えびのエコミュージアムセンター ~天候・火山・交通情報~

霧島のえびの高原にあるえびのエコミュージアムセンターのブログです。
毎朝更新。えびの高原へ出発前にチェック!

♪霧島連山登山道の情報♪

硫黄山 噴火警戒レベル2(火口周辺規制)。 新燃岳噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)。 硫黄山1㎞、新燃岳2kmの範囲とそこへ至る登山道は規制が継続しています。 【登山ができる山】韓国岳・白鳥山・池巡り自然探勝路(六観音御池まで)・甑岳・高千穂峰・栗野岳・丸尾自然研究路・御池野鳥の森など  【登山規制継続中の山】硫黄山周辺・新燃岳周辺 <登山者は通常通り、事前に天気や登山道、火山の状況について調べ、安全対策をしたうえでお楽しみください。 また入山に際しては登山届を出しましょう。>

9月30日のえびの高原

2012年09月30日 | 日記

今日のえびの高原は霧の中です
山麓は台風一過のいい天気のようですね。
台風が過ぎて冷たい空気が流れ込んだのでしょうか、11:15の気温は13.8℃です。

リンドウは日が照ると花を開いて、夜や雨のときには花を閉じています。

今日のリンドウは閉じたまま。


天気の良いときはこんな感じです。
リンドウもやはりシカが食べてしまうようで、
センター横の植生保護柵の中にたくさん咲いています。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)北東12m
 予測(9:00)北12m
   (12:00)北10m
   (15:00)北西7m
   (18:00)北西11m
○29日の火山性地震の回数 2回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
-------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月29日のえびの高原

2012年09月29日 | 日記

今日のえびの高原は朝から雨です
台風が近づいていますが、今のところまだ荒れた天気ではありません。これからでしょうか。

昨日センターにお越しになった方がカケスの死骸を届けてくださいました。
登山道で見つけられたということでした。
このように届けられた生物は状態が良ければ、標本にしたり研究者にお送りしたりしています。


カラス科カケス属のカケスはギャーギャーときれいとはいえない声で鳴きます。
えびの高原にはたくさんいますが木から木へ飛び移りゆっくり姿を見せてはくれません。

羽の雨覆と風切り羽の一部は青と黒の模様をしています。
どうしてこんなに美しいのでしょう

カケスの仲間のルリカケスは、羽の美しさから乱獲され激減した歴史を持っているそうです。
このような美しい生き物たちがずっと元気に暮らしていけるような霧島がいいなと思います。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)南6m
 予測(9:00)南8m
   (12:00)南8m
   (15:00)南7m
   (18:00)南7m
○28日の火山性地震の回数 4回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
-------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月28日のえびの高原

2012年09月28日 | 日記

今日のえびの高原もいい天気
宮崎県、鹿児島県内の中学校が学校登山にいらっしゃいました。
霧島ジオガイドの案内で韓国岳に登られました。
新燃岳が噴火してから学校登山はほとんど実施されませんでしたので
久しぶりの賑わいが嬉しかったです。


アケボノソウが咲いています。
リンドウ科センブリ属の2年草で、霧島では林道や開けたところで見かけます。
シカがあまり食べないので、比較的見ることが多くなった植物です。

花びらの斑点を夜明けの星空に見立てて名づけられたそうです。
では黄色の丸はお日様?月?それとも明けの明星の金星?
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください

この黄色の点はなんと蜜腺だそうで、虫がとまって蜜をなめているのをよく見ます。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)東1m
 予測(9:00)西5m
   (12:00)北西8m
   (15:00)北西6m
   (18:00)北西7m
○27日の火山性地震の回数 2回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
---------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月26日のえびの高原

2012年09月26日 | 日記

今日のえびの高原は一日中穏やかに晴れていました
朝8時の気温が15℃、お昼が20℃と過ごしやすい気候です。


この好天で、平日にもかかわらずたくさんの登山者や観光客がいらっしゃっています。
山歩きは気持ちがよさそうですね。

さて、えびの高原で撮影があり、21日に放送されました、
ホンダスマイルミッションのスマイルメッセージをHPで見ることができます。
こちらです。
霧島ネイチャーガイドクラブ/ジオガイドの渡辺さんが出演されていて、とても素敵です

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)北東5m
 予測(9:00)北東5m
   (12:00)北東5m
   (15:00)北東5m
   (18:00)北東4m
○25日の火山性地震の回数 2回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
-------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月23日のえびの高原

2012年09月23日 | 日記

今日のえびの高原は晴れ
久しぶりに晴れた日曜日とあって、たくさんの方がお越しになっています。
韓国岳、甑岳、大浪池、池めぐり自然探勝路の登山やお弁当を広げてのんびりされている方が多いです。


ヤマジノホトトギスが咲いています。
ユリ科ホトトギス属の多年草です。
山麓でもホトトギスがきれいに咲いていますね。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)南西5m
 予測(9:00)北西4m
   (12:00)北5m
   (15:00)北4m
   (18:00)北東4m
○22日の火山性地震の回数 1回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
--------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月22日のえびの高原

2012年09月22日 | 日記

今日のえびの高原は曇のち雨
涼しくなりましたので登山者の方がたくさんいらっしゃっています。


これはなんでしょう?

