モックンが行く!(続・モックンの日記)

前作「モックンの日記」の続編です。
ランニング、ゴルフ、旅行 etc...、徒然なるままの随想ですm(^^)m

フォレスト市川ゴルフ倶楽部で初打ちラウンド(2011年1回目)

2011-02-06 21:59:09 | ゴルフ&練習

2011年になって寒かった1月は、なかなかゴルフ・ラウンドに
行く気になれず・・・。

ようやく、2月になって天気予報を見てたら、週末は暖かくなると
いう事で、急遽、2号らとフォレスト市川GCでラウンドする事に。
昨年7月にラウンドして以来、約半年振りです。

コースの所々には、まだ積雪の跡が・・・。


この日は、朝は結構冷えて、スタート時間の8am過ぎはまだ寒かった
ですが、予報通り、9amを過ぎる頃には大分暖かくなって、日中は
快適にラウンドできました。

今回はレギュラー(白)ティ(6332Y)から。

まず前半(イン)
10H(4)  5 (3オン2パット) ← まだ寒く、グリーンはカチンコチン!
11H(5)  5 (3オン2パット) ← パーオンして余裕のパーセーブ
12H(4)  5 (3オン2パット) ← 長いミドル、3打目寄らず
13H(3)  3 (1オン2パット) ← 打下しの160Yを6鉄で1オン
14H(4)  5 (4オン1パット) ← 3打目バンカーからホームランするも何とかボギー
15H(4)  4 (2オン2パット) ← サービスホール、手堅くパーセーブ
16H(5)  6 (4オン2パット) ← 4打目アプローチ寄せ切れず
17H(3)  6 (2オン4パット) ← 180Yを5UTでオーバー、グリーンに手こずり4パット…
18H(4)  5 (3オン2パット) ← またも3打目アプローチ寄せ切れず
IN     44 (19パット)

前半は、アプローチとパターのタッチがバラバラ…。

続く後半(アウト)
1H(4)   4 (2オン2パット) ← 2段グリーンを攻略してパーセーブ
2H(4)   5 (2オン3パット) ← 痛恨の3パット…
3H(5)   6 (4オン2パット) ← 4打目パターでのアプローチ寄らず…
4H(4)   6 (4オン2パット) ← 6鉄のティーショットがフックして左OBで撃沈!
5H(3)   3 (1オン2パット) ← 打下し200Y超を4UTで1オン(2号も1Wで1オン)
6H(5)   8 (7オン1パット) ← 3打目の7UTがOB⇒バンカー、痛恨のトリ
7H(3)   4 (1オン3パット) ← 166Y、5UTで1オンするも3パット…
8H(4)   4 (2オン2パット) ← パーオンで本日6つ目のパー
9H(4)   5 (3オン2パット) ← 3打目を寄せるも、パーパット外す
OUT    45 (19パット)

TOTAL 89 (38パット)


↑↑↑ 7番ショート、ここまで4~6番を三連続パーセーブの2号
しかし、ここでは力んで痛恨の池ポチャ…


↑↑↑ 8番ミドル、ここは1W ⇒ 7UT で2オンしてパー

練習&ラウンド不足(?)のため、ショットの方向性が微妙に乱れると、
たちまちダボやトリとなってしまうのは相変わらずですが、今の実力
では上出来な結果かな???。

また今回、いきなり先日ゲットしたテーラーのSWを投入。

これは、なかなか良さげでした。バンカーショットはフェースの開き具合
の感覚が、これまで使っていたものと違うのか、距離が出過ぎてしまう
ような感じでしたが、そこだけ調整すれば即戦力で使えそうな感じです。

一方、2号は同じく白ティから、58-53-111
途中、三連続パー(特に5番ショートは200Yを1Wで見事に1オン!)
もあり、ショット自体は悪くないのですが、どうもアプローチ(特にバンカー)
に難があるようです。

**********

次回のラウンド予定は、未定です。
果てさて、今年のゴルフは一体どうなりますやら…。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