ふりとものFree tomorrow

Are you free tomorrow?
人と動物と地球環境に優しい社会を目指す起業家「ふりとも」公式ブログ

座間で。。。

2017-10-31 10:11:52 | 日記
衝撃の事件ですね。神奈川県座間市の事件が速報されていますが、
「ふりとも」の周辺地域です。生活道路と言ってもよい、
ほとんど毎日車で走っているすぐ近くの地域でとんでもないことが
起きていたなんて。。。いや、びっくりです。。。
コメント

選挙終わりましたね

2017-10-23 06:17:53 | 日記
台風直撃の衆議院選挙が終わりましたね。
終わってみれば、至って順当な結果となりましたが。

自分の言動がどれほどの影響を与えるのか。政治家の皆さんは本当に大変だなと。
発言で失職することがある世界で、無責任さ、非情さが伝わると、
たとえ人気があってもこういう結果になる。逆に高感度を上げた政治家もいる。

大衆のご機嫌を伺うわけではないが、所詮、政治は人気商売なんでしょうね。

さて台風が関東地方に直撃するようですね。交通機関が運休し、通勤通学が大変ですね。
皆さん、今日は十分に気をつけてお過ごしください。


コメント

選挙カーから

2017-10-16 09:21:20 | 日記
今朝は早朝から雨降りで寒い1日になりそうですね。

ちょうど車から降りて自宅に入ろうとした時、
地域を周る選挙カーに遭遇しました。

スピーカーから

「ご主人、お疲れ様でございます!」
「衆議院議員候補の○○でございます!」

とお声掛け頂き、思わず笑ってしまった。

こうやって民衆の関心を引き、心を掴むのかなと。
政治家もビジネスですね(笑)
コメント

自分は何を残すのか

2017-10-12 17:04:55 | 日記
今週火曜日の夜、父方の親族が入院先の病院で逝去しました。

「ふりとも」にとっては叔母にあたるのですが、
若い時からメンタル面で問題を抱えていて、生涯独身、ずっと病院暮らしでした。

老衰と呼吸不全が原因だと聞きました。
もう80代ですから、何が起きてもおかしくはない年齢ではありましたが、
本人はよく頑張ったと思います。
もっと早くそうなっていてもおかしくはなかった。

幼い頃、叔母に面会に行く時、鉄格子の窓に、厳重な二重扉があって、
看護婦さんが鍵を持って入口に立ち合っている光景が思い出されます。
今思い出しても、異常な空間、異様な雰囲気でした。
それでも本人はそこで自分の居場所を見つけていたのかなと。

それでも重度の患者ではなく、医者からも外に出て一般生活を送ってよいと
言われていたそうですが、本人の希望で病院暮らしを選んだようです。

面会の時は、嬉しそうに自分のことだけを一方的に喋る人でした。
まともな会話にはならない。自分のことを伝えることに必死で、
それを黙って聞いている感じ。会話中、入院している他の患者さんが
近くをぐるぐる回っていく。

きっと面会している様子が気になるのだと。
自分の家族はいつ逢いに来てくれるのかと。
そんな不安な思いもあってそうするのだと。

お茶を勧められるも、味の薄いお茶で、お菓子もビスケットとか
おせんべいでした。

いつもまた逢いに来てね、待っているからね、という声だけが思い出されます。

若い頃から、社会に適合するのが難しかったようで、家出も繰り返していたとのこと。
家族が捜索願いを出したこともあり、何年かのちに再会した時は警察署だったという
話です。生きることが苦しかったのだろうな、と。それでも80代を過ぎてまで生きて
来られたのは、たくさんの人たちの支えがあって、それには家族の支えもあって、
またこの国の医療制度のおかげでもあるわけで、本人にとっては不本意だったかも
しれないが(早く死にたいという意味で)人生を通して、生きるということの意味を、
生かされているということを、そして数多くのことを学んだに違いないと。

最後は寝たきりになり、意思を通わせることも出来ない状態になり、
それでも何かを伝えたいという様子だったと。

遠方ながら両親もよく面会に行ってあげたと思う。本人もよく頑張ったと思う。
もはや自分の足で逃げることも出来ない病室のベットに横たわり、最後の最期まで
しっかり生きたと思います。

叔母の人生から学んだことは、自分も逃げずに最後まで生きる、ということかなと。

自分は人生から何を学び、そして何を残せるのかな。

今週末は家族で、叔母の旅立ちをそっと見送りたいと思います。



コメント

イノベーションは個人からしか生まれない

2017-10-10 00:20:31 | 日記
少し前の「カンブリア宮殿」で「ネスレ」を取材していましたね。
老舗グローバル企業でありながら、常にイノベーションを起こし続けている
成長企業でもあります。特に「ネスレ日本」は世界的に見ても売上成長が
著しいそうですね。
その快進撃を支えているのが、様々な味の「キットカット」であり、
「バリスタマシン」なのだと。

「ネスレ日本」は法人向けに「ネスカフェアンバサダー」制度を構築し、
「ネスカフェアンバサダー」として登録した個人に「バリスタマシン」を
無料貸出。オフィスで「ネスカフェ」商品を楽しんで貰おうという
販売戦略が大成功しました。

1杯たった30円で飲めるコーヒーなら、コンビニで買うより安いですからね。
しかもリピーターに繋がりやすい。オフィス内なので、お金を入れるのを
誤魔化すこともしにくい(これが一番効果が高いと思いました)

