豊国神社でも御朱印をお願いしました。

秀吉が死んでスポンサーがいなくなったために

建築がストップしたままだそうです。

疲れていたので板の間に座ったり寝転がったりで休憩しました。

 

大聖院に向かうための石階段は美しかったです。

登りきった場所にはいろいろな見物できるものがあって

楽しかったです。お地蔵もいっぱいだよ♪

 

写真を撮り忘れましたが「歴史民俗資料館」は

玄関が質素すぎてお客さんも少ないですが、歴史好きにはおススメです。

 

楽しい時間はあっという間で、帰路のために広島駅に到着。

駅の中にあるお好み焼き屋さんに入りました。

この日は野球とJリーグの試合が広島であったらしく

相手チーム含めたユニフォーム着用の人達が沢山目に入ります。

東京ではあまり見ない光景で面白く、ほのぼのしました。

 

すべての時間が楽しかったですが、私はその辺に腰かけて

海をぼーっと見ながら駄話をした時が一番心に残っています。

今年の連休にしてみたら、すべてが夢のようなでしたが

来年はこの夢を現実に戻すべく、少しいろいろ我慢せねば。

そして混雑を滅茶楽しむんだ~♪

 

宮島2日目の詳細は「つぶやき日記2日目」をぜひ!

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

宮島観光 弥山登山(2019年大型連休1)

2020-05-10 | 旅行

令和1年 5月2~3日

宮島観光に行ってまいりました。目的は弥山に登る事です。

大河ドラマ平清盛みて、瀬戸内海をのぞむあの場所に

行きたいな~って思っていたんですよ。

それを山口在住の亀友まあさんに明かしたところ

彼女は島の水族館に行きたかったと言う事で同行願いました。

 

広島駅に待ち合わせをして、宮島に向かいます。

まあさんは登山をしない人なのに、全身見事な

山女子ファッションなので聞いて見ますと、

↑「え。今日の私、かなりテキトーな服装なんだけど」の図(笑)

これから山を始める人は、専門ショップの女性店員さんに

すべてを任せて購入することをお勧めいたします♪

 

選んだ紅葉谷ルートは初心者向けで眺めも素敵な

楽しい道でした。

最後は一緒に頂上を踏もうと、こんなバカ遊びをしました。

ここで10分ほどウロウロしながら帰りは大聖院コースで

下山をします。

いろいろ見どころのある面白い道です。

阿吽の仁王門もあり、そこで恐ろしい事に気が付きました。

実は私たちの頂上と思っていた場所は弥山本堂で

そこから少し歩いた場所が頂上だったんです。

まあ登る間楽しかったし、ここからだって眺めはいいし

戻る気はない!と、意見が一致したので良かったです。

厳島神社を一望

素敵な白糸の滝もありました。マイナスイオン~♪

下山後はどこかでグルメを楽しもうとの計画でしたが、

大型連休の大混雑で諦め、串焼きと生ビールを買って

適当な所に腰かけて頂きました。美味しかったです(笑)

 

その後軽くブラブラした後に宮島水族館にGO!

サンフレッチェ広島を応援をする龍の落し子水槽。郷土愛ですね。

チンアナゴはどこで観ても愛らしい(◕ฺω◕ฺ) 

(他にも沢山沢山生き物はいました、念のため)

 

その後サンセットクルーズに乗船するまで

海を見ながらダラダラとしていました。

宮島ビール、美味しかったよ!

5月ともなれば乗船が早目の時間だとサンセットは見れません。

でもガイドさんの説明は面白いし、観光中の陸の人達の

視線とぶつかったりで、これはこれで楽しかったです。

 

そしていったん広島駅近のホテルに戻り

近隣で広島らしいお店を場所を探します。が、ない!

本当にそういうお店がないんです。オフィス街なのかな。

で、結局こうなりました。全国展開のチェーン店です。

暖簾をくぐった途端にカープ推し!!Σ(oдΟ;) (ブレ写真すみません)

この日は試合がなかったですが、翌日のチケットを取れなかった人は

ここで観て応援する人も多いのでしょうね。楽しそう。

で、チェーン店だから期待はしていなかったのですが

海に近い場所だからか、すっごく魚が新鮮で美味しいんです!

タイなんてコリコリして、味が濃かったし

小イワシの天ぷらも美味しかった~(*´∀`)

そしてホルモンの天ぷらは関東でも欲しいよね。

日本酒も初呑のを選んだけれど、どれも間違いなし!

ここに入って良かったねー♪と大満足でした。

 

その後はカラオケで歌いまくりましたσ(^○^)

歌う曲目が被るので早い物勝ちの争奪戦になります。

 

このブログはあまり名所写真や説明がありませんので

まあさんの「つぶやき日記」を是非ご参照ください♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私は自分を信用していないのです(登山自粛)

2020-05-01 | 旅行

5月1日

大型連休に入りました。でも今年の連休はいつものウキウキがありません。

何が寂しいって山に行けない!

いや、行っている人もいるでしょうけれど私は行きません。

各山の関係者が自粛要請をしている理由を知ると

行く気になれません。

ちょっとやらかした過去がありますから。

 

数年前の元旦の高尾山は正月早々素晴らしい快晴だったんですよ。

私にとって高尾山は100回は行っていないとは思うけれど

ホーム山と言えるほど、通いまくっている山なんです。

その日は浮かれていました。陣馬~高尾山縦走というメジャールートなのに

人が少ないために景色もより美しく感じて、下りで横を見ながら歩いていたんです。

まあ、こうなりますよね。

数十メートル先を歩いていたカップルにも心配される落ち方だったようです。

木の幹に額をぶつけたのですが、枝が目に

入らなくて良かった~♪位に思っていたんですよ。

応急処置をするのに必死です。

一番近い景信山までの20分が長かったなあ。

勿論そこから下山をすることにしました。

降り始めの時に若い男性が挨拶をしてくれました。

なのに私ったら…

本当にひどい返答!サイテーだよ、この女!!

登山挨拶歴で一番爽やかなお兄さんと言っても過言ではない

良い笑顔の人だったのに。。今でも悪いと思っています><

下山後にネットで八王子周辺の病院を探しましたが、非番の病院もつながりません。

諦めて私の地元の病院に電話をしたら、時間内に来てくれれば

見てくれるとの事で、本当に運が良かったと思います。

待合室で看護師さんが傷口確認をしてくれました。

慣れた山だし事故なんて起こらないと思っていたら

このザマですよ。何であんな行動をしたのかあきれ返ります。

山に絶対安全なんて無いんだよ!と、ホーム山の高尾が教えてくれました。

 

今年の夏はどうなっているかなあ。

山好きの人の殆どが現在自粛をしていると思いますが

その分反動が多くて大渋滞になりそうですよね。

でも、でも、その日が来るのが待ち遠しくて仕方が有りません。

 

※中年おばはんを描いても面白くないので、

 精一杯美化して可愛く描きました。すみません。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加