GOTO飲み会日記

ラグビーより飲み会がメインになってしまった

11/27 県大会打上げ

2016年11月29日 02時20分23秒 | 日記
雨降りのこの日は午前中にコーチミーティングがありました。
来年のコーチ編成などを話し合うためです。
誰がどの学年になるのか大枠はほぼ決まりましたが、正式には12/11の会議で決まりますのでそれまでは内緒。
発表をお楽しみに。

子供たちはSCIX主催のタッチフット大会があったのでスクールの練習はお休み。
そして夜には県大会の打上げが開催されました。

18時スタートでしたが主任コーチを筆頭に待ちきれない男たちはゼロ次会へ。

 待ちきれない男たちその1

 待ちきれない男たちその2

そしてようやく1次会。
場所は我らのホームグランド、学園都市の「笑笑」です。

 この方も登場

 見た目通り大酒飲みの本橋さんと古川コーチ

 子供たちもいます







 お母さん方も





 よその学年のお母さん方にもファンが多いりょう

ゼロ次会ですでに生ビール3杯飲んでたのですが、1次会が始まって早々に本橋さんに注がれまくった私はこのあたりから記憶が曖昧です。

 何か自分だけええ思いしてますやん、本橋さん



 コーチへの記念品贈呈



 ありがとう、ゆな

 お父さん、泣いてるんとちゃいます?

 迷コンビ

 なんか「家政婦は見た」みたいになってるぞ、りょう

 





 全然覚えてないけど子供たちにも記念品あったのね



そうこうするうちに中締めが近付いてまいりまして。

 私のカメラを極度に警戒する石原コーチ



 中締め



 大丈夫?

 僕は大丈夫です

 三木コーチの奥様へサービスショット

 店の外にて

 ハナクソー

 やすかのこの冷たい目

 サイコー

もちろんこの時点で記憶はすっかりとんでおりますが、どうやら2次会へ。
ゼロ次会をやった隣の「居心伝」に戻ったようです。

 ラーメンうまそうね、かい



 酔っぱらうと女子の写真が多くなるな

 酔ってる・・・

 おっ、森岡さんが復活してる

 この場面は見覚えがあるぞ

写真で見るかぎりは肉食って焼酎飲んでたようですね。
会計した記憶も無いのですがご迷惑をお掛けしてなかったでしょうか?

 この後店の外で古川コーチと30分ぐらい話してたのは覚えてるのですが・・・

まあとにかく県大会3位ですから。
みんなのおかげで本当に気分よく美味しいお酒が飲めました。
ありがとう

 記念品のTシャツ

 「みんなよく頑張ったおめでとう
コメント

11/26 須磨浦山上遊園

2016年11月27日 02時33分48秒 | 日記
今回もまったくの身内ネタです。
すみません。

県大会直後の本日はラグビーはお休み。
長男は受験生、次男はテスト前ということでバスケの練習が午前だけだった娘と2人で遊びに行ってきました。

午後からの出発なのであまり遠くまでは行けず、悩んだ末に選んだ行き先は須磨浦山上遊園。
ネットで見てもあまり期待できそうにない感じではありましたが・・・。

なぜか行きのロープウェーは超満員。
通勤電車並みの混み具合でほとんど外も見えませんでした。

 山上に到着

次に乗るのは「カーレーター」って乗り物。
名前の由来は「車(カー)」+「エスカレーター」だそうで。
簡単に言うと遊園地の急流滑りが登っていく時みたいな感じの乗り物です。
これが今年ちょうど50周年。
そのせいか帰りには2度ほど止まってました。



 後ろに明石海峡大橋が見えます

さらに今度はリフトに乗ります。



 こーんな感じで結構長いのです

 ちょいちょい自撮りも挟んどかんと

で、ここが一応目的地。
ちっちゃい子が乗る100円入れると動く車(アンパンマンとかの形したやつ)がありますが、4年の娘はさすがに嫌がったのでサイクルモノレールに乗ることに。



他には特に遊べるようなものはなく。
ここまで紹介した乗り物と眺めを楽しむところですね。
ま、予想通りといえば予想通りで。

 昔の摂津と播磨の国境

 お約束の顔パネ

 回転展望台。床がゆっくり回転してます

 時間が余ったので鉄人を見に来ました

 晩飯は板宿で骨付き鶏を

 思いのほかお洒落チックなお店でした

もうちょっと遊べるネタがあればよかったのですが。
まぁ娘も一応は満足してくれたようですし、前回果たせなかったケーキとディナーは達成したのでよしとしましょう。
コメント

11/23 県大会3位!!

