~minami no jikan~

主にランチ記録☆
お出かけ・つぶやきなども♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画~天使と悪魔

2009-05-31 23:04:58 | お出かけ
久しぶりに映画館で映画見た。

トム・ハンクス主演の「天使と悪魔」

ダヴィンチコード系の、また小難しい映画かなと思ったのだけど
どんどん面白くなってきた。

最後が良かった。
わー。 ほー。 え? えー? へー。  
10分位の私の心の声(笑)


トム・ハンクスは好き。
男性として好みというわけではなく(笑)
私が見た彼の映画はハズレてない。

大好きな映画「ビッグ」も彼が主演だし
今でもたま~にDVDで見るけど若い

コメディ役もシリアス役も悪人役もなんでも似合う
素晴らしい俳優さんだと思います

イメチェン

2009-05-31 22:43:46 | いろいろ・・
ヘアスタイルかえた。

私は胸が隠れるくらいのロングのストレート。
くせっ毛だから年に3回位矯正かけたりしてる。
前髪は今は鼻にかかるくらい。

そんな私とここ数年出会った人は、
そんな私しか見たことないわけですが・・
あ、たまにお出かけ時にコテで巻いたりはしてたけど。

ん~かれこれ9年ぶりくらいでしょうか。。
パーマをかけましたぁ。耳あたりから下。
それにともなって、しっかりウェーブ、がっちりウェーブなどの
ムースも買い揃え。

若い頃は1年のうち半年以上はパーマかかってて、
しかも根元から豪快に、その上ブリーチでキンキンしてて・・
ド派手だったわけですが
今はさすがにブリーチしません
ウェーブも気持ち控えめに。
でも、このゴワゴワ感がなんだかなつかしい(笑)
触ってるとついこの間の感触なのだけど・・
これに触るの9年ぶりだと思うと月日の流れが恐ろしい


イメージ的には「ゴッドハンド輝」の四宮先生役の水川あさみちゃんの
ヘアスタイルがもうちょっと茶髪になった感じ。
うんうん思惑通り(^m^)
夏の間はパーマを楽しみ、傷みが進行した秋頃、
また矯正かけて、15cm位切るかなぁー。




渋谷

2009-05-28 14:42:35 | 中華・エスニック
**麗郷**

渋谷にある台湾料理店、麗郷。
ここのお気に入りポイントは、美味しいだけでなく、
日曜は昼から1日通して開いてること。
アイドルの時間帯、つまりランチで一度閉めてってことはなく
15時や16時頃からご飯したい時に重宝。
しかもこの店、そんな時間帯でもお客さんいっぱい。
それって立地?日曜だから? 美味しいから?
その三拍子揃ったところが強みなのかしら。


というわけで、ひと仕事済ませた15時過ぎ。
渋谷で今入れるお店(ガッツリ食べて飲める店)麗郷へ
4名で入店~



この腸詰めが絶品


ピータンや


ビーフンや


百合の根や


しじみ・・



私のほか、麗郷を良く知る3名が王道をテキパキオーダー



少し遅れ、さらに3名合流。
もうここからはなにをオーダーしたのか
すごい量になってきたのでよくわからなくなったけど





中華系は大勢でわいわいしながら食べるのが楽しくていいですね。
2人とかだとこれほどの種類は食べれないし(笑)
みんな遠慮ナシに頼んで遠慮ナシに食べる。
それが中華の醍醐味ってやつでしょーか。

1年ぶりの麗郷に大満足

ザガットサーベイ

2009-05-28 14:36:01 | いろいろ・・
今年もザガットサーベイの投票の時期がやってきた。

ってモタモタしてたらそっこ~締め切り日になってしまう。
まだサ行のお店までしか登録してないのだけど、
投票するからにはちゃんとした目線で書きたいし。


時折、あれ?ここって行ったっけ?
行こうと思ってまだ行ってなかったんだっけ?
なんて店名を目にする。
そーやって記憶が飛ぶことありますよね
ココにアップしてる店舗だったら覚えてるのだけど・・・