「ふりとも」も会社員時代、「ネスカフェアンバサダー」登録をし、
勤務先で「ネスカフェ」の普及活動を行なっていました(笑)
毎日「バリスタマシン」のメンテも行ない、給水やコーヒーの補充などを
やっていました。会社を辞めてからは自然消滅?のような形になりました
けども、今でも出来ることなら再開したいなと思っています。

番組で印象的だったのは、イノベーションはグループワークからは
生まれてはこない。イノベーションは個人の発想からしか生まれない。
という高岡社長兼CEOの言葉。

社内でイノベーションアワードを開催し、大賞を取る人材の多くは
必ずしも人事評価が高いわけではないとのこと。
ということは、人事権を持つ側、管理職、役員クラスの人たちに
ダイヤの原石を見極める目が無いということだと言い切っていましたね。
ソツなくこなす人材では上にいけない。

お客様の抱える課題を見つけること、お客様が気付いていない課題を発見すること、
そして解決策を示すこと。

また頑張ろうという気持ちにさせられましたね。
ちなみに「キットカット」は「きっと勝つぞ!」と聞こえるから、受験生に
大受けしたそうです。なるほどねぇ。

コメント

格安SIMを選ぶのも一苦労

2017-10-09 13:08:36 | 日記
少し前に「格安スマホ」「格安SIM」のセミナーに参加してきました。
電話番号そのまま使えて月額1,600円からお乗り換え/IIJmio

「格安スマホ」「格安SIM」セミナーに参加して分かったこと。

「ふりとも」はauでiPhoneの古い機種を使っている為、SIMロック解除が出来ず、
「格安SIM」を使うにはiPhone本体を新しいものに買い替える必要があること、
もしくは「格安スマホ」に新規申込をして2台持ちするしかないことが分かりました。
iPhone 7・最新のiOSにも対応/IIJmio格安SIM

もっとも、そんなことは一般常識なのでしょうが、普段スマホを携帯しないこともある
くらいの人間なので(笑)スマホは通話がメイン、アプリや動画やゲームを
やらない人間からすると、スマホは最新機種でなくて全然問題無く、本体の故障が
ない限り、切り替えの必要性も感じませんでした。これまでは(笑)

毎月の携帯料金を安くしたいので「格安SIM」について勉強し始め、
「格安スマホ」「格安SIM」のセミナーに参加したわけですが、

特にシニア層は「格安スマホ」に興味があるものの、これまでのキャリアメールが
使えなくなって困るとか、操作が分からなくなるとか、いろいろなことを言って、
結局、今まで通りの契約を継続しているようです。

でもシニアの皆さん、メールよりもLINEなどのメッセージアプリの方が操作も簡単だし、
相手からの返信も早い。メールは相手に届いているどうかも、読んでくれているのかも
分からない。それでもメールを使いますか?

「格安スマホ」や「格安S}M」を使い始めることで新しいことが経験出来るかもしれませんよ。
自分の親に同じことを言いましたが、それでも

「う~ん、そんなことを言っても、、、」

こんな感じでしたね(笑)
であれば、無理してスマホを使わなくて宜しいし、通話料金のことも高いとか文句を
言うべきではないと思いますけどね・・。

ちなみにうちの奥さんも少し前のiPhoneを使っていますが、
「格安SIM」を使う為には、ドコモ、ソフトバンク、auの3大キャリア対応のものにする
必要があることが分かりました。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

「マイネオ」なら現在使っている機種のまま「格安SIM」を使えるようなので、
早速切り替えを勧めています。

あなたのスマホそのままで使える!mineo

年内までに「格安スマホ」「格安SIM」切り替えを進めていきます。
こういう方法があるよ、というアドバイスがありましたら、是非教えてください(笑)
コメント

山田孝之の元気を送るテレビ

2017-10-07 13:54:19 | 日記
本日未明にテレビ東京系列で緊急生放送!「山田孝之の元気を送るテレビ」
が放送されました。「ふりとも」もリアルタイムで視聴していたのですが、
あの番組はいったい何だったのですかね?(笑)

元々は「山田孝之の演技入門」という番組名で、
役作りの基本から、俳優のあり方まで説く番組を放送予定だったのですが、
放送内容が変更となり、番組タイトルや内容がまるごと変わるという
異例の事態となったようです。

山田孝之氏には第7チャクラがあり、宇宙と繋がり、壮大なパワーを発信
出来るとか。山田孝之の周囲にも影響があり、番組の視聴者にもパワーが
送られるとか。

司会のいとうせいこう氏が「山田孝之は今日も元気です!」の掛け声が
爆笑でしたが、番組の最後には「山田孝之は永遠に元気です!」になり、
完全に宗教家の山田孝之になっていましたね。

ちなみにゲストの小池栄子も松岡茉優も最後は踊り出し、
異様な雰囲気で放送終了でした。

山田さんのおかげで「母乳が沢山出ました」「子供が泣きやみました」
「傘を拾って雨に濡れずに帰れました」「体が熱くなってきました」
「金魚が元気に輝いてきました」「ありがとう、山田孝之」
そんなものばかり(笑)

いったい何だったのか、あの番組は。

山田孝之の“不思議”を解明!「緊急生放送!山田孝之の元気を送るテレビ」
コメント