ふりとものFree tomorrow

Are you free tomorrow?
人と動物と地球環境に優しい社会を目指す起業家「ふりとも」公式ブログ

審査結果

2018-10-17 21:26:40 | 日記
本日郵送で届きました。



審査OKとのこと。自営業者でありながら、ようやくここまで来ました。

明日からの数日間で大きく進展するものと思います。

週末はイベントがありますが、気合いで乗り切るしかありません。

ゼロから再スタートになるかも。それでも前に進むしかありません。

まずは一歩踏み出す勇気と覚悟を持って、

明日に向かって進んでいきたいと思います。


コメント

決断の年

2018-10-02 11:30:53 | 日記
9月末は台風の影響もあり、強風が家の壁を打ちつけ、大揺れになりました。
そして10月になり、穏やかな秋晴れの天気の中、
貴乃花親方の相撲協会退職のニュースがありました。

同年代としてはとても残念ではありますが、
自らの信念を貫いた「結果」としての「退職」ということで、
それでも前に進まなければならない覚悟のようなものを感じました。
生きる世界は違えど、年齢的にもいまは決断の年なんですね。

「ふりとも」も大きな決断を迫られていまして、
昨日10/1に、ある「書類」にサインをしました。
これは間違いなく自分の人生を振り返る時、
記憶に残る出来事になると思います。

大変重要な決断であり、今後の人生に大きな影響を及ぼすことと思います。

出来ることなら、現状維持がいい。それは誰も同じでしょう。
しかし、人生はそのようにいかない時もあり、不安を抱きながらも、
前に進まないといけないこともあるわけですね。

本当にこれからのことをどうしようか、と考え始めるときりがありません。
不安な気持ちを全部払しょくできるわけでもありません。

自分に出来ることは「決断する」ということ。
自分の意思で「決める」ということしかありません。

とりあえずサインはしました。
その結果が近日中に判明すると思います。
そして物事は自分の「決断」した方向に進んでいくことでしょう。
もう後戻りは出来ません。前に進むだけ。それだけのことです。

貴乃花親方にも言いたいです。これは自分にも言い聞かせていること、
自分の人生なのだから、自分で決めて、自分の信念を貫いて生きていけばいい。

四十後半は決断の年(苦笑)
たとえ苦しくても、それは生きている証し。

悔いの無い生き方をして、樹木希林さん、みたいに人生を全うしたいものです。




コメント

新型「リーフ」に乗り換え?

2018-09-25 23:57:24 | 日記
日産の電気自動車「リーフ」に乗って早いもので5年が経過します。
今年12月で2度目の車検を迎えることになりますが、
その前に新型「リーフ」への乗り換え案内が営業さんから来ています。

実は半年以上前から、新型「リーフ」に乗り換えませんか?
という話が来ていまして、ずっと未定と回答していましたが、
そろそろ正式な返事をしなければならない時期になってきました。

というのも、残価設定クレジットを組んでいる為、最終支払月が
今年12月にやってきます。そこで「リーフ」の車体残金(残り60万円)を
一括支払いか、分割支払いかを決めなければなりません。
その60万円を支払うのなら、新しい「リーフ」に乗り換えませんか?
というわけです。

この5年間で「リーフ」の動力であるリチウムイオン電池は12セグメント
から11セグメントになり、1セグメント無くなりました。
これは充電可能なバッテリーが1つ減ったことを意味します。

走行距離も当初の約束であった5年間で6万キロ
(月間1,000キロ×12ヶ月=1万2,000キロ×5年=6万キロ)を
遥かに超え、8万5,000キロに近づきましたが、まだまだ走れると思っています。
それでも長距離はさすがにきつくなってきました。

このところ、東京、埼玉、千葉と「リーフ」で長距離ドライブをしていますが、
1日4回ほど急速充電しないと距離を走れません。
最近は特に「アクアライン」を使って、千葉県に行く機会が増えた為、
長距離運転がストレスになってきました。。

高速道路を運転中に「バッテリー低下」と表示され、エンプティマークが
点灯するあの恐怖(苦笑)走行可能距離があと30キロとなっても、
付近にインターが無く、急速充電器が無いというケースに毎回遭遇しています。

