鎌倉の音楽教室(ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、声楽、赤ちゃんからの音楽教室)&英語教室♪ Gauri

0467-22-6324 gauri1016@mac.com
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラフルート、声楽、英語教室

夏の発表会を終えて♪

2016年08月04日 | Weblog
ガウリのホームページはこちらでございます♪
是非ご覧くださいませ



気がつけば、前の更新からまた一ヶ月以上が経ってしまいました💦
こちらFacebookページの方が、ちょこちょこと更新しておりますので、よろしければそちらもご高欄下さいますと有り難く存じます






毎年7月に行います発表会も、無事に楽しく終えました


みんなでドキドキ💓可愛い💓


次は自分の番と覗いているご様子💓

もちろん、ソロ演奏がメインでございますが、お友達やご家族との共演もしっかりと頑張って楽しみました♪


お姉さんお二人の連弾にまだ楽器は習われていない弟さんがタンバリンでご参加されましたり♪


1年生の時から1年に一度組めることを楽しみにして、今年で5年目の男の子4人チーム♪


幼稚園からの親友でこちらも毎年の連弾を楽しみにしているチーム♪


初めましての共演というご縁も大事♪


ご姉妹とチェロはお母様とのご共演で素敵♪


いつも楽屋で先生方にお召し上がりいただくお昼の用意をしてくれる母に、心から感謝💓


皆様それぞれに、合宿や部活や塾などお忙しくされている中で、本番当日まで諦めずにご自分の出来る事を高める努力をなさって、本当に素晴らしかったと思います。
舞台の上では、音楽の神様が降りてきて眩しい輝きを放ちましたり、はたまた本番の舞台の魔物が出てきて勇敢に一人で戦いましたり、幼くていらしても、自分の演奏を聴いてくださるお客様に対して自分で責任を持って、最初にお辞儀をして演奏を終えてお辞儀をするまで、集中力を振り絞って自分だけの力で頑張られている姿に、毎年のことですが感動してウルウル致しました

また来年の発表会まで、音楽って楽しいと思うこととしっかりと歩む事と、両方出来るように私たち講師も頑張りたいと思います!



発表会が終わり、7月20日は鎌倉大混雑の鎌倉花火大会でございましたね🎆

ガウリは毎年、子供達の笑顔のために、鎌倉花火大会へ協賛=ご寄付申し上げております。
来年からは夏の開催でなく時期が変わると伺いました。
夏の風物詩でなくなるのですね。。。ちょっと寂しいですが、いつになりましても楽しみにしております♪



その少し後、香道・志野流(香道は、本来は志野流と御家流の二派です)次期家元でいらっしゃる蜂谷さんに、プライベートなお香の会を、緑に囲まれたレストランでしていただきました♪

エレガントで素敵なメンバーにお声がけさせていただき、素晴らしいお時間となりました💖







この日は源氏物語の空蝉の段を用いての組香で、5つのお香を聞かせていただきました。
見事当てられた方には、若宗匠からご褒美に、直々に和歌をその場で書いていただいたお扇子がプレゼントされました
いいなぁ、私はいつも全然当たりません
お香との会話が、まだ出来ていないのですね。

茶道は30年以上親しんでおりますが、香道はまだ浅く。
お公家さんの遊びであった雅な香道。その魅力の入り口に触れたところにおります。これからも楽しみです



アメリカにお引越しされた生徒さんが、一時帰国でお戻りになっていて、ガウリに遊びに来てくださいましたり♪
こちらの生徒さんは上のお姉さんが2歳?くらいの時から、横浜の本牧から通ってくださっていました。
ガウリは川崎のあざみ野の方から30分レッスンのために通ってくださる方がいらしたり、千葉にお引越しされてもずっと30分のためにおいで下さっていたり、という生徒さんがいらっしゃいます。なんとも本当に、どうにかそのご足労に報いる事は出来ないかと、いつも思います。ありがたい事です💓



7月の最後には、母の70歳のお誕生日を、私が小学校1年生の時に1年間ピアノをお習いした先生とご一緒に、お祝い出来ました♪
こちらの先生は、その1年間が終わって他の先生にお習いするようになってからもずっと、今でもずっと、母のような愛で私を見守ってくださっているお方です。
折に触れて私へのお気づかいを見せてくださり、ご心配いただき、導いていただいて参りました。
私が心から敬愛する、品の良さとはこういう事か、優しさとはこういう事か、大人の賢さとはこういう事か、と事あるごとに思わせていただいて学ばせていただいてきたお方です。
先生からいただく大きな愛には、感謝しても仕切れません💖


楽器を習うと、一人の大人と長く付き合うことになります。これは塾や他の習い事ではあまり無い事ですね。
私はさておきなのですが、ガウリの講師をしてくださっている先生方の素晴らしさに、お会いするたびに「こんな大人、なかなかいないから、お習いなさる生徒さんはお幸せだなあ」といつも思っております。本当に。


では、8月に入りました。残りの夏を楽しみましょう♪

















コメント