目黒区自由が丘~がん治療中でもいつもの髪形で笑顔の生活~自然に見えるウィッグを作る(爪、眉毛の相談も)高溝のブログ

[医療用ウィッグスリール取り扱い店] 眉・まつげ・爪など美容全般のサポート
ikus.医療美容ケア研究会認定サロン

抗がん剤後の自毛をきちんと生やすために・・・

2019-03-22 12:36:39 | 治療における脱毛について

皆さま、こんにちは。

ikus.医療美容ケア研究会 認定サロン atelier Frangipani 高溝です。

 

桜が咲き始めましたね。

フランジパーニは、ネイルとまつげエクステの2号店があります。

2号店の目の前の公園には大きな桜の木があって、ちらほら咲き始めましたね。

満開になったら写真Upしますね。

 

1号店、いつもウィッグの相談を受けているほうの店舗ですが・・・

こちらは、すぐ近くのコインパーキングの隣の家に源平桃という木があります。

これもめちゃくちゃキレイなんですよ。

源平桃は桜よりも少し遅いのでまだつぼみです。

こちらも咲き始めたらご紹介しますね。

 

さてさて、タイトルの通り・・・抗がん剤治療後の自毛をいかにキレイに生やすか・・・

それって結構大変なんです。

皆さん、治療で脱毛してしまうのは仕方が無い・・・病気を治すためだから・・・と思いますよね。

病院でも、先生や看護師さんから「髪は生えてきますから・・・」と言われます。

でもそれって結構、無責任な言葉だと私は思います。

治療が終わって生えてくる髪は、ほそくなったり癖が強く出たり、今までと同じように生えてくる方は少ないんです。というかほとんどの方がほそくなってしまうのではないでしょうか。

でも、まだ細くても生えてくれたらいいですよね。

実は、思うように生えてこない方が、20%~30%くらいいると言われています。

薬の種類や使用期間、個人差によって変わります。

 

でもこれ、どういう方がそうなってしまうのか・・・

もう6年くらいこの仕事をしていますが、わかりません。

何もしなくても普通に生えてくる人もいますし、前髪やトップの髪がうまく生えずにウィッグがなかなか外せないと言う方もいらっしゃいます。

 

ここ1年くらい、ずーっと考えていろいろ試してみて、なんとなくですが、うまく自毛を生やすにはどうしたらいいのか・・・ということが自分の中ではわかってきた気がします。

それを、アトリエフランジーパーニのホームページに詳しく書きました。

http://www.wig-frangipani.com/pg421538.html

 

抗がん剤スタートから、治療が終わって自毛デビューするまでの流れです。

アトリエフランジーパーニでは、抗がん剤治療をされる方が、皆さん、ご自分の髪での生活に戻れるよう様々なアドバイスを行います。

こちらでご紹介しているのは、私が、実際に見て感じて成果が出ていると思うやり方です。

 

当店でウィッグを製作されていなくても自毛のみのご相談も受け付けていますのでお気軽にごそうだんください。

 

 

以前ご相談にいらしたお客様の言葉がずっと私の頭には残っています

「抗がん剤治療で命が助かったのだから髪の毛が生えないのは仕方ない」

もちろん命も大切です。でも髪の毛もこれからの人生を生きていく上で大切です。

ちょっとした努力で、それが叶うのでしたらやってみる価値はあると思いますよ。

 

 

 

 

 

【現在募集中のイベント】

5月25日(土)がん患者さんのためのおしゃれマルシェ

詳細はこちら

お申込みはこちらのフォームより

 

 

 

【こちらのブログに掲載の写真は無断転載を禁止します】

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ikus.医療美容ケア研究会(HPはこちら) 認定サロン

atelier Frangipani(アトリエ フランジパーニ) 高溝周子

090-9109-4731 norigure@gmail.com 

定休日 毎週火曜日 第2第4月曜日(その他不定休でお休みあり)


医療用ウィッグスリールについてはこちらをご覧ください

ご試着~製作までの流れはこちらをご覧ください

お店までのアクセスは、こちらをご覧ください 

接客中は対応出来ないこともありますので留守番電話にメッセージをお願いします。折り返しご連絡させて頂きます

メールの返信は、1営業日以内に行っています。もし返事が届かないという場合には、こちらにメールが届いていないか返信のメールをお客様の方で受け取れていないことが考えられますので、一度お電話を頂けると助かります