っつか、こっちこそやるなら全部やれよって
思わなくもない。仮にもサーベイに乗ってる店なんだから。。

今日はお休みだし。って余裕こいて他のことやってるから
最終日になってしまうんだよ。あ、ちゃんと自覚してる


このあと、せっせと投稿しよう!
そして今年も本ゲットしよー


加須

2009-05-28 14:07:43 | その他(店)
**フライングガーデン**


羽生からの帰り道、『爆弾ハンバーグ』の看板に惹かれ、
ちょうどランチタイムだったので入店。



すぐそばに『ステーキのどん』があり、どっちにするか迷ったくらい
おなかすいてたのだけど(笑)
初めて聞く『フライングガーデン』にしよう!
爆弾ハンバーグってどんなの??


店内は7割位のお客さん。
天井が高く、明るい雰囲気の気軽な感じのレストラン。



爆弾ハンバーグとは、鉄板に乗ってきたハンバーグを
店員さんが目の前で半分にカットしてくれて、
熱々の鉄板にジューっと。
このシズル感が食欲をそそります。




6種類のソースの中から私は和風ソースを選択。
相方はニンニクソースを。

ミディアムがオススメだそうで。
挽き肉のミディアム・・ ほんのり抵抗を感じたのだけど
オススメなのだから間違いないはずだ。

爆弾ハンバーグは 200g 924円。 250gもある。
カットされなさそうなハンバーグ各種はもうちょっと安い。


メニュー見てとても気になったこちら↓

チーズフォンデュの焼き野菜 409円

このチーズソースは、
爆弾ハンバーグのチーズソースと同じかな?


栃木、群馬、茨城、埼玉、千葉(少し)に展開されているらしい。
どーりで聞いたことないと思ったぁ。
日曜ランチ、ファミリー層と男性が多かった印象。

なかなか行く機会はなさそうだけど、覚えておこう。



ソウル旅行~感想

2009-05-27 22:58:32 | 旅行
旅行代金=¥41,720(空港税等含)


ツアー基本料金 ¥29,800 
 +¥8,000(時間延長料金☆行き→朝発 帰り→夕方発) 
往復飛行機、ホテル送迎(少々観光付き)
ホテル→出来て2ヶ月のロッテシティホテル


現地にて、グルメ・買い物・エステ・アートメイクで
日本円で 現金3万、カードで3万円弱。

ツアー料金も安いけど、現地での6万円は
日本で同じことしたら倍額以上に。
だいたいが日本ではアートメイクだけで6~7万だから
大量の買い物とピカピカエステ、美味しいもの三昧
ツアー込みで総額10万位かかったけど充分元は取ったぞ
出費に関しては不満ナシ


飛行機恐怖症も少し克服


ソウルは日本語が8割方通じる。
しかも、日本人とわかって日本語で話しかけてくる。
実は私、「日本人離れした顔立ち」などと言われることがある。
初めて会う方にも「日本の方?ハーフ?」とか、
ごくまれにだが、1回や2回ではない。
いったいナニ人に見えるのかしらぁ
そいえば遠い昔、まだ若くてケバかった頃、
フィリピンのおねーさんに「フィリピナ?」って
声かけられたことはあるけどね
決してフィリピナ顔ではない。はず
なのになのに、なぜ韓国ではみんな日本語で話しかけてくるのか?
深々と帽子をかぶっていても。 謎だ。

なわけで、外国とは言え、日本語通じるのであれば
不安はそんなにない。
もし不安なら通じるところに行けばいいだけだ(笑)
フリーのツアーだったので、散々地図見て歩いたから地理も少しわかり、
地下鉄の乗り方も覚えたので、日本の、例えば大阪とか福岡とか
行くのと困り度は大差なさそう。

それにしても、フツーのおばさんも若い女の子も、
あれほど日本語話せるなんて感心。
おじさんも若い男の子もだ。
観光地でお決まりのセリフだけじゃなく、こっちがなにか
突っ込んで話してもちゃんと答えてくれるんだもの。
私も韓国語や英語、もっと勉強したいとさえ思った。