つい一昨日は走行可能距離が残り24キロと表示されたまま、
保土ヶ谷バイパスを突っ走り、無事に神奈川県まで辿りつきました。
自宅に着いた時は「---表示」で、恐らくバッテリー残量は残り5キロも走れなかった
と思いますが、何とか帰ってこれました。

しかし、雨の中の「アクアライン」怖いですね。車体が揺れて。。
その中で「バッテリー低下」最高に恐ろしいです(苦笑)

こんな恐怖を感じながらも「リーフ」を乗り続けるのは、
やはり「リーフ」に愛着があるからですね。

電気自動車を乗り換えたいが、それには住宅が決まってからでないと、
ローンを組むわけにもいきません。期限は11月中旬まで。
残り1ヶ月半の間に結論を出さないといけません。

さてどうなりますか。。。







コメント

防災に対する考え方

2018-09-10 19:10:27 | 日記
今年も日本各地で台風や地震が相次いで発生し、甚大な被害が生じていますね。
関東でもゲリラ豪雨が起きて、集中豪雨や雹、雷や竜巻が発生する地域も
あれば、大きな被害を受けていない地域もありますね。

こうなってくると自分の住んでいる地域にピンポイントで被害が起きるか
どうかに関心が向いてしまいそうです。
来年は10月に消費税増税が予定されており、国民生活はますます苦しくなる
可能性があります。

2011年の福島第一原発事故も元をたどれば、災害が引き起こしたものであって、
いかに日頃の防災対策が重要であるか、これは強調しても強調し過ぎることは
ないと思いますね。いま「強調」と書きましたが、災害時には「協調」する
姿勢が重要ですよね。特に災害時には自分のことだけを考えるのではなく、
周りのこと、近隣地域や周辺地域のことをよく考えることが必要だと思います。

お隣りの住人の方たち、ご家族のこと、普段どれほど知っているだろうか。
これは本当に反省させられます。他人の生活に踏み込むとか、プライバシーを
侵害するとか、そういうことではなく、関心を払うという意味で、とても重要な
ことだと思います。

今年度「ふりとも」は自治会の組長をやっていまして、
自分の親の年齢以上の方々と対話する機会が増えました。
自治会費を集金する際でも、集金率100%ですぐにお金を渡してくれます。
これだから「オレオレ詐欺」とか無くならないんでしょうね。
※日本人の人の好さを逆手に取った卑劣な犯罪だと思います。

被災地への救援物資の援助や寄付金に賛同することも大事なことですね。
いま、自分に何が出来るか、もう一度、よく考えていきたいと思います。
そして最先端の被災現場に必要なものがしっかり届くように、みんなで関心を
持って見守っていきたいですね。
コメント

9月も地域イベント

2018-09-10 19:03:31 | 日記
ブログ更新が滞っており、申し訳ありません。

ラジオ出演の後、地域主催のイベント出展など積極的に取り組ませて
頂き、先週末の土日に大勢の方々にご来場いただきました。
地域性があるとはいえ、何処の地域でも身体にやさしく、環境に配慮した
商材を求める方々がいらっしゃいますね。今回、食品加工品をいくつかご紹介
させて頂きましたが、市販品に比べ割高でもご購入頂いた方々がいらっしゃいました。

来週は某市でのフリーマーケットにゲスト出演いたします。
来場者はシニア層が多いそうで「敬老の日」に合わせ、高齢者向けの特典を
いくつかご用意しました。ご家族でご来場いただき、楽しいひと時を過ごして
頂けるように頑張りたいと思います。

コメント

FMラジオ生出演の感想

2018-08-26 23:13:59 | 日記
ブログ更新が暫く止まってしまいまして、申し訳ありません。

先週8/20(月)に人生初のFMラジオ生出演を果たしてきました(笑)
某地域のコミュニティラジオ局でしたが、生トーク15分番組で、
打ち合わせらしきものはほとんど無しw

いやぁ緊張しましたねー。というのも番組MCの方がすごい美人さんでw
MCとゲストがテーブル挟んで向かい合う形になりますよね。
その距離が非常に近くて、普通なら何てことないのでしょうが、
非常に緊張しました。でも聴いてくださった方々は「とても良かった!」
「しっかりPR出来ていてOK!」などと励ましてくださいました。
ラジオで話したコメントをそのままリアルタイムでLINEに送って
くださった方もいらっしゃいましたw