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

☆当店で製作した患者様のスタイル集です。ウィッグ選びの参考にしてください☆

医療用ウィッグのスタイル集・・・ショート~ミディアム

医療用ウィッグのスタイル集・・・ロング

医療用ウィッグのアレンジ集・・・アレンジスタイル

 

 
コメント

抗がん剤治療で起こる脱毛について、考えること・・・

2018-11-22 13:37:59 | 治療における脱毛について

皆さま、こんにちは。

ikus.医療美容ケア研究会 認定サロン atelier Frangipani 高溝です。

 

9月から新しいスタッフが入り、2人で治療後の自髪のケアをいろいろやってきました。

今までは、当店でウィッグを製作された方が多かったですが、3ヶ月経って、他社ご利用の方の自毛の相談もかなり増えてきました。

ヘッドスパのご要望だったり、治療後年数が経っている方がご相談に来られたり・・・

育毛剤を購入したいという連絡が来たり・・・

 

抗がん剤治療中から使える育毛剤CG428←詳しくはクリックしてみてください。

昨年の10月頃からお客様にもご紹介するようになりました。

それによって、治療中から使用する方が増えてきましたが、やっぱり違うんですよ。

きちんと使用している方は、結果が出ていますね。

不思議なんですが、CG428を使っていた方は、治療後の髪の癖があまり出ていないんです。

もちろん、全体に良い感じに生えてきています。

 

重要なのは・・・

抗がん剤治療中なのかな・・・と感じている今日この頃

いろいろ調べたり、聞いたりしながらなんとなくそんな結論に達しつつあります。

 

atelier Frangipani では、ウィッグの製作はもちろんですが、治療をされる方が皆さん、自毛での生活に戻れるよう、全力でサポートしていきます。

抗がん剤治療後の自髪のケアに特化しているサロンってなかなか無いので・・・

ただ、ご理解頂きたいのは、サロンで出来ることは少ないと言うこと・・・

どうしたらよいのかアドバイスはします。

やり方もレクチャーします。

良いと思う商品をご紹介します。

 

でも、それを使うのは、皆さんです。

ご自宅での毎日のケアがとても重要なんです。

もちろん、プロにやってもらうヘッドスパは、頭皮毛穴の大掃除です。

マッサージで血行を促進して、皆さんにもリラックスして頂きます。

 

サロンでのケアと、自宅でのホームケアを続けることで、しっかりとした自毛に戻っていけると信じています。

 

 

自毛のケアは、当店でウィッグを製作されていない方でも大丈夫です。

お気軽にお問い合わせください。

 

ハナヘナで髪がしっかりしてトップの薄さが気にならなくなった例

ヘナは、髪の毛にハリ、コシを与えますのでしっかりとして薄い部分をカバー出来ます。

 

 

 

【こちらのブログに掲載の写真は無断転載を禁止します】

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ikus.医療美容ケア研究会(HPはこちら) 認定サロン

atelier Frangipani(アトリエ フランジパーニ) 高溝周子

090-9109-4731 norigure@gmail.com 

火曜定休(その他不定休でお休みあり)


医療用ウィッグスリールについてはこちらをご覧ください

ご試着~製作までの流れはこちらをご覧ください

お店までのアクセスは、こちらをご覧ください 

接客中は対応出来ないこともありますので留守番電話にメッセージをお願いします。折り返しご連絡させて頂きます

メールの返信は、1営業日以内に行っています。もし返事が届かないという場合には、こちらにメールが届いていないか返信のメールをお客様の方で受け取れていないことが考えられますので、一度お電話を頂けると助かります

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

☆当店で製作した患者様のスタイル集です。ウィッグ選びの参考にしてください☆

医療用ウィッグのスタイル集・・・ショート~ミディアム

医療用ウィッグのスタイル集・・・ロング

医療用ウィッグのアレンジ集・・・アレンジスタイル

 

 

 

 

 

コメント

化学療法による髪と爪の副作用対策のために開発されたCG428ヘア&スカルプローション

2017-11-21 13:45:43 | 治療における脱毛について

こんにちは。ikus.医療美容ケア研究会 認定サロン atelier Frangipani 高溝です。

 

私は、日頃、化学療法をされる患者さまに医療用ウィッグを製作しています。

脱毛が始まる前から、試着などでご来店頂き、皆さんの治療の状況を近くで見てきました。

抗がん剤治療で脱毛してきて、長い治療が終わり自毛が伸びてきたら、自毛のケアをして・・・

縮毛矯正やカラーリングをして、自毛デビューして・・・ということをもう5年くらい続けています。

そんな中で、治療が終わって1年、2年と経過しても、思うように自毛が伸びない、増えない方を見てきました。

美容師として、髪にかかわる仕事をしているのに、思うように伸びない増えない方には何もしてあげられず・・・

心を傷めた時もあります。

 

