GreeneryPark日記

-おとなし おっと@管理人の日々のつれづれ-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どちらの季節

2018-02-09 | 日々のつれづれ
夏と冬のどちらが好きか、嫌いかという話をたまに聞くのだけど、
以前はどちらも好き嫌いというほどではなく、
あえていうなら夏が少し苦手だった。
あせもがひどかったので。
が、最近になって、シャワーをすぐに浴びればあせもの問題は解決するようになった。

今は冬がダメだ。
乾燥性湿疹ができて痒いし、寒くて全く動けない。
以前は温度は動きには関係なかったんだけどなあ。
Comment

ヴィクトリアン

2018-01-12 | 日々のつれづれ
昨日、家具を探す時にあちこちのサイトを見たのだけど、
ヴィクトリアンキッチンとなっているキッチンが、
自分のイメージとかけ離れた白いキッチンだったのが衝撃だった。
ヴィクトリアンだと、濃い茶色(マホガニーやウォールナットなど)な気がする。
(煤の汚れがあるため、パントリー等を除き、白はあまり使わなかったらしい。)
ポワロのドラマ(第1次大戦以後)で白いキッチンを結構見かけた気がするので、
もっと新しい時代のものだと思っていた。
家具類もかなりカジュアルというか、装飾の少ない白い家具だったし、
たぶん、アメリカかカナダで流行ったヴィクトリアン様式風の輸入住宅だったのだろう。
Comment

ソファ

2018-01-11 | 日々のつれづれ
以前、ある喫茶店で座った椅子がすごく座り心地が良かったなあと、
それがどこの家具だったのか今頃気になって探していた。
2人掛け+1人掛け×2個のソファで、背もたれやひじ掛け部分は木、
座面と背面に取り外し可能そうな厚めの布地のクッション、緑地に花柄。
背もたれやひじ掛けの木は多分縦のラインで、脚は頑丈そうだった。
アメリカンカントリーかもしれないが、やや重厚な感じ。
店内に同じセットのものが5組ほどあった。
テーブルは食事をとれる高さのもので、脚部分は鉄柱で床にネジで止められていた。
ソファとは違うセットのものだったか、脚だけ付け替えたのか。
似ているソファがかなりのお値段でびっくりした。

比較的近かったソファ

飛騨産業の穂高(カバーリング仕立て可能。別料金)
https://kitutuki.co.jp/products/hodaka

カリモクのコロニアルシリーズ
(生地はオーダーで変更可能。セット以外のクッションとフレームは別売り。)
http://products.karimoku.co.jp/settoSyosai/index?set_number=WC4700-K_2_SET
http://products.karimoku.co.jp/settoSyosai/index?set_number=WC6000-K_SET

おそらく廃盤だけど、これが一番近いかも↓
http://www.e-lifestyling.com/karimoku1/colonial/wc6700k/index.html
Comment

化粧品

2017-12-10 | 日々のつれづれ
今日、ドラッグストアで基礎化粧品のテスターを試したんだけど、
案の定、大手メーカーのものが全く合わなかった。
目の周りも鼻も真っ赤になってしまった。
目元はともかく鼻につけた記憶はないんだけど。
何故、あそこの商品はいつも合わないんだ。
(目の周り肌が一番弱いので、そこに合うことを基準に選んでいる。
 他の部分の肌はそこそこ強いのでテストの意味がない。)

本来探しに行ったものは、別会社の商品なんだけど見つからなかった。
何故、私が気に入ったものは取扱店が少なくなっていくんだ。
Comment

謎の病院

2017-12-06 | 日々のつれづれ
先日、かねてからの謎が解けた。
20年程前に住んでいた所の電話番号はよく間違い電話がかかってきていた。
1か所ではなく数か所への電話があった。
うち2つは普通の個人名へのセールス電話が主だったので、
以前その電話番号を使っていた人への電話だったのだと思う。

もう1つはある病院への電話。
A病院としておこう。
何度もかけてきた人からA病院の電話番号を聞き出しても同じ番号。
電話帳で探してもA病院はない。
その後、私は引越ししてその電話番号は使わなくなったが、
私の中では長いことA病院は謎の病院だった。

