ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

ギョサン

2019-05-19 16:08:40 | ブログ

わたしは通年通してこのパールブランドの丸中工業所のいわゆる
「ギョサン」を履いている。

靴が嫌いと言うか、その前に靴下を履くのが嫌い、要するに足が暑
いのが嫌なのだ。
勿論靴で無ければならないとか、サンダルはちょっと・・・と言う
時には仕方が無いから靴を履く。
まさかサンダルでバイクは乗れないしね(車は雪駄とか堅い物でな
ければ鼻緒があれば良しと習ったのでそのままだが咎められたこと
は無い)

「ギョサン」と言われるようになったのは諸説あるようだが、「漁
業従事者の履くサンダル」と言うのが概ね合っているだろう。
同じような物が色々あるが、やはりギョサンはこのパールサンダル
で無いとダメなのだ。

とにかく強いと言うか長持ちするし、やわらかく履きやすい。
柔らかいだけならスポンジのサンダルでいいのだが、このビニール
で一体成型されているからの強さがものを言う。

色も最近は色々あるしお洒落なのをタレントかなんかが履いて話題
にもなったりするが、実用性とこだわりでこの一番普通の「カプリ
ソ」と言うシリーズのわたしは黒を履き続けてもう買い替え買い替
えで十数年になる、それも頑なに「黒」だ。

鼻緒のところが三本になったものとか、クリアカラーの物もいいな
と思ったけれど、致命的な欠点があって、まず鼻緒のところが三本
のものは「切れやすい」のと裏がワッフルのように四角く穴になっ
ているので「石が噛む」のだ(経験済み)

普通のカプリソは裏は平面にギザギザ模様だけだから石が噛む事も
ないし、それだから滑ると言う事は、さすがに「ギョサン」である
から無い。

雨が降ろうが雪が降ろうがサンダルなのだが、わたしは別にそれで
寒いとか思ったことも無いし、家でも裸足だし、困ったことは無い
が冬はさすがに「見ているほう」が寒くなるそうだが、そんなもの
知ったことか。

昔っからあるパールサンダルだが、このギョサンばかりでなく良く
お目にかかる「便所のスリッパ」も、意外と知られていないけれど
病院なんかでもこの丸中工業所のビニールサンダルは履かれている。

今やアマゾンでも売っているギョサンだが、レビューを見ていると
「鼻緒が痛い」と言うのが多いけれど、そりゃそこらのペラペラの
サンダルに比べたら堅いから当たり前だ、そんな人が雪駄なんか履
いたらもっと痛いぞ。

あと「石が噛む」のは見れば分かる事で、そういうのが嫌なら「カ
プリソ」にすれば良いのにそれは自分のリサーチ不足だからメーカ
ーのせいでは無い。
まあ、軟弱者はクロックスでも買って履いていればいいのだ。

ただ安いからとか面倒だからとかではなく拘りがあってはいている
「ギョサン」なのであります。

靴だけで言えば、リーボックの「インスタポンプフューリーのシト
ロン」の復刻版が欲しいけれど、履くわけ無いから飾っておきたい
だけ・・・・。

@ だから「リアル両津」と言われる(木のサンダルじゃないだけ
良いだろ)

[Pearl] ギョサン メンズ カリプソシリーズ M~4L 印プリント入り (LL(26~27) 全長26.5㎝, ダークグレー
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


本日の種:リコーWG6
コメント   この記事についてブログを書く
« 頭痛い | トップ | 引き続き頭が痛い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