実は、この治療後の髪の生え方には、個人差があって、2年3年経過してもフルウィッグが外せない方も何%かいらっしゃるんですね。

仕方のないことなのかと思ってきましたが・・・

 

実は、こうした抗がん剤による髪の悩みに対応するヘア&スカルプローションがあるんです。

「CG428ヘア&スカルプローション」

当店をご利用の方でも使っているお客様もいました。

病院にパンフレットが置いてあったり、病院の売店で販売をしているところもあります。

 

CG428、私も以前から知っていて、気にはなっていましたが、最近、関東のある病院でこのCG428を使った臨床試験がスタートしたという話を聞きつけたのです・・・

臨床試験って結構お金かかります。それだけお金かけてやるってことは、きっと良い結果がでると見込んでいるからなのでは・・・私はそう思いました。

ちょうど、この半年くらいで、キレイに自毛が生えて伸びた方々がいらして、いろいろ話を聞いたら実はCG428を使っていた・・・ということが何人か続いたんですね。

やっぱりこのCG428、効果あるのかなーと思っていたところに臨床試験の話を聞いたので・・・

 

これは是非、うちでも販売できたらなーと考えて、CG428の会社の手紙を書いて送りました。

そしたら、担当の方がお店まで来てくださって、いろいろお話をさせて頂き、ikus.の認定サロンで販売できるようになったんです。

 

ご存じない方の為に、書いておきますね。HPからの引用です。

CG428 ヘア&スカルプローションは、化学療法(抗がん剤治療)による髪と爪の副作用対策のために開発された製品です。

特許を取得した4種類の植物成分(レモン、カカオ、ガラナ、タマネギ)のブレンドが含まれており、化学療法(抗がん剤治療)、及び、がんのホルモン療法によって乱れたヘアサイクルを自然なバランスへと導き、健康な髪の毛の生育に必要とされる最適な環境を整えます。
血行を促進する作用はありませんので、治療中・治療直後でもご使用いただくことができます。

治療中から頭皮ケア製品としてお使いいただくことで、治療後のより良い、より早い髪の毛の回復をサポートします。


特にタキサン系製剤を使用する方は、治療後の髪の毛の戻りが悪い方が多いというデータがありますので、抗がん剤投与中から使用されるといいようです。


使い方は、1日2回(朝夜など、必ず2回つけるようにしてください)特に前やトップの部分にしっかりとつけて浸透させるようにしてください。

抗がん剤治療中は、血行促進してしまうマッサージなどはせずに浸透させるだけで大丈夫です。


臨床試験は、1年間で100人くらいの方を対象に、乳がんのタキサン系製剤を使用する6か月間の抗がん剤治療をする方を対象に治療スタートからこのCG428を使用してもらい治療終了から1年後のウィッグの離脱率を調べるそうです。

担当の方が言うには、治療中から使えば、必ず良い結果が出てくると思っています・・・とのこと

この臨床試験の結果が出るのは、まだまだ先の話・・・それを待っているわけにはいきませんから、取り扱わせてくださいとお願いをしたんです。

 

このCG428は、病院にもパンフレットが置いてあったり、病院の売店で販売しているところもあるくらい・・・

病院でも認められたものですので、安心ですね。

ただ微量ですがアルコールが入っていますので、アレルギーが心配な方は、当店でパッチテストもできますので・・・

 

治療を受けられる方が皆さん、自毛での生活に戻れるようになれば、こんなうれしいことはありません。

でも、今回の臨床試験のことは、私とてもうれしかったんですよ。

病院の先生方も、治療後の髪の毛のことを考えてくれるようになったんだなと・・・

 

当店でも、販売をしておりますが、公式HPからネットで注文もできますし、電話でも注文できますので・・・

 

そうそう、11月30日のおしゃれマルシェでも、自毛相談のブースで販売します。

実際の商品サンプルも置いておきますので手に取って確認してみてください。

 

 

