パソコン悪戦苦闘記録

パソコンの操作にはいろいろと苦労しています。その悪戦苦闘ぶりの記録です。

Gメールアプリへのドコモメールアカウントの追加設定の途中、パスワードがはじかれて設定できない。「ユーザ名又はパスワードが間違っています。」

2018年08月05日 | 自宅パソコン
 エイスース 7.9型タブレット ZenPad 3 8.0 SIMフリーモデル
  ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4
を買いました。

 このタブレット端末に、OCN モバイルONE の microSIM を挿して利用しています。
そして、このタブレットからドコモメールを送受信したいと思い、Gメールアプリに設定しました。

 ところが、設定の途中で、つまづいてしまいました。結論から言うと、新規購入タブレットのGメールアプリへの設定は失敗しました。現在のところ、利用できていません。

 これまで、スマホ(VaioPhone A)のGメールには、IMAP専用パスワード(旧セキュリティーパスワード)を設定し、何の支障もなくドコモメールが送受信できていたのですが。

※ 「IMAP専用パスワード(旧セキュリティパスワード)」とは、

 IMAP*に対応しているメールアプリでドコモメール利用の場合に、dアカウントのパスワードの代わりに設定するパスワードのことみたいです。
 この「IMAP専用パスワード」を発行・設定すると、フィッシング詐欺対策に有効とのことです。
*IMAPとは: Internet Message Access Protocolの略。
電子メール用プロトコルのひとつで、メールデータをサーバに置いて管理するのが特徴。


 どこでつまづいたのかというと、パスワード設定のところです。
 今回、新しくIMAP専用パスワードの再発行を受け、そのパスワードを入力すると、
       「ユーザ名又はパスワードが間違っています。」
 として、はじかれてしまいます。
 こういうエラーメッセージのときには、多くやっている失敗は、タイプミス。私も、最初はタイピングミスだろと、何度も、ユーザ名(メールアドレス)と、パスワードを打ち直しました。文字列の前後に、余計な空白(スペース)などがくっついていないかなども、丹念に、何度も確認しました。
 ところが、何度やってもダメでした。
 新しく発行されたIMAP専用パスワードは、有効になるまで(使用できるようになるまで)、少し時間がかかる場合もある、との情報も見つけたので、しばらく時間を置いてやってみたのですが、それでもダメ。
 翌日にやってもダメでした。
 こういう場合、「dアカウントがロックされているのが原因の場合もある」、との情報も見つけ、ロックされていないか確認すると・・・・、ロックはかかっておらず。

 試しに、
 これまで利用できていたスマホ(VaioPhone A)のGメールに、今回の新しいIMAP専用パスワードを上書きすると、問題なく送受信ができました。
 また、PCのMicrosoft_Outlookに設定してみると、こちらもOKで、問題なく送受信ができました。
 ですから、メールアドレスや再発行されたパスワードには、問題がなさそうです。
 なぜ、ASUS のタブレット ZenPad では、設定がはじかれる?

 まぁ、タブレットのブラウザ上では、ドコモメールが使えるので、当面はブラウザ上からの送受信で対応します。
 そのうち、原因を突き止めて、うまく設定できたら、また報告させていただくこととします(・・・・・、私は、あきらめません。)。
 
コメント

スマートフォンに無料のWordアプリをインストール

2018年01月03日 | 自宅パソコン
 スマートフォンに、Wordアプリを入れました。
 Wordアプリのインストールを思い立ったのは、
 1. スマートフォン内の文書にパスワードかけたかった
 2. PCで作成したWord文書を、スマートフォンでも持ち歩きたかった

以上の2点の理由からです。

 スマートフォンは超小型の携帯コンピューター、どこにでも持ち歩ける便利さがある反面で、どこにでも置き忘れる心配があります。また、無線で情報のやり取りもします。
 ですから、端末紛失時や、他人に盗み見されたとき、他人に知られるとまずい情報を保存していたら大変!!
 やはり、そういった類の文書にはパスワードをかけておきたいもの。それには、Wordアプリがいいのではないか、と思ったのです。
 そして、せっかくスマートフォンを持ち歩いているんなら、PCで作成編集した文書を入れておいて、いつでも、どこでもそれを利用できるようにしたかったのです。

 PCとスマホとの間のファイルのやり取りには、OneDriveが便利だろうと、OneDriveアプリもインストールしました。
 必要な情報は、インターネットを検索して手に入れることも、もちろんできますが、個人的に必要な情報はWord文書で携帯しておくのも便利です。
 ・・・・自分の身内の住所録なんてものは、インターネットを探し回っても、どこにもありませんから・・・。

 以上、この記事は、Wordを使い、スマートフォン(Vaio Phone A)で書いてみました。Wordアプリ操作習熟のためです。
 そこで気づいたのですが、無料版のWordアプリには、パスワードを設定する機能がないんじゃないか・・・・、と。
 PCでいったんパスワードを設定して、スマートフォンにコピーすることになるんでしょうかね?ただ単に、私がその機能の使い方を知らないだけかもしれませんが。

