鎌倉の音楽教室(ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、声楽、赤ちゃんからの音楽教室)&英語教室♪ Gauri

0467-22-6324 gauri1016@mac.com
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラフルート、声楽、英語教室

Spring Concert 2018を終えて

2018年04月26日 | Weblog
ガウリのホームページはこちらでございます。
是非ご覧くださいませ💗





4月の自主公演コンサートを2つ、無事に終えました。


悔しい想いも、様々な反省も、全て糧にしてこれからも励みたいと思います。
30年前に先生に言われていた音の出し方が、最近ようやくなんとなくわかってきた気が致します。
今回後半で弾きましたシューマンは10年以上前から弾いている曲ですが、今回ようやくどんな曲なのか分かった気が致します。
それもこれも、弾き続けているからこそ。
この先10年後にも、同じように「あの時は全然分かってなかったな。ようやく分かった気がする」と言えるような人生の歩みをして行きたいと思います。
コンサートにお越しくださるお客様がいらしてこそ出来ている事ですので、あたたかいお支えにいつも感謝の気持ちででいっぱいです。
本当にありがとうございます。

上のお写真は、銀座公演のアンコールを終えて本当に最後のお辞儀の時のもので、私が今回一番好きなお写真です。
感謝の気持ちが溢れて、頭を上げる気持ちになれなくて、いつまでも下げていたい気持ちで長すぎるお辞儀になってしまったと思っていたら、他の二人はもう頭をあげていて待っているのではないかと思っていたら、タイミングなんて合わせていないのに、共演者二人も同じように長くお辞儀をしていて、同じ気持ちなんだなと、こういう大切な気持ちを共有できる人と一緒に舞台に立てて本当に嬉しいと思った時のお写真です。
カメラマンの方がピアニストでもいらっしゃるので、想いをカメラマンも共有してシャッターをおろして下さったのですね。
このお写真が残っていて、すごい!と驚きました。







では4月15日に鎌倉女子大二階堂学舎 松本尚記念ホールで行いましたコンサートの様子から♪

数日前までの予報では、春の嵐・数年に一度の雨量となっていたのですが、トップクラス晴れ女のコンサートでそんなわけがないと信じておりましたら、やはり開演時間には晴天となり、素晴らしい緑をバックに演奏致しました
緑の中で蝶々が舞っていたそうで、お越しいただいたお客様から「素晴らしい会場ですね」とお喜びの声を沢山頂きました。


控え室で出番前ドキドキのはずの時間に、集中するふりをして寝ている千夏ちゃん。ガウリのヴァイオリン講師もしてくださっています。癒し系レッスンであることが伺えます😅







普段と違う私に、いらして下さった4歳の男の子生徒さんが私と気づかないでいらそうで、私がマイクでお話ししている時に私を見ながら「教予先生、いないねえ」とおっしゃっていたと伺い、今年最も面白かったです🤣


いつも必ずご助力くださるお友達と、かつてピアノを習っていらして成人された今でも可愛い生徒さんに受付をして頂きました


鎌倉公演は、3月に私がママと子供達のハッピーの為に立ち上げました一般社団法人 GAURI主催でございましたので、理事をして下さっている丸山先生と宗田先生が銀座公演にもお越しくださいますのに2回もお運びくださいました。




そうそうたるメンバーにお支えいただいておりますが、皆様からのサポートも是非お願い致したく存じます。
サポート方法は一般社団法人 GAURIのホームページをご覧くださいませ。




終演後、このコンサートの為だけに名古屋から日帰りでお運び下さった、一般社団法人GAURIの顧問もして下さっている名古屋大学名誉教授でいらっしゃる神谷先生に夕陽をご覧いただいてからお帰りいただこうと、理事メンバー他友人たちと材木座テラスに二次会に参りました


そして、間1日で銀座ヤマハホール公演。
鎌倉公演翌日は、夕方くらいまで廃人のようになっておりましたのでハードでございましたが、それも計算して身体と集中力作りをして参りました






ヤマハが満を持して作った室内楽ホールで、とても良いホールでございました。
何よりも、スタインウェイに並ぶ名器ベーゼンドルファーが、怪物のように素晴らしかったです。
ベーゼンドルファーのコンサートグランドは鍵盤数が普通のグランドピアノより多く、楽器が縦だけでなく横幅も大きいので、女性が扱うには非常に体力がいると思いました。


控室は4部屋あり、こちらはピアニスト専用に使わせて頂きました。
控室にピアノが置いてあるホールは王子ホールが初めてでございましたが、王子ホールでもアップライトピアノ。
さすがヤマハ、売る程あるのですね。グランドピアノが置いてありとても嬉しかったです🎹♫













カメラマンの山田翔さんが、素敵なお写真を沢山撮って下さいました💖




出演者が舞台に出る扉の覗き窓から、後ろ姿も撮ってくださっていて、素敵な観点ですね。
背筋も使いますので、自分の背中が案外たくましい事を知りました😅


葉山にございます日本料理・一葉さんがお届けくださった、素晴らしい楽屋見舞い
えー!?美味しい!!!と思わず口に出してしまうほど、美味しかったです。

一葉さん、素晴らしい和食屋さんでございますので、是非いらしてみて下さい。私も大ファンなお店です😋




コンサートを終えて、日本一だと思っているバーで親友たちと美味しいお酒でホッとしました🍾♡ありがとう♡





コンサート翌日は、日本舞踊家でいらして先日、最年少で日本芸術院賞の8名の中に選ばれた花柳寿楽さんと奥様と、子供地球基金の鳥居晴美さんとゆっくりとランチを致しました♪
寿楽さんの受賞お祝いに、前日のコンサートでチャリティー販売をしてくださってお世話になった、アフリカローズをプレゼント致しました


我が家にも、沢山の薔薇が飾られています💗
こちらのアフリカローズは、アフリカの女性達の就労支援となるフェアトレードのバラです。
薔薇を手にした人も嬉しいし、薔薇を生産する人も嬉しいという、二度素晴らしい薔薇。
母の日のプレゼントにいかがでしょう😄


その夜も、素晴らしいシャンパンで疲れをねぎらって頂きました🍾♪皆様ありがとうございます♪


コンサートにお越しくださった生徒さんから、コンサートを聴いてイメージした絵をプレゼントして頂きました。
音楽が、神様からのプレゼントと感じられたのでしょうね。なんて素敵な感性でしょう🌟







その週末には、生徒さんのお母様がご出演される、一絃琴といってその名の通り絃が一本だけのお琴と薩摩琵琶とお笛の演奏会へ、極楽寺さんに参りました。
ヴァイオリンの千夏ちゃんと、お能を書いていらっしゃる20年来の友人と。



もう一度、ぺこり。



















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 古民家でヨガ♪ | トップ | 色育(いろいく) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事