ハートランドホームのブログ

日々の頑張りを日記のように書いていきます

領家町の家、契約

2016年01月29日 | 日記

水曜日に、領家町の家の契約をさせて頂きました

去年よりプランはじめて、2転3転しながら最終まとまりました

一度目に見積提出した時は、模型のように高基礎で1階を上げるようにしてたんですが

思い切って鉄骨で1階を倉庫にできるように上げました

2・3階を居住スペースとする混構造3階建てです

 

地盤も、地盤調査の結果が悪く今まで60軒くらい施工しましたが

3軒目の地盤改良です

かなり大きな建物です

確認申請提出し、来月には着工していきます

 地盤改良から始まり基礎工事、鉄骨工事、そして木工事です

頑張ります

 

 

南佐古の家も順調です

1階のオークの無垢フロアー貼っています

このオークきれいです

 

 

コメント

YKKapサッシ見学

2016年01月22日 | 日記

今日は窓の勉強会に行ってきました

窓の下が冷凍庫になってて外気温として-12℃に設定しているらしく

室温は暖房が掛かってて21℃ぐらいになってました

上左、樹脂フレーム+LOW-Eトリプルガラス    フレーム温度17.8℃ ガラス面20.7℃

上右、樹脂フレーム+LOW-Eペアガラス      フレーム温度16.2℃ ガラス面16.5℃

下左、アルミ樹脂複合フレーム+LOW-Eペアガラス フレーム温度10.5℃ ガラス面15.2℃

下右、アルミフレーム+普通ペアガラス       フレーム温度  4.4℃ ガラス面10.9℃ 

 

ガラス面よりフレームの方が外気の影響をより受けると勉強になりました

アルミ樹脂複合サッシでもイマイチです。

樹脂フレームが良いというのは、かなり前からわかってるんですが

企業努力で値段を抑えてもらって、すべての住宅に採用できるようにしてもらいたいです

外国は、ほとんどが樹脂サッシですと言うんですが、外国は樹脂サッシが安いのが現状です

昔、日本の企業がアルミの方が加工しやすいので、そっちに走ってしまったのが原因ですね

 

しかし、こちらもドンドン使っていって企業も努力してもらって

双方の努力で値段が下がっていけばな~って思います

 

最近はアルミ樹脂複合サッシを標準的に使っていくようにしてたんですが

もう一歩進んでもいいのかなと思いました

 

 

南佐古の家、床のフロアー貼っています

2階はパインの無垢フロアー

1階はオークの無垢フロアーです

今は、乾燥状態なのでスペーサーをかまして隙間を作りながら貼っていってます

結構大工さん的に手間かかるようなんですが、これしとかないと

梅雨時期、木が膨れたときに持ち上がってしまいます

 

 

 

コメント

断熱工事

2016年01月12日 | 日記

南佐古の家、順調に進んでいます

現在断熱工事、ユニットバス施工、外壁左官工事です

キッチリ、きれいに施工されています

ここまでやって初めて断熱材の性能が発揮されます

隙間があると全然意味がないのです

 

コメント

明けましておめでとうございます!

2016年01月04日 | 日記

本日より仕事初めです

今年も1年よろしくお願いします

 

 

現場の方は明日から電気工事・内装工事・外部左官工事に掛かっていきます

 

 

私事ですが、去年末の仕事納めのあと

今日はメチャクチャ寒かったな~などと話してたら

高熱がが出ていて(なんか一日ゾクゾクしてたんです)、正月休みは体調戻して終わりました

 

もうバッチリ復活です。明日から一年突っ走っていきます

よろしくお願いします

 

 

コメント