  Wordサインインでエラーが発生して苦労した記事は、
  ⇒ こちら


コメント

無料版Wordアプリのサインインで、エラーが発生。解決したから、まぁいいけど・・・・。

2018年01月03日 | 自宅パソコン
  無料版Wordアプリのサインインで、エラーが発生。
  解決したからまぁいいけど・・・・、よく分からない。


 私のアンドロイドスマートフォンに、Wordアプリをインストールしました。
 文書の編集をしようとすると、サインインを求められました。いわゆる「認証」っていうやつですかね。
 すでに、Microsoftアカウントは持っているので、そのアカウントのメールアドレスを打ち込んで、次にパスワードを入れる段階になると、
    「Officeでエラーが発生しました。」
みたいなエラーメッセージが表示されます。

 ネットに対処方法がいくつか出ているので、参考にするのですが、解決しません。
 「スマートフォンで、Wordアプリの使用はできなくても、まぁ、それほど困ることはないだろう。」とは思いますが、それでもしゃくにさわります。
 GooglePlayには『無料』って出ているんで、有料版なら必要になるであろう、認証(アクティベート)ってのを求めるのも、よく分かりません。OneDrive に保存するのに必要になるから、なんでしょう(おそらく・・・・・)。

 そして、私が次にとった対策は、
いったん、端末からWordアプリをアンインストールして、再度、入れ直すという方法です。
   「これでもだめなら、いさぎよくあきらめるか。」
と自分に言い聞かせて、最終手段のつもりでやってみました。

 んで、結果、うまくいきました。
 再インストール後に、サインイン画面でMicrosoftアカウントのメールアドレスと、パスワードを入れてみると、すんなりと通りました。
 OneDriveにもファイル保存ができるようです。
 
 ネット上で、スマートフォン用のOfficeアプリの解説を探してみるのですが、すんなりと分かる記事は見つけることができませんでした。
 まぁ、使えるようになったんだから、いいかっ。

コメント

iClever製 折りたたみ式Bluetoothキーボード

2017年12月31日 | 自宅パソコン
 折りたたみ式キーボードに乾電池を入れっぱなしにしていたため、液漏れを起こし、キーボードをいったんはダメにしたこと、
 しかし、荒治療を施して、奇跡的に復活させたこと、
は、前に書いたとおりです。
  その記事は ⇒ こちら

 だから、キーボードを買い足す必要はなかったんです。
 いったんは壊れたけど、また使えるようになったんですから・・・・。
 でもね、買い換えようと、そのときに目をつけていたのがiClever製キーボード。
これが欲しくって、買ってしまいました。
 通常価格: ¥ 3,990 なのですが、Amazonのサイバーマンデー特価
  ¥ 2,959 で買うことができました。
型番は、iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード
 IC-BK03 です。

 リュウド製のキーボードを7,700円も出して購入したことと比較すると、破格のお値段ですよね。

 iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード これ、なかなかいいんですよ。
 外観が、アルミ合金風で、カッコいいんです。
 メカニカルに折りたため、リュウド製のキーボードと比べ、しっかりとして、頑丈そうな印象を受けます。
 超コンパクトに折りたためるから、コートのポケットに突っ込んで、私の通勤のお供になっています。そして、通勤列車の中で、Lineのやりとりなどに使っています。

 キーが、US配列になっているのですが、すぐに慣れます。USキー配列の使い方のコツなどは、後日、また詳しく書くつもりです。
 本日のところは、以上で・・・。
 これから、家族と年越し膳で、ビールを飲みます。
コメント

ドコモメールは、パソコンのブラウザからでも利用できる・・・・。へぇ~、知らなかった。

2017年12月24日 | 自宅パソコン
 知らなかったぁ~。
 ドコモメールは、パソコンのブラウザからでも利用できるようになっているとは・・・・。
 そればかりでなく、ドコモ契約している端末以外の、他のスマホでも利用できるとは・・・・・。
 さらには、同一のメールアドレス(@docomo.ne.jp)を、複数の端末でも利用できるとは・・・・。
 
 たまたまそれを知り、さっそく設定しました。

 設定の途中で、「dアカウントの利用設定を有効にする。」という手順で、ちょっと戸惑いました。
 その手順のところでは、「ドコモホームページにアクセスし、『My docomo』をタップします」、という説明文になっています。私は、これをPCのウェブ上でやろうとしていました。
 しかしそれでは、「dアカウントを利用する」という設定ボタンが見つからないのです。

 もしかして、と思い直して、ドコモ契約している端末でやってみると、そのボタンが出てきました。

 後は、手順どおりに進めて、無事にパソコンのブラウザからドコモメールの送受信ができるようになりました。

 さらに、私のSIMフリースマートフォン VAIO Phone A のGメールアプリにも設定をして、スマホ VAIO Phone からもドコモメールの送受信ができるようになりました。

 これからは、ドコモ契約の端末が充電切れになっても、PCやスマホからドコモメールのやり取りができます。ますます、便利になりました。
コメント