先日、来館された方が「シイタケがあった♪」とお持ちになられたもので
よくよく見てみますと、これはシイタケではなく…「ツキヨタケ」。
毒きのこですね

写真の左上のツキヨタケを見て頂きますと、軸の中に黒いしみがあるのがおわかりかと思います。
これがシイタケと見分けるポイントだそうです。
(※このしみがない場合もあるそうですので注意が必要です)

また、夜、真っ暗なところに置いてみましたらぼんやりと発光していました。
ツキヨタケの名前の由来です。

ツキヨタケ中毒になると嘔吐・下痢がひどく重篤な場合は命にかかわるそうです。
いやはや、ご無事でなによりでした

Wikipediaのツキヨタケのページはこちら

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)南7m
 予測(9:00)南5m
   (12:00)南西3m
   (15:00)北西1m
   (18:00)北2m
○21日の火山性地震の回数 2回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
-------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002
コメント

9月20日のえびの高原

2012年09月20日 | 日記

今日のえびの高原は曇り空
すっかり日中でも18℃と涼しくなりました。


ツクシコウモリの花が咲いています。
霧島では登山道脇の木陰でよくみられます。
キク科コウモリソウ属の多年草で、葉はコウモリが羽を広げたような
ユーモラスな形をしています。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)西8m
 予測(9:00)西7m
   (12:00)西5m
   (15:00)西4m
   (18:00)西5m
○19日の火山性地震の回数 0回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
--------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月19日のえびの高原

2012年09月19日 | 日記

今日のえびの高原は曇りでしたが時折青空がのぞきさわやかでした
台風が去ってからぐっと涼しくなり、今朝の気温は13℃でした。
山登りには快適になってきました。


センターの近くでリンドウが咲いていました。
リンドウ科リンドウ属の多年草で、秋を代表する花ですね。

先週頃からオスジカのラッティングコール(繁殖期特有の鳴き声)が聞こえるようになりました。
じきにえびの高原にも立派な角を持ったオスジカが姿を現すでしょう。
季節がめぐっていきますね。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)西9m
 予測(9:00)西10m
   (12:00)西7m
   (15:00)西7m
   (18:00)西7m
○18日の火山性地震の回数 3回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

企画展「霧島ジオパークの魅力展」開催のお知らせ

2012年09月17日 | 日記

今日のえびの高原は台風の影響で一日中悪天候でした。
霧も濃く、遠くが見えません
今日は朝から携帯電話が圏外となり、つい先ほど復旧したところです。

さて、15日(土)から新しい企画展を開催しております。
「霧島ジオパークの魅力展」

主催:一般財団法人自然公園財団えびの支部
共催:九州地方環境事務所、霧島ジオパーク推進連絡協議会、霧島ジオパーク活性化会議

1)開催日時:平成24年9月15日(土)~平成24年12月16日(日)
2)開催場所:えびのエコミュージアムセンター(無休9:00~17:00)
3)入館料・観覧料:無料です。ご自由にご覧ください。
4)展示内容:解説パネル 計25枚 他
        「ジオパークとは?」「ジオパークモデルコース紹介」
        「火山に生きる霧島の自然」他

霧島は2010年9月14日、日本ジオパークに認定されました。
現在世界ジオパーク認定を目指して取組みが行われています。

ところが、『ジオ』ってなんなの? 『ジオパーク』ってなんなの?と
ご質問を頂くことが多いのです

ジオパークって面白いの? 何の役に立つの?
たくさんの方が疑問に思っていらっしゃることではないでしょうか。

今回の企画展では霧島ジオパークとは何?、というところから
霧島ジオパークの見どころやたくさんあるジオサイト
(火山や地質について体感できる場所)をご紹介しています。

ちなみに、霧島ジオパークの魅力を簡単にご紹介しますと、
火山の噴火の歴史や南九州の火山フロントを自分の目で見て体感できるということです。
また噴火による破壊とそこに生きる生物の再生、
長い年月をかけて作られた豊かな生態系などは驚くべきものがあります。

と、言葉にするとやたらにムズカシく感じてしまいますね…
でも霧島で当たり前に目にする景色の中にはそんな物語が詰まっているのです!
ぜひ展示を見にいらしてくださいね


今回の展示の作成にあたりましては、たくさんの方にご協力を頂きました。
本当にありがとうございました。

皆さまのお越しをお待ちしております

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)南30m
 予測(9:00)南21m
   (12:00)南19m
   (15:00)南西15m
   (18:00)南西11m
○16日の火山性地震の回数 4回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント

9月11日のえびの高原

2012年09月11日 | 日記

今日のえびの高原は曇り空です
朝夕の気温は20℃ほどとなり、すっかり秋めいてきました。

えびの高原の名前の由来は『えび色のススキ野原』と言われています。
硫黄山の火山ガスの影響で、えびの高原のススキは特別に赤味が強く
一面赤く染まっていたそうです。

近年は硫黄山の噴気がほとんど見られなくなりましたので
それほどはっきり色づかなくなっています。

昭和59年に撮影されたえびの高原のススキ。(黒木親敏さん撮影)
穂ススキの状態でもこんなに赤かったそうです。

【新燃岳情報】
○新燃岳上空の風向き
 実況(3:00)南東2m
 予測(9:00)南西3m
   (12:00)西3m
   (15:00)南西2m
   (18:00)西1m
○10日の火山性地震の回数 7回
    火山性微動の回数 0回
○火山の状態(山体のふくらみ) 大きな変化なし
○最近起こった噴火 平成23年9月7日6:00
-------------------------
霧島錦江湾国立公園・霧島ジオパーク
えびのエコミュージアムセンター
宮崎県えびの市えびの高原
TEL:0984-33-3002(Y)
コメント