最近、ふと思い出してネットで調べたらA病院が見つかった。
そこでやっと謎が解けた。
電話番号の市外番号が違っていた。
A病院のAが市内にある地名と同じなため、
市内の病院だと思った人が市外局番なしでかけてきていたらしい。
変な病院じゃないとわかってほっとした。

Comment

バレエシューズ

2016-08-01 | 日々のつれづれ
この記事はカレンダーのリンクの繋ぎ用に後から作成。

7/31に上履きの話をしていて、マイミクさんとバレエシューズの話になった。
バレエシューズには上履きに近い形の物やパンプスに近い物があるらしい。
バレエシューズを買い物用のサイトで検索すると普通のパンプスやフラットシューズっぽい靴ばかりだった。
バレーシューズで検索すると大量に上履きが出てきた。
本格的なクラシックバレエ用が欲しい場合は、トゥシューズで検索するのが正解なのかもしれない。
Comment

上履きのこと

2016-07-31 | 日々のつれづれ

■学校で履く靴は、「上履き」じゃなくて「内履き」?
(Jタウンネット - 07月31日 07:30)
http://j-town.net/tokyo/news/localtv/229733.html?p=all

上履きと言っていたような気がするけれど、上靴も覚えがある。
関東に住んでいた時と今の場所とでは違っていたのだろうけど、どっちがどっちだったか。
と思って母に聞いたら、どっちも使うと言われた。
道理でどちらにもなじみがあると思った。
検索で出てきた分布図を見たら、T県はどちらも使う県だった。
http://www.newsch.info/archives/12119327.html

ズックは確か小学校指定の白い運動靴(下履き)のことを指していたはず。
中学校の下履きは校則で白い紐付き運動靴だったので、単に運動靴と呼んでいた。
体育シューズならぬ体育館シューズは文字通り体育館専用だった。
Comment

電線

2016-07-28 | 日々のつれづれ
最近、近所の電線が急に汚くなった。
この間、電線の工事があって、光回線かケーブルをつけたようなのだけど、
配線の仕方がたるんでいたり、ぐるっとまわっていたり、
もつれたようにぐちゃぐちゃだったりするようになった。
風や地震のためにはゆとりが必要なんだろうけど、
もう少し綺麗に設置できなかったのか。
それに、通常の電線は高い位置(10m位?)にあるのに、
ケーブルや光回線は何故あんな低いところ(4~5m位?)を走っているんだろう?
街路樹や植木の邪魔になっていて、木を常に切っていないといけない状態になっている。
面倒になったのか、川沿いの街路樹(高木)など気の毒に、1mの高さに切られてしまった。
木も観念したのか半数が横に伸びだしたが、それはそれで視界の妨げになって危険なんだが。

一番上の細い線:避雷用
細い3本の線:高圧線(工場やビル用)
その下の3本を1束にした線:低圧線(家庭用)
黒い箱付の普通の線:電話線
灰色の箱付の普通の線:光ファイバ
灰色の縦じま入り箱(弁当箱サイズ)付の太い線:ケーブルテレビ
中心電線の周りにクルクルな線:光回線
Comment

おじゅっさん

2016-07-25 | 日々のつれづれ
お盆の棚経で、お寺のおじゅっさん(御住持様(おじゅうじさま)の略らしい)がお経をあげに来られた。
来られる時期が年々早くなっていくのは気のせいか?
地区ごとに回る日を決めているらしいから、勝手にずらすこともできない。
(たぶん地域の檀家の顔役が決める。)
加えて朝7時半の予定だったのに、7時に来た。
母の準備はお膳までぎりぎり完了していたけれど、父は適当な格好でぼーっとしていたと思う。
私はシャワー浴びていたので、結局出ずじまいだった。
Comment

スカート

2016-07-23 | 日々のつれづれ
去年買って気に入っていた夏用のスカートが見つからない。
その代わり、10年くらい前のスカートが出てきた。
それは、去年のスカートが出てくるのは10年後ってことか?
また新しいのを買った方がいいんだろうか。
Comment