勉強不足だと思ったのは、「安い!」と思ったら即買いしたこと。
歩いてると同じものが半額だったり
さっき3万ウォンで買ったものが2万ウォンだったり。
そんなんばっかー これはかなりショック。
「安い!」と思ったら地図に印つけるなりして場所を覚えておいて、
最後の最後に一番安いところで買う!
時間が経って、別に買わなくても・・ってものがあれば
無駄遣いもしなくて済むしね。教訓。
それと、ガイドブックで充分下調べをすること、
エステは行きたいところを自分で予約の電話を入れること、
「ソウルナビ」のクーポンをこれでもか!ってほどプリントしていくこと。
↑まだ日があると余裕こいてたので前夜に慌てて数枚印刷したので
ほとんど使えなかった


エステは絶対やるべき!!
アカスリは恥ずかしいかも・・と思ったけど
おばちゃんがせっせとやってくれるので、安心して身をまかせ(笑)
アカスリ&オイルマッサージ後の体はツルツルピカピカでビックリ。
高いと思うか安いと思うかは人それぞれだけど、
日本でやるより安いことは確かだと思う。
これなくして韓国旅行は私は成立しない、
今後の韓国旅行において一番の目的になった位。



韓国料理は美味しいものがたくさん
個人的好みですが。
トッポキ、ジャジャ麺、ちぢみとかのB級グループ、
こちらでは高いサムゲタン、サムギョプサルなどの肉系、
本場でしっかり堪能し、グルメ的にも大満足。
食べ残したものと言えば・・マックのプルコギバーガーかな(笑)


韓国では食事の時にキムチなどの野菜がついてくる。
初日の韓定食にしても、野菜をたっぷり摂った気がする。
肉や脂っぽいものを食べても、辛いものとたっぷりの野菜で
体内の綺麗を保つ。そして手頃価格のエステで表面も磨く。
韓国女性が美しいのはここにあり?
また、そういう国だから女性の美意識も高いのかしら

散々食べて太った~って気がしたけれど
帰国したら食べ歩きモードの体が粗食モードに切り替わり、
帰国後2日間で食べたもの→ サラダ、ゼリー、豆腐、ヨーグルト、各1回分。
コーヒー数杯、水いっぱい。 のみ。
おなかが空かない。食欲もない。
この2日間は体が勝手にリセット期間に入ったらしい。
おかげで太ることなく、むしろスッキリしたくらい

問題の新型インフルですが・・
GWの翌週の状況として、成田空港に着く前からずっとマスクしてました。
ソウルでガイドさんに「怖いですか?」って聞かれ
「怖いですね、仕事柄、なにかあると大変なので。」と答えると
「こっちは誰もマスクしてませんよ(笑)」と。
そういうガイドさんも運転手さんも、あれあれ周りを見渡すと
ほんとにマスク姿がいない・・
あの人多い南大門でさえ、いない・・
ごくごくまれに見かけたけど、どうやら日本人らしい。
在日の友人いわく「日本人はデリケートねぇ。」
・・考えてみたら、空港はさすがに怖いけど、現地は日本と
変わらないのでは?
日本に感染者が1人出たと言って、日本中がマスクしてるわけではない。
そう思ったら、「韓国1名」でそんなにビビることではないのかも。
それでも食事の前に手をアルコールスプレーで消毒したり
アルコールティッシュで拭いたりして万全は尽くしたけど。

帰りの仁川空港に着く直前、やはり空港はちょっと抵抗あると
車の中で再びマスク。
空港内ではすれ違う人に結構笑われてました。
ちょっと恥ずかしい。恥ずかしいけどなにかあってからでは遅い。
笑われることで身を守れるのなら!!
努力だけは怠ってはいけない。旅の恥はかきすてだー。

