目黒区自由が丘~がん治療中でもいつもの髪形で笑顔の生活~自然に見えるウィッグを作る(爪、眉毛の相談も)高溝のブログ

[医療用ウィッグスリール取り扱い店] 眉・まつげ・爪など美容全般のサポート
ikus.医療美容ケア研究会認定サロン

ウィッグのご相談で安心して頂ける・・・

2013-06-28 11:19:09 | 医療用ウィッグのご相談

こんにちは。高溝です。

 

昨日は、2件医療用ウィッグのご相談ご試着をさせていただきました。

 

お二人とも、何をどうしていいのかわからず取り急ぎネットで調べてお電話頂いて、翌日来店という形です。

 

Y様は、60代でおひとり暮らし、これから抗がん剤治療、ほんと大変だと思います。

病院で、某社の医療用かつらをご試着されたそうなんですが、それがあまりにもわざとらしすぎて、ネットで調べてヘアエピテーゼにたどり着いてくださったようです。

ヘアエピテーゼ協会のHPの写真があまりに自然でビックリして来てみたのよーっとおっしゃって下さり・・・

実際にご試着されて、さらに自然さに感動され・・・取り急ぎご自髪のカットだけしてウィッグの製作のお日にちをご予約頂きました。

 

ウィッグだけでなく、たとえば防止に付けるつけ毛の話しとか、爪の影響の話しとかいろいろとお話させて頂きました。

 

私たち再現美容師は、医療用ウィッグの製作をするだけでなく、いろんな面で患者様一人一人のサポートをさせて頂きます。

 

治療が決定してから治療スタートまであまり時間がない場合が多く、何をどうしたら良いのかわからない・・・そんな方がほとんどです。

なので、私のわかる範囲の情報はお伝えしています。

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

医療用ウィッグのご試着ご相談は無料です。(予約制)

どうぞお気軽にご連絡下さいませ。

 

【ヘアエピテーゼ医療用ウィッグ】

抗がん剤治療をお受けになる際の事前カット・医療用ウィッグの制作・ウィッグの相談・
自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応します。

また、他社のメーカーのかつらのカットやサイズ調整も行っております。  

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会           
Frangipani(フランジパーニ) 高溝周子

プライベートサロンの個室にて対応しております。

090-9109-4731(接客中は対応出来ないこともありますので折り返しご連絡させて頂きます)
03-6421-2360(他のスタッフが電話に出る場合もあります。かつらのご相談とお申し付けくださいませ)
メール norigure@gmail.com


署名にご協力ください!
女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
 http://www.shomei.tv/project-1585.html

 

コメント

ヘアエピテーゼの再調整

2013-06-26 17:25:07 | 医療用ウィッグ製作(お客様スタイル集)

こんにちは。高溝です。

 

今日は、ヘアエピテーゼのお電話でのご相談が2件に、以前製作させて頂いたK様の再調整&アイロンレッスンを行いました。

 

 

K様は、前回調整した時には、脱毛のピークの時でしたが、まだ自毛も残っていて、自毛に帽子でご来店出来たくらいです。

なので、その時に調整したウィッグは、またゆるくなっていました。

 

K様、ほんと頭が小さくて・・・

今回ぴったりにサイズ調整を行って、やっと全体になじんだ感じになった気がします。

 

襟足の部分もサイズを詰めたことで重みが無くなりスッキリしました。

 

このあと、アイロンのレッスンを行い、ついでにつけまつげのレッスンも・・・

K様、まつげ、まゆげは脱毛していませんが、いつ脱毛してもいいようにちょっとだけレッスンしておきました。

 

こんな大雨の中、遠くからご来店くださってますので、出来ることはなんでもやっておきます。

 

アイロンにしても、付けまつげにしても慣れていないとなかなか大変です。

また、わからないことは何でもご相談下さいね。

 

【ヘアエピテーゼ医療用ウィッグ】

抗がん剤治療をお受けになる際の事前カット・医療用ウィッグの制作・ウィッグの相談・
自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応します。

また、他社のメーカーのかつらのカットやサイズ調整も行っております。  

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会           
Frangipani(フランジパーニ) 高溝周子

プライベートサロンの個室にて対応しております。

090-9109-4731(接客中は対応出来ないこともありますので折り返しご連絡させて頂きます)
03-6421-2360(他のスタッフが電話に出る場合もあります。かつらのご相談とお申し付けくださいませ)
メール norigure@gmail.com


署名にご協力ください!
女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
 http://www.shomei.tv/project-1585.html

 

 

 

 

 

コメント

乳がんサバイバーの温泉旅行

2013-06-25 08:53:23 | 日々のこと
こんにちは。高溝です。

昨日、今日とお休みを頂いて温泉にきています。

日光東照宮から華厳の滝を見て、鬼怒川温泉にきました。


私は乳がんサバイバーですが、乳房再建手術を受けています。
今では普通に温泉にも行きます。


私は乳がん手術から再建手術までの2年半
左乳房は、全摘していたので、洗濯板状態
あばら骨が浮き出ている状態で心臓の動きがピクピク見えるくらいでした。

手術していない右側は、Dカップで大きめの胸(中学生くらいから大きいのが嫌だったけど)

