きららのきらきら生活

ただ今のんびりソウル旅行記アップ中です~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画~リトル・ミス・サンシャイン

2006-12-23 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「リトル・ミス・サンシャイン」公式サイトすっごく期待していました!本年度、東京国際映画祭「最優秀監督賞」「最優秀主演女優賞」「観客賞」受賞作品小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、うつ病でゲイの伯父フランク(スティーヴ・ . . . Read more
Comments (48)

映画~敬愛なるベートーヴェン

2006-12-17 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「敬愛なるベートーヴェン」公式サイト孤高の天才音楽家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンと、彼のコピスト(写譜師)となった作曲家志望の女性アンナの師弟愛を描いたドラマ。音楽学校に通う学生アンナ(ダイアン・クルーガー)は、作曲家ベートーヴェン(エド・ハリス)が楽譜を清書するコピストを務めることになった。ベートーヴェンを尊敬するアンナは彼の粗暴な振る舞いに驚くが、一方のベートーヴェンはアンナが優れた . . . Read more
Comments (27)

映画~硫黄島からの手紙

2006-12-09 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「硫黄島からの手紙」公式サイトクリント・イーストウッド監督による「硫黄島2部作」。「父親たちの星条旗」に続く第2弾、日本側から見た硫黄島、、、戦況が悪化の一途をたどる1944年6月。アメリカ留学の経験を持ち、米軍との戦いの厳しさを誰よりも覚悟していた陸軍中将・栗林(渡辺謙)が硫黄島に降り立った。着任早々、栗林は本土防衛の最期の砦である硫黄島を死守すべく、島中にトンネルを張り巡らせ、地下要塞を築き . . . Read more
Comments (48)

映画~007/カジノ・ロワイヤル

2006-12-01 | ☆2006年*鑑賞映画☆
  「007/カジノ・ロワイヤル」公式サイト007シリーズは全くの初心者ですが、今話題の人『ダニエル・クレイグ』主演だし、評判も良さげだし、映画の日公開だしってことで観てみました♪英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第21弾。原点に戻った今作ではボンドが殺しのライセンスを持つ“007”になる前の物語から始まり、国際テロ組織の壊滅が初任務となる . . . Read more
Comments (30)

映画~麦の穂をゆらす風

2006-11-29 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「麦の穂をゆらす風」公式サイト本年度カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品そんな華々しい賞を受賞した作品だけど、とても悲しい映画でした。1920年アイルランド、英国による圧政からの独立を求める若者たちが義勇軍を結成する。医師を志すデミアン(キリアン・マーフィ)も将来を捨て、過酷な戦いに身を投じていく。激しいゲリラ戦は英国軍を苦しめ停戦、講和条約にこぎつけるものの、条約の内容をめぐる支持派と反対派の . . . Read more
Comments (28)

映画~デスノート DEATH NOTE 

2006-11-23 | ☆2006年*鑑賞映画☆
   公式サイト「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」この不思議なノート“デスノート”を所有する天才青年、夜神月(やがみライト)と、彼を追うもう1人の天才、L(エル)との壮絶な頭脳戦、、、遅ればせながら原作読んで、テレビで前編観てスクリーンで後編観てきました。全体的な感想としては『おもしろかった~!』まずその原作。大人気コミックといわれていたし、映画化されて話題になっていたのでお友達に借りてみた . . . Read more
Comments (16)

映画~王の男

2006-11-21 | ☆2006年*鑑賞映画☆
  「王の男」公式サイト韓国では歴代観客動員数第二位のこの映画(ちなみに一位は「グエムル」です)。期待に胸膨らませ試写会行ってきましたー☆16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう。彼らはそこで宮廷をからかった芝居を上演し、民衆の心をつかむ。だがある日、王の重臣(チャン・ハンソン)に宮廷で芸を披露し、王(チョン・ジニョン . . . Read more
Comments (34)

映画~トゥモロー・ワールド

2006-11-19 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「トゥモロー・ワールド」公式サイト近未来SFアクション映画?普段まったく興味のないジャンルの映画だけど、なんとなくキャッチコピーとクライヴ・オーウェンに惹かれて観て来ました☆西暦2027年、人類は18年間の長期に渡って子どもが生まれない未曾有の異常事態が続いており、このままでは人類絶滅の危機は免れなかった。そんな中、何の目的もなく働いていた国家官僚のセオ(クライヴ・オーウェン)が、ある日突然、何 . . . Read more
Comments (42)