機内ではもちろん、成田に着いても外さず、
でも成田はちらほらマスク姿の日本人が。さすが。
帰りの電車も、乗り換えるまでは着用。

もしなんかあっても「マスクはしてました!」って言えるだけのことは
しときました。これで感染したら、マスク効果もアルコール消毒も
意味ないのー?くらいにしっかりと。
自宅に着いてからも、キャリーバッグ全体に軽くスプレーをシュっと。

自宅で新聞見ると、韓国より日本の方が1名多くなってた。
そしてまたたく間に、韓国1桁に対して日本は3桁
なんと
韓国なのに「帰国後一週間は出勤停止」を言い渡された同行の友人。
さぞ複雑な思いなことだろう。

早くみんなみんな元気になってこの危機も去ることを
心からお祈りします

いつの時代も、なにが起こるかわかりません。
予想も出来ない事態にオロオロしてしまうこともあるけど・・


話ずれましたが、帰国後2週間。
体調良好。問題ナシです


近いのに実は初めての韓国。とっても堪能出来た。
韓国は男性と行くよりも女同士で行くのが楽しいと実感。
今回覚えたことを忘れないうちに、また来年位に行こうかな


ソウル~3日目

2009-05-27 22:22:49 | 旅行
3日目もいい天気

ガイドさんが14:30にホテルに迎えに来る。
ホテルは12時チェックアウト。
さて。どうするか。

帰国日だし明日から仕事だし、今日はお部屋でのんびりしよっか。
なんて言ってたのだけど、あいにくのいい天気(笑)
もったいないよねぇーーー
ってことで、行ってなかった梨大~新村方面に行ってみよう


梨大は東京でいう自由が丘?女子大生の街だとか?






この先が大学?


思ったほどの規模ではなく、また思ってたほど興味深い街でもなく、
移動しようと地下鉄へ。
新村には行かず、前日買い物心残りだった東大門へ再び。



地下鉄

最初はたどたどしかった地下鉄も、もうこの頃には
路線違ってもなんとか困らず辿り着けるように。
ちなみにホテルから明洞、東大門、梨大など行動範囲はどこも
80円程度です。気軽に乗れちゃうのが嬉しい。



東大門のファッションビルで洋服を、お兄さんと楽しい?価格交渉の上
お安くしてもらって購入し、ホテルに帰る前に昼食を~


こちらも予定していたサムギョプサル



日頃脂身は食べない私。一瞬ひいたけど旅行マジックにかかり(笑)

葉っぱに包んでタレをつけて、美味しくいただきました。

そだ、ついでにまだ食べてないビビンパも!!追加注文。



ナムルと白いご飯が別々にきて、自分でまぜまぜするのですね。
こちらも美味しく・・


おなか満足 となりのロッテリアでコーヒー飲んで
いざホテルへ~


あ~もう韓国ともお別れかぁ・・
ホテル前の広場でしみじみ


ガイドさんが来るまで30分位、ロビーにあるラウンジで優雅にお茶でもね。



いよいよ帰国です。


空港の免税店にて最後の買い物ダッシュ。
そして、探してもなかったマック発見
最後にプルコギバーガー食べよー!
と思ったら、隣にこれまた探してもなかったジャジャ麺が!!
うっそーどっちにするー???と悩んだ結果、両者一致でジャジャ麺に。
もう時間もあまりない
でも見ちゃったからには食べねば



うまーー ジャジャ麺も大好きなんです。
でもなにげ割高だし、行くとこ行かなきゃ食べられないので
滅多に食べないんですけどね。
こちらでは海鮮ジャジャ麺でした。私は肉系の方が好きかも。
でも海鮮も充分美味しい。
最後の最後に見つけて良かったー。




