ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京品川・大崎にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰するHiroの徒然ブログです。

ヒーリングクライシスを超えて、次の次元へ飛翔する☆

2011-04-04 12:17:17 | スピリチュアルなお話


今回の大震災により、大きな「目覚め」を経験した人が多いと思います。


今まで隠されていた本質が明るみに出て
一人一人が、本当の自分へとシフトしていく時期なのでしょう。



私も、エネルギー的に大きな変化がありました。
それは、2度目の“ヒーリングクライシス”と言えるものでした。


1度目のヒーリングクライシスは、いとこが末期ガンで亡くなる前に
レイキを流したことがきっかけで起こりました。


その頃は、まだセラピストとして活動を始める前でした。
スピリチュアルな智恵も経験も無く、私はいろんな意味で未熟でした。


警官だったいとこは、破天荒なことばかり考えている宇宙人的な私とは違い
親の言うことを真面目に聞きすぎる、いわゆる“良い子”でした。



亡くなる数日前には、もう天に向かう覚悟が出来ていたようでした。
痛みを軽くするために、毎晩、遠隔ヒーリングを行いました。


身内と言うこともあって、いとこの悲しみに完全に同調してしまい
あまりに大量のエネルギーが流れ、私自身にも大浄化が起こりました。
毎日、ヒーリングしながら号泣していました。


そして、亡くなった2日後、「人に奉仕したい」と言う思いが沸き起こり
突然閃いた直感によって、オーラソーマを学び始めました。
ここから、私の人生は大変容期に突入したのです。



抱えきれないほどの大きな悲しみを感じて
ハートはダメージを受け、しばらく放心状態になりました。


でも、この時に、私自身の次元が上がったように思います。
いとこの死によって、葛藤ばかりしていた私の波動も引き上げられ
奉仕する人生へとシフトしたのです。



今回の大震災後も、毎日被災地へヒーリングを行っています。


最初の頃は、被災地に渦巻く激しい悲しみに共鳴し
ヒーリングをする度に、毎回涙が溢れて来ました。


個人セッションでヒーリングを行うと、私の感情とは無関係に
特に左目から、涙がぽろぽろと零れることがあるのですが
今回はいとこの時と同じように、かなり感情的に同調した涙でした。


気持ちを切り替え、冷静に対処出来るように
グラウンディングとセンタリングを強め、平静を取り戻しました。
でも、心の底からショックを受けたため、回復までに少し時間がかかりました。



自分の中にある感情が、強烈に揺さぶられる時
それは、自分が根底から変容するチャンスでもあります。


今回の震災により、私の内側にあった強力なエネルギーが解放され
より自己の本質に向かうように、カルマパターンが浄化されて
新しい次元へとシフトした気がしています。



その結果、何が起きているかと言うと
テレパシックな能力が、より開かれて来ているようです。
(まだ検証中です。これからもっと突拍子も無いことが起こるかも・・・笑)


☆かもめに話しかけたら、人間の行いを戒められた。
 「僕らは多くを求めないんだよ。人間はいつも身の丈以上を求めるよね」
 「僕らは自然と共に生きる。仲間の死も自然の流れとして受け入れるんだ」


☆野良猫のサードアイに向かって、「こんにちは!」と想念で挨拶したら
 目を閉じていた猫が驚いて、急にきょろきょろ周りを見回し始めた。


☆人の感情が、今までよりもかなり敏感に分かるようになった。


☆欲しい情報がすぐに入手出来るようになった。
 またこれから必要になりそうな情報が、どんどん入ってくる。


☆震災後に習った、アトランティス系のヒーリングツール。
 体が覚えているようで、最初から上手く出来てしまった。
 ガイドさんから、「昔、1000人くらいやってたんじゃない?」と笑われた。



散歩中に、川べりにいたかもめ達と話したのは、貴重な体験でした。
(もう、「Hiroさん、頭大丈夫かしら?」と思われてもいいです・・・笑)


私自身が本当に進むべき方向へと、さらに進化が加速し
お役目を全うするように生きるのだろうな~と感じています。



今回の震災とアセンションについて
以前もブログでご紹介した、小松英星さんの「ガイア・アセンション」に
とても分かりやすい見解が掲載されています。


小松英星さんのお話は、理性と感性のバランスが良く
中にはぶっとんだ内容もあるけれど、揺るぎ無いスタンスがあり
地に足が着いているので、現実的な対処がしやすいと思います。


大震災から何を学び、何処へ向かうか」 4月1日
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/2011.03.MegaQuake.html



世界中を巻き込むような大惨事が起きているのに
原発が無いと経済がダメになると思っている人が、まだいらっしゃいます。


経済がどうなるかの前に、日本の地で生きていけなくなるかもしれない。


今まで、原発の陰に隠れ、陽の目を見なかった代替エネルギーを
これから、若い科学者や技術者の方にどんどん開発してもらいたいです。


確かに、今までのような豊かさは無くなるかもしれません。
それでも、一人一人がブループリントを生き、個性化していくことで
新しい形の社会が立ち上がって行くのではないかと思います。



個性化するために、今よりももっともっと直感力が必要になります。
瞑想、呼吸、エネルギーワーク、視覚化、創造力・・・
感性を磨き、内側を輝かせる方法はたくさんあります。


私の主宰する「Creation」は、まさに「創造」を意味しています。
クリエイティビティを発揮して、一人一人の魂が輝くことで
どんな時代も乗り越えられると、変わらず信じています☆





◆Hiroのホームページ オーラソーマ&ヒーリング「Creation」◆
http://homepage3.nifty.com/creation


コメント    この記事についてブログを書く
« ハートからの癒しがもたらす... | トップ | 日本をありのまま受け入れる☆ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアルなお話」カテゴリの最新記事