新橋の夜を暖凍暖で極めた

昨夜はNPO E-OJISANのオフ会「新橋の夜を極める」第57弾
暗い夜空に白い雲が少しずつ大きくなっていく





これは怪奇現象? 地震雲??
あれっ、光の元が徐々に姿を現した! 満月?!



今夜は皆既月食だが、東京では雲が…
でも、チャンスありとか

さて、1軒目の「丸富食堂」には男6名・女1名が集まってビールで乾杯!



この店、お通しは出さない良心店だが、注文しないと肴がない状態…
毎月30日は大サービスデーの貼紙があったので尋ねたら
くじ引きで刺身盛り合わせ他が当たってはずれでも枝豆とか
早速、長老と紅一点にひいてもらったら
何と一等と二等の北寄貝刺身とマグロ竜田揚げを引き当てた



「宝くじを買うべきだったか~!」

年の初めなので正月の様子と今年の決意などを1人1分
お孫さんと一緒で楽しかったが疲れたとか
経済の本を出稿したので販売されたら買ってねとか
今年は宝くじを当てるぞ!等々



刺身の盛り合わせやなま薩摩(揚げないで蒸したもの)などを食べてお勘定!
@2,300円程だったが2,500円を徴収して2軒目へ



丸富食堂からすぐの立飲みの「しんばし やきとん」を覗くと
「中はいっぱいなんで、外でもよろしかったら?」
外にはビール箱を積み上げ天板をのせた台があって
「ここで良いか! 外は安くなるの?」
「ええ、10%引きです」
しばし留まることとした



燗酒や焼酎のお湯割りなどを頼んだが
中にはレモンハイ、男梅などを注文した猛者も
やきとん1本110円…つまり外割引で99円
こりゃ、安いと35本にキャベツを2つ注文して和気藹々



でも、いかんせん寒い!



ということで次は暖かい地下の店に行こうと満場一致
@1,100円強で店を後にした…

新橋駅の方に歩いて大通りで信号待ち
横を見たら「さくら水産」の看板…しかも、店は地下!!
地獄で仏とはこのことかな?!



無事、テーブル席に着けたが10年程ぶりにいく店は様変わり
カウンター席は無く、注文はタッチパネル
50数円だったあら煮は量が増えて?280円



早期英語教育の是非についてや、後添えの話など硬軟取り揃えて話が進んでいく
そうなるとお酒もすすんでワインを3本が空



「本日の打ち止めぇ~!」



さくら水産は@1,000円強で無事に3軒はしごで@5,000円以内におさまった
昨夜もよく飲んで、食べて、しゃべりました

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 映画を観ました 認知症サポーター »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。