映画~ウィンター・ソング

2006-11-15 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「ウィンター・ソング」公式サイト久々の映画鑑賞☆あんまり「観たい!!」って思える作品がないのだけど、かつて好きだった金城くんが出ているのでこちらをセレクト♪10年ぶりに再会した男女の愛の物語を描く、ミュージカル仕立てのラブストーリー。女優になる夢をかなえるために、自分を捨てた孫納(ジョウ・シュン)を思い続ける林見東(金城武)。別離から10年後、ミュージカル映画の共演者として再会した林見東と孫納は . . . Read more
Comments (26)

映画~Sad Movie サッド・ムービー

2006-10-29 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「Sad Movie サッド・ムービー」公式サイト韓流映画にはわりと寛容だと思っています♪この作品は、、、ネタバレアリです。8人の男女の“別れの物語”にスポットをあて、別れのあり方をつづった、心揺さぶられる感動のドラマ。消防士のジヌ(チョン・ウソン)は、恋人のスジョン(イム・スジョン)になかなかプロポーズできずにいた。昔、火事に遭い、耳が聞こえなくなってしまったスジョンの妹のスウン(シン・ミナ) . . . Read more
Comments (24)

映画~プラダを着た悪魔

2006-10-27 | ☆2006年*鑑賞映画☆
     「プラダを着た悪魔」公式サイト押切もえちゃんの美脚ポスターも印象的☆女の子ならみんな楽しみに待ってる?今日はこの作品でしたー!アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッション誌ランウェイの面接を受ける。編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの仕事を手に入れるのだが、翌朝から2 . . . Read more
Comments (40)

映画~父親たちの星条旗

2006-10-26 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「父親たちの星条旗」公式サイト3日連続試写会の第一弾はこちらの作品でした☆「硫黄島2部作」の第一弾、"アメリカからみた硫黄島"。。。"硫黄島の戦い"1945年2月16日から約1ヶ月もの間繰り広げられた日米の攻防戦。太平洋戦争末期の激戦であり、硫黄島は太平洋戦争において、米軍の死者数が日本軍の死者数を上回った唯一の戦場となったー。第2次世界大戦の重大な転機となった硫黄島の戦いで、米軍兵士たちはその . . . Read more
Comments (49)

映画~ナイトメアー・ビフォア・クリスマス デジタル3-D

2006-10-22 | ☆2006年*鑑賞映画☆
  ☆公式サイト☆1993年公開のティム・バートン製作の大ヒットストップモーションアニメ。クリスマスの国に憧れるハロウィンの王様ジャック、彼に密かに想いを寄せるツギハギ人形のサリー、彼らを取り巻くちょっと不気味でユニークな仲間たち……。美しい映像と音楽でつづられる究極のラブ・ファンタジー日々繰り返される祭りの準備に憂鬱なハロウィンの王様ジャックは、ある日、偶然クリスマスの世界へ迷い込む。その華やか . . . Read more
Comments (26)

映画~ブラック・ダリア

2006-10-15 | ☆2006年*鑑賞映画☆
  「ブラック・ダリア」公式サイトまたもや期待しちゃいました映画の公開です♪ 原作は『L.A.コンフィデンシャル』のジェイムズ・エルロイ、監督はブライアン・デ・パルマ。1947年、LA市内の空き地で、女性が腰部分を切断された惨殺死体で発見される事件が発生。その女性、エリザベス・ショート(ミア・カーシュナー)はハリウッドで女優になる夢を見ながら哀れな最期を遂げたのだと判明する。LA市警の刑 . . . Read more
Comments (42)

映画~トンマッコルへようこそ

2006-10-14 | ☆2006年*鑑賞映画☆
 「トンマッコルへようこそ」公式サイト期待の韓国映画その1、やっと試写会当たった♪うれしぃぃ☆ 1950年代、朝鮮戦争が続く中、戦争とはまるで無縁の平和な村、トンマッコルが山奥にあった。そんな村へまるで導かれるように、アメリカ人パイロットのスミス、韓国軍の2人、それに敵対する人民軍の3人がやってきた。顔を合わすなり、銃を持ってにらみ合う両者だが、銃や手榴弾を見たことがない村人たちは呑気なもの。偶 . . . Read more
Comments (30)