MCの方を見ていて思ったのですが、リスナーの方を意識した言葉選びは
もちろんのこと、声を大きく出すための工夫など、見えないところで、
いろいろやっているんだなと勉強になりました。
中でも表情の豊かさはラジオでは伝わらないと思いますが、
それが声に表われるんですよね。やっぱり声がいい方は、
いい表情をしていらっしゃるし、声をはっきり出すことで、
相手にメッセージを届けやすくなりますね。

自分ももっと意識して声を出せば良かったかな、と少し反省でした。

今回のラジオ出演をきっかけに今後いろいろな仕方で情報を発信して
いきたいと思いました。皆さんも既にご自分の動画チャンネルなどを
お持ちかもしれませんが、自分の番組やりたいなーと思いましたw
もしブログをご覧の方で一緒に生配信することに興味を持たれる方が
おられたら、是非メッセージをお願いします。

来年は「MCふりとも」デビューしたいと思います(笑)
コメント

「ふりとも」ラジオ出演する?

2018-08-10 15:50:38 | 日記
暑さがまだまだ続きますね。
「ふりとも」は今年も夏季休暇無しで頑張っておりますw
※毎日が夏休み、みたいなものですがw

突然ですが、私「ふりとも」が某市の超短波放送の昼番組に
ゲスト出演することになりました。※生放送15分間。

某市と周辺地域にしか流れないので、ラジオを聴いている方もそんなに
多くないと思いますが、初めての経験につき、少し緊張しています。

番組出演が決まったのはいいですが、笑っていいとも!のように
お友達を紹介しないといけないそうで、、、
いまお友達の人選に非常に苦労しています。

条件が某市に縁のある方のみだそうで、
たまたま某市に事業者登録しているから声が掛かったのですが、
そもそも「ふりとも」は某市民ではないし、紹介できる友達がいないw

いま一人の方にオファーしていますが、もし辞退されたら、
あてが無くなり非常に困る事態に。。。

さてどうしたものか。
コメント

テレワークデイズに一言申したい

2018-07-30 09:19:51 | 日記
政府主導の働き方改革で「テレワークデイズ」というものがあります。
つい先日(7/23~7/27)も「ふりとも」が利用している
シェアオフィスで、利用者の数が激増したそうです。
施設管理側からすれば「テレワークデイズ」は特需のようなものかも
しれません。一時的とはいえ、シェアオフィスの利用者が増えるという
のは、歓迎すべきことかもしれませんが、既に契約している人たちに
とっては利用に際し、少なからず影響が出ることを意味しています。

単に混んでいるので、相席をお願いします、
と軽くアナウンスするだけでいいんですか?と突っ込みたくなるわけです。

2020年の東京オリンピック開催が近づく昨今、首都東京を目指し、
長距離の電車通勤することを誰も良いとは思っていませんが、
だからと言って、今回のような「テレワークデイズ」が良い、とも
全然思いません。サマータイムのように夏の時期は会社に出勤する時間帯
を早めたり、勤務時間を短縮したり、もしくは2ヶ月間くらい、
サマーバケーションを取得出来る、そういう世の中に変えていくことが
本来必要なのではと思います。

会社に行く日を決めて、それ以外は在宅勤務でも、
それこそシェアオフィスでも、コワーキングスペースを利用すればいいと
思いますが「テレワークデイズ」が主ではなく、あくまでも出勤する日を
主体にし、出社しなくてもよい日は働き方を変える、場所を変える、
そういう思考が必要ではないかと、そんな風に思うわけです。

シェアオフィスは固定席を作らず、自由に席を選べるのが特徴的なのに、
利用者が増えるから、割高でも固定席を取るよう勧めるのは、
果たしてどうなんですかね。勿論、施設運営側のお気持ちはよくわかります
けど、コワーキングスペースの従来の目的と矛盾することに気づいている
のかな?と思うわけです。

固定席を設ける位なら、コワーキングスペースを利用するまでもなく、
在宅で十分ですし、もう少しお金を出して自前のオフィスを借りた方が
賢明でしょう。電話もFAXも自由に使えないようなコワーキングスペースなら、
自分の部屋の方がよっぽど便利で快適です。
打ち合わせの時だけ利用すれば良い。そうなると現在の利用者は入れ替わる
でしょうね。新陳代謝が進むから良いかもしれませんけど、
シェアオフィスは一時的利用者が増えても定期利用があってこそなので、
どちらにせよ難しいところですね。