まだまだおしゃれマルシェ申し込み受け付けています。

★がん患者のためのおしゃれマルシェin Tokyo
 11月30日(木)10:30~16:00(出入り自由) 詳しくはこちら

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ikus.医療美容ケア研究会(HPはこちら) 認定サロン

atelier Frangipani(アトリエ フランジパーニ) 高溝周子

090-9109-4731 norigure@gmail.com 

火曜定休(その他不定休でお休みあり)


医療用ウィッグスリールについてはこちらをご覧ください

ご試着~製作までの流れはこちらをご覧ください

お店までのアクセスは、こちらをご覧ください 

接客中は対応出来ないこともありますので留守番電話にメッセージをお願いします。折り返しご連絡させて頂きます

メールの返信は、1営業日以内に行っています。もし返事が届かないという場合には、こちらにメールが届いていないか返信のメールをお客様の方で受け取れていないことが考えられますので、一度お電話を頂けると助かります

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

☆当店で製作した患者様のスタイル集です。ウィッグ選びの参考にしてください☆

医療用ウィッグのスタイル集・・・ショート~ミディアム

医療用ウィッグのスタイル集・・・ロング

医療用ウィッグのアレンジ集・・・アレンジスタイル

 

私達の活動や医療用ウィッグスリールをたくさんの方に知ってもらうために・・・クリックお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 

 

コメント

脱毛した髪の毛が絡んで塊に・・・

2016-02-27 14:56:01 | 治療における脱毛について

こんにちは。再現美容師 高溝です。

 

今日は、キャンセルがあったりして割とのんびり過ごしています。

ここのところ少し落ち着いていて、空き時間もあっていろんな作業が出来たり、いい感じです。

 

さてさて、先日、2回目の調整でご来店頂きましたS様

ウィッグ製作の際には、まだ脱毛することが受け入れられず、介護をしているお母様にも、毎日のように「抜けないんでしょ。大丈夫だよ」と言われ続け

ご本人としても今の髪の毛を切る覚悟が出来なかったようなんです。

「本当に抜けるんですかね・・・」何度かそんなお言葉を口にされて・・・

なので、ご相談した結果、自毛はそのままで、ウィッグの製作をさせて頂きました。

サイズ調整などは2回目でやりますね・・・と・・・

 

今回、2回目の調整でご来店だったS様

表情が冴えません・・・

「中の髪の毛が絡んでしまって・・・ウィッグもかぶれず、引きこもっていました・・・」

確認してみると、左右2か所に髪の毛がガチガチに固まってしまっていました。

それが、まだ抜けていない髪に絡んで頭に貼りついたような状況に・・・

それをみて本当に申し訳なかったと私が反省・・・もっと詳しくご説明差し上げていれば良かったです。

S様の脱毛は、ちょっと早めの様子。化学療法が2回終了した時点でほぼ抜けてしまっていました。

脱毛が始まったら、もう一度来て頂くべきでしたね。

でも、副作用がきつく出ているS様はほぼ外出は出来なかったそうでしたが・・・

 

まずは、貼りつくように固まっていた髪の毛を切りました。

こんな塊が2個も・・・その状態に余計に精神的にやられたとおっしゃっていました。

髪の毛とは思えないくらい、カチカチに固まっているんです。

 

何人か、脱毛の時に絡んでしまった方を拝見しましたが、こんな状態になるのは私も初めて・・・

でも、脱毛しはじまったらどうしたらいいのか、私が説明できたのに・・・

皆さんは、化学療法を初めて経験しますし、どういう風になるのか、まったくわからない状況

私は、たくさんの患者さんを見てきて、どういう風になるのかある程度予測は出来る・・・

だったら、やっぱり、私が最善のアドバイスをしてあげるべきだった・・・

猛反省・・・

 

S様は、新たにサイズ調整をさせていただき、きちんとかぶり方も練習して、ピッタリにおさまるウィッグにちょっと安心された様子・・・

「これだったら、息子と食事に行けるね・・・」

その言葉に私も安心しました。

 

まだまだ、私自身、いろんな意味で力不足だなーって思います。

日々勉強・・・頑張ります。

 

 

 

応援の意味も込めてクリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

3月のお休み

3月1日(火)8日(火)11日(金)15日(火)22日(火)23日(水)29日(火)

 

゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

抗がん剤の化学療法による脱毛脱毛症により、ウィッグが必要な方・・・                               

ナチュラルで自然なスタイルの医療用ウィッグを製作しています。

化学療法をお受けになる際の事前カット・医療用ウィッグの製作・ウィッグの相談・
自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応している完全予約制のプライベートサロンです。