2016年11月24日 21時37分23秒 | 日記
本日は県大会の最終日。
西神戸6年は惜しくも決勝進出は逃したものの3位決定戦に挑みます。

 この試合のために修学旅行を途中で切り上げて帰ってきたようすけ


3位決定戦 VS兵庫県RS 13分ハーフ
 前半 3-4  トライ:りん、だいと、ようすけ
 後半 1-0  トライ:ようすけ
  計 4-4 引き分け 両チーム3位に決定

出だしはやはり動きが硬い西神戸。
相手のスピードあるウィングに立て続けに2本取られます。
しかし前半通して硬かった2回戦とは違い、ここから本来の動きを取り戻します。
ようすけ、たかやのハーフ団でチャンスをつくり、りんが反撃のトライ

だいとはバウンドしたボールを捕るのが本当に上手。
相手ゴール前のチャンス、乱れたパスを見事に拾い上げてステップで相手をかわしてのトライ

そして敵陣でのPK速攻からキャプテンようすけがトライ
前半は1トライ差。
応援してくださっているご家族、コーチ陣、そして何より子供たち自身が「やれる」という雰囲気の中で折り返します。

後半は一進一退。
西神戸はよく走り、よく守りました。
相手エースのウィングもトイメンのやすかが臆することなく立ちふさがり、何とかくらいついて止めます。
内側のディフェンスもゆなやりんがしっかり前に出ていました。
相手に抜かれた場面でも全員が粘り強くカバーに走り、トライは許しません。
攻めてはかいやとわが気迫の突進。
準決勝での骨折のせいで出られなかったすずやがベンチで必死に応援する中、全員が持てる力を出し切りました。
そしてついにこの日の主役、修学旅行の鈴鹿サーキットを断念したようすけが同点のトライ

その後は勝ち越すことはできなかったものの相手にもトライを許すことなくノーサイド。
結果、引き分けで両者3位ということになりました。
子供たちはノーサイド直後はやや悔しそうな雰囲気でしたが、歓喜で出迎えるご父兄たちを見てようやく3位の実感が湧いた様子。
次第に笑顔が見られるようになりました。

そう。
君たちはスクール激戦区である兵庫県の3位。
本当に胸を張るべき素晴らしい成績だと思います。

 ご家族の祝福を受ける子供たち

 お母さん方も本当にうれしそう

 りんパパもうれしそう



 前年度キャプテンのりょうえいも応援に駆けつけてくれました

 君はいつも写真映えするねぇ、りん

 いつもは厳しいりょうのおじいさんも今日は大喜び

 同じく3位になった5年生達と



 鳥濱コーチもうれしそう (だいと撮影)

 もちろん私もうれしい

そして表彰式へ。

 出られなかったすずやもこの表情

 こちらは5年生



 5年生、たいちとゆうひ



 6年生、ようすけとりょう







最後は記念撮影です。

 5年生

 5年と6年

 6年生

 6年とコーチたち

 ご父兄も一緒に

ほんまにみんなおめでとう
よくがんばった
次はヒーローズカップ。
全国目指そうぜ


おまけ

 性懲りもなく飲みにいってしまう野郎たち

 もちろんこの方も



 フラッシュ焚けばよかった
コメント

11/20 県大会2日目

2016年11月23日 02時46分39秒 | 日記
昨日は大学の時に所属してたボート部のOB総会があり練習は休ませていただいた私。
実は一瞬だけその模様もアップしたのですが、とある事情で削除いたしました。
すみません。

そして迎えた県大会の2日目。
前々回のブログでお伝えした通り1回戦については戦う前から相手の人数不足による不戦勝が決まっていたため、実質はここからが本当の勝負です。
でもそのわりに緊張感のない子供たち。
大丈夫かいな。

 もっとも緊張感の無い3人

 りょうはちょっと緊張してるのかな

 とわ

 だいと、たいやき美味そうね

 すずやパパ(撮影はりんです)

 先週写ってなかったりょうをもう一丁

 りんのお母さんからの差し入れのたいやきをほお張るゆな

 PPAPの替え歌を歌いまくるかい

 記念写真撮るぞー

 はいチーズ


2回戦の相手は伊川さん。
高砂、神戸中央、神戸少年との合同チームですが実力は折り紙つきです。


2回戦 VS伊川・高砂・神戸少年・神戸中央合同  13分ハーフ
 前半 0-3
 後半 4-0  トライ:ようすけ、りん、たかや2本
  計 4-3 勝ち

試合前はリラックスしてるように見えたのに、やっぱ君たちも緊張するのね。
動きが硬いこと硬いこと。
ブレイクダウンでオフサイドをとられまくったこともあり、まったくリズムをつかめないまま前半終了。
3本のトライを奪われ、西神戸に暗雲が立ち込めます。

そしてハーフタイムに事件発生
子供たちの水筒を入れたかごを持って走って行こうとした私がゴールラインの紐に引っ掛かって思いっ切り転倒。
一瞬にしてかごは粉々に。
普段なら笑いの一つも起こりそうな場面ですが、この大事な試合で3点のビハインドを背負っている子供たちはシーン。
死ぬほど恥ずかしくて穴があったら入りたい気分でした。