コメント

台風接近とスポーツくじ

2018-07-28 13:27:46 | 日記
現在、関東地方に接近中の台風12号ですが、
本日28日の夜から明日29日未明にかけて、東海地方に上陸する
可能性が高くなっているとの予測が出ていますね。
今回の台風接近に伴い、東日本から西日本を中心に雨や風が
強まって大荒れの天気となる可能性があります。
暴風、高波、土砂災害、河川の増水や氾濫などに厳重に警戒する
と共に、高潮にも警戒が必要ですね。
台風はその後、速度を落としながら30日にかけて西日本を西に進む
見込みとなっています。

ということで、関東地方にも台風がやってきます。
今回の台風の影響により、本日、明日と開催予定だった、
様々なイベントが中止となり「ふりとも」も某地域イベント出展予定が
急きょ中止となりました。お客さまの安全が第一ですから、主催者側の
中止という判断は仕方ありませんが、事前に商材を仕入れている事業者
にとっては、イベント中止は本当に大きな痛手で、機会損失ですよね。

今週末に開催予定だったJリーグの試合も各地で中止が発表されています。
J1では、神奈川ダービーの湘南ベルマーレ対川崎フロンターレ戦、
横浜Fマリノス対清水エスパルス戦、名古屋グランパス対コンサドーレ札幌戦
が相次いで中止となりました。
J3ではSC相模原対アスルクラロ沼津戦が中止となりました。
これから中止決定となる試合もあるかもしれません。
※明日はJ2試合が行われる予定です。

ちなみにJリーグの試合を予想するスポーツくじ「toto」「BIG」にも
影響が広がっています。Jリーグの13試合または14試合の90分間の結果
を予想するくじで「toto」での1等当選金は最高5億円、
「BIG」では最高6億円となっています。

今回の台風で既に3試合が中止となり、すべての結果が「的中」として
扱われます。つまり13試合中、3試合はもともと開催されなかったもの、
として扱われる為、通常「toto」では2試合の予想を外したら、
そこで終わりなのですが、今回の第1031回開催「toto」に於いては、
現状5試合まで予想を外してもOKということになります。

13試合中8試合的中なら3等となり、9試合的中なら2等となり、
10試合的中なら1等として扱われます。これはチャンス到来ですよね!



≪最高6億円くじBIG!≫並ばなくてもネットで24時間いつでも買える!

但し「toto」「BIG」「100円BIG」は4試合まで、
「BIG1000」は3試合まで、「miniBIG」は3試合まで、
「minitoto」は2試合まで、「totoGOAL3」「totoGOAL2」は1試合まで、
指定試合が成立しなかった場合、くじは不成立となり、返金となります。

詳しくは「toto公式サイト」をご覧ください。

第1031回スポーツ振興くじの取扱いについて


コメント

やりすぎ都市伝説2018夏SP

2018-07-27 10:14:07 | 日記
7/27(金)夜21時からテレビ東京系列で放送予定の
ウソかホントかわからない「やりすぎ都市伝説2018夏SP」



本日未明に直前SPが放送されました。「ふりとも」は録画していたので、
先ほど見たのですが、「食卓の野菜に潜む人類滅亡の危機」をテーマに
田畑藤本の藤本淳史氏が都市伝説を披露しました。

各地のスーパーで形状の整った野菜がたくさん並ぶ日本に於いて、
なぜこんなにも色が均一で形の良い野菜ばかりが売られているのか。

よく考えてみれば、形が不揃いであってこそ自然なのですが、
流通の関係や消費者目線を意識した「見た目」の重要さ、
そして味覚など、様々な品種改良といった要素が関係している
と言われます。藤本氏によると「種」に原因があることが明らかに
なりました。

農家は「種」を専門業者から買い付け、野菜を作っている。
その多くはF1種(一代雑種)を買っている。F1種とは、違う品種を掛け合わせて出来た一代目。
※野菜から採れる「種」二代目は使わない。毎年F1種を買っている。

ではどうやってF1種を作っているのか?雄性不稔とは?
アメリカでミツバチが消えた原因とは?
アインシュタインの話で、ミツバチを見なくなったら、人類は滅ぶ?

非常に怖い話でした。

信じるか信じないかはあなた次第です!




コメント