ご試着~製作までの流れはこちらをご覧ください

治療による爪の副作用でお悩みの方のご相談も受け付けています。

また、他社のメーカーのかつらのカットやサイズ調整も行っております。
(ウィッグによってはお断りさせて頂く場合もあります) 

治療後の自毛のご相談は他社ウィッグご利用の方でもOKです。           

Frangipani(フランジパーニ) 高溝周子

 090-9109-4731                  

(接客中は対応出来ないこともありますので留守番電話にメッセージをお願いします。折り返しご連絡させて頂きます)


メールでの受け付けは norigure@gmail.com

メールの返信は、1営業日以内に行っています。もし返事が届かないという場合には、こちらにメールが届いていないか

返信のメールをお客様の方で受け取れていないことが考えられますので、一度お電話を頂けると助かります。

 

お店までのアクセスは、こちらをご覧ください

コメント

脱毛した髪が絡んでしまいました・・・医療用ウィッグ製作のタイミング

2014-08-25 15:21:51 | 治療における脱毛について

こんにちは。高溝です。

 

 

急に涼しくなりましたね。

今日、ヘアエピテーゼの調整でご来店頂きましたS様

「今日は暑くなくて良かったわ―」

そんな会話からスタートしました。

 

 

 

2週間ほど前に、ヘアエピテーゼを製作させて頂きました。

その時は、もうかなり脱毛が進んでいて・・・

抜けた髪と、抜けていない髪の毛が絡んでしまい大変な状態になっていました。

まずは、絡んだ部分をカットして、その他の部分もカットさせて頂きました。

 

この写真の↓ の固まりは絡んだ部分です。

 

S様の場合、製作の日程が、2回目の抗がん剤治療の後になってしまいました。

通常、脱毛は1回目の治療から2週間前後で始まります。

その前に、ウィッグを製作させて頂ければ、脱毛前に、自髪を短くカットすることが出来ます。

 

ヘアエピテーゼの場合、ご購入いただくと、治療前のカットが無料で付いてきます。

ウィッグを作るタイミングで、その日に自髪は短くしてしまい、その日からウィッグを着けて帰られる方が多いです。

特にロングヘアの方は、ロングのまま脱毛を迎えてしまうと絡んで大変なことになってしまいます。

だからといって、あまり早く短くしてしまうと、ウィッグのスタイルと変わってしまいます。

何回かご来店頂ければいいのですが、やはり治療中ですので、体調面も考えるとなるべく少ないご来店でベストの状態にして差し上げたい・・・

 

となると、やはり脱毛直前・・・1回目の治療から10日~2週間くらいが製作のベストタイミングかなと思います。

その製作の前に、自髪は短くカットさせて頂きますので・・・

 

 

ただ、治療前にウィッグを準備しておいて安心して治療に望みたいという方もいらっしゃいますので、そういう場合には、治療前に製作して、2回目の治療までに調整をさせて頂く場合もありますよ。

皆さまそれぞれの思いもあるかと思いますので、ご試着にいらした際に、治療のスケジュールを伺いながらウィッグの製作のスケジュール、ご自髪のカットに関してなど、ご相談させて頂いております。

出来れば、一度ご試着にご来店頂いて打ち合わせをさせて頂きたいのですが、いろいろな事情から試着のご来店が難しかったり、どうしてもすぐにウィッグを作りたいという方は、ご希望のスタイルや髪の色、その他いろいろとご質問をさせて頂いて、こちらでいくつか準備をしてすぐに製作ということも出来ます。

 

なるべく、皆さまの負担にならないようにご相談させて頂きますので、お電話かメールでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

【ヘアエピテーゼ医療用ウィッグ】

抗がん剤治療による脱毛や脱毛症により、髪に悩みをお持ちの方に・・・

抗がん剤治療をお受けになる際の事前カット・医療用ウィッグの制作・ウィッグの相談・
自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応します。

抗がん剤治療による爪の副作用でお悩みの方のご相談も受け付けています。

また、他社のメーカーのかつらのカットやサイズ調整も行っております。
(ウィッグによってはお断りさせて頂く場合もあります)  

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会           
Frangipani(フランジパーニ) 高溝周子

ネイルまつげのプライベートサロンの個室にて対応しております。

090-9109-4731(接客中は対応出来ないこともありますので折り返しご連絡させて頂きます)
03-6421-2360(他のスタッフが電話に出る場合もあります。かつらのご相談とお申し付けくださいませ)
メール norigure@gmail.com

 

コメント