おまけの機内食。

もう旅行モードのおなかは、帰国モードに戻り(笑)
機内食はほとんど食べられず。


無事帰国致しましたぁ

ソウル~2日目

2009-05-27 20:43:30 | 旅行
ソウルはいい天気

実は旅行前日は1日雨、そして1日目の午前中も雨。
到着時にはあがって日が出ていたけれど、まだ道路はぬれてる状態。

なにを隠そう、私は究極の晴れ女なのです。
いやほんと、自分でも「あたしってすごい」と思うことしばしば。

天気に恵まれ、朝から地下鉄使って明洞へ。


朝ごはんは、韓国で絶対食べなきゃ!と思ってたサムゲタン







12000ウォンだったかな。日本円にして1000円しないの。

前夜のエステで化粧ノリもバツグン
肌はピカピカで超ご機嫌だったのに加えてこの朝食。
1人ひと鍋、コラーゲンたっぷり、お肌ぷりっぷり朝ご飯に大満足


ショッピングをしていると、
なんだかかわいらしいワッフルがあったので購入。

バニラクリームを挟んで2つ折り。
予想と違ってパリパリな食感だけど、
原宿でクレープをって感じだけど、
こちらは日本円で80円位。ほんと安い




その後、日本語専用タクシーに乗って、
新羅免税店にちょっとお買い物。
明洞からのタクシー代、5400ウォン。
こちらの免税店のサービス券とタクシーの領収書を免税店に出すと、
足代として5000ウォンの買い物券をもらえる。
ただし、タクシー代金が5000ウォン以上だと2枚もらえるので、
結果、5400ウォンで1万ウォン分の買い物券ゲット。
ほんとは無料のシャトルバスに乗ろうと思ってたんだけど、
思わぬところで得しちゃった

その後は南大門、東大門などを廻るシャトルバスを乗り継ぎ・・
移動は楽々でした。


南大門にて あれ明洞だったかな

トッポキ&おでん&のりまきを。


トッポキは大好き 日本でもよく食べる。
これぞ韓国屋台の定番チックでテンションあがる
そう、こういう食べ歩きも楽しみだったので。


新羅免税店の屋上

カフェもあったりして気持ちイイ~ 景色もイイ



東大門ではファッションビルに入り、いや~もうかわいい洋服が
やっすーーーーーーーーーーーーーい
あれもこれも欲しくなっちゃうしーーーー
こりゃ1日あっても足りないくらいに楽しめるぞー。
興奮しすぎて東大門の画像1枚もないし

あれこれ買い物し、一度ホテルに荷物を置いて再度明洞に繰り出し、
そこでまたあれこれ買い物。
2日目のエステは、アカスリのぞくあれこれ考えてたのだけど
予約がないとどこも入れず
ホテルでフェイスパックしようってことになり、最後に夕食を。


鉄板炒飯のお店


サラダバー付き

サラダと言ってもキムチ各種、冷たいスープ、キャベツ
それに薄緑のマヨネーズ??
アボガド味マヨかな?と思ったらメロン味のマヨ?
辛さを中和してくれる不思議な味。


23時頃ホテルに帰り、シャワーしてからベッドでまったりフェイスパックを。
あ~極楽じゃーーーーーーー
ちょっと昨日のアートメイクがヒリっとするけど・・

今日も1日よーく遊んだぁ。 満足満足















ソウル~1日目(2)

2009-05-26 16:38:56 | 旅行
夕食は宮中韓定食を。
ガイドさんが予約をしてくれ、お友達が車で店まで送ってくれたので
スムーズに移動出来た。

お店の名前が、読めない&PCで漢字出てこないのだけど
忠正路2街にあるちょっと高級な宮廷料理のお店だった。
私達は庶民的な家庭料理の方の韓定食を食べたかったのだけど
うまく伝えきれなかったのだろうか。
この店はチャングムと同じ料理が食べられるというのがオススメらしく、
それを紹介してくれたみたい
正直、チャングムは見てないのでそれは求めてナイ。
事情を話すと、ランチで出してる(この店の)普通の韓定食を
特別に用意していただいたが、
う~んそれでもなんか違う~
しかもえらい高いし。(と言っても4万ウォン)
韓国初ご飯がちょっとテンション下がってしまい残念。