左右の落差が凄い激しくて毎日目にするのがとてもストレスでした。

それに、お風呂あがりタオルを巻くと胸がないのでタオルが止まらないんです。

温泉に行くにも、貸切り風呂があるところしか行けませんでした。


乳房再建したことで、膨らみができたので、傷はありますがそこだけ隠せば大浴場にも行けるようになりました。


ごく普通の事が当たり前に出来ることが嬉しかったです。




ウィッグを使用している方にとっては、温泉はハードルが高いかもしれませんね。

でも最近は、貸切り風呂があるホテルも多いです。

たまには温泉でのんびりもいいかもしれません。


脱毛してるから…
片胸がないから…
手術の傷痕があるから…


そんなことは気にせず、いつものように旅行に行ったり温泉に入ったりそういうことが普通に出来るのが幸せですね。




明日からまた忙しい日々が始まります。
頑張りますね。













コメント

医療用ウィッグのご相談

2013-06-23 12:30:05 | 医療用ウィッグのご相談

こんにちは。高溝です。

 

医療用ウィッグのご相談を受けることが多くなりました。

お電話だけの場合もありますが実際にご試着されてご相談にいらっしゃる場合も・・・

 

その場合、治療が確定している場合もありますが、まだ決まっていない場合もあります。

検査の結果次第で治療が始まるかもしれない・・・その可能性が高い・・・

そんな状況の場合もあります。

 

 

思い返せば、私も、主治医から抗がん剤治療をすることになると思いますと言われ、インターネットで帽子に付けるつけ毛を3つくらい購入した記憶があります。

結果的に、抗がん剤治療は必要なくなり、そのつけ毛は使わないまましまってありました。

最近は、お客様にご説明するためにお店に置いてあります。

 

昨日ご相談のお客様も、ご自宅でお子様にウィッグだと知られたくないから、寝るときはどうしようというお話になり・・・

つけ毛のご紹介をしました。

ケア帽子のようなものをかぶって襟足だけでもつけ毛があれば、お子様にはわからないように出来ますね。

 

夏の暑さ対策でも帽子につけ毛はいいですよ。

 

 

昨日のお客様は、まだウィッグを作るかどうかは決定していませんが、もし必要になりましたら精一杯サポートさせて頂きます。

治療中、いつものように生活できるように・・・いつものように笑顔でご家族と暮らせるように・・・

1年間サポートするのがヘアエピテーゼです。

 

どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ヘアエピテーゼ医療用ウィッグ】

抗がん剤治療をお受けになる際の事前カット・医療用ウィッグの制作・ウィッグの相談・
自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応します。

また、他社のメーカーのかつらのカットやサイズ調整も行っております。  

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会           
Frangipani(フランジパーニ) 高溝周子

プライベートサロンの個室にて対応しております。

090-9109-4731(接客中は対応出来ないこともありますので折り返しご連絡させて頂きます)
03-6421-2360(他のスタッフが電話に出る場合もあります。かつらのご相談とお申し付けくださいませ)
メール norigure@gmail.com


署名にご協力ください!
女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
 http://www.shomei.tv/project-1585.html

 

 

コメント

抗がん剤の影響・・・足の爪

2013-06-21 16:54:08 | 抗がん剤の副作用【爪・ネイル】

こんにちは。高溝です。

 

 

今日は、抗がん剤の足の爪への影響に関してかきますね。

 

先日、抗がん剤の影響で爪に酷い副作用が出ているのでなんとかならないかとご相談にいらっしゃいましたY様

 

手に関しては、ほぼ剥がれていて、とにかく保湿オイルケアをしっかりして頂くということでご案内しました。

 

Y様は、足の爪も酷い状態でした。

 

元々、巻き爪の傾向があったらしく、左の親指はかなり巻いた状態ではがれかかっています。

ぐらぐらしている状態でしたので、もう何もすることは出来ませんでした。

右の親指はすでに剥がれていましたね。

この状態になってしまうと、もう剥がれるのを待つしかありません。

ただ、巻きやすい体質のようでしたので、新しい爪が伸びてきて巻きそうになってきたら、対処しましょうというお話になりました。

右の親指を見て頂くとわかるとおり、剥がれた下には、新しい爪が出来てきているんです。

ここからはもうすくすく育ってくれますので、保湿ケアを続けて大切に育てていきましょう。

3~4ヶ月すればある程度爪も伸びてきますので、その時点で次の対処を考えた方がいいです。

Y様の場合には、巻き爪にならないようにコートするか、すでに巻いてきていたら巻き爪矯正も出来ますので・・・

 

 

抗がん剤の副作用はその方それぞれに違いますね。

Y様ももっと早くに相談にくればよかったとおっしゃっていました。

 

 

私は、ネイルも行っていますので、爪のケアもどうぞお気軽にご相談ください。

専属のアイリストによるまつげエクステもおこなっています。

抗がん剤終了から6ヶ月以上経過していれば、まつげエクステも対応しています。

まつげの育成を促すまつげ美容液なども取り扱っていますので、まつげでお悩みの方もどうぞご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

【ヘアエピテーゼ医療用ウィッグ】

抗がん剤治療をお受けになる際の事前カット・医療用ウィッグの制作・ウィッグの相談・
自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応します。

また、他社のメーカーのかつらのカットやサイズ調整も行っております。  

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会           
Frangipani(フランジパーニ) 高溝周子

プライベートサロンの個室にて対応しております。

090-9109-4731(接客中は対応出来ないこともありますので折り返しご連絡させて頂きます)
03-6421-2360(他のスタッフが電話に出る場合もあります。かつらのご相談とお申し付けくださいませ)
メール norigure@gmail.com


署名にご協力ください!
女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
 http://www.shomei.tv/project-1585.html

 

コメント