【田園調布.鵜の木の不動産売買.賃貸】城南ハウジング

東急多摩川線「鵜の木」駅の不動産店です。不動産、に関すること、東急沿線、城南地域のことなど【城南ハウジング】

原爆投下【田園調布 多摩川・鵜の木の不動産は城南ハウジングへ】

2018-08-05 | 日常の事



今年の夏は暑すぎる・・・昨年はジメジメ今年はどう表現するべきか・・・


毎年この季節になると被爆地の人々には特別な夏になります。一昨年は被爆地に現役のアメリカ大統領が来訪された初めての出来事がありました。

8月6日は広島に原爆を投下された日です。(9日は長崎)

被爆者、被爆者の遺族、家族にとってこの時は辛いことでしょう。
世界でたった一つの被爆国である日本は何ができるのでしょうか。
核廃絶と言いながら原発を推し進めている日本。難しい問題です

唯一の被爆国として「核なき世界」の実現を掲げているにもかかわらず、日本としては核保有国の米国の「核の傘」の下で守られてるためか、
前面に核兵器の無い世界を主張することはできない中途半端な国

安倍さんも一時の勢いが衰えはじめ憲法改正には遠のきました
野党の力不足か
これからの日本国の舵取りも困難を伴いそうです・・・



     


一言で原爆といいますが、広島と長崎では原爆の種類が違います。
なぜ違う原爆が落とされたのか・・・ 残念ながら、試験的に日本が標的にされたということでしょう
当初、京都や新潟が標的だったようです。しかしトルーマン大統領は一般市民に被害が大きすぎるということで反対しました。
ではなぜ広島、長崎だったのか・・・
陸軍の偉い人たちの中で、広島、長崎には軍事施設があるとウソをついて標的にしたそうです。
結果、トルーマンも事後報告の中、軍事施設があったためと後に公表したそうです


広島にエノラ・ゲイ(B-29)によって通称「リトルボーイ」が投下された原爆はウラン型です。
     

長崎はプルトニウム型の原爆、通称「ファットマン」が投下されています。
     


私は科学者ではないので、詳細の説明はできませんが、
私の簡単な解釈では、

ウランは自然界に存在する鉱石で、鉱石を精錬工場と呼ばれるところで、細かく砕かれて利用しているもの。

プルトニウムは自然界には存在せず、原子炉内においてウラニウム238が中性子を吸収する事により生成されるものと覚えています。
日本の技術ならプルトニウム型の原爆はいつでも製造できるらしいです


いづれにせよ2度と原爆が使用されないことを願います。。。



***********************************
城南エリアの不動産を買取ります。

また、空室でお困りのマンション情報、
是非、ご紹介ください。
お待ちしております。

【田園調布・多摩川・鵜の木の売買/賃貸/管理】
城南ハウジング
mail:johnan@future.ocn.ne.jp
tel :03-6715-2345

大田区鵜の木2‐16‐5
東急多摩川線「鵜の木」駅 徒歩2分
***********************************


                          

                                   社)全国宅地建物取引業協会連合会会員
                                   社)全国宅地建物取引業保証協会会員
                                   社)東京都宅地建物取引業協会会員

     
                          ,,Co2削減 チームマイナス6%'' 
                                【田園調布.多摩川】城南ハウジング
                                      


コメント