でも多分これが効いたんでしょう。
ここからぐっと動きが良くなって怒涛の反撃が始まります。
ようすけが動いてディフェンスにギャップを作るとたかやも躍動。
ゴール前でのオフロードでりんをアシストすると3本目のトライは自ら蹴ったボールをしっかりチェイスして奪いました。

最後は自陣ピンチのスクラムからようすけが冷静に自軍側のエンドラインに蹴り出してノーサイド。
残りワンプレーをしっかりレフリーに確認したファインプレーでした。
いきなり後ろ向いてキックしたので一瞬「どこ蹴っとんじゃドアホと叫んでしまったのはみんなには内緒です。

今回は運良く勝たせていただきましたが相手チームも素晴らしいチームでした。
特に伊川さんとは中学では同じ西神戸のチームメイトとして戦うことになります。
伊川の中井コーチもフェイスブックでおっしゃってますが、どんないいチームになるか今から楽しみです。

 2回戦終了後。Wエース



 素敵、りょう 石原裕次郎みたい

 きのこの山を配り歩くりん

そしていよいよ準決勝。
相手は強豪伊丹ラグビースクールさんです。


準決勝 VS伊丹ラグビースクール 13分ハーフ
 前半 4-4  トライ:たかや、すずや、りょう、ようすけ
 後半 1-2  トライ:たかや
  計 5-6 負け

ブレイクダウンは互角かむしろこちらがやや優勢。
しかし相手には非常にパワフルなランナーが一人おり、個人技でトライを奪われます。
最初に2本続けて取られた時はどうなるかと思いましたが、西神戸も自慢のバックス陣が躍動して互いに4本のトライを奪い合う派手な展開。

後半は一転してロースコアとなり、西神戸がスクラムからサインプレーでトライを奪えば伊丹はやはりエースのランで取ってきます。
しかしさすがに相手エースにも疲れが見え、後半の最後は西神戸が相手陣で押しまくる展開に。
りょうがゴールに飛び込みますが惜しくも30センチ届かず。

最後の最後相手のキックがチェイスしていたエースにすっぽり納まりそのまま走りきられて決勝トライ。
本当に惜しい、残念な負け方になってしまいました。

すずやは途中で左手を負傷(後日骨折と判明)しながらも痛みをこらえてプレー続行。
根性を見せました。
ディフェンスでは全員が体を張ってタックル。
本当に素晴らしい内容でした。
あともう少しの運があれば勝てていた試合だったと思います。

ただ伊丹さんが勝利に相応しいチームだったのも事実。
特にエースの子は疲労困憊の中でよく走りきったと思います。
最後に挨拶に来たときに疲れきって泣きそうな彼の顔を見て、この頑張りに対してラグビーの神様はボールのバウンドを合わせてあげたのかなと思いました。

試合後、悔しさで泣きじゃくるみんなにカメラのシャッターを切ることができませんでした。
3位決定戦ではなんとしても勝って笑ってるみんなの写真を載せたいと思います。
頑張ろう
コメント

11/14 神戸どうぶつ王国

2016年11月14日 23時54分28秒 | 日記
本日は有休を頂いておりまして。
音楽会の代休で休みだった娘とポーアイにある神戸どうぶつ王国に行ってきました。

天気が心配だったのですが、ほんの少しぱらついた程度で何とかもちました。
「平日でこの天気ならさぞかしすいてるやろ。」と思いきや。
これが結構混んでました。
どうやらみんな考えることは一緒だったようです。

とはいえ混んでるといっても昼食の席取りに困るわけでもなく、ショーも普通に見られました。
多分土日はもっとすごいんでしょうね。

で、このどうぶつ王国。
なかなか大したもんでした。
何せ動物との距離が近い
犬、猫、ウサギ、カピバラ、カンガルー、アルパカ、羊etc.は普通にさわれます。
ナマケモノやペンギン、ワオキツネザルなんかはさわってはいけないものの手を伸ばせば届く位置に。

動物好きの私としてはほんまに楽しかった。
娘も大喜びで結局開園から閉園直前までほぼ丸一日いました。
本当は三宮でケーキ食べたりもしたかったのですが果たせず。
まぁそれは次の楽しみにとっておきましょう。
次があることを祈りつつ。

ピーターラビットっぽいウサギ

 モフモフで目がどこにあるか分からん

 アルパカ

 ペンギンの行進

 鹿

 カンガルー

 愛し合う鹿とカンガルー

 これは300円かかりますが・・・

 ふくろうと記念写真

 昼飯はハンバーガー(もちろん私はビールも

 ナマケモノ(こいつはナマケずよく動いてました

 よく見るオウムです

 私と娘の一押し、カピバラ

 エサをやった後・・・

 追い回される娘

 マーラにエサをやると・・・

 集団で攻められる

 ヒツジです

 リクガメ

 ワオキツネザル

 娘がびびってるのは頭のすぐ近くを別の一頭が通ったから

 レッサーパンダくん

おまけ

 カピバラに乗るおっさん
コメント (2)