お店は綺麗だった。滞在中、お客さんは私達だけだったのが
ちょっと不安だったけど


以下、2枚目のカボチャのおかゆ以外全部2人分






















最後、ご飯とともに出てきたお皿の多さに圧倒。
もうおなかいっぱいだけど少しずつ全部味見はした。
2人でも食べ切れなかったけど・・
まぁ宮廷料理店の韓定食はこういうものなのかぁ。ということで
気持ちあやふやなまま・・・



その後、この店のお兄さんが明洞の汗蒸幕へ車で送ってくれた。
ここもガイドさんが予約をしてくれたのでスムーズに入店。

さすがにエステの店内では写真は遠慮しましたが。
こちらで念願のアートメイク(眉毛)を。
毎年この季節、そう夏になる前にやろうかどうしようか悩みつつ、
高いし~痛いし~ と腰があがらず落ちにくいアイブロウを探しては
汗に負けないようにがんばっていた。
韓国ではもしかしたら・・アートメイクも安いのかな?と思ったら
も~ぶっとび価格ですよぉ
やりますやりますっ!!
なんかちょ~~~~得した気分~


それからサウナに入り、アカスリしてオイルマッサージして
キューリパックという基本コースを堪能。
もうお肌ピカピカ
しかも引き締まった感じ~
はぁーもぉサイコー


これらが終わった時点でもう23時位。
それからココの人が各ホテルに送ってくれるので
この日の足は全部送迎付きで移動楽々、初日から充実しまくりな1日でした。




ソウル~1日目

2009-05-26 15:58:58 | 旅行
12時位に仁川空港着。
ガイドさんがお迎えに来てくれていた。
ワゴン車に、運転手のおじさんとガイドさん、
そして私達2人だけという貸切状態で
30才位のかわいらしいガイドさんの案内のもと、
ホテルに向かうまでに少々観光。



車の窓から見た63タワー

東京の高層ビルを見慣れているので感動はなかったけど
「あれが63タワーかぁー。」と1枚パチリ


青瓦台前

警備員さんがあちこちにいて、手前の建物は写真を撮ってはいけないという
大統領官邸。車から降りて、1分位でそそくさと退散。それほど厳しい場所らしい。


仁寺洞

仁寺洞とは東京でいう浅草のようなところ。





ガラスごしに「かわいー」と目を奪われ、思わず入店。
色とりどりの餅菓子が、とっても安くて美味しそう
日持ちしないのでお土産には買えなかったけど、あとでホテルで食べよと少し購入。
薄味でういろうみたいな食感?


なるほど、浅草っぽさ・・わかるわかる。


糸状の米粉?を巻き巻きして作るお菓子が店頭で実演しながら
売られています。見た目は蚕のようだけど(ーー;)
楽しい食感と中に入ったくるみやアーモンドが香ばしくて美味しい。




ガイドさんに、仁寺洞で50分位時間もらったのだけど、
そんなに必要かなぁーなんて思ったら足りない位(笑)
もっと堪能したかったけど最後はダッシュ

その後ロッテの免税店に寄り、泊まったホテルはこちら↓

ロッテシティホテル麻浦

今年3月にオープンしたばかりのロッテグループのビジネスホテルです。











なにぶん新しいだけに情報不足で少し不安もあったけど、とっても綺麗!
新しいニオイがして気持ちイイ!
まだテナント部分は工事中だったけど問題ナシ!超快適~
このホテルは地下鉄直結で、明洞まで20分位。


荷物を置いてロビーに戻ると先ほどのガイドさんとお友達が
待っててくれました。そのお友達の車に乗って南大門へ。



南大門市場







すごい活気人も多いけどとにかくモノが多い。目が回りそーな位。
東京でいうアメ横ですかね。

ここで早々に海苔やチョコなどバラまき用のお土産を購入。
すごい荷物になってしまっても軽量だからいいとして、
このあとの予定があるためお店の人がホテルまで届けてくれたので助かった。




以前あった放火により、建物がない今は絵が飾られていた。



このあと夕食は韓定食